◆復讐することは気持ち良くないよ〜幸せになっていいとよ〜 | ◆おやこひろば桜梅桃李~おうばいとうり~◆

◆おやこひろば桜梅桃李~おうばいとうり~◆

◆大阪府吹田市垂水町(最寄り駅:阪急 豊津駅・御堂筋線 江坂駅)で、どなたでも参加OKの「おやこひろば」開催してま~っす\(^o^)/
◆心理カウンセリング・子育て相談 大阪府吹田市


テーマ:

久々、めっちゃ長いよ。(お時間のある時にどうぞ)

 

いつか、加害者に復讐してやる!

 

ず~っと、そう思ってたな~( ̄▽ ̄)

 

中学生くらいになって

5歳のときの性虐待のこと、

7歳のときの性虐待のこと、

その「意味」がわかってから。

 

幼少期の性暴力被害については、コチラ

※フラッシュバックにご注意くださいね。

 

 

逃げださなかった自分へも復讐心は向いてたな~。

自分気持ち悪い。

自分汚い。

たくさん自分を傷つけて、

傷つけられることわざとして

自分に復讐してたな~

 

その復讐心は

日々、自分の機嫌が悪いと

怒鳴ったり、どついたりする父親へも。

 

ワタシの気持ちを理解してくれない母へも。

 

そして、

加害者本人もやけど

加害者の「親」にも向かってた。



7歳んときにワタシに加害した

従兄は、ワタシに加害した2年後に

事故で亡くなっとったけん、

いつか、その両親に会ったら、
従兄にされたこと、言うたんねん!!って
復讐(攻撃)モードやったわけ。


やられたからやり返す!的な。

絶対、復讐してやる!!って。

 

そしたら、

2009年の夏、

親戚の葬儀で
20何年ぶりに会ったとよ。

従兄の母(伯母さん)に。

 

まさか来てると思ってなくて、

びっくりしたけど、

フツーに挨拶した。

ドキドキしとった。

どこかに呼び出して言おうか。

でも、なかなかその機会もなく。

なんなら、親戚の葬儀やし、

揉め事起こすのもどうよ?とか。



お通夜では
これまで通りの
「柳谷の愛想の良い長女の和美ちゃん」でおった。


お通夜の後、一旦帰宅してから
「明日言うか?」とかザワザワしたけど
翌日も、

葬儀から会食まで通常モードで。


伯母さんや親せきに挨拶して帰宅した。

 

結局、言わずに終わった。

 

 

帰りの電車で

グルグルもやもやしとった。

 

「もし、あの時言ってたら」

「もし、呼び出せてたら」

『たられば』をぐるぐるぐるぐる。

モヤモヤしたまま

約1か月ちょいした

2009年10月。
抱っこ法の研修があって。

しかも、そんとき、

日本抱っこ法協会の名誉会長
阿部秀雄先生が、京橋に来てて
その特別研修会で、
「天心(自分の心と向き合うワーク)」を
研修生20人ほどの前でやってん。

※ここから先の体験は、信じるか信じないかはあなた次第なので~(*^-^*)

 

阿部先生から「はい、あなた、やってみて」って

トップバッターでご指名されて(笑)

なんか、モヤモヤオーラ出しまくっててんやろね(笑)
 

 

研修生がグルっと取り囲んで座ってる中、

ワタシは、立った状態で

右腕を一人がそっと支えて

左腕も、もう一人がそっと支えて、

後ろにも、一人、背中をそっと支えてくれて。

「どんな気持ちと向き合いたいですか?」

って阿部先生に聞かれて

「泣きたいけど、泣けない気持ちです」

っていうたら、イメージが浮かんできた。

 

ワタシの中に

「泣くのを止めるちゃん」と

「泣きたいちゃん」が居てた。

 

それを伝えると、

阿部先生の指示で

ワタシが立ってる目の前で
二人の方に、それをやってもらった。

「泣くのを止めるちゃん」が仁王立ちしてて
その後ろ、腰あたりから
「泣きたいちゃん」が顔だけ覗かせて
泣きたいのに~~!!って訴えてるんね。


んで、それを
左右と後方3人から
そっと手で支えてもらいながら
しばらく眺めた。


「泣くのを止めるちゃん」は、
めっちゃワタシを睨んどうとよ。


じ~~っと見てたらさ
睨んでる「泣くのを止めるちゃん」から
メッセージを感じたと。


「あんたは、もう充分傷ついてきた。
これ以上傷つかんでいい。
伯母ちゃんに言うってことは、

今度はあんたが
『伯母ちゃんの心を傷つけた』っていう傷を

新しく背負うとよ。
言ってしまったら、戻れんとよ。

もう、新しい傷は背負わんでいい。

あんたがわざわざ傷つけんでいい。
伯母ちゃんも、いっぱい傷ついてきた。
どんな息子であっても、
18歳で失ったっていう、大きな傷も負ってる。

だけん、もうあんたが傷つけんでいい。

自分で自分を傷つけんでいい」


って。

そのメッセージ感じたとたん

うわ~~~ん!!って泣けてきて
めっちゃ声あげて号泣して。

立ってられんくて、

床に倒れこんで

ワンワン泣いた。

めっちゃ泣いた。

その間、3人の方が、

そっと体に触れてくれてて。

 

5分?10分?くらい

数分(何分くらいかわからんくらい)して

阿部先生が

「はい。では大人心を立てて、起きましょうか~(*^-^*)」

って言われて起き上がった。

 


その後、数日、

ふわ~っとした感覚で

その時のことを振り返ったらね、


復讐するって、
相手も傷つけるけど
自分も傷つけるんやね~って。

復讐って、気持ちいいどころか
自分が苦しくなるだけなんやね~って。

 

てか、

復讐って、

相手傷つけてるやん!

「加害者」になってるやん!( ゚Д゚)って。
 

だけど、そこから今度は

それまで抑え込んでいた

「感情」が溢れてきた。

それまで感じないように

マヒさせてた自分の「傷ついた心」の

「痛み」が溢れてきた。

 

 

「自分を大切にしよう」

って言われても、

アタマでわかっちゃいるけど

何より親から、

「ありのまま」で大切にされた感覚が無いけん、

泣き言も許されんかったし、

泣き言言う自分は、ダメ人間って思っとったけん

自分を傷つけたり、

自分を痛めつけたりすることでしか

自分の存在価値を確認できんかったけん

罰を与えられる人間としてしか

生きてる価値がないと思っとったけん、

自分を大切にしようとすると

「こんなめんどくさい自分、死んでしまえ~!」って

自分の体を叩きまくって

アタマを床に叩きつけたりして

たくさん自傷しはじめた。

 

「幸せだな~」って感じようとすると

アタマの中で

「お前(自分)なんか、幸せになる資格はない~!」

って、また自傷。

 

夫ちゃんは、

そんなワタシと一緒に

カウンセリングを受けてくれて

ワタシが暴れだしたら、

こうやって止めるんだよ。とか

学んでくれた。

 

 

何度も何度も

ふとしたことでスイッチが入って

「死にたい!死ぬ!!」

って暴れるワタシを

泣きながら

「和美ちゃん、大事やから。

和美ちゃん、大切やから」

って抱きしめて、

暴れるワタシを止めてくれた。

 

 

何度も何度も何度も・・・・・・

 

 

自傷が、月1ペースから、

2か月に1回、3か月に1回・・・・

 

 

すこ~~~しずつ減っていった。

 

 

やっと、

もう、いいや。って。

 

ワタシ、幸せになっていい。

家族に愛されていい。

ゆったり生きていい。

ぼ~っとしてていい。

 

 

親に対する復讐心も

もう、いらんわ~って。

 

 

ワタシが幸せになることで

親が喜んでいいやん。って。

 

 

親を喜ばせたくない~って復讐心から

ワタシの子ども心が暴れとったけん

自傷してたんやろな~って。

 

 

あ~~~こわ( ̄▽ ̄;)

 

復讐心を持ち続けるってことは

自分を幸せにしないってことやったんや~って( ̄▽ ̄;)

 

従兄も、泣き言を言えて、

抱きしめられて育ってたら?

父も、戦争から戻った祖父から

虐待を受けずに育ってたら?

「生まれてきてくれてありがとう!大好き!」

って、いつも言われて育ってたら?

ヤダヤダ言うてもいいよ~って

受け止めてもらえてたら?

 

 

起こった出来事は

絶対あかんことやし、

無くなってほしいって思うけん、

「親子」にこだわる。

 

ケガや、故障を乗り越えて

復活するアスリートが希望を与えるように、

性虐待や、DVの心の傷と共存しながら、

「ワタシ、幸せでっせ~」って

希望を伝える人になろうって。

 

2010年7月から

当事者としての活動を始めた。

最初が、関西テレビ夕方のニュースで特集て

デビュー戦大きすぎやけど( ̄▽ ̄;)

「死」は、必ず、

誰にでもやってくる。

ワタシも、明日死ぬかもしれん。

それは、病気かもやし

事故かもやし、事件かもやし。

 

その「死」の瞬間に

復讐心で終わるのイヤやな~( ̄▽ ̄;)って。

 

40歳過ぎて

やっと、自分を大事にしようって

心の底から思えるようになった。

 

それは、一人では絶対できんくて。

夫ちゃんの根性?と(笑)

息子たちの

「どんなお母さんでも好きやけん」って

いうてくれる愛情と、

家族だけでもなくて、

こんな自分をなんとかしたいって

もがいて探して

出会ってくれた、抱っこ法の先生や

森田ゆり先生や、

大藪順子ちゃんや、

藤岡淳子先生、

野坂祐子先生、

浅野恭子先生、

ヤマトミライちゃんやら。

 

 

たくさんの人とつながることで

「幸せやな~」って

「生きてるって素晴らしいな~」って

「ありがたいな~」って。

 

復讐心って、苦しいししんどい( ̄▽ ̄;)

苦しくてしんどいってことは

体が疲れる( ̄▽ ̄;)

だけん、あの頃は

しょっちゅう頭痛やら胃痛やら

高熱やらで寝込むことが多かったっちゃね~って。

 

体が疲れるってことは

そりゃ具合悪くなるよね( ̄▽ ̄;)

 

良い意味で

アホになろう~~っとヾ(*´∀`*)ノ

って。

ワタシ、幸せ~~!

ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪って。

 

いつかの死にたい星人は

めっちゃ生きたい星人に変身(笑)

目標100歳!!

元気で、アホな婆さんになる!!

イエ~~イとかいう婆さんになる!

(すでになってるけどw)

 

気持ちよく人とつながることで

自分も気持ちよくなる。

笑顔を見せたら、笑顔が返ってくる。

環境は自分を映す鏡。

 

自分が変えようと思ったら

変えることができる。

こんなワタシでも、変えられたけん(*^-^*)

 

んで、これからも

被害者にもならないことはもちろん

加害者にならないように。

泣き言も、泣くことも

ネガティブも、全部受け入れられる社会を

小さな活動やけど

広げていけたらな~って思っております(*^-^*)

 

皆さん、出会ってくれて

ありがとうです。

 

{53597E8D-2291-4DBC-A37A-8263010E90B5}

 

 

 

 

 

やなぎたに かずみ ☆ おやこひろば桜梅桃李さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント