第9回  超古代縄文紀行セミナー 4月15日(水) | 竹内文書の世界を旅する三和導代のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

竹内文書の世界を旅する三和導代のブログ

竹内文書の研究家・高坂和導の遺志を継ぎ、三和導代が古代スメラミコトの足跡をたどり、世界を旅するブログ

三和 導代 です。

 

恒例の超古代縄文紀行セミナーを開催いたします。盛りだくさんの内容をご用意しています。

 

竹内文書にも登場する3か所の地名が残るイスラム教の聖地・サウジアラビアの観光が再開、これまで未公開であった数多くの遺跡が公開されました。国内では九州の数多くの武内宿禰の名残りを残す神社や遺跡を巡りました。竹内文書の信憑性を再確認しながら、視覚を通して超古代の地球の歴史をご案内します。

講師:三和 導代 http://takenouchi-documents.com/

日時: 令和2年4月15日(水)

1430 開場   1500 開演   1800 終了

会費:3,000

場所: 〒153-0042  東京都目黒区青葉台1-5-2代官山IVビルB2F

サロン・ドゥ・コロナ (エジプト大使館となり、代官山より徒歩5分)

詳細と申し込みは、サロン・ドゥ・コロナへ電話またはメールにてお願いします。

 0364164765

E-mail: salon_de_corona@gd6.so-net.ne.jp

http://www.salon-de-corona.com/seminar.html