インドネシアに足止め

テーマ:

三和 導代 です。

 

バリ島のアグン山の噴火によりバリ島のデンパサールの空港が数日閉鎖になったためにインドネシアの国際線と国内線は大混乱、17,000の島を持つインドネシア国内の重要な足が奪われました。

 

おひざ元ののデンパサールはリゾート地として、インドネシアの経済を支える観光業の一番の重要起点です。

 

バリ島のアグン山は今年になって何度か煙を上げ、危ぶまれてきましたが、今回はアグン山周辺の住民も非難するという危険度レベルが最大に引き上げれました。

 

私の例外ももれず、デンパサール経由にてスンバ島に滞在していましたが、この火山噴火の影響で、デンパサールに戻れずに他の島ティモール島に2泊滞在し、ジャカルタに入り帰国しました。長い旅となりました。

 

そして去年に続きティモール島に上陸することになったのです。

 

 

AD