こんなエリサーまで犠牲に…? | 関田 タカシ『ぼくと不動産』
2018-05-08 14:46:07

こんなエリサーまで犠牲に…?

テーマ:ブログ


不動産投資 ブログランキングへ

 

水面下情報が欲しい!っていう人に、
LINE@での配信始めました☆

===
友だち追加数
=(目線厳しいため低頻度)=

 

 

お知り合いの仲介業者さんから電話。

 

(仲介)「大阪の物件で、他の業者さんから
     スルガ銀行の融資で
     2年前に購入したんですが、
     買取目線出してもらえますか?
     今の稼働率が50%位です。」

 

 

(関田)「それって昭和の終わり頃の鉄骨とかですか?」

 


(仲介)「ええ、昭和60年S造ですね。」

 


(関田)「もう家賃保証とかも終わっちゃった感じ?」

 


(仲介)「そうなんですよ…。」

 


(´・ω・`)

なんだか望まないキーワードが全部出てきて、
見なくても物件の顔が想像できる雰囲気です。

 


(関田)「多分、取り組み難しいとおもいますけど、
     概要書とか貰えれば回答しますよ」

 


(仲介)「送ります。よろしくお願いします。」


===
資料拝見
(中身書いちゃうとモロバレなので、ボカします)
===

 

物件概要から、抵当額を把握したかったので、
謄本取得

 

抵当金額、約1.4億円。


興味本位で謄本にあった所有者名
Google検索】。

 

 

検索結果には

その人と思しき顔写真他、
かなりの情報が出てきます。


これ、出てこない人は全然出てこないんですが、
もしこの人だとしたら、露出多すぎなくらい出てきます。

 

 

転職サイトの転職者向けインタビュー
(うちの会社はこうだよ!とか、
 自分のプロフィールから
 こんな風に活躍してますとか)

ガッツリ掲載されているし、

 

 

ビジネスSNS的なもので、
過去の綺羅びやかな横文字の経歴が
ずらっと並んでいます。

 

あ、なんか調べてみるとWBSとかにも
ちらっと出てる
っぽい。

 


んーさすがに露出の多い

こんな優秀そうな人じゃなくて、
同姓同名かなぁ?なんて思いつつ、
簡易的ではあれど、しっかり査定。

 


現況で半分空いているわけだから、
その見込賃料は当てにならないので、
引き直し(厳しく)で見て、
スルガでの再融資で高く売ることは
基本無理なので、

他の金融機関か現金購入でも売れそうな金額を想定し、
そこからウチ(本業)での買値を考慮、
半分空きと共用部の修繕をすこし見込んで…。


『よし!買うとしたら抵当の半値近くかな?』と。

 

回答を作ったところで、TEL。

 


(関田)「さっきの物件の件なんですけど、
     あれってオーナーさん
     リ●●ート(大手企業)系の人ですか?」

 

(仲介)「はい、そうです。」

 

 

(関田)「(ビンゴか!?)

     一応金額だしましたけど…
     7-8000万円くらいかなぁと。」

 

 

(仲介)「やっぱりそんな感じですよね?
     この人このままだと飛んじゃうんで
     助けてあげる手ないですか?」


(関田)「かぼちゃに混ざって銀行と交渉する位しか
     思いつかないですね…。」


たとえ賃料を下げてでも、
返済を賄える程度に稼働を引き上げないと、
導火線の減り方が早すぎて
銀行と交渉する時間もタイトになりそう…。

 


プロフだと戦略系コンサルティングファームや
事業再生計画の立案とかも経験されているそうなので、
自分の再生計画くらい朝飯前なことを
お祈り申し上げます。

 

↓の本をサクッと把握しておけば、

 避けられたかもしれないのにっ!

 (なんて)

 

=書籍はコチラ=

 

 

 

==

 

購入者特典は、
コチラの特設サイト より
登録・ダウンロード下さい。
※GmailのフィルターでダウンロードURLの入った
メールが弾かれていることがあります。
その際は、別アドレス等でお試しください。

 

人気ブログランキングもぜひ
↓クリックにて応援お願いします。


不動産投資 ブログランキングへ

 

関田 タカシさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。