TAKAHIROオフィシャルブログ「DANCE WORLD」Powered by Ameba
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

「ウエスト・サイド・ストーリー」来日公演を観劇しました。

 だいたい4秒に1度、人間は呼吸するらしい。

 

1日、14,000リットル以上の空気を吸って吐く。

 

色々調べると、吐く量の方が、吸う量より若干多いらしい。

 

吸収し、発信する。そして吸収しまた発する。

 

このバランスはとても大切なのだと思った。

 

 

 日々を過ごしていると、人は空気のように沢山のことを吸収している。

 

時には自分の能動と受動のバランスがあっているか意識してみる。

 

 

 今日は、2つ舞台を観劇した。

 

一つは、「ウエスト・サイド・ストーリー」の来日公演。

 

360度回転する、特殊機構を持つ「IHIステージアラウンド東京」でのSHOW。

 

来日公演なのでキャストはALL外国人。

 

この作品はJAZZを主体としたダンスが盛り沢山!

 

ギャング同士の抗争劇をJAZZダンスでいかに表現していくのか、戦いのダンス、悲しみのダンス、愛のダンス。

 

腕を伸ばしきる形式美を多く使い、左右に移動を多く使う流れる濁流のような見せ方に「おお」となりました。

 

選び抜かれたキャストが表現する珠玉の名作をしっかり目に焼き付けた!!

 

本作はこの後日本人キャスト版も制作される予定!意欲的です。

 

↓劇場の看板を撮りました.

 

もう一作品の感想は、また後日:)

 

                   TAKAHIRO 上野隆博

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>