TAKAHIROオフィシャルブログ「DANCE WORLD」Powered by Ameba
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

わらび餅 と ももたろう と ガタロー先生

朝いちばん

 

散歩がてらに和菓子屋さんへ。

 

わらび餅を選びました。

 

出来立てのわらび餅は、みずみずしくホンのり温かい。

 

お餅とも蒟蒻とも違う透明感のある食感がたまりません。

 

ふと、わらび餅は何で出来ているのだろうと気になりました。

 

お芋が原材料かな?

蒟蒻的な?

もち米?

 

調べると、上質なわらび餅は、山菜の「わらび」から出来ているとのこと。

根の部分のデンプン質を練って作り上げる食品。

その色は黒っぽい。

 

 

 

「すごいなぁ、昔の人は食を求めて追求をし続けたんだ」

 

 

 

調べ進めると、「わらび」自体には「プタキロサイド」という天然毒が含まれるそう。

毒抜き作業が必要な食材。

 

ますます、先人を尊敬の気持ちにかられました。

 

めでたし めでたし となるまで年月と労力がかかったはず。

 

 

お昼は、絵本を買いました。

 

ガタロー☆マン先生作の ももたろうです

 

わらび餅で満たされた気持ちで

 

読むと、

 

めでたし めでたし な気持ちになりました。

 

 

                        TAKAHIRO 上野隆博

 

 

 

 

光の瞬きは雲のように

 

雲は、ほとんど いつも流れているのに、

 

雲の形を覚えている日は幾つも 無い気がします。

 

もっと記憶力が自分に有れば、雲の違いに風情を感じる事が出来るのに

もっと想像力が有れば、一つの雲に無限を見つけることが出来るのに。

 

日常の沢山の物事は、雲の様に沢山の形が流転し続けているのだと思います。

 

今日も誰も見ていないところで練習している人を見かけました。

 

光陰の瞬きは至る所にきっとあって、自分は見過ごしてばかりなのだと感じました。

 

学ぶ事が多い一月です。

                     TAKAHIRO 上野隆博

 

 

 

 

寝袋のすゝめ

冬の東京

 

僕は寝袋が好きで、たまに一人で寝袋に入ってヌクヌクしています。

 

 

小学生1年生の頃に初めて買った青い寝袋が思い出です。

 

キャンプに行くたびに青い寝袋を使っていました。

 

2005年にアメリカで住んでいた寒い家の中でもその寝袋で眠っていました

 

去年、新しい寝袋を購入しました。青い寝袋です。

 

軽くて、大きめのバッグに入るのがお気に入りです。

 

普段使いの 寝袋、おすすめです:)

 

TAKAHIRO (上野隆博)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>