花金だ!・・・ぁぁ | 将棋と韓国語と少女時代

将棋と韓国語と少女時代

オヤジが好き勝手なことを書いているブログです


テーマ:

 今週末も実家に泊まり、さきほど夕方6時過ぎに家に戻って来て、いわゆる花金ならぬ花日です・・・。あと5時間くらいしか無いんだけど・・・。こういう時こそ、「わっしょい」ですね?(注:Abemaの佐々木大vs藤井聡戦の放送で、玉が上部に逃げ出しかかって?か、こっから気合だみたいな、定義がよく分かりませんが、師匠の深浦九段が連呼して藤森五段が適当に?調子合わせてましたが・・・。意味は不明、でもなんか納得。)

 残りわずかな時間で、飛車香落ちのトレーニング始めたいのと、たぬき(2種類ありますが)の二枚落ちやっておきたいのと、あと何ですかね・・・。フィッシャールールのAbemaトーナメントも見ちゃうか・・・。あんまり時間は残っていない。もう、単にのんびりとゴロゴロもしたいし...。

 来週は13日に女流王位戦第4局があって、16日(日)は女流棋士45周年記念パーティーです。何を着て行けばいいんだろうか?スーツは堅い(+暑い)し、Tシャツ+Gパンでは砕け過ぎ、で、その中間位で着こなす服が基本的に無いというか有ってもダサいので困る(^▽^;)。それはなんとかするとして、そう言えば、5年前の40周年の時は肇先生がツーショット写真撮影係をやっていたそうです。その話を聞いて、高校生の生徒くんが、写真1枚で1000円はボッタくりだ!とストレートな発言を・・・。肇先生も返事に困ってましたが、来週行くつもりの私も何と答えて良いのやら(;^ω^)。それは、さておき、いよいよ女流王位戦で後手番ですが、勝てば里見さん、タイトル奪還で、クイーン王位の称号も加わります。LPSAは会員さん向けに一緒に中継観戦みたいな企画をやるようですね。対抗形になるのは間違いないと思いますが、里見さんがどこに振るか?また偽装四間飛車にするか、向い飛車、三間飛車、ゴキゲン中飛車、どれもありそうですね。里見さん、必勝!!将棋虹星