[将棋]電王トーナメント | 将棋と韓国語と少女時代

将棋と韓国語と少女時代

オヤジが好き勝手なことを書いているブログです


テーマ:
 やねうらさんを応援していましたが、優勝はお弟子さんのぽんぽこさん。途中抜けて見てなかったのですが、大会自体では256手ルールを巡って一悶着有ったようですね…。ソフトも定跡、探索、評価関数、時間配分など総合力が必要なようで、なんとなくF1レースと似ている感じがしました。エンジン、シャーシ、タイヤ、レーサーとレギュレーションとでもいうか…。
 春に旋風を巻き起こしたelmoもponanzaも決勝まで進めないという厳しさ。まだまだコンピューターソフトは強くなりそうですが、レーティングとして相対的にはまだまだ強くなるけど絶対値としてののびしろは意外と小さい感じもします。将棋はそもそもそういうものなのかも知れないけど。将棋は逆転のゲームと言われていますが、コンピューター将棋は逆転が非常に難しいゲームになってきているようですね。
 明日は会社だなぁ…月曜日なんで。

ヤッスーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス