中学受験と家庭教師業者のホンネ ~家庭教師センターのスタッフが語る~

中学受験と家庭教師業者のホンネ ~家庭教師センターのスタッフが語る~

塾や家庭教師センターのこと、中学受験などについて書きます。
日々の業務、クレームの内容、受験業界の裏事情なども。もちろん受験に役立つ内容も書きます。家庭教師選び、成績で悩んでいるお父さんやお母さんに少しでもお役に立てればと思います。


テーマ:

こんばんは。


台風が過ぎて、今日も大変暑かった。

35度以上だったよう。

いつまで暑いのだろうか。

 

レモンサワー飲みたい。

 

 

 

 

・・・・・・・・。

 

 

最近のはなし。

(最近と言っても夏休み入る前だったか・・・)

 

 

「娘が大学受験だから、私はナイーブになっている」っていう

母親が問合せてきた。

 

受験生の親御さんの心境はわかるけど
この母親に少々イラッとしたのを思い出したので、

今日はそのことについて書く。

が、たぶんすぐ終わる。笑

 


いつものような問合せ。
夏休み中に数学や物理をなんとかしたいとのこと。

 

ボクは生徒の現状を聞き、
アドバイスして家庭教師コースの値段や入会までの流れなんかを

ぜーんぶ伝えた。

 

ナイーブな母親は、

家庭教師の体験授業をお願いしますっとなったわけ。

 

「おねがいしま~す」ってなったのに、

母親は、ものすごーく心配性で、
「娘はまだ間に合いますか」なんて話から、色々また聞いてくる。

それ、さっきも話したじゃん、っていうことも繰り返し、誠心誠意対応した。

 

この時点では、まったくイラッとはしていない。


なが~い電話が終わった。

 

 

受験生だし、

母親ナイーブだし、

早く先生を充ててあげたい!という思いがあったので、

ウチでよくやってくれている大学生たちに当生徒の指導できそうか、

聞いていたところ、
(この母親が選んだコースは大学生のコース。)

さっき話したばかりの母親から電話あった。

 

「おたくのホームページに体験授業の内容が書いていなかったのですが・・・」

 

そりゃ、そうだ、生徒によって授業内容はちがうんだから。

さきほど口頭で伝えたばかりの内容なんだけど。

納得したはずじゃなかったの、って思ったが、
再度、説明して電話をきった。

 

 

ナイーブだから仕方がないか。

まだこの時点ではイラッとはしていない。

 

 

 

家庭教師が決まったので、

体験授業の候補日をいくつか決め、

家庭教師との打合せの日が決まった。

 

ここまで半日とかかってないが、

夜遅かったので、翌日に母親に連絡をした。

 

「家庭教師は東大の工学部の○○さんになりました。

体験授業の候補日は△月○日、または△月◇日はいがでしょうか?」

 

どうやら、母親は出先だったようで、

あとで娘と日程を相談して電話くれることとなった。

 

 

夕方、母親から電話がきた。

「やはり、家庭教師はやめにします。手配してもらったのに、すみません」

 

理由は昨日ナイーブだった自分が悪いんです的なことを言っていたが、

2回も丁寧に説明したじゃあないか。

この時点でイラッとした。

 

 

ウチはラーメン屋と違うんだけど。

器に麺が入り、最後にねぎをのせようとした状態で

客にやはりにいらねー、と断られるのと同じ。

ラーメン屋でも失礼でしょ、普通の客なら悪いと思い、金を払う。

 

でもウチはお金をもらえない。

自分の時間を返してほしい。

 

ラーメンやさんを悪く言っているつもりはない。

 

 

追記

2つのボタンを押してもらえると嬉しいわけで。

 ↓ ↓ ↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村


テーマ:

こんばんは。


今日はとても暑い。

今年一番暑いような気がする。

今週も暑いのだろうか。

 

 

 

・・・・・・・・。

 

 

 

最近勉強のことを書いていないような気がする。

ご家庭の愚痴ばかりだったかも(笑)

 

なので、

今日は勉強のことを少しだけ書く。

 

子どもたちは夏休みに突入したわけだが、

やるべきことが決まっているだろうか?

あとはそれをやる時間を確保できそうか?

 

 

全部を全部できるはずがないのだから、

優先順位を決めること。

 

とりあえず、

直近の模試でもみて、苦手な単元を書き出してみよう!

 

 

勉強デキナイ子は全部なんだろうけど、

そんな子はちょっと頑張ればできそうな単元をピックアップしてやればいい。

 

まぁまぁデキル子は

ここ2~3回くらいの模試で、

よく間違えている単元、

正答率が高いが自分だけ間違っている単元をやればいい。

 

 

デキル子は、間違えている問題も少ないだろうから、

自分が分からない単元がわかるはず。

そこをやればいい。

 

 

時間の確保は、塾の夏期講習で大変かもしれないが、

時間を作れとしか言えない。

だって分からない単元は時間をかけてやるしかないんだもん。

 

 

ってなわけで、

暑いけど、

勉強ガンバレ、中学受験生!

 

 

 

追記

2つのボタンを押してもらえると嬉しいわけで。

 ↓ ↓ ↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村


テーマ:

こんばんは。


今日もとても暑い。

異常な暑さが続く。

来週も暑いらしい。

 

 

 

 

・・・・・・・・。

 

 

 

今日はこの前書いた『分かっていたけど、家庭教師の出身中高で断られる話【後半①】』の続き。

 

 

~前回のおさらい~

なかなかいない女性・理系・上位大学・一貫校出身の

家庭教師登録者6人に連絡した結果。

 

×東大医学部3年生(時給が安く断られる)

△東大理Ⅱ、2年生(只今留学中、7月半ばに帰国)

○東工大の人(中高レベルがF葉より劣っている)

×ドン・ピシャのF葉出身の慶應医学部2年生(レスなし)

×ボクに忘れられた学生A(レスなし)

×ボクに忘れられた学生B(レスなし)

 

_____________________

 

 

ってなわけで、

教師の紹介期限がせまっていたので

偉そうなお母サマに選考状況を説明した。
 

すぐに体験授業可能な東工大の人のこと、

東大理Ⅱの人は7月半ば以降の体験授業になること、

F葉出身の慶應医学部2年生は6日経っても連絡がないから、たぶんこの先も連絡がないこと。

 

 

当然慶應医学部がイイヨネ~、ってなるわけだが、

あきらめるよう伝え、東大か東工大のどちらかを薦めた。

が、、、

ここで、

予感していたことが的中。(前ブログ参照

 

 

「早く体験授業を受けたいわ!

東工大生の出身校がひっかかるのよねぇ。

あの高校のイメージが良くないのよね~

人にもよるだろうけど・・・もちろん、その方が悪いとは言わないわ。」

 

 

だってよ。。。断られた。

なんとなく分かっていたんだけど、仕方がない。

 

子どもが通っている学校レベル以上

または同じくらいのレベル出身者を選んであげることが

普通なんだけど、

今回の選考条件(女性・理系・一貫校出身・家から近い)が

他にもあってちょっと厳しかった。

 

もう少し緩く、文系もOKとかね。(中3の勉強だし)

 

電話の最後に

「他社の家庭教師センターさんもあたっているんですか?」

って聞いてみたら、

 

「明後日、東大生の方が来るんですぅ~ 

                     男性なんですが~」

 

だとさ。

お母サマよ、

ウチにも男性OKって言ってくれ!

と思ったわけで。

 

 

 

 

 

 

追記

2つのボタンを押してもらえると嬉しいわけで。

 ↓ ↓ ↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村


テーマ:

こんばんは。


今日もとても暑い。

異常な暑さだ。

明日も暑いらしい。

 

 

 

 

・・・・・・・・。

 

 

今日はこの前書いた『分かっていたけど、家庭教師の出身中高で断られる話【前半】』の続き。

 

~前回までのあらすじ~

は、上記URLをクリック。面倒なのであらすじ書くのやめた。

 

 

 

 

さて、女性でぇ、理系でぇ、学歴が良くてぇ、家が近くてぇ、

 

っな登録者・・・・・・。

 

まずは地域、中学受験有り、性別を絞り込む。

 

1人・・・・2・・・・3・・・・・・・・・・・・6人。

 

厳しいね。 

とりあえず、電話してみる。

全員でない。

 

ってなわけでメールしてみる。

(生徒の内容や時給などの条件とかとか)

 

 

2日経ってもレスポンスがない。

再度電話してみる。

でない。

 

 

3日目、

 

2人から返信がきた。

1人は東大の医学部3年生。

➡断られる。

時給が低いってよ。

はっきり言ってくれる。

 

もう一人、

これまた東大理Ⅱ、2年生。

今海外留学中だが、7月半ばに帰国、その後なら指導OKだって。

メールの文面が感じがいい。

ぜひ面接してみたいが、あのお母さんは7月半ばまで待ってくれるのだろうか。。。

 

 

4日目、

東工大の人から「ぜひやりたいです!」とのメールあり。

おー!と喜んだのもつかぬま。

ここで、ひとつ問題が。

中高のレベルが・・・あきらかにF葉より劣る。

あのワガママお母さんは、納得してくれるのか。

っていう心配がある。

(このあたりでオチが分かってしまう、タイトル通りなんだけど、

でも、まっ、気にせず、まだ続けて書く)

 

 

6日が経ち、

残り3人からは返信が来ず。

その中に

ドン・ピシャのF葉出身の慶應医学部2年生がいたんだ。

返信くらいしてほしかったなぁ。

 

ってなわけで

 

 

今日はここまで。つづきはまたこんど。

 

 

追記

2つのボタンを押してもらえると嬉しいわけで。

 ↓ ↓ ↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村


テーマ:

こんばんは。


今日もとても暑い。

ビール飲みたい。

 

 

 

・・・・・・・・。

 

 

最近、F葉の中3のお母さまからお問い合わせをいただいた。

 

F葉中、高校といえば都内でも名高い女子校である。
偏差値ももちろん高い。

ここは有名人をたくさん出しているし、

お嬢さまなイメージがある。

 

そんなお嬢様を持つお母さまは、

ボクに対してものすごい上から目線であった。

客だからガマンできるものの、そうでなければ無理だっただろう。

 

そんな圧のかかった電話で、

子どもの学習状況を聞いて、指導料のコースを提案したところ、

様々な注文がでてきやがる。

 

家庭教師の先生わ~、

 

女性でぇ~、

理系でぇ~、

国立大の上位または早慶大でぇ~

娘と同じような環境で育った感じでぇ~

中高一貫校を出ている人でぇ~

遠くないところに住んでいてぇ~

・・・・・・・・。

 

でぇ~、でぇ~、うるさい。

 

 

っというわけでぇ~、

ウチは大学生の登録者が多いほうだから、

一応ハイハイ聞いておいた。


ん!?まてよ。

そこまでの女性登録者いるか!?

ただでさえ、女性の理系で家庭教師をやりたがる子って少ないのに。

 

さっそく家庭教師の登録者データを開いてみた。

 

 

今日はここまで。つづきはまたこんど。

 

 

追記

2つのボタンを押してもらえると嬉しいわけで。

 ↓ ↓ ↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス