Enchantée おいしい食卓


  • 12Dec
    • 花℃出展作品 その5

      花℃出展作品本日は上級クラスSさんのテーブルコーディネートのご紹介です。「秋空キャンプ」コンセプト秋空の下、友人夫婦とキャンプ。少しずつ暮れていく空。暖かな色合いの食卓にランタンを灯します。たくさんの笑い声とともに、おいしい料理とワインもすすみます。食事が終わった後はこだわりのコーヒーを淹れて、焚き火をのんびり眺めながら、虫の声をBGMに秋の夜長を楽しみましょう。メニュー海老とブラウンマッシュルームのアヒージョイチジクとクレソンのサラダ熱々肉のグリル、焼きキノコとともにゴロゴロ野菜のポトフコーヒー バケットぶどうのコンポート 次回は専科Kさんです。

      NEW!

      テーマ:
  • 11Dec
    • 花℃ 出展作品 その4

      連日ご紹介しています、花℃での受講生の方々の出展作品本日は上級クラス kさん。「可愛いつまみ食い」コンセプト私の好きなウィリアムモリスのいちご泥棒。我が家にもいちご泥棒ならぬ、ブロッコリー泥棒が、、、。モリスの世界観をイメージしながら、子供の席だけつまみ食いをしたようにして、家族の微笑ましい食卓の風景を表現しました。メニュー焼き野菜のサラダ仕立てきのこたっぷりクリームスープスパイス香るローストビーフ秋刀魚の炊き込みご飯苺のミルクアイス次回は上級クラスSさんです。

      テーマ:
  • 10Dec
    • 花℃ 出展作品 その3

      花℃出展作品。本日は中級クラスのIさんです。「大人の女性が集う 和のアフタヌーンティー」コンセプトいよいよ海外での暮らしをスタートさせる友人のチャレンジの応援をするために集まった気心の知れた仲間たちと語らうお茶会。日本茶の専門家である私が茶葉を選定、みんなの未来が花開くように心を込めてお茶を淹れておもてなしします。特別なお茶とおいしい和菓子の数々とともに。新しい門出を祝って。メニューウェルカムTEA・桜葉スパークリング 〜みんなの未来が花開きますように〜4種の手毬むすび(菜の花、桜、梅、ほうじ茶ご飯)椀物 お口直しのジュレ 和菓子3種お煎茶(ゆめわかば、つゆひかり、はるもえぎ)季節の上菓子と宇治抹茶次回は上級kさんです。

      1
      テーマ:
  • 09Dec
    • 花℃ 出展作品 その2

      昨日に引き続き、アートフォーラムあざみ野で開催された花℃ に出展された受講生の方々のテーブルコーディネートのご紹介です。本日は初級クラス H.Yさん「楽しむ、これぞ人生 〜秀吉とわたしのお花見〜」コンセプト豊臣秀吉。豪快で派手好きな天下人。後世にこんな印象を残した彼は、人生を楽しむことが上手な、戦国一のパーティーピーポー。本日はタイムスリップしてきた秀吉を現代のお花見に招待して、人生を楽しむ極意をちゃっかり聞き出しちゃおう。メニュー割粥〜焼き鮭と焼ききのこを添えて しょうゆ、しょうがはお好みで尾張中村産のごぼうの甘辛煮酒のつまみ(タコ、イカ、アワビ)守口大根漬け 伏見の酒「玉光」明日は中級クラスIさんです。

      テーマ:
  • 08Dec
    • 花℃ 出展作品 その1

      大盛況で幕を閉じた花℃。未だ興奮冷めやらず、、ですが。本日から花℃に出展した受講生の方々のテーブルコーディネートを順次ご紹介していきたいと思います。会場に来てくださった方は、花℃の夢のような空間を思い出しながら、、会場にお越しいただけなかった方は、夢の空間のおすそ分けとして、、お楽しみください。私の野暮なお話は無しにして、クラス お名前(イニシャルです)、テーブルコーディネートのコンセプト、このテーブルでおもてなしするメニュー を掲載いたします。では本日は初級クラスから!I.Mさん 初級クラス「The afternoon tea party of ladies in spring」コンセプトつぼみが花開き、小鳥が音楽を奏でる心弾む季節。 しばらく会っていなかった女友達を招き、春のアフタヌーンティーパーティー。久しぶりの再会を喜びながら、楽しい紅茶の世界へ誘い(いざない)ます。ピンクの春色リボンで、楽しさとおしゃれを演出しました。メニューウェルカムドリンク*トロピカルパイナップルアイスティーホットティー*ダージリンファーストフラッシュストレートティー*ディンブラクオリティーシーズンミルクティー*アールグレイビクトリアサンドイッチスコーンタルト焼き菓子チョコレート次回は同じく初級クラスH.Yさんのテーブルコーディネートです。

      テーマ:
  • 05Dec
    • アートフォーラムあざみ野にて開催されたFlower school exhibition「花...

      花℃一昨日、大盛況のうちに閉会いたしました。ももこ先生の魔法がかかった6日間。たくさんお越しいただきありがとうございました。花℃が終わった今は、溜まりに溜まった家事、使った器の後始末、期間中身につけた着物の片付けに追われている私です💦これから少しずつ、Enchantée参加者のテーブルコーディネートご一緒させていただいた、日本刺繍の花澤先生マイケルジャクソン人形作家のNoriko先生そして主催のももこ先生 を順次ご紹介していきたいと思います。お楽しみに!

      3
      テーマ:
  • 01Dec
  • 30Nov
  • 29Nov
    • 花℃ 参加中!

      お久しぶりの更新です。ただ今アートフォーラムあざみ野にて、お花の教室フルールドマリーのいしいももこ先生主宰のスクールエキシビション「花℃」昨日より開催してます。そちらにEnchantée受講生のテーブルコーディネート作品7点とコラボ作品2点を展示しております。その準備で、更新がすっかりご無沙汰になってしまいました💦お花も、テーブルコーディネートも素敵な作品ばかりです!お近くの方は是非遊びにいらしてください!写真は色がありませんが、会場には受講生の皆さまの工夫溢れるテーブルコーディネートが色鮮やかに咲いております!12月3日までです。

      1
      テーマ:
  • 11Oct
    • 可愛い八百屋さん「ベジさら舎」

      9月にオープンした、京都西陣にある八百屋さん。その名も ベジさら舎。わたしの大好きな叔母と従姉妹が始めました。西陣の町屋の土間を利用しての、可愛いお店。まだいったことがないのですが、今度帰省した時に遊びに行きたいと思っています。ここは、従姉妹が滋賀県やその他の地域に自ら足を運んで、地元の農家の方と触れ合って、自身が安全で、美味しいと思ったものを仕入れてきます。人懐っこく、前進あるのみの従姉妹らしいお仕事。大変なこともあるだろうけど、頑張ってね!お近くを通りかかった方、ぜひのぞいてみてくださいね。

      3
      テーマ:
  • 10Oct
    • 初お目見えの器

      明日はおもてなし講座。京都のおばんざい三種を前菜にした和食のおもてなしです。関東にいながら、秋の京都の味を楽しんでいただくのがおもてなしのテーマ。今回テーブルコーディネートに加えるのが、先日ギャラリー寛さんで購入した笠間の沼野秀章さんの器。先日ギャラリー寛さんで行われた個展で、そこには並んでなかったものを、寛さんにこ無理言ってお手配していただいたもの。うちに来てくださっている受講生のお一人と共に購入しました。この器、ずーっと前から欲しくて、、でもなかなかご縁がなくて💦やっと、やっとうちにやってきました!裏まで可愛い沼野さんの器。老後は沼野さんの器に囲まれて暮らしたい、、、。明日、お越しいただく皆様この器とともに、お待ちしておりますね❤️

      テーマ:
  • 06Oct
    • 9月のテーブルコーディネート講座 その4

      9月最終週にIさんのテーブルコーディネートレッスンがありました。Iさん、テーブルを始められてまだ4ヶ月くらい。今回、初めてブログでご紹介いたします。Iさん、とても勉強熱心。テーブルコーディネートの座学では、私のお話しすることをレジュメにびっしりと書き込んでくださって、思わず、「そのレジュメ、私にもください!」となるほどです。テーブルコーディネートもナプキンの折り方を工夫されたり、回を重ねるごとにご自身の工夫を楽しんでくださっています。では、そのIさんの素敵なテーブルをご紹介していきましょう。9月はカジュアルスタイル。初級クラスなので、テーブルのスタイルを毎回レッスンしていきます。今回のクラフトはカード作り。レモンイエローの可愛いカードができました!それに合わせてテーブルにもレモンを配置。まだまだルールに縛られない初級さんは自由な発想が出てくるのが面白いのですが、今回Iさんも面白い工夫を!深みのあるプレートの上にガラス皿をセット。なら空いた空間を生かして、、ということでレモンを入れることに!写真ではわかりにくいですが、ガラス皿の下のスライスレモンを見ながら楽しいお食事ができそうです!今までご紹介できなかったIさんのその他のテーブル。エレガンスなIさんの雰囲気がテーブルにもよく出ています❤️基本のセッティング和のセッティングお話し上手なIさんとのおしゃべりもレッスン中の楽しみでもあります。Iさん、これからもどんどん素敵なーブルを見せてくださいね!

      1
      テーマ:
  • 25Sep
    • 家族旅行2018 その3 最終回

      夏の旅行記最終回。間にドンジュンのファンミーティングとかエキサイトな行事が入ってしまったので、やや薄れゆく記憶ですが、、、。この夏の東北旅行のサブテーマは食。食です!東北を食べ尽くすぞーと、張り切って出かけました。しかしながら、台風とともに北上したため、予定よりもずいぶん遅れて仙台にとうちゃこ。とりあえず七夕飾りみて、そして牛タンだーと勇んで向かいましたが、もうランチの時間が終わっていていろんなお店に振られてしまった💦やっとの事でたどり着いた徳茂さん。お店はモダンな感じで、牛タンもやっぱり美味しかったー❤️私は牛タン定食が大好きで、今までに色々と食べておりますが、ここのは牛タンはもちろん、青唐辛子の味噌漬けが細かくて牛タンに乗せて食べることができて、それがとっても美味しかった!普段はねぎしによく行きます。ドンジュンの熱愛疑惑が出た時に娘とやけ食いをしたのもねぎし。五反田でのZE:Aのライブの後もねぎし。結構ZE:Aに絡めておりますが💦余談です💦💦💦さてさて、話を東北旅行に戻しまして、、、。今回のメインイベント!花巻温泉杯、わんこそば選手権。もちろん公式に行われたイベントではなく、全く私設の家族内で誰が一番食べられるかを勝負。わんこそばは、長く生きてきた私でも一度も体験したことがなく、初挑戦にワクワク。ネットで調べて、宮沢賢治も通ったというやぶ屋花巻総本店さんに予約。そして、お店に着いてセッティングのためしばらく待つと、座敷のテーブルの上に薬味などが並び、お店のお姉さまから注意事項を聞き、いざ勝負!この時は1人のわんこお姉様が7人のお椀にお蕎麦を入れてくれたので、「やめて〜〜、もう食べられない〜〜」って感じではなく、空いたお椀をお姉様に差し出す感じ。ちょっと思っていたわんこそばとは違うけど、人件費削減ですよね。わかります。なのでその状態でもしっかり楽しみました!結果は夫が60杯で優勝。お店から小結認定いただきました。娘2人は42杯と49杯。となりの大学生の男の子たちよりも多かった💦私は39杯。途中ビデオで家族を撮っていたので遅れました💦でも、その後のホテルの食事が楽しみだったので少しセーブ。案の定、何も考えずセーブしなかった3人はホテルの食事が入らず、、、。もったいない!!!主婦はちゃっかりしています。猊鼻渓と中尊寺の後、塩釜にも向かいましたがもう市場は終わっていて、、、😢海鮮には今回は縁がありませんでした。でも、一泊めの松島ホテル一の坊のビュッフェは美味しかったなぁ!おススメです❤️我が家の家族旅行は毎年お城を絡めるのが定番ですが、今回はそれも無くて、それが少し寂しかったかな???今回食べられなかった東北の海の幸山の幸待っててねー。また食べに行く!

      テーマ:
  • 23Sep
    • 「あー、、ひさしぶり」

      改めて数えれば、2年ぶり。そうか、、もう2年も経ったのねー。ケドンヒライブを楽しんでいたの、つい最近のような気がしていたけれど。昨日はデビュー当時から応援しているZE:Aの末っ子ドンジュンの、初ファンミーティング。待ちに待った日でした。もう始まりから、ストーリー仕立てのムービーで自宅公開!ドンジュンへの質問コーナーで自ら会場におりてインタビュー。何度も何度も横を通るドンジュン。客席のドンジュンのママも紹介!ひととき、写真を撮影させてくれたし!そして握手会!加えて娘はハグ会と携帯でのツーショット撮影!もう大大大サービスのドンジュン。ありがとう〜〜❤️歌もしっかり聞かせてくれました。今回は日本語の歌は「ララララブソング」懐かしい。いつか大江千里の「Rain」をドンジュンの声で聞いてみたい❤️今回は俳優としてのドンジュンのファンミーティング。もちろん俳優としてのドンジュンも応援しているけど、やっぱり私は歌って踊るドンジュンが大好き。しなやかに伸びる歌声、魅惑のハイトーンボイス、踊るのが大好きと伝わってくるキレキレのダンス。もっと見たかったなぁ。そして、9人で歌って踊ってふざける姿が見たかった。でも、昨日の様子を見ていて、それはもう見れない夢なのかなぁ、、と少し寂しくなってしまいました。ドンジュン、頑張ってるのに、ごめんね💦もしかしたらもう叶わないフルメンバーでのライブに夢を託して、今日も車を運転しながらZE:Aをガンガンかける〜〜!ハグ会とツーショット撮影会に参加した娘。ドンジュンに、「あー、、ひさしぶり(もちろん韓国語)」と言われた。よかったね、娘よ。今アルバムを制作してるとか、、、。出来上がったらまたぜひ来日してリリイベしてね〜〜。待ってるよ〜〜。余談ですが。この日のために、というわけではありませんが、この夏制作したお気に入りのブラウスを着て行きました。私にしては珍しく花柄。ドンジュンに会うための、、おばさんの冷や水だな💦またまた余談。ドンジュンの家にあったコーヒーメーカーが我が家にあるものと形も色も一緒で、嬉しくなっちゃった!家に帰って、綺麗に磨こう、、、。なんて思った。ハハハ😅

      2
      テーマ:
  • 21Sep
    • pop meets jazz. jazz meets pop

      本日はおもてなし講座1期を開催。あいにくの空模様でしたが、テーブルは清々しい秋のコーディネート。秋の実りのおもてなし。ご参加くださった皆様、ありがとうございました。秋の夜長、ワインとともに今日お伝えしたお料理をおうちでもお楽しみくださいね❤️さて、レッスンに音楽は欠かせず、いつも何かしら流しておりますが、今日は特別!大好きな大江千里が今月発売したアルバム『boys & girls』をBGMに❤️久しぶりにCD屋さんに行って買ってしまった。大江千里の懐かしい曲をセルフカバーしてジャズピアノで彩る。こんなCDがレッスン用に欲しかった〜〜。いきなり大好きなRainではじまる。JAZZバージョンになってもいいなぁ❤️Rainは色々な方がカバーしてるけど、やっぱり千里が一番❤️大江千里は、前にブログに登場したあこちゃんが教えてくれた。2人でよくライブに行ったなぁ。大阪城ホール。YOUで盛り上がったなぁあれから何年???素敵な曲ばかりでしたが、もし、第2弾が発売されるなら、GLORYDAYS君と生きたい塩屋ベットタイムストーリーズサヴォタージュrolling boys in town(1234 は全部でも良い❤️)入れてください🙇‍♀️サヴォタージュといえば、いまは都内まで電車で20分くらいのところに住んでますが、いまでも都内を歩くと頭の中にサヴォタージュが流れる。サヴォタージュ=東京 なんです。ということで、レッスンが終わってから、久しぶりに原曲を聴いています。1234も押入れから引っ張り出してきた!しばらくはこのアルバムを聴きながら家事をしよう。でも運転中のBGMはやっぱりZE:A〜〜❤️明日は久しぶりにドンジュンに会える〜〜❤️余談ですが、最近ZE:A以外によく聞いてるのが、山内惠介の「ちょっと、せつないな」これも古いか。

      1
      テーマ:
  • 20Sep
    • 9月のテーブルコーディネート講座 その3

      本日はテーブルコーディネート講座、中級クラスのレッスンです。今月、中級に進級したYさん。はじめての4人テーブルに挑戦!中級クラスは行事をテーマにして一年お勉強するので、中級第一弾の今月のテーマは収穫祭。センターピースになるお花のアレンジもプチ野菜を使ったポタジェアレンジ。可愛いです❤️前回までは2人テーブルだったので、4人テーブルになったら空間が大きくなります。置いていくアイテムのバランスを整えて、、、Yさん、丁寧なセッティングです。プレートの上に置いたオレンジのナプキンで、パーソナルスペース(1人分の場所)が華やかになりました。アクセントカラーはお花と水差しのブルー。同系色でまとめたテーブルがとても締まりました!「先日風邪をひいてしまって、、、」と少しお疲れのご様子のYさんでしたが、レッスン中は笑顔を絶やさず、、、。その笑顔のように楽しいテーブルコーディネート、可愛いテーブルコーディネートが出来上がりました。Yさん、早く体調が整いますように。毎日頑張ってるYさん、ご無理しないようにね。来月も楽しみにしております❤️ご紹介できてないYさんのその他のテーブルコーディネート。ナチュラルスタイル、エスニックスタイル、和のスタイルを続けてご覧くださいませ🙇‍♀️

      テーマ:
  • 13Sep
    • 9月のテーブルコーディネート講座 その2

      本日はテーブルコーディネート講座上級クラスのレッスン。加えて11月の作品展のテーブルも企画しているので、大忙し💦ランチが3時くらいになってしまいました💦Kさん、お腹空いちゃったね💦💦💦今日のKさん、とても攻め攻めのコーディネートでした!ご自身も、自分にないものをあえて形にする ということを楽しみながらコーディネートされたテーブル。ワイルドスタイル!秋色の楽しいテーブルになりました!!この写真ではわかりにくいのですが、用意してこられた花器が、レオパード柄。それにつなげてナプキンやグラスなどチョイス。そして黒をアクセントにして、ワイルドだけど落ち着いた感じもプラス。来月も楽しみです!そして、ご紹介がまだのKさんのテーブルがこちら。イースターのテーブルコーディネート母の日のおもてなしのテーブルそして夏の和のテーブルお父様をご招待素敵なテーブルコーディネートたちやっとご紹介できました。ホッ、、、。

      4
      テーマ:
  • 12Sep
    • 家族旅行2018 その2の続き

      中尊寺の続きです。車を止めた駐車場の近くに綺麗なハスの花が咲いていました。何気なく立て看板を読んでみると、昭和25年に金色堂の調査をした大賀博士が、藤原泰衡の首桶から蓮の種を発見し、調べてみると当時の古代蓮の種とわかり、保管し、それを平成10年に開花することに成功させたらしいという事が書いてあり、、、。いろんな方の努力の賜物と思いますが、はるかむかーしの種が開花するなんてすごい!と感動しました。そしてもう一つ、建物や歴史に関係ないのだけれど、感動というか、なるほどーと思ったのは、、、この貼り紙。心は見えないから、ちゃんと伝えるのが難しい。その代わりに、心遣いで自分の気持ちを伝えることができるんだなぁ。、、、勉強になりました。

      2
      テーマ:
  • 11Sep
    • 家族旅行2018 その2

      この夏の家族旅行の続きです。猊鼻渓から向かったのは、中尊寺。毛越寺にも行きたかったけれど、タイトな時間だったので、毛越寺はまた機会があれば。中尊寺も30年ぶり。でも30年も経ったと思えないほど、あの頃のまま。まるでタイムスリップしたようでした。沢山の観光客がいるのに、みんなそれぞれおしゃべりしたり笑ったりしているのに、なぜか静寂な空間。30年前もこの空間が一目で好きになったけれど、30年後もこの空間にとても心惹かれました。金色堂は名前の通りキンキラキン。表の静寂さとは正反対の派手派手しさなんだけど、そこにも悠久の時を感じられました。日本人の美意識歴史の中の栄枯盛衰自然との融合そこにいるはずのない松尾芭蕉の姿が目に浮かびました。秀衡塗もゆっくり見て、買いたかったなぁ。

      1
      テーマ:
  • 10Sep
    • 家族旅行2018 その1

      毎年恒例の家族旅行。今年は台風とともに北上し、東北へ、、。長女が社会人になって、もう家族で行くことはできないかなと半ば諦めていましたか、そこは旅行好きの長女。しっかり自分の夏休みの一部を家族と合わせて、今年も家族揃って行ってきました。今回は私たちの住む街から、仙台、松島、花巻温泉、一関、秋保温泉ととっても贅沢なコース。家族で行きたかったところをたっぷり詰め込みました。本日はその中で訪れた猊鼻渓のお話。実は、猊鼻渓は今回で2回目。もう30年も前に、同じ職場の同期で仲良しの亜子ちゃんと初めて訪れました。その時はもう夕方で、猊鼻渓の水面に夕日がキラキラして、それはそれは美しく、、、。船には亜子ちゃんとわたしと船頭さんだけ。とっても贅沢な舟下りで、夕日を背にして歌ってくれた船頭さん。その思い出は強烈で、ずっと消えることなく、、、。家族にも是非あの感動を味わわせたいと、強引にスケジュールに組み込みました。やっぱり行ってよかったなぁ。壮大な自然が作り出した芸術を前に、人の悩みなんて、ちっぽけなこと、、と心からリラックスできました。昔と違ったのは、船頭さんの案内がジャングルクルーズのようになってたこと。人によって違うのかな???30年前は相当なおじいちゃまだったからなぁ。今回の方はユーモアあふれて軽快な楽しい方でした。でもどちらの船頭さんも、帰り道の歌は渓谷に響いてとても趣のある時間。お近くを訪れる際は、是非猊鼻渓の舟下りを体験してみてください。心がゆったり、のんびりする舟下りです。

      4
      テーマ:

プロフィール

yukanon

性別:
女性
自己紹介:
京都市出身 おもてなしプランナー、テーブルコーディネーター 川崎市麻生区でテーブルコーディネートと...

続きを見る >

フォロー

開催中のレッスン


 


おもてなし講座 ご案内


 


テーブルコーディネート講座 ご案内


 


その他レッスン

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス