食べトレは、

手を抜けば抜くほど
ご飯が美味しくなる♪

 

しかも、
何を食べてもOK♡

 

そして、

 

そんなご飯こそが、

あなたの、
そしてお子さんやご家族の

ココロとカラダを最強にしてくれる

ことをお伝えしました。




そしてそれは

たった3つのステップ
簡単にできるのです!

 


というのが昨日のところまで。


====================
バックナンバーはこちら
1日目:今のままで満足してる?の問いに少しでも詰まったら読んでみて下さい
https://ameblo.jp/taberu-kintore/entry-12425453814.html

2日目:ぶっちゃけ、食育なんてめんどくさい。私もそう思います。
https://ameblo.jp/taberu-kintore/entry-12425651273.html

====================

 


3日目のテーマはこちら♪




子どもに良かれと思って与えるアレが、
カラダにとって害になっている恐怖の真実
 


体に良いから!と聞いて、


スーパーフードや
サプリメント、酵素ドリンクなどを

お子さんに与えている方が
いらっしゃいます。




 

なんとなく健康意識があるから、
 

メディアで取り上げられる
「カラダに良さげなもの」を
なんとなく食事に取り入れてみる。




でも、特に効果を感じないから、
なんとなく買うのをやめてしまう。



そしてまた
健康に良さげなものジプシーをする日々。



 

 

まさに以前の私です!!!!!

IMG_6996.JPG

(一見良さげなものってこの世の中に溢れてますものね。)




ブログを読んでくださってるあなたに
こっそり教えちゃいますね(^_−)−☆





実はこれ・・


全く意味がありません!!!

 

ガビーン( ̄◇ ̄;)
 


いくら良いものを食べても
効果は感じられなかった理由。


 

それは、
カラダがちゃんと吸収できる状態では
なかったから。

 



お子さんたちに栄養をつけさせようと
あれもこれも食べさせたいのが親心。


 

ですが、足し算する前に、
 

大事なのは・・・

 

1にも2にも


「引き算」なのです!!
 

 



つまり、


普段食べているものの中から、

カラダに負担をかける食べ物
をまずは減らすこと。

 



コップいっぱいに入っている
水を思い浮かべてみて下さい。

download-1.jpg

 

そこに新しい水を注いだら
どうなりますか?

 

・・・

 

そう、溢れてしまいますよね。

 

新しいお水を入れたかったら、
まずはコップの中身の水を減らすことが
必要です。

 


 

カラダの仕組みもこれと同じ^^



ご自分やお子さんが
毎日何を食べているものの中から、


カラダに負担をかける食べ物
まずは減らしていきましょう。



そうして初めて、
あなたのカラダにとって必要なものが、
きちんとカラダに取り入れられるようになります。





じゃあカラダに負担をかけがちな食品って
何があるの??

 

 

当然の疑問です!





例えば・・

 

 

「小麦」もその1つ。


 

 

テニスのノヴァク・ジョコビッチ選手を
ご存知でしょうか。



ジョコビッチは、
小麦でできた食べ物を食べないようにしたところ、急成長し、

2011年には世界ランキング1位
になることができたと言われています。

 




ジョコビッチのその後の活躍は、
言わずもがなですよね♪


 

 

著名人やアーティストさんでも
小麦を避ける食事法をしている方は
たくさんいらっしゃいます。



たとえば
GACKTさんもそのお1人。

 


小麦製品を制限することが
体調管理に有効だと体感したから
日々の生活に取り入れているそう。

 



それほどまでに、
食べるものは
心身のパフォーマンスに影響するのです。

  

 

 

そこで思い出しました・・・。
 



常に心も体も不調がちだった
会社員時代。

 

私が食べていたものって、


朝:シリアルorトースト
昼:パスタ、ファーストフード
夜:飲み会からのラーメン・・


みたいな感じが多かったですもの!!!
 

まさに小麦のオンパレード(^^;)
 

 

 

あれ?

じゃあやっぱり
食べちゃダメってこと??


 

いえいえ、
食べてもいいのです。
 


私も小麦製品の代表選手である
パンもパスタも大好き♡


(大好き♡パンケーキ)



なんとなく食べるのではなくて、

小麦製品が体に及ぼす影響を知った上で、



食べる?

それとも

食べないでおく?
 


この選択ができれば良いのです。


 

 

体に及ぼす影響をわかっていれば、
リカバリーできますしね(^_−)−☆
 

 


というわけで・・

=================
食べトレ3つのステップ
ステップ1:
食べない方がいいものを減らすこと
=================



明日は次のステップを
お伝えしますね♪


 

 

本日はここまで!


最後までお読みいただき
ありがとうございます♪


 

食べトレ・GMインストラクター
仲根 瑶子でした。

 

■ご案内■

自分の人生を最高に楽しんで、
 自分の手で自分の夢を掴める子どもたちが増えれば、
日本は変わる。 


だから、子どもたちを育てている
「お母さんの生き方で社会は変わる!!」
そんな想いのもと、食べトレをお伝えしています。


▼まずはメールから学びたい方は、以下のURLをクリックして詳細を見る▼

https://peraichi.com/landing_pages/view/tabetorenakanemailmagazine?blog181214



▼募集中の講座を確認したい方は、以下のURLをクリックして詳細を見る▼
https://ameblo.jp/taberu-kintore/entry-12388406926.html

 


▼Facebookのフォロー、お友達申請は以下のURLからお願いします▼
https://www.facebook.com/yokonakane



▼LINE@のご登録は以下のURLからお願いします▼
https://line.me/R/ti/p/%40ejx1618q

 

 

食べトレがよくわかる8ステップ

2日目のテーマはこちら♪
 

 

その前に・・
バックナンバーはこちらからどうぞ
1日目:今のままで満足してる?の問いに少しでも詰まったら読んでみて下さい
https://ameblo.jp/taberu-kintore/entry-12425453814.html
 

 

【食育なんてメンドクセー!!!】

(言葉が乱れまして申し訳ございません。)

 




 

あなたは
そう思っていませんか?

 

 

ワタクシ仲根。

まさにまさに、
そう思っておりました。(爆)


 


でもね。


目に入れても痛くないくらい
可愛い我が子のこととなると、


母親って、
とかく一生懸命になりがち・・。



それも、我が子にアレルギーが
あったりすると
なおさら。
スクリーンショット 2018-12-13 11.23.11.png

(生後6ヶ月のもりお氏。
ステロイドに頼りきりの時代。)



0歳の時に
乳アレルギー&卵アレルギーと診断された
長男もりお5歳(2018年12月現在)。



彼はアトピー持ちで、


顔のお肌がジュクジュクしていたので、
経皮感作も気になり、

離乳食の頃から
食事にはピリピリしていました。

 



「食事のことを学んだら楽になるかな・・」

そんな軽い気持ちで、

食育に手を出したワタクシ。



今から4年前、

まだもりおは離乳食期、
1歳の頃のことでした。

スクリーンショット 2018-12-13 11.26.59.png

(もりお氏10ヶ月の頃。
薬のコントロールがうまくいっていて
お肌の状態が比較的よかった時期。)

 



結果・・・
 

添加物はダメ

砂糖はダメ

~~は食べてはいけない!

栄養バランス云々かんぬん・・




しちめんどくせーーーっ!!!


(度々言葉が乱れて
誠に申し訳ございません!)





完全にヤケドしたよね。


だって私、
面倒なこと、ニ・ガ・テ
 

 

ダメダメ言われても、
ベキベキ言われてもサー・・。

 

気にしなきゃと思った時点で
かなりのストレス。

 


だって面倒ですもんっ♪(2回目)

 

(食べるのが大好きですから^^)

 

 

今の世の中、
誰だって知ってると思う。

 

例えば、
添加物がよくないであろうこと。



それは「正しい」ことだ。

 

もちろん「正しさ」だって大事!

 

 

だけどね。
「正しさ」だけじゃ息がつまる。



食事に関しては、
毎日3回もあるのだから、余計に。

 

 

そんな「正しい」食育。

 

面倒がニガテな私も、

かわいい我が子のため、
数ヶ月は頑張れました。

 


でも、続けられなかった。



なぜなら続けた先にある
未来が全く見えなかったから・・。


 




息子のアトピーがよくなる未来?


じゃあアトピーが良くなったら、
食事は元に戻すんだろうか?



それとも再発に怯えながら、


こんなに面倒で
食べたいものも食べられない


「正しい」食育を
ずっと続けるんだろうか??



それこそお先真っ暗・・。



そう思ったら、
食育を続ける意味が
見出せなくなってしまったんです。


 

 



食べトレ代表のギール里映先生に
初めてお会いしたのは2016年10月。





もりおの育児休暇から仕事に復職、
しばらくして次男2号を出産し、


2度目の育児休暇を
いただいていた頃のことでした。




その頃の私は、


試行錯誤した末、
「正しい」食事を手放し、


冷凍食品やお惣菜にも頼るように。




仕事に、家事に、
夫の帰宅は午前様の完全ワンオペ
2人育児の忙しい日常

IMG_61202.jpg

(2歳差男子2人・・お察し下さい。笑)


そんな中で、

料理が好きでなかった私が、

真っ先に時短すべき対象は、
料理をする時間だったのです。



事実、当時は冷凍庫に冷凍食品が
たっぷり入っていました。

IMG_7024.JPG

(現在の仲根家の冷凍庫はこんな感じ。
びっくりされますが、
自然にこうなる食べトレあるあるです^^)



お会いした際に、
ギール先生に聞かれたこと。




「仲根さんは何のために
食べているのですか?」



 

あなたなら、
この問いにどう答えますか?

 

 

 


・・・・・

 

当時の私は、
答えられなかった。

 

 

アトピーを治すため?


違う。



 

治すことに向かって食べていたから、
なんのために食べているのか



訳がわからなくなって、辛くなって、
私は「正しい」食育を手放したのだから





健康になるために
食べているわけじゃない。

 


言葉に詰まった私に、
ギール先生はこう仰いました。

 

「食事って、楽しく、
美味しく
するものですよね^^」



 

ああ、そうか・・。




食事は、
病気を治すためのものでもない。
燃料補給のためのものでもない。
 



一生懸命になりすぎて
忘れてたこと。


忙しさにかまけて
置き去りになっていたこと。




「食べる」ということが、


ストンッと
腑に落ちた瞬間でした。

IMG_3611.JPG
(2016年当時、
食べトレの前身の講座の受講生だった頃。)


 

「食のチカラを使いこなし
自らの夢を叶える子どもたちを育成する」


これが食べトレの理念です。

 


だから、食べトレのゴールは、

「こうなりたい!」

そんな姿を実現すること。




だから、なりたい姿に向かってさえいれば、
何を食べたってOK!!



食べたいものを
我慢する必要はないんです(^_−)−☆


 


食いしん坊な私が、
食べトレを2年以上続けられている
大きな理由の1つが、まさにこれ。

 

 

 

そもそも、
今の日本を取り巻く食環境って
相当ひどいこと、ご存知でしょうか?

 

 

日本で作られた苺は、
中国に輸出できないレベル



(使用している農薬の量が、

輸出できる基準値を超えているため)
 



そんな日本の食事情を踏まえると、
外食なんてしたものなら、


「正しい」食育は

一貫の終わり!( ̄◇ ̄;)




「正しい」ことも大事。

 


だけどそれ以上に、

私は、大好きな人たちと一緒に、
「楽しく」「美味しく」食べたい。


それが私にとっての幸せだから。

IMG_6818.JPG

だから、


楽しく美味しく
食べることができないなら、

 

「正しさ」なんてクソくらえ!


本気でそう思っています。

 

 


もし今あなたが、

 

「正しい」食事にとらわれて、
がんじがらめになっているのだとしたら。

 

お子さんとの食事の時間が
苦痛になっているのだとしたら。

 

食の情報迷子になっているのだとしたら。

 

 

 

その正しさ、
一緒に手放しちゃいましょう。

 

 

 

育児に仕事に家事に・・・

お母さんたちはみんな忙しい。


 

だから 食べトレでは、
 

忙しいお母さんたちが

手を抜けば抜くほど
ご飯が美味しくなる


そんな方法をお伝えしています。

 

しかも、食べトレでは
食べちゃいけないものは何一つない



こんな食育、聞いたことありますか?
(聞いたことない!ですよね(^_−)−☆)

IMG_6836.JPG

(最近食べたスイーツの中で大ヒットだったエンゼルケーキ♡)

 

そして、

 

そんなご飯こそが、

あなた自身の、
そしてお子さんやご家族の、

ココロとカラダを最強
にしてくれるのです。

 

たった3つのステップで、
驚くほどの成果があがる「食べトレ」。

 

 

そんな方法を
明日から詳しく
お伝えしていきます!

 


 

本日はここまで!


最後までお読みいただき
ありがとうございます♪


 

食べトレ・GMインストラクター
仲根 瑶子でした。

 

 

■ご案内■

自分の人生を最高に楽しんで、
 自分の手で自分の夢を掴める子どもたちが増えれば、
日本は変わる。 


だから、子どもたちを育てている
「お母さんの生き方で社会は変わる!!」
そんな想いのもと、食べトレをお伝えしています。


▼まずはメールから学びたい方は、以下のURLをクリックして詳細を見る▼

https://peraichi.com/landing_pages/view/tabetorenakanemailmagazine?blog181213



▼募集中の講座を確認したい方は、以下のURLをクリックして詳細を見る▼
https://ameblo.jp/taberu-kintore/entry-12388406926.html

 


▼Facebookのフォロー、お友達申請は以下のURLからお願いします▼
https://www.facebook.com/yokonakane



▼LINE@のご登録は以下のURLからお願いします▼
https://line.me/R/ti/p/%40ejx1618q

 

 

 

「人間は食べたもののようになる」


こんな言葉を聞いたことはありますか?

 

人と違うことを嫌う子どもたちが多くなったのは、

パッケージ化された商品を食べているから・・

なんていうふうにも言われているほど。
 



つまり、


元気のいい子になって欲しかったら、
元気のいい食べ物を、
 

生き生きした子になって欲しかったら、
生命力溢れる食べ物を、


食べたら良いのです(^_-)-☆

45804846_1417963915004362_392654246731841536_n.jpg
(長男もりお5歳と次男2号2歳です。/2018年12月現在)


 

食べ物のチカラってすごい!!

 

私がそう言い切れるわけ。


それは、

毎日のご飯を

自分と我が子に合う
食べ物と食べ方に変えただけで、



私も我が子も激変したから。
 




しかも

たった2週間で。。!!
 

 

仲根家の住人の変化はこちらからどうぞ♪
https://ameblo.jp/taberu-kintore/theme-10103138021.html




 

食べることは好き!


だけど、

食べ物を「選ぶ」なんてことは

全く頭になかった私。

 


1人暮らししていた学生時代は、
スーパーで1円でも安い野菜を選んで買って自炊。



お金がなさすぎて、
3パック40円の納豆だけを1ヶ月食べて暮らしていたこともあります。(苦笑)



会社員時代は、気分転換のため、
ランチは必ず外食♪



とはいえ、
時間がタイトな営業職だったので

ファーストフードにラーメンに
1コインの定食屋さん・・

 


待たずに食べられるお店で、
かき混むように食べる日々。

 

 

夜は飲み会、しめはラーメン・・・
そんな食生活。

 

 

 

当時、体も心も、
なんだかいつも不調がちでした。

 

 

朝はなかなか起きられない、
健康診断ではいつも何かしら引っかかる、

8時間寝ても眠い、
休日は極力予定を入れずに家にいたい・・
 



動悸がして通勤電車に乗れない、
鬱一歩手前の状態も経験しました。

(精神科に行っていたら、
おそらく鬱と診断されたでしょう^^;)

 

 

食の知識を得た今、
当時を振り返ってみると、

食生活が不調の原因だったであろうこと、
手に取るようにわかります。

 

 

 

食べトレは、食を通して、

なりたい自分を実現するための
食事法


 

 

大学を卒業してから10年間ずっと
銀行員をしていて、

食の資格など持っていたわけもなく、
しかも料理はどちらかというと苦手。
 

 

そんな私が、 

 

今までのキャリアとは全く畑違いの
「食」の分野に飛び込んでまで、 

 

食べトレをお伝えしようと思った理由。


 

それは、

食べ物の選び方食べ方

そのちょっとしたコツを知るだけで

人生の質が格段にアップ

することを知ったからです。

IMG_4866.JPG


当時3歳と0歳だった息子たちの
頻繁な発熱やアトピー、繰り返す結膜炎・・


そんな不調を解決したくて、
始めた食べトレ。
 


子どもたちはもちろん変わりました。



だけど、一番変わったのは、
他でもない私自身だったのです。




「行きたくないなぁ・・」と思いながら
会社に行って仕事をこなす毎日。


やりがいがなかったわけじゃないけれど、
「この仕事、自分じゃなくてもいいよね。」
と常に思っていました。

 

でも、家庭もあるし、子どももいるし、・・

転職先を探しつつも、
安定した銀行員という仕事を手放す勇気はなかった。

 

 

 

その一方で、
 

自分はこんなもんじゃない。

このまま人生を終わりたくない。
自分にももっと出来ることがあるはず。

 

 

そんなふうに思い、
現状を変えたい自分もいました。




手当たり次第読んだ自己啓発書の数、
およそ200冊。




それでも変われなかった私が、
食べトレに出会い、



驚くくらい簡単に
変わることができたんです。




食べ物を変えたら、カラダが変わった。
カラダが変わると、ココロが変わった。


ココロが変わると、思考が変わった。
思考が変わると、行動が変わりました。




そうして私は、

スパッと会社を辞め、

今、食べトレ・インストラクターとして
仕事をしています。






人生、山あり谷あり。



そんな人生を乗り越えていける
強いカラダとマインドさえあれば、

なんでも叶えられる。

 

 

自分の人生を最高に楽しんで、
自分の手で自分の夢を掴める子どもたちが
増えれば、きっと日本は変わる。 



だから、子どもたちを育てている

お母さんの生き方で社会は変わる!


だからまずはお母さんたちが
なりたい自分になっちゃおう(^_−)−☆



そんな想いのもと、
食べトレをお伝えしています。

 

お母さんとお子さんが
本来持っているチカラを最大限引き出すために
からできること。


 

世界一ハードルの低い食育
「食べトレ」について、

こちらのブログやメルマガで、
お伝えしていきますね♪



 

本日はここまで!

 

 

最後までお読み頂き
ありがとうございます♪

 

 


 

食べトレ・グランドマスターインストラクター
仲根 瑶子でした。


 

■ご案内■

自分の人生を最高に楽しんで、
 自分の手で自分の夢を掴める子どもたちが増えれば、
日本は変わる。 


だから、子どもたちを育てている
「お母さんの生き方で社会は変わる!!」
そんな想いのもと、食べトレをお伝えしています。


▼まずはメールから学びたい方は、以下のURLをクリックして詳細を見る▼

https://peraichi.com/landing_pages/view/tabetorenakanemailmagazine?blog181212



▼募集中の講座を確認したい方は、以下のURLをクリックして詳細を見る▼
https://ameblo.jp/taberu-kintore/entry-12388406926.html

 


▼Facebookのフォロー、お友達申請は以下のURLからお願いします▼
https://www.facebook.com/yokonakane



▼LINE@のご登録は以下のURLからお願いします▼
https://line.me/R/ti/p/%40ejx1618q

 

 

酵素ジュースや甘酒などなど・・・
 

大人の間では、
ファスティングという名の断食が流行っていますよね。
 

 

体内をリセットするためのファスティング。
 

大人だから必要?

 

というわけではないんです。
 

 

実は子どもにも必要な衝撃の事実と、
親子で簡単にできるファスティング術、

書きました^^


 

詳しくはこちらをどうぞ!


 

 

 

 

本日はここまで!


最後までお読みいただき
ありがとうございます♪


 

食べトレ・グランドマスターインストラクター
仲根 瑶子でした。


 

■ご案内■

自分の人生を最高に楽しんで、
 自分の手で自分の夢を掴める子どもたちが増えれば、
日本は変わる。 


だから、子どもたちを育てている
「お母さんの生き方で社会は変わる!!」
そんな想いのもと、食べトレをお伝えしています。


▼まずはメールから学びたい方は、以下のURLをクリックして詳細を見る▼

https://peraichi.com/landing_pages/view/tabetorenakanemailmagazine?blog181211



▼募集中の講座を確認したい方は、以下のURLをクリックして詳細を見る▼
https://ameblo.jp/taberu-kintore/entry-12388406926.html

 


▼Facebookのフォロー、お友達申請は以下のURLからお願いします▼
https://www.facebook.com/yokonakane



▼LINE@のご登録は以下のURLからお願いします▼
https://line.me/R/ti/p/%40ejx1618q

 

 

「今日は帰りたくない気分なんだけど。。♡」
そう呟いたお相手。

それは、実は魔女なんじゃないかという疑惑があるほど
常に忙しく飛び回っているこの方。



フルタイム勤務のMRであり、
食べトレ・マスターインストラクターであり、
私の心の友♡福井優希さん。



なんやかんや仕事が大好きな私たち。
2人集まれば、大抵仕事の話しかしない。
 

でもね、優希さんと出会った1年半前。
私たち、こんなんじゃなかったよね。




売り上げが上がらなくて
でもやることはたくさんあって、
夫の顔色を伺ってパソコンに向かってたよね。


トイレに篭って泣いてたこともあったよね。



母親たるもの、夜に外出するなんて
とんでもない!って思ってた。



1年半経った今。


夫が快く、仕事を早めに切り上げて、
保育園のお迎えに行ってくれること。

 

「ママ、お仕事頑張ってね!」って、
子どもたちが休日に快く送り出してくれること。

 

夜、外出できるようになったこと。

 

今日、こうして2人で
外で夕飯を食べることができているのが、
当たり前になっていること。
 

 

こんな現実、
私たちが、創ってきたんだよね。

 

自分で勝手につけてた
沢山のリミットを外してきたから、
そのための行動をしてきたから、
 

 

今がある。



「あの時、ほんと苦しかったよね!」

なんて言いながら、一緒に笑ってくれて、
ありがとうございます。




1日24時間じゃ足りない!
だからこそ、家事も仕事も教育も、
いかに効率的にするかを常に考えている
優希さんの時短術の学べる食べトレメルマガ、必見です。

https://www.agentmail.jp/form/ht/10542/2/?blog1210nakane



 

本日はここまで!


最後までお読みいただき
ありがとうございます♪


 

食べトレ・グランドマスターインストラクター
仲根 瑶子でした。


 

■ご案内■

自分の人生を最高に楽しんで、
 自分の手で自分の夢を掴める子どもたちが増えれば、
日本は変わる。 


だから、子どもたちを育てている
「お母さんの生き方で社会は変わる!!」
そんな想いのもと、食べトレをお伝えしています。


▼まずはメールから学びたい方は、以下のURLをクリックして詳細を見る▼

https://peraichi.com/landing_pages/view/tabetorenakanemailmagazine?blog181210



▼募集中の講座を確認したい方は、以下のURLをクリックして詳細を見る▼
https://ameblo.jp/taberu-kintore/entry-12388406926.html

 


▼Facebookのフォロー、お友達申請は以下のURLからお願いします▼
https://www.facebook.com/yokonakane



▼LINE@のご登録は以下のURLからお願いします▼
https://line.me/R/ti/p/%40ejx1618q

 

 

親になると、

ついつい子どもに、

 

あれも食べさせなくちゃ!
これも食べさせなくちゃ!と、

いろんなものと与えたくなりますよね。

 

こんなふうに足し算してしまいがちなのですが、

実は大事なのは

 

 

引き算!!!!!

 

そこに子どものココロとカラダを最強にする
ヒントが隠されていますよ(^_−)−☆

(こちらは明らかに足し算しすぎな我が家の2歳児)
詳しくはこちらをどうぞ♪

 

 

本日はここまで!


最後までお読みいただき
ありがとうございます♪


 

食べトレ・グランドマスターインストラクター
仲根 瑶子でした。


 

■ご案内■

自分の人生を最高に楽しんで、
 自分の手で自分の夢を掴める子どもたちが増えれば、
日本は変わる。 


だから、子どもたちを育てている
「お母さんの生き方で社会は変わる!!」
そんな想いのもと、食べトレをお伝えしています。


▼まずはメールから学びたい方は、以下のURLをクリックして詳細を見る▼

https://peraichi.com/landing_pages/view/tabetorenakanemailmagazine?blog181209



▼募集中の講座を確認したい方は、以下のURLをクリックして詳細を見る▼
https://ameblo.jp/taberu-kintore/entry-12388406926.html

 


▼Facebookのフォロー、お友達申請は以下のURLからお願いします▼
https://www.facebook.com/yokonakane



▼LINE@のご登録は以下のURLからお願いします▼
https://line.me/R/ti/p/%40ejx1618q

 

 

昨日のブログに書きました。


 

「超絶いい席かもしれないし」

download.jpg 


嵐アニバーサリーツアー5×20。


まさかのまさかの、

 

東京ドーム55,000席の中で、
一番いい席だったんです。

 

・・・・

 
 

 

アリーナ最前列。

ステージ目の前。

ど真ん中の席。
 

 

 

奇跡が起きた。
いや、奇跡起こしたんだよね。
 

 


翔くんと何度も目があった。

ニノくんがキメ顔してくれた。

潤くんが笑ってくれた。


大野さんが、
相葉ちゃんが、

たっくさん手振ってくれた。

 


勘違いなんかじゃない。
 
 

肉眼で、みんなの顔がよく見えたから。 
なんなら汗が飛んできそうだったから。
 
 



ファンクラブに入っていても
なかなか当選しないプラチナチケット。

 


自分の名義で当選したのは、
6年ぶりのこと。

 


(ロック大好きですが、嵐も好きだし、
クラシックもジャズも洋楽も好きなのです♡)

 

 
お久しぶりのチケット当選だけで
ルンルンしてたのに、



まさかの
55,000分の1の神席。。

 


 
昨今ジャニーズのコンサートは
チケットの転売を避けるため、
現地に行かないとどの席になるかわからない、
デジタルチケット形式を取っていることが多いです。
 


正直、
いい席な気は、してた。
(直感です。)



だけど、
こんなにいい席だなんて。。
 


想像を遥かに超えた現実がそこにあって、
席に案内された瞬間、

すでに涙目でした。 
 

images-1.jpg

以前の私だったら、

こんなに良席に当たるなんて、

一生分の運を使い果たした
思ったに違いない。




でもね。

 


今の私は、またこの席に
戻ってこれる気がするんです。



自分にとって
大きな何かを成し遂げたら


きっと。


 

 

昨日あの瞬間あの場所で、
見た景色と、感じた気持ち。

 

 

生涯忘れることはないと思います。

 

 



社会人になった頃からかな。



キラキラしていた未来が、
キラキラして見えなくなっていたんです。

 



大人になるって、社会と折り合いつけること。
大人になるって、妥協すること。
大人になるって、我慢すること。
 

 

そんなふうに思って、
いつしかいろんなことを諦めてた。

 

今思えば、
自分がそう思い込んでただけ。

 

 


勝手に決めつけて、
勝手にやさぐれてるなんて、

もったなさすぎるー!!
 

 

 

人は、産まれた瞬間
死に向かっています。

 

 

命は有限。

 

 

自分の命を、
何に価値を見出して、
何に費やすか。

 

 


私は、死ぬその時、

「人生やりきったー!!」

と思って死にたいんです。


 

 

そんなふうに死ぬために、
今自分ができること。
 

 

自分が大切にしている
「食べる」ことを伝えていくこと。


それを受け止めてくれる仲間を増やして、
伝える声を大きくしていくこと。

 

そして
 

「食の力を使いこなすことで、
 なりたい自分になる」
 

世の中のスタンダードが
そうなったらいいな。

 


昨日、嵐を見ていて、
不可能ってないなぁって思ったんです。
 


嵐はデビューして20年。

 

 

相当な年月をかけて
相当な努力を重ねて、

今があるのだと思います。

 
 

嵐は、同年代の男の子たちで、
おんなじ人間。

 

 

だから、
私にだってできるはず!

 

あなたにだって
できるはず(^_−)−☆

 

 

コンサートのこと、
嵐の5人のこと、
まだまだ書きたいことは尽きないのですが・・

 

 


今日はこの辺りで。

 

 


昨日のブログに、

私も嵐いきます!って返信くださった方、
ありがとうございます^^
 
 

 

共有できたこと、共有できること、
とっても嬉しかったです。

 

 

 

 

本日はここまで!


最後までお読みいただき
ありがとうございます♪


 

食べトレ・グランドマスターインストラクター
仲根 瑶子でした。


 

■ご案内■

自分の人生を最高に楽しんで、
 自分の手で自分の夢を掴める子どもたちが増えれば、
日本は変わる。 


だから、子どもたちを育てている
「お母さんの生き方で社会は変わる!!」
そんな想いのもと、食べトレをお伝えしています。


▼まずはメールから学びたい方は、以下のURLをクリックして詳細を見る▼

https://peraichi.com/landing_pages/view/tabetorenakanemailmagazine?blog181208arashi



▼募集中の講座を確認したい方は、以下のURLをクリックして詳細を見る▼
https://ameblo.jp/taberu-kintore/entry-12388406926.html

 


▼Facebookのフォロー、お友達申請は以下のURLからお願いします▼
https://www.facebook.com/yokonakane



▼LINE@のご登録は以下のURLからお願いします▼
https://line.me/R/ti/p/%40ejx1618q

 

 

昨日(いや今朝ですね)眠れなくて・・

寝たの、今朝5時・・


なぜなら、今日は、
嵐のアニバーサリーコンサート。
 

 

ワクワクしすぎて
眠れなくて。


 

こないだ、ライブ中にまさかの寝るってやつ、
やっちゃったから。。

 

 

2時間でいいから寝ておこうと思って、
5時に寝て、7時に起きました。
 


なんで寝られなかったって、
久しぶりに嵐のみんなに会えると思ったら
興奮しちゃって。


何を着て行こうかなとか
メイクどうしようかなとか


いや、わかってるんですよ。


デートじゃないってことくらい
わかってるんですよ。。



でも、もしかしたら、
超絶いい席で、
見つけてくれるかもしれないし♡


準備は怠りなく・・・(笑)


セットリスト予習しておこう♪とか
オペグラスは持っていった方がいいかなとか

 

なんかもう興奮しちゃって、
気づいたら朝5時になっていました。
 

 

 

ってこの辺りの思考、
中学の頃、

当時大好きだったGLAYのコンサートに
初めて行った頃から変わっていない・・(笑)

 


午前中は食べトレ・カフェ開催!

2名さまがキャンセルでしたが、
3名さまで濃〜厚に実施♪


表参道のオーガニックカフェにて。
 

 

それぞれが話したいことを話す、ゆる〜い会ですが
そのゆるさがなかなか好評です。笑

 

 

お悩み相談あり、食べトレについての質問あり、
働き方についての相談あり。。
 

 

なんでもありな食べトレカフェ。


どなたでもいらっしゃいませ^ - ^

 

毎月定期開催しますよー!

 

 

やっぱり、リアルで

会って話せるってとっても大事ね。

 

みんな、一人で悶々と悩んでることってあると思うんです。
 

 

それならリアルで話せる場があればいいなと思って、
食べトレカフェ、月1で定例開催していきます。
 

 

次回1月は平日開催予定です^^

募集はメルマガからさせていただきますね♪
https://peraichi.com/landing_pages/view/tabetorenakanemailmagazine?blog181208

 

 

本日はここまで!


最後までお読みいただき
ありがとうございます♪


 

食べトレ・グランドマスターインストラクター
仲根 瑶子でした。


 

■ご案内■

自分の人生を最高に楽しんで、
 自分の手で自分の夢を掴める子どもたちが増えれば、
日本は変わる。 


だから、子どもたちを育てている
「お母さんの生き方で社会は変わる!!」
そんな想いのもと、食べトレをお伝えしています。


▼まずはメールから学びたい方は、以下のURLをクリックして詳細を見る▼

https://peraichi.com/landing_pages/view/tabetorenakanemailmagazine?blog181208



▼募集中の講座を確認したい方は、以下のURLをクリックして詳細を見る▼
https://ameblo.jp/taberu-kintore/entry-12388406926.html

 


▼Facebookのフォロー、お友達申請は以下のURLからお願いします▼
https://www.facebook.com/yokonakane



▼LINE@のご登録は以下のURLからお願いします▼
https://line.me/R/ti/p/%40ejx1618q

 

 

何もかもうまく行かなくて、
イラっとすることもありますよね〜

特に子育てしていると余計に。

そんな時の対処法について、書いてみました。



昨日は全てがうまく行かない日でした・・
 

 

なんて日だー

 


そんな日、あなたにもありますか?
 



最近、保育園の延長保育が常態化しつつある
もりお5歳&2号2歳。



私は都内で仕事をしていることが多いのですが、
住まいは埼玉。



もりおの園バスの時間に間に合うためには
東京を16時頃に出なくてはならない・・!!!



なかなか16時に出られずに、
つい延長保育にずれ込んでしまって。


園バスの時間、17時17分なんですね。



 

昨日は、

「バスの時間に間に合わなくてもいいから、
18時に迎えに来てね。」

ってもりおに言われていて。

 

その前の日は19時お迎えだったんですよね。


 

よし!と気合いを入れて、
18時にお迎えに行くつもりが・・・

 

 

電車、遅延の嵐。
 

 

もりおと2号、
同じ園に通うことができず、
1駅ちょっと離れた別々の園に通っています。


動線的には、

「2号お迎え→もりおお迎え」


だと楽チンなんだけど、
 

昨日は18時にお迎えの約束をしていたので、
もりおを先にお迎えの予定だった。

 

が、が、が、、、、
 

 

遅延につき、2号の園に先に行かなくてはならなくなってしまい。
(2号は認可園なので、何かと事情が・・ね。)
 


お迎えに滑り込んだのは18時半、

ちょうど補食の時間になるところで、


食べる気満々だった
食いしん坊2号・・


怒りながら、目も合わせてくれずに(ひどいよ!2号、母はここだよ!)

私のお迎え完全スルー。。!!!


彼、おやつに向けて一直線に走っていきましたよ・・


 

結局、2号が補食を食べ終わるのを待ってから、
もりおのお迎えに。

 

遅くなりすぎちゃったから、
タクシーで行くことにしたんだけど、

今度はいつもはたくさん止まっているはずのタクシー乗り場に

タクシーが1台もいないという事態にガクブル。

 

 

タクシーようやく捕まえたと思ったら、

今度は、
いつもはスイスイ進む道が

超絶渋滞・・・

 

 

結局19時お迎えになってしまい、


もりお、ご立腹。

 

挙げ句の果てには

お腹が空いたっていうから、
帰りにいつものパン屋さんで、
パンを買おうと思ったら、
 

定休日じゃないのに、

まさかのおやすみー・・・
 


アンビリーバボーって叫んだよね。
(でも私、生粋のJapaneseだから、あくまで心の中でね。)


 

はああ。

 

さらにご立腹なもりおを前に、


若干イラッとしながら、
ため息をついた私。


 

「仲根さんも怒るんですか!!?」



ってよく聞かれるんですよ。

 


「はい、怒りますよー。」
 

って言うと、

「えーーうそー!!!」
って驚かれるんですけれど。

 

聖人君主じゃないし〜♪
怒る怒る。
 

 

子育てって、
日々こんなんじゃないですか?


(最近、うちの2歳児は、最近、
オレ!というようになりました・・)
 


イラっとすること、あるある。
よくあるある。笑


一生懸命やってるのになって、
悲しくなることもあるよね。

 

でもね、今の私は、

子育ての悩みっていうものは

ないんです。

 

悩み、というか、

子育てする上での不安みたいなものかな、

そういうものは一切ない。

 

 

前は不安で不安で。

それこそ、

お腹にいる時から胎教しましょう!みたいな本を読めば、
マジでー!って思いながらお腹の赤ちゃんに話しかけ、

0歳からの育脳が大事って聞けば、
やらなくちゃ〜!って思ってやってた。


2万円する◯田式のフラッシュカードも持ってるし
20万円するワールドワ◯ドキッズの教材も持ってるし
30万円する幼児教室にも通ったわ。


その過程で、子どもの能力を覚醒させる食事法
食べトレにも出会ったのだけれど。
(こちら当時30万円也)

 



知ってるのに、子どものためにそれをやらないなんて、
なんて怠慢な親だろう!と思って、色々やってたんだけど・・
 

 

今になって思う。

 

 

それって、
単に自分の不安を解消するために
やってたんじゃなかろうかと。
 

子どものために、と
色々やってもやっても
不安が消えなかったのは、

 

自分の中で軸が全くなかったからなのだと。
 

 

ありがたいことに
食べトレで、その軸が手に入ったんですよね。

 

子どもたちにとって一番必要なのは、
強いココロとカラダを創ってあげることだって。


それさあれば、
子どもたち自身の力で
自分の人生を切り開いていけるって

腑に落ちたんです。

 

受験とか、大会とかね、
ここぞという本番で
力を出し切ることができる!っていうのもそう。

 

ココロとカラダ、
その土台さえしっかりしていれば、
あとはプラスαじゃないのかなって。

 

自分自身の過去の経験を振り返ってみても
そう思うから、余計にね。
 


食べトレに出会って、
食べ物を選ぶ軸はもちろん手に入ったのだけど、
人生の軸まで手に入っちゃったんですよね。
 

 

だから、

子育ての悩み、
全部手放せちゃいました。



まあ、イラっとすることは
よくあるけどね。笑
 

 

食べトレで
人生の軸まで手に入ったことは
思わぬ副産物だったけど、
 

よく考えたら、そりゃそーだ。

 

 

だって、
食べることは、生きることだから。
生きることは人生そのものだから(^_−)−☆



だからもう色々悩みたくないわ!って方にも
食べトレはおすすめです。



食べトレ上級講座、ただいま募集中♪

 

値上げ前、最終募集の日程はこちらです。


====================
食べトレ上級インストラクター講座


【受講料】
378,000円(税込)/ 4日間 (計18時間)
※1月より、399,600円(税込)に値上げします。

 

【講座内容・お申込はこちら】
https://www.agentmail.jp/ln/10/3/13691/221955/2112274/4/

 

==================

東京第11期:平日コース 限定5名さま

①1/10木)  10:00-15:00 (初級講座)
②1/22(火) 10:00-16:00 (SNS講座・規約・体験会デモ)
③1/29 (火)10:00-15:00  (中級講座1)
④2/5(火)  10:00-16:00  (中級講座2)



東京第12期:休日コース 限定5名さま

①1/27(日)10:00-15:00 (初級講座)
②2/2(土) 10:00-16:00 (SNS講座・規約・体験会デモ)
③2/9(土) 10:00-15:00  (中級講座1)
④2/23(土)  10:00-16:00  (中級講座2)


※期をまたいでのお振替も可能です。

==================


ちょっとでもわからないこと、疑問などあれば
なんでもお問い合わせ下さいね。

こちらから仲根に届きます。



 

本日はここまで!


最後までお読みいただき
ありがとうございます♪


 

食べトレ・グランドマスターインストラクター
仲根 瑶子でした。


 

■ご案内■

自分の人生を最高に楽しんで、
 自分の手で自分の夢を掴める子どもたちが増えれば、
日本は変わる。 


だから、子どもたちを育てている
「お母さんの生き方で社会は変わる!!」
そんな想いのもと、食べトレをお伝えしています。


▼まずはメールから学びたい方は、以下のURLをクリックして詳細を見る▼

https://peraichi.com/landing_pages/view/tabetorenakanemailmagazine?blog181207-2



▼募集中の講座を確認したい方は、以下のURLをクリックして詳細を見る▼
https://ameblo.jp/taberu-kintore/entry-12388406926.html

 


▼Facebookのフォロー、お友達申請は以下のURLからお願いします▼
https://www.facebook.com/yokonakane



▼LINE@のご登録は以下のURLからお願いします▼
https://line.me/R/ti/p/%40ejx1618q

 

 

私はサラリーマンをスパッと辞めて、起業しました。

 

「ダブルワークしようと思ってますが、大丈夫でしょうか」
「どうしたら仲根さんみたいにスパッとやめる決意ができますか」


 

食べトレのインストラクターさんたちや
起業しようとしている方たち、
すでに起業されている方から、そんなよく相談を受けます。

 


 

ダブルワークだろうと、

起業一本でいこうと、


どちらでもいいと思うのです。
 


最終的には、
「自分の生き方をどう選択するか」
そして
「その選択に対してどれだけ覚悟を決めるか」。



どっちを選択するか否かではなく、

ここに尽きると思います。
 

 

サラリーマンと、個人事業主、
両方経験している身として。
 

ぶっちゃけ、
雇われ願望がゼロかと言われたら。。

未だに雇われっていいなって思うこともあります。

特に、福利厚生とか、保険とか、お金周りの面でね。



でもね、ガチガチに働いていたサラリーマン時代の私は、
平日、カフェで、大好きな人たちと一緒にランチができるなんて。

思い描くことすらできなかったんだ。


手に入れたものと、捨てたもの。
捨てたから、手に入ったものがたくさんあります。


迷っている方へ、
去年書いた記事が参考になるかもしれません。



 

 

本日はここまで!


最後までお読みいただき
ありがとうございます♪


 

食べトレ・グランドマスターインストラクター
仲根 瑶子でした。

 

 

■ご案内■

自分の人生を最高に楽しんで、
 自分の手で自分の夢を掴める子どもたちが増えれば、
日本は変わる。 


だから、子どもたちを育てている
「お母さんの生き方で社会は変わる!!」
そんな想いのもと、食べトレをお伝えしています。


▼まずはメールから学びたい方は、以下のURLをクリックして詳細を見る▼

https://peraichi.com/landing_pages/view/tabetorenakanemailmagazine?blog181207



▼募集中の講座を確認したい方は、以下のURLをクリックして詳細を見る▼
https://ameblo.jp/taberu-kintore/entry-12388406926.html

 


▼Facebookのフォロー、お友達申請は以下のURLからお願いします▼
https://www.facebook.com/yokonakane



▼LINE@のご登録は以下のURLからお願いします▼
https://line.me/R/ti/p/%40ejx1618q