「ととかま」を食べる@しまかぜ | 車内販売でございます。

車内販売でございます。

車内販売を10年間で8000回を利用してきた「車内販売大好きな乗客」が書くブログです。 各地の観光列車に乗り鉄しています。

3月に近鉄特急「しまかぜ」に乗った話の続き。

カフェの食事を制覇した話は、こちら

【1】近鉄しまかぜに乗車

今回は、大阪難波→大和八木、大和八木→京都で、「しまかぜ」に2回乗車した。共に短区間の乗車で、カフェ車両で大部分の時間を過ごした。

 本当は、座席も豪華で、非常に居心地が良い。新幹線のグリーン車よりワンランク上の座席と言えそうだ。

 カフェ車両の二階は、眺めが良い。ただ、長居を防ぐためかは不明だが、ややシンプルな座席になっている。

 

【2】カフェに向かう

大和八木から、京都行しまかぜに乗車した。

すぐカフェに向かったところ、二階席は誰もいなかった。

往きは行列ができたのに、空いていた。2階席には誰もいない。ラッキー!

まあ、宇治山田からは盛況だったと思われるが、食事やティータイムを終えて、自分の席に戻ったと思う。

アテンダントさんに「まだカフェは、営業していますよねぇ」と尋ねたら、何とアテンダントさんはビックリした表情!。

どういうことかというと、私が出て車内販売を紹介したテレビ番組を、ご覧になっていたのである。

これは丁度よい。話のタネになるようにな商品は何か聞きやすい。

こんな車内販売のマニアですが・・・、といって、話が通じるとは限らないからラッキーだ。得体の知れない不審者と間違われないのは、ありがたい。

 

【3】「ととかま」を食べる

そして、勧められたのが、こちら↓

「ととかま」だ!

魚の形をしたカマボコ600円である。

生ビール600円に、よく合う!これは良い。

個包装になっているから、この日の夕方に予定していた東海道新幹線の神泡ビールのために、持ち帰れる。

2個は新幹線の車内で、ビールと共に食べることにした。

 

【4】相席で飲み!

アテンダントさんに顔を知られてるんなら、酔っぱらったりして、みっともない姿は見せられないな・・・と思っていると、お客がもう一人、カフェ席にやってきた。

そのお客に、突然挨拶された!?

「車内販売マニア」が関西に来て毎日放送の「ちちんぷいぷい」の生放送に出演したのなら、翌日に「しまかぜ」に乗るかも、と考えたそうだ。

伊勢志摩方面からの帰りに、(以前ブログでも書いた)大和八木から(比較的時間が長い)京都にカフェ席にいるかも、と読んだら、私がいたというわけだ。

鉄道マニアの行動パターンは、ある程度読めるとはいっても、「しまかぜ」は何本も走っているから、すごい読みだなと感じた。

この方と、一緒に観光列車談義をしながら、ビールを楽しんだ。

ととかま、生ビール、にゅうめん、全部美味かった。

普段はひとりでボーッと乗るのに、アテンダントさん&鉄道マニアの方と話できて、楽しかったぁ。

狭い業界(?)の中では、知られてしまったのかな。

旅は道連れ、いいね。

 

【5】車内販売

車内販売も利用した。

往きは、松阪牛重を慌てて食べたので、グッズを買う余裕がなかった。

帰りは、ミニタオルを購入。

そして、ボールペン850円も購入。

新商品だそうだ。替え芯もついている。

 

【6】メニュー

食事全制覇はしたけど、おつまみ全制覇は贅沢だなあ。

 

しまかぜ弁当も、かなり豪華で美味いんだよね。

私は食事メインだけど、一番人気はケーキセットのようだ。

 

⭐ ⭐ ⭐ ⭐ ⭐ ⭐ ⭐

 

連休中は、忙しくてブログ書く時間が確保できな~いっ。

全日空で5/6に出かけるから、その分のしわ寄せも来ているし・・・。