こんにちは(^^)
 

最近TWICEにどハマリ中のきょーすけです♪(何のこっちゃ
中でも特にミナちゃん、サナちゃん、ナヨンちゃんの3人が推しメンで
見てるだけでも癒され効果抜群なんですよねぇ♪

今年辺りはコンサートにでも行ければ良いなぁなんて妄想も楽しい今日この頃。
 

 

 

って事で本題へ!
 

 

■先延ばしグセが激しいアナタヘ

まず、先に白状しておくと
僕も基本的には先延ばしグセがあります。


・嫌なこと
・面倒なこと


出来るだけ先送りしたい。
至って普通の考えです。

が、ビジネスの世界で結果を出す人は例外なく

・嫌なこと
・面倒なこと

の先送りをやめて実行に移せる人。


いろいろ例外はあるけど
この例外だけは100%ありえないんですよね。

 


【ある程度の作業量はこなしてるのに結果が出ない人】

は100%確実に本当に結果を出すために
必要な作業を先送りして逃げてるだけ。


人によっては

・作業そのもの

だったり。

またある人によっては

・作業はこなすけど、データを集めたり分析する事

を面倒がって先送りしていたり。



多分先送りしてることは
誰よりも自分がわかってるはず。
 

 

そんな人はどうすればいいのか??

 

 

僕からのアドバイスは常に一つ。


【とにかく最初のひと漕ぎを】

 

です。
 

 

●メルマガ1通書くのが面倒な人は、とりあえず1文字書き出す
●サイト作成をするのが面倒な人は、とりあえず記事を1文字以上書いてみる
●せどりの仕入れを先送りしてる人はとりあえずブックオフに行ってみる

などなど・・・
完成を目指さず、一歩だけ踏み出す。
 

 

 

よく言う話ですが、自転車を漕ぐのに一番大変なのが

・最初のひと漕ぎ

それ以降は、力をそんなに
入れなくても自転車は進みます。

作業も一緒。
一番気持ちがキツイのは最初の一歩。
 

 

 

こうやって定期的にある程度中身のある(自分で言うなって話だけどw)

記事を書いていくっていうのも正直キツイって部分もある。
 

正直、お金になるわけでもないしねw

(こことは違う他媒体の方では毎日のようにガリガリ書いてます)

 

 

けれども、決めたんだから最初のひと漕ぎをまずは無理やり行う。

そしたら、あとは勝手に進み始める。
まぁそんな感じですよ。
 

 

 

現状、先送りが続いてることがあるなら


●最初のひと漕ぎ

何も考えずにまずはやってみませんか(^^)

 

 

作業効率化の色々なお話

テーマ:

おはようございます(^^)


久しぶりの更新になりますね。
それにしてもそろそろ本格的な夏到来って感じで
家の中、外に関わらず汗ばむ機会が多くなってきました汗


そろそろ本気の防暑対策を考えていかなきゃですね。


ってことで本題へ。



■作業(環境)効率化


これね、稼いでる人も含めてなんですが
ネットビジネスやってるのに意外と

・作業効率化アプリの知識が乏しい
 

ってことが結構あったりするんですよね。


まあ、時間に余裕がある人ならいいけど
限られた時間を最大限に有効活用しようと思ったら

・作業や管理の効率化につながるアプリの活用

とかはガチでガンガンやっていくべき!



僕もいろんなアプリを
試しては捨てていってますが
一つ当たりのアプリを見つけると
作業効率が一気にあがる。


最近のスマッシュヒットアプリを書いておくと

・Noteshelf2
→ ノートアプリ。これを手に入れてから、
   手書きのノートからすっかりこっちにApple Pencilで
  書き込むのが心地よくなった)

・Gboard
→ グーグルが提供してるスマホ用の文字入力アプリ。
  予測変換の精度も高く、カスタマイズの幅も広い。

  特に英語の予測変換が賢いので、英語の勉強効率が一気に上がった


この2つが最高にお気に入り。
(ノートアプリの方はiPadpro持ってないと
  あまりオススメじゃないけど)


普段、自分が繰り返しやってる何気ない
スマホやPCを使った作業。

それらを効率化するアプリって
大抵はそろってます。


●● 効率化
●● おススメ アプリ


とかで調べていけば、
レビューサイトとかから

「お!これいいかも」

っていうアプリにすぐに出会えますよ♪



僕の場合は、忙しくしてない時期は
この手のアプリに対する欲求度合いは低いけど


「やること満載・・・」


っていう今みたいな時期には、
すんごく必要性を感じるので家で
休んでる時間とかに探してアプリを入れてます。

副業でやってる人なんかは
作業効率化のアプリ。

ガンガン取り入れていったほうが
いいですよ。


「そもそも、どうやって探したらいいかわからない」


というあなた。

とりあえずは


作業効率化 アプリ


で検索するところからスタートされることをオススメします。
いろんな作業効率化の情報が出てくるので
その中から必要性がたかそうなアプリを入れたら良いと思いますよ(^^)



それではまた(o・・o)/~


ども、きょーすけです。



さて今回は「稼ぎ」にかなり直結する
お話をさせて頂こうかなと。


「キーワード攻略をして
 具体的に稼いでいく流れ」

これをお伝えしていきますね。


そして実際に


「どんな記事をかけば良いのか?」

というかなり具体的な部分にも
切り込んでいきますので


「記事が書けない」

「書けるけど時間がかかり過ぎてしまう」


といった様な悩みがある方は必見ですよ~♪



◆キーワード戦略を活用して具体的に稼いでいく方法


まずはこちらのサイトを見てみて下さい

http://caf-m16s.seesaa.net/


見てお分かりのように
特に大した事は書いていないですよね 笑

この事から今回の戦略として


・買わせるための文章を書く必要はない


もっと言うなら


・日本語としてなりたつ文章ならOK牧場


ただこれは、今回の戦略に限ってという
事でとらえてくださいね(汗)


アフィリエイトで稼ぐには文章力は必要ない!
などと極端に考えられては最終的に困るのは自分自身なので。。



ただ、記事内容は非常にシンプル。


「その商品を欲しい人が求めている情報」


たったこれだけ。
難しいことは何一つありません(よね?)。



例えばDVDが欲しい時なら、


・それは面白いのか?
・実際に見た人はどんな感想なのか?
・安くて信用のある販売店はどこか?


とかとか。


更に一つ例に出して
ダイエットサプリメントなら、

・どのくらいの効果があるのか?
・飲んだ人はどんな感想をいってるのか?
・副作用はないのか?
・まとめて購入すると安くなるのか?

ざっとこんな感じでしょうか?


上げ出していくとキリがないのでこの辺にしておきますが


後はただこれを記事にすれば良いだけです。


もちろん商品によって消費者が
求める情報は変わってくるんですが、


アフィリで稼ぎ始めてかれこれ1年以上になりますが
数々のジャンルの商品、サービスを
アフィリエイトしてきた僕の経験上、


「消費者が共通して求める情報」

というものがあるんですね。


それが、


・口コミ
・メリット(効果)
・通販情報

になります。


各々を簡単にご説明。




◆口コミ


日本人って特に他人の評価を気にする傾向があります。

自分も含め他人を見てたらなんとなく分かりますよね 笑


これは、物・サービスに対してもさほど変わりません。

TVで紹介されている商品も
有名人を起用して感想を言わせてみたり
映画のCMも、実際に見た人の感想を流していますよね。


億単位のお金がかかるCMでもこういう
構成にしている理由はひとつ


「効果が得られるから」

です。

そしてもちろんこれはネットでも同様。


なので、口コミはその商品を購入するか否かを
決める重要な記事ってことは覚えておいてください。



◆メリット(効果 効能)


その商品自体にどんな効果(メリット)があるか?
これを咀嚼してお伝えすると、


・自分に合うのか?
・今必要なのか?
・どんなメリットを得られるのか?


など。

ただこういうと少し難しいかと思うので
例を上げてシンプルにお伝えしておきますね。


冒頭で公開させて頂いた

http://caf-m16s.seesaa.net/

の空気清浄機では


・空気が綺麗な時は自動で弱になり電気代を軽減できる
・フィルターが5年交換なしで使えるので経済的
・手入れが簡単

ってことをアピールしてます。

もちろんこの情報は、アマゾンの商品説明で
誰でも得られることです。



◆通販情報


いざ買う気になった人が考えることは一つ。


「出来る限り安く商品を購入したい」

これは当たり前の心理だと思います。


と言っても安さだけで決めるのではありませんよね?


信用できるのか?
送料はいくらなのか?

いろんな事を考えて購入します。


特にアマゾンなんかは


・送料無料
・基本翌日発送
・対応一律


という専売特許みたいなサービスがあるので、
値が他より少々高くても購入する人も多いです。

現に僕も買い物はアマゾンが多いです。



簡単に、この3つの記事の重要性をお伝えしました、
これ以上、説明すると膨大な量になるので
今回はこの辺で。。


経験上での話で恐縮ですが

最低でもこの3つの情報
は記事にした方が良いかなと
個人的には思っています。



・・・ただ、

アフィリ経験の浅い人はここで
ある考えが出てくるかもしれません。


「どんな記事を書くかは分かったけど
 実際そんな記事を1から書くのは難しそう・・・」


みたいな。。

非常によくわかります、ただ・・・



◆記事は1から書かなくてOK牧場


というのが僕の見解です。


というのもこの記事は販売店に
記載されている商品説明文を


リライト(書き直す・書き改める

すればいいだけだからです。


リライトを簡単に言うと、


「元ある原稿を参考に自分の言葉で
 書きなおす、書き改めること」


詳しくは「リライトとは」などの
キーワードでググって見て下さい 笑


やり方とかも丁寧に書いてくれているサイトもありますので。


今回公開させて頂いたブログの記事も
アマゾンの販売ページの商品説明や
口コミをリライトしただけです。



言うまでもありませんが、
面倒くさいからといって
丸写し(コピペ)は厳禁ですからね。


その場は楽にしのげるかもしれませんが
結果、困るのは自分ですから。


著作権法違反になるのはもちろんのこと、
コピーブログとして、検索エンジンに扱われて
圏外に飛ばされることもあります。
(事実そういった人を身近で何人も知っています)


「長期的にアフィリエイトで稼いでいく」


これが目的なら
上記の行為がどれだけリスクを伴うか
分かって頂けますよね?



【今回のまとめ】


◆口コミ、効果(メリット)、通販情報を含めた記事を書く

◆記事は1から書くのではなく
 販売ページの説明文をリライトする



最初の方にもお伝えしましたが
誤解を招くとマズイので再度お伝えしておきます。

今回のような記事の書き方をお伝えしたことで
僕がもっとも恐れているのが、


「アフィリエイトには文章力が必要ないんだ」


と極端に捉えられること。


もちろん、見る人を納得させ、
購入してもらう記事を書くのがベストです。


ただこれって、
”一朝一夕”で出来ることでは当然ありません。

それ相応の鍛錬、時間が必要です。


初めからここに熱を入れすぎると、
成果が出る前に挫折する可能性も高いし
いくら納得させる記事、購買意欲をかきたてる記事を
書けても、それを見てもらわなければ意味がありません。


ここは何度もお伝えしている様に


「キーワード選定スキル」


これがなければ
せっかく内容の良い記事であっても
十分に活かすことは出来なくなるので(報酬まで遠回りになるので)

そこはブレないようにして下さいね。



でわ!
きょーすけです、


ここ1~2ヶ月。


自分の中で最大の課題と感じているのが


◆仕事とプライベートのルーチン化


なんです。


もちろん


・好きな時間に起きて
・好きな時に仕事をし
・好きな時に遊んで
・好きな時に寝る

そういう自由は既に手にしている
わけですが


「まずベースとなる
 毎日のスケジュールが決まっていないと
 この自由は満喫できない」


ということを最近特に
強く思うようになったんですね。


ベースとなる仕事のリズム
生活リズムがあってその上で
それを気ままにはずす自由を持つ。


これが今の理想のライフスタイルです。


そして、このライフスタイルに
近づけることが

・仕事にも
・プライベートにも

最大級の充実が得られると漠然とながら
確信に近い物を感じています。


そこで【ルーチン化】を達成する為に
いろいろと考えているのですが
特にポイントとなるのが


◆毎日絶対にやることの前後に組み込む


という作業じゃないかと
今は考えています。


僕が毎日絶対にやることとは
例えば。。


・起きる
・寝る
・歯を磨く
・ご飯を食べる
・お風呂にはいる
・PCを立ち上げる


とかでしょうか。


こういう作業の前後に


◆必ず何かをやる


というルールをどんどん
組み込むと良いのでは?

というのが今の僕の仮説です。


例えば、約2ヶ月前に初めて
すっかり習慣化したことの一つに


◆PCを立ち上げたら最初に写経からスタート


これは自分の生活習慣にばっちり
溶け込んでいます。

後は


◆昼ご飯を食べたら散歩に外出

これも、特別用事が無い限りは
ほぼ毎日達成出来ています。

習慣化出来ているレベルです。


習慣化が達成したら
その前後にまた新しい項目を
加えることを考えます。


例えば。。


◆写経が終わった直後は必ず
 メルマガの原稿を書き始める


とか。


PC立ち上げ⇒写経⇒メルマガ執筆


この流れが出来たら次は


◆メルマガ執筆の直後は必ず●●をする


というふうに加えていくんです。


同様に、別の毎日やる項目でも


◆歯を磨く前に必ず腹筋をする


みたいにやっていけば、相当
生活も仕事もルーチン化が
進むのではないでしょうか。


、、、って、書きながら気がついてきたのですが笑


これを読まれているあなたは
どう思いますか?


我ながら今回の考察は、
ここ最近でもピカイチの思いつきと
(勝手に)感じてたりします笑


さっそく今日から
実行に移していきたいと思います。


でわ!



ども、きょーすけです。


おそらく、このブログをお読みの
多くの方にとっても

・効率良く仕事を回す

という難問に、答えが見いだせれば
お役に立てると考えますので
このテーマは何度も書きながら
回答を導き出していきたいと思いますね。


まず、何をおいてもやっておくべきなのが


◆ブレインダンプなどの方法でやるべきことを全部書き出す

ということでしょうか。

まずは、脳内整理をしないといけませんので
最初は短いスパンで頭の中に
思い描いていることを全部出し切るクセ
をつけないといけないのかも知れません。


今、書いていて気づいたのですが
この作業をやってはいても

・短いスパンでブレインダンプをして整理

のレベルではありませんでした。


だから、最初はすっきりしていても
すぐに頭が混乱を始めるんだな、、、
と気づきました。


このブログを書き終わった後に
最初にすべきことは


◆ブレインダンプ

と発見。


いろいろな人にメッセージとして発していることでも
自分自身が出来ていなかったり
中途半端な部分だって正直あります。

こういうブレインダンプを、どのペースで行っているかも
ツイッターでツイートしながら報告をしていくと良いのかも知れませんね。


ブレインダンプ完了後のステップは
終わった後に詳しく考察したほうが良いでしょうから。。

簡単に項目のみ上げておくと

次なるステップは


◆ブレインダンプした内容の
カテゴリー分け

プロジェクトごとにカテゴリー分けを
しないと整理が出来ませんので。

その次が

◆各カテゴリーごとに
優先順位をつけていく

ということでしょうか。

苦手なので避けて来ましたが
今回はきちんとタスクリストに

・ABCくらいの段階で優先度をつける

などするといいんでしょうね。


それで、ある程度優先順位が決まったら

・チャットワーク

https://www.chat-work.com/

内に、Aランクのタスクリストを記載。


◆午前と午後の1日2回

はチャットワークをきちんと見る
(まあ専業の方は、ですけどね)


ということを習慣化していき
プロジェクト管理をしていく

というのが良い感じなのかな~なんて。


まあ何にせよ、チャットワークでの
本格管理の前段階である

・定期的なブレインダンプ

がきちんと出来てなかったことに気づき大反省です。


このブログを書き出して
ツイッターで出来るだけ自分の思いを
つぶやくようになって

「分かったつもりがなんと多いことか」

に改めて気づきまくる日々です。


格好悪さ全開ですが(苦笑)
気づかないかっこ悪さに比べたら大分マシでしょ。

そう信じて、一つずつ問題を
クリアにしていこうと思う今日この頃。。


でわ!