ミツバチと共に90年♪ 鈴木養蜂場 はちみつ家のブログ

ミツバチやハチミツに関する様々な情報を扱っていますヨ!


鈴木養蜂場はちみつ家はちみつクイーンミスwebコンテスト開催はちみつ川柳募集

テーマ:
キイロスズメ蜂の巣を乗っとるチャイロスズメ蜂。
気が荒く攻撃的で毒が強いらしい。

だが、コイツにはまだ刺されたことがありません。
未体験なので伝え様がありません。
次回はお伝えできるかも?
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

本年度ミス・はちみつクイーンに輝いたけっけさんからお写真が届きましたヾ(´∇`)ノ゙

 

 

あかぬけていてとってもカワイイですね~(♡≧▽≦♥)

若さにあふれていて、疲れ気味のはちぶんはそのパワーが欲しいです(笑)

 

贈らせていただいた「はちみつ1年分」も美味しく食べていただいているようでうれしい!

当場のはちみつをどうやって食べたのかとても気になりますが。。。

 

バレエの方も頑張ってくださいネ!

 

ここで歴代ミス・はちみつクイーンをご紹介します。

 

【第4代ミス・はちみつクイーン】

長内 あや愛 さん


【第3代ミス・はちみつクイーン】

水川 美南 さん


【第2代ミス・はちみつクイーン】

菜穂さん


【初代ミス・はちみつクイーン】

梅谷 麻衣阿 さん

 

みなさんそれぞれの分野でご活躍されているようです。

あなたもミス・はちみつクイーンに挑戦してませんか?(笑)

 

=> ミス・はちみつクイーン応募要項

 

鈴木養蜂場
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
7月からそば畑に置いてある巣箱からやや貯まってる
数箱だけ採蜜。

蜂場の上段はそば畑、下段は田園とそば畑でロケーションは最高!
天候も良く採蜜日和だ。

前回は夏そばだったので
今回は秋そばの採蜜。

少人数で小型の分離機を使用だが収量はまずまず。

秋そばの色もこんなもんだろう。
どちらかと言うと夏そばの方が色が濃いかな?
どちらも濃度もかなりあって甘味が濃いそば蜜らしい味だ。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

捕獲したスズメ蜂の巣の中の様子。
羽化した巣房にまた卵が産んである。
まだ9月の上旬なのであと2~3回卵を産むだろう!

間近で覗き込んでいたらヒョイと顔を出して
目と目が逢ってしまった❤

蜂は女性社会なので大半が雌蜂だ。
 

→動画

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

はちみつの日(8月3日)も過ぎ、本年度第3回、はちみつ川柳優秀賞の発表です! 

 

偶然にも応募総数189首というのは前回と同じ数。

多数の応募作品の中から優秀賞を選ばせていただきました。

 

その方は、、、

島根県安来市にお住いの角森玲子さん!

 

【2017年第3回はちみつ川柳優秀賞】

 

 何にでも はちみつ入れる 祖父米寿

 

米寿のお祝いおめでとうございます!

88歳──、8(蜂)が並ぶまさに蜂の恵みで獲得した長寿ですネ

 

角森さん、たいへんにおめでとうございました。

近日中にはちみつスティック送らせていただきます!(笑)

 

=>発表ページ

 

なお、最終選考まで残った作品は以下のページでご紹介しています。

=>最終選考作品


多くのご応募たいへんにありがとうございました!

 

次回、2017年第4回の「はちみつ川柳」締切と発表は以下の通りです。 

 

11月末日締切…12月8日(金)発表予定

=>応募ページ

 

引き続き、たくさんの作品をお待ちしておりま~す!

 

 

 

鈴木養蜂場
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりのブログ更新です。

 

今年はスズメバチが少ないみたいですね。

巣も小さく、駆除の出動回数も昨年以前に比べて少ないので、刺される心配もなくてちょっと安心。

 

でもその分、蜂の子も少ない・・・

 

というわけではありませんが、ただいま当場の蜂の子(蜂の宴)が超お買い得です。

これはクロスズメバチの蜂の子で、とっても美味しいです!

 

 

訳あり商品にしたのは賞味期限が近づいているためです。

半額ですのでずいぶんお得ですよ♪

 

まだ蜂の子を食べたことのない方、ぜひこの機会にご賞味ください!

 

=>【訳あり商品】蜂の宴(甘露煮)はこちら!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年8月3日、今日はハチミツの日です!
当場企画の各種コンテストの結果が発表されましたのでご報告いたします。

第5回(2017年)ミス・はちみつクイーンwebコンテスト ⇒
【グランプリ】 Entry No.2 けっけ さん(23)
【準グランプリ】 Entry No.11 モルちゃん さん(31)
【特別賞】 Entry No.8 ヒロにゃん さん(21)

第4回 ミツバチイラストコンテスト ⇒
【金賞】 entry No.011 あっ!花園発見したぞ(ニッタノリアキ さん)
【銀賞】 entry No.032 盛夏の蜂蜜(桃ぴころ さん)
【銅賞】 entry No.003 共に歩んで(軒下 さん)
【佳作】 entry No.028 ひまわり(とともち さん)
      entry No.013 幸せだなあ!!(マサル さん)
【最終選考作品】 entry No.021 あまいハチミツおとどけです♪(ソウマ626 さん)
            entry No.015 森のはちみつ屋さん(松河哲男 さん)

第1回 蜂蜜エッセイ ⇒
【最優秀賞】 ぜったいなめちゃダメよ     高田 智子 さん
【優秀賞】 花の子ルンルン     三郎 さん
【佳作】 ミツバチのご縁     浅井 洋子 さん

選考はかなり難航しましたが、上記のとおり決定させていただきました。
受賞されたみなさん、たいへんにおめでとうございました!

なお本日より1週間「はちみつの日キャンペーン」と銘打ちまして、全商品送料半額とさせていただきます。
この機会にぜひ蜂蜜をどうぞ!

また各種コンテストは継続していきますので、こちらもお気軽にご応募下さい。

第5回 ミス・はちみつクイーンへの募集
https://www.suzuki83.com/form_mail/kobo/misscon.html
第5回 ミツバチイラストコンテストへの応募
https://www.suzuki83.com/form_mail/kobo/illust.html
第2回蜂蜜エッセイへの応募
https://www.suzuki83.com/form_mail/kobo/essay.html
※第2回蜂蜜エッセイの応募締め切りは2018年2月20日、入選者発表は2018年3月8日(ミツバチの日)となります。

 

 

 

 

 

鈴木養蜂場

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

今年すでに何件かスズメバチの駆除をしましたが、例年に比べるとどうも少ないですねぇ。

 

 

ワッサーなども例年と比較すると発送が遅れているようで、アンズも大不作、天候不順が大きく影響しているのでしょう。

そういえば蜂蜜自体も不作でした。

 

九州、秋田、新潟などで豪雨の被害があったり、東京でヒョウが降ったり心配事が尽きません。

 

 

上の巣はチャイロスズメバチの巣です。

他人の巣を乗っ取る習性があるのですが、これは自分たちで作ったようです。

 

それより話は変わりますが8月3日はハチミツの日ですネ!

期間中送料半額キャンペーンをする予定ですので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

鈴木養蜂場
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(1)

テーマ:

蜂蜜エッセイ、今日はたりさんの作品です。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 我が家の朝食は大抵パン。ヨーグルトにナッツ、シリアル、季節の果物ジャム、そしてはちみつが食卓に並ぶ。かれこれ10年そんなはちみつを切らさない生活が続いている。
蜂蜜には殺菌作用があり栄養豊富、風邪の時の大根蜂蜜など朝だけに限らず恩恵を受けている。最初は安く手に入るからとスーパーでどかんと購入していたけれど、市場へ定期的に一斗缶を持って売りに来られる蜂蜜屋さんがいた、気にはなるもののスーパーと比べると数倍の価格。でも長く食べるもの、今日食べたものから明日の自分が作られると考えると、そんな思いからもう長い間そちらでお世話になっている。
 甘くて美味しいしあわせを感じる蜂蜜の味。長男が小さかった頃、季節は夏でおやつにアイスキャンデーを食べてからスイミングのバスを待っていた。すると小さな蜂が長男の足元をブンブン飛び回る。追い払っても追い払っても執拗に足元を飛び回る。どうやらさっき食べていたアイスが足元に溶けて垂れていたようだった。バスはまだ来ないからこの場は離れられない、蜂は離れてくれない・・・とうとうチクリ。長男の足を刺してしまったようで、ギャーと大泣き。そんな所へバスがやってきて「蜂に刺されたので今日はお休みします」と伝え長男を抱えて近くの内科へ。「蜂に刺されました」飛び込みで入ったので看護婦さんも先生もびっくりした様子だったけれど、刺さったままの針を抜いてもらい、消毒してもらう頃には長男も少し落ち着いてきた様子。それ以来長男の蜂恐怖症は現在にも至っている。「9月は蜂が多い季節やから公園には行かへん。」少しでも羽音がすると目の色を変えて「蜂がいる」の始末。
そんな蜂嫌いになってしまった長男を連れあるフリーマーケットへ出かけると、養蜂場の出張蜂蜜販売が来ていた。たくさんの蜂が入った四角い箱がテーブルに商品と共に並べられている。私としては蜂蜜を買いたい、長男は蜂が怖い、そんな時お店の方が試食を薦めて下さり、長男すんなり試食。甘くて美味しい、でも蜂蜜と一口に言ってもさまざまな種類があり、味も色も違う。ブンブン羽音のする隣でいくつか試食させてもらい、長男も気に入った「アカシアの蜂蜜」を購入。市場の蜂蜜とはまた違った美味しさの蜂蜜がしばらく朝食のテーブルに並んだ。
女王ありの為にせっせと集められた貴重なはちみつのおかげで我が家は今日も元気な朝を迎えている。長男の蜂恐怖症は引き続きではありますが。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

美しいバラにはトゲがあり、蜂に刺されることを覚悟しなければ美味しいハチミツは採れません。
もしかしたら世の中ってそんなふうになっているのかもしれません。
はちぶんも刺されたことがありますがイタイ、イタイ!
この夏、みなさんもスズメバチのような凶暴な蜂には充分気をつけて下さいネ

 

 

 

 

鈴木養蜂場

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

「VR」って知ってます?
virtual reality(バーチャルリアリティ)の略で、日本語では「人工現実感」とか「仮想現実」と訳されているアレです。
 

昨年2016年はITの世界ではVR元年とも言われ、それは、また一つの大きな革命でした。

特別な眼鏡(VRゴーグル)をつけて画面を見ると、あたかもその場に居るような疑似体験ができるのです。

「それは面白いっ!」
新しいモノ好きのはちぶんは、思わず360°のパノラマカメラを買ってしまいました!

撮りたい映像は決まっていました。

「あの巣箱のミツバチの迫力を伝えたい!」


早速巣箱の前にカメラを置いて、ミツバチの大群を撮ってみましたよ。

すると面白い、面白い!
ブンブン舞うミツバチが360°全部に写っているではありませんか!

さっそくVR動画に変換してユーチューブにアップしました。

VRとして見るにはスマホやアイフォンに「YouThbe」というアプリをインストールしなければいけないのですが、入れてさえしまえばずっと見ていて飽きません。


↑はじめて撮影したミツバチのVR動画
カメラの使い方や要領が分らずあたふたしながら撮りました。

VRゴーグルがなくても画像をマウスでグリグリ動かすだけでも楽しめますヨ♪

そうして撮った動画を暫く見ているうちに気づいたのです。

「ミツバチってものすごい速さで飛んでいる!」
ということに。

そこでスローにしたVRにしてアップしました♪


↑スロー編集してBGMを入れました。

なんだかとても心地よい映像になったと自画自賛のはちぶんです(笑)

一般人が使う市販のカメラでの性能では、まだまだVR本来の理想には追いつけず、とても画質が粗くて気になるのですが、あと数年もすればもっとクリアに撮れる全天球型のビデオも普及しているのではないでしょうか?

そうなったらもう一度撮りなおそう!

 

よろしければこちらもご覧ください。

=> 鈴木養蜂場 はちみつ家 サイト 「360°VR動画」特集


 

 

鈴木養蜂場

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。