2017-07-12

"連載11回目~ネガティブとの付き合い方~『セラピスト』50音"ことだまセラピー

テーマ:メディア掲載・ご紹介いただきました


セラピスト 2017年 08月号(2017/7/7発売)に

『セラピスト』に、50音"ことだまセラピー"

連載11回目~ネガティブとの付き合い方~が掲載されました。



ネガティブなことだまの手放し方について、書かせていただいています。

落ち込んでいるときに、無理にポジティブな言葉を使う必要はありません。

けれど、ネガティブな言葉には強い刺激があり、使い続けていると、もっと強い言葉を求めたくなるという性質があります。

「言葉(こと)と、事象(こと)」は、つながっています。

ネガティブな言葉と上手につき合うということは

陰の部分と上手につき合うことでもあります。

陰陽を受け入れ、あなたらしく活用する参考にしていただければ嬉しいです。



あなたの開運を心からお祈りいたします。
いいね!した人  |  リブログ(0)

名前を「ことだま鑑定®」(音)でひも解く専門家さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります