伊勢神宮の外宮には

隠れアイテムの猪の目

(ハート型)の石があります。

 

(偶然そうなっただけで

TDLの隠れミッキーの

ようなアイテムではないと思いますが・・・)

 

外宮正殿を参拝

させていただいたあと

 

 

豊受大神荒御魂

(とようけおおかみのあらみたま)

が祀られている

 

多賀宮(伊勢神宮 第一別宮)

に参拝させていただき

 

 

亀のカタチをした

亀石の先にある

「風宮」の石垣の中にあります。

 

 

ご祭神は、風の神様である

級長津彦命&級長戸辺命です。

 

ハート型によく似た

猪の目(いのめ)の図柄は

 

猪の目や菩提樹の葉を

モチーフした紋様。

 

 

獣の目による魔除けや

招福の意味があるとされています。

 

日本では、古墳時代

もしくは奈良時代から鐺や鍔

柄頭など刀剣や小刀の刀装具などに

彫られてきました。

 

 

ハート型をひっくり返すと

猪の目になるといわれます。

 

カタチのエネルギーである

形霊(かただま)にも

本質的な意味が宿っています。

 

わたしたちは

ただ存在しているだけで

 

あらゆるものに影響を与え

あらゆるものから影響を

受けているのです。

 

 

◆ことだま初級講座

 

日本語の「あ」から「ん」に

秘められた意味を知り

氏名=使命を体感する講座です。

 

ことだま50音の

1音・1音をZOOMで学びます。

 

・DVD+テキスト学習

・DVD+テキスト学習+ZOOM講座(2日間)

 

<ことだま初級ZOOM講座>
・7/20(土)・7/28(日)

 

 

 

 

7月5日 千葉出発

 

7月6日 大阪グループセッション

 

7月7日 大阪七夕イベント

 

7月8日~9日 熊野三山神社ツアー

 

7月10日~11日 伊勢志摩

 

7月12日 名古屋グループセッション

 

7月13日 京都(オレンジャーさんの仕事のため)

 

と、いう訳で京都に来ています。

 

はじめて

「本能寺の変」の本能寺へ

お参りさせていただきました。

 

 

地下鉄「市役所前駅」から

歩いてすぐです。

 

 

京都市役所、カッコいいです!

 

ちなみに、本能寺が

法華宗本門流の大本山

であることをはじめて知りました。

 

 

日蓮聖人といえば

日蓮宗(法華宗)の宗祖。

 

唱えるお経は

「南無妙法蓮華経」です。

 

 

本能寺の

「織田信長公」の供養塔。

 

image

 

ちなみに

高野山の奥の院には

織田信長墓所があります。

 

(「本能寺の変」がおこったのは

現在の本能寺がある場所ではなく

蛸薬師西洞院のあたりにあったとき

だそうです。)

 

さらに、調べてみたら

こんな記事をみつけました。

 

「比叡山焼き打ち」450年法要に

信長と光秀の子孫 敵味方分けず慰霊

 

天台宗総本山・延暦寺(滋賀県大津市)を

織田信長軍が攻めた「比叡山焼き打ち」から

450年となる12日、同寺で織田軍も

含めた犠牲者の慰霊法要が営まれた。

 

敵味方を分けない

「怨親(おんしん)平等」の

仏教精神で今年は信長と明智光秀の

子孫も初めて参列し、恩讐を超えて

新しい歴史の一ページを刻んだ。

比叡山焼き打ちは1571年

9月12日、浅井・朝倉連合軍と

組んだ延暦寺を、信長が大軍で

攻めた出来事。

 

延暦寺は1992年に境内の

国宝殿横に鎮魂塚を設けて以来

毎年焼き打ちの犠牲者とともに

信長や戦没者の霊を殉難者として

供養してきた。

今年は宗祖最澄の1200年

大遠忌にもあたり、信長の子孫

織田茂和氏(43)と

焼き打ちに関わった光秀の子孫

明智憲三郎氏(74)も招いた。

 

阿弥陀堂で慰霊法要を行い

鎮魂塚も訪れて静かに手を合わせた。

 

京都新聞の記事より引用

 

本能寺にお参りしたおかげで

敵味方を分けない

「怨親(おんしん)平等」の

仏教精神を知ることが出来ました。

 

もし、地球上の全員が

こうやって人を許すことが

出来たとしたら・・・

 

戦争はなくなります。

 

ここまでの許しを

自分がもてるかどうか

まだ自信がありませんが

 

そうあれるように

意識していきたいと思います。

 

 

◆ことだま初級講座

 

日本語の「あ」から「ん」に

秘められた意味を知り

氏名=使命を体感する講座です。

 

ことだま50音の

1音・1音をZOOMで学びます。

 

・DVD+テキスト学習

・DVD+テキスト学習+ZOOM講座(2日間)

 

<ことだま初級ZOOM講座>
・7/20(土)・7/28(日)

 

 

 

 

熊野三山ツアーで

いただいたメッセージ。

 

「自分の天才性を活かす」

 

誰もが、何かの

天才性を持っているのです。

 

 

わたしの天才性は

言葉に対する感性と

本質を見抜くチカラ。

 

言葉にのせられた

エネルギーを感じ取り

 

そのエネルギーが

通っているのか

滞っているのか

 

どうしたら

エネルギーが通るのか。

 

さまざまな

可能性を考え

提案するチカラ。

 

 

正解はないし

あくまで自分が

感じる世界。

 

だからこそ

自分の感性を

信じきることが大切だし。

 

自分が見たこと

感じたことを共有して

相手に伝える言語化能力を

磨いていくことが欠かせません。

 

 

自分の天才性を活かすには

自分の天才性を、知ることから。

 

そして、天からあたえられた才能。

 

ギフトは、自分のためにだけ

使うのではなく。

 

人のために役立ててこそ

何倍もの真価を発揮します。

 

わたしは

ことだま鑑定の「氏名は使命」を

つうじて、おひとり・おひとりの

天才性を伝えていきたいと思います。

 

 

◆ことだま初級講座

 

日本語の「あ」から「ん」に

秘められた意味を知り

氏名=使命を体感する講座です。

 

ことだま50音の

1音・1音をZOOMで学びます。

 

・DVD+テキスト学習

・DVD+テキスト学習+ZOOM講座(2日間)

 

<ことだま初級ZOOM講座>
・7/20(土)・7/28(日)