宇宙人オレンジャー&ASA KAFE オーナー麻乃変風さん&MINAちゃんと、「屋久島リトリート」~本当のジブンと出会う旅 in 屋久島~を主催させていただきます。

<こんな方におススメです>



・本当の自分に目覚めたいと考えている方
・考えているだけではなく何か一歩を踏み出し
・今の現実を変えたいと本気で思っている方
・屋久島の大自然を思いっきり感じたい方
・人とつながり、共に人生を味わいたい方
・面白いことや奇跡、ミラクルなことが好きな方
・受け身ではなく、何かを自ら生み出したい方
      
【屋久島リトリートツアー詳細】



【期 間】5月25日(土)正午〜5月29日(火)午後3時頃 3泊4日
【開催地】屋久島
【定 員】20名様まで
【概 要】4日間の屋久島アクティビティツアーと 独自のリトリートプログラムを通して、自分に与えられているギフトに気付き、その可能性を拓くための場を一緒に創ります



<こんな体験ができます>
・屋久島の大自然を徹底的に味わいながら自分を解放する
・本当のジブンとは何かについて、自己探求と対話を通じて見つける
・大切な家族や仲間と共に、愛と溢れた生活を送るための感覚を養う
・地球や自然、仲間ときちんとつながる感覚を身につける
・ツアーでの共有体験をもとに、これから共に生きる仲間としての絆を結ぶ

ツアーファシリテーター1 オレンジャー


ツアーファシリテーター2 麻乃変風


ツアーファシリテーター3 MINA


ツアーファシリテーター4 水蓮


詳しくは、またご案内をさせていただきます♪









「〇〇をしていみたいけれど、自分に向いていますか?」とご相談をいただくことがあります。

向いている、向いていない、は確かにあると思います。

けれど・・・

向いている、向いていない、よりも大切なのは「なぜ、それをしたいのか?」という動機(気持ち)です。

心の奥底にある気持ちにブレがなければ、実現していくための方法は100万通り以上あります。

上手くいかないことは、失敗とイコールではありません。

やりたい気持ちを大切に!

叶えるための方法を、叶うまで、いくつも、いくつも。

今日できることから、行動していくことが大切なのです。









「良くない名前だと言われたので、改名したい」と、ご相談をいただくことがあります。

(画数で良くないと判断された場合が多いです)

「ことだま鑑定」では、名前に良い・悪いはないと考えています。

ことだま50音、「あ」から「ん」まで、すべての音に陰陽の両面の意味があると考えています。

「ど」の音は良いけれど、「れ」の音は良くないなどの優劣がないように、

「あ」の音はいいけれど、「い」の音は良くないということはないのです。

物事の本質は、「而二不二」(ににふに)。

「而二」とは、一つのものを二つの面から見ること。

「不二」とは、二つの面があっても、その本質は「一」である、ということ。

「而二不二」とは、「二つにして、二つではない(一つのもの)」という意味。

どちらかだけでは、存在しないことをあらわしています。

「而二不二」は、仏教の「空」の思想であり、真言宗の中で、最も大切な言葉の一つ。

本質そのものです。

ことだまでは、物事の本質を見ることを大切にしています。

一つのものを二つの面から見る。

どちらかだけでは、存在しないのは、物事の本質です。


つまり・・・

良い働きだけの名前。

悪い働きしかない名前は存在しないのです。

大切なことなので、もう一度繰り返します。

良い働きだけの名前、悪い働きだけの名前はありません。

必ずどちらも持っています。

どちらの面を発揮していくかを、自分で選んで行動していくことが大事なのです。

「自分がどんな本質を持っているのか?」を知るのに役立つのが、ことだま鑑定です。

本質を知りたい、あなたをお待ちしています。