【冬の面談始まります!】

 

冬の面談は受験生が対象。

三者面談になります。

 

image

今まさに、これから始まります!

 

始まるまでは、塾長もちょっとだけ緊張気味。

 

そんな時は、15年前からいつもお世話になっている

「声に出して読みたい日本語」シリーズ。

image

 

面談や講義前とかに、

独り教室でハラから声を出します。

 

そうすると、

本当にトークがスムーズになるんです。

 

以前は生徒達にもやってもらっていたけれど。。。。

 

その世代が東大をはじめ、有名大学に入学しているし、

久々に復活させるかなー(^o^)

 

□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□

エールにはお子様が自分の力で
成績を確実に上げる方法があります。
それが自立学習です!


自立学習支援塾 
伸学塾エール

『エールFacebook』←教室の風景をUPしています
□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□

 

【どうして、うまくいったんですか?】

 

授業後は、毎回学びのシェアの時間。

基本二人一組になり、その日の学びを報告し合います。

 

報告する側は、

本日うまくいったことを相手に伝えます。

 

image

 

 

それに対し、

報告される側はただ受け取るだけでなく、

質問を考えながら聴きます。

 

聴いている側は緊張感をもって受け取るし、

報告した側も

「ああ、しっかり聴いてくれていたんだな」

という承認欲求も満たされます。

 

相手のうまくいったことを聴くことで、

学びが倍になります。

そうそう、お互いの質問力も上がりますね。

当然、相手の言わんとしていることを掴む理解力も!(^^)/

 

こういう時間を取ることが大事なんです。

 

□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□

エールにはお子様が自分の力で
成績を確実に上げる方法があります。
それが自立学習です!


自立学習支援塾 
伸学塾エール

『エールFacebook』←教室の風景をUPしています
□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□

 

【再現性があるから、サイエンス!(^_-)-☆】

 

テスト対策のご紹介です。
 

大人でもそうですが、締め切り直前が

最も集中力が高まります。




エールでは定期試験対策中は、
毎日通塾することができます。




しかも、早めの入室が可能なことに加え、
そのまま最終時間までいることもOKです。

自宅ではなかなか集中出来ない生徒も、
ここならば誘惑物もないので、

目一杯勉強できます。

エールの一つのスローガンとして

「大量行動」というものがあります。


 

その先の「質的変化」が目的でもあるのですが、
そのためには、この「長時間学習」が出来るシステムが、
とても有効です。

入退室は自由ですから、
早めに来て早めに帰る事も可能です。


こういった部分にも自主性を持つことで、
その日の学習内容が真に身につくと考えています。


これだけの事をしているので、
生徒の成績UPは必然。

「誰がやっても同じ結果になる=成績UPする」
理科の実験と同じです。

エールにおいて、
成績UPはサイエンスなんです(^_^)v


 
読者登録してね
 
□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□

エールにはお子様が自分の力で
成績を確実に上げる方法があります。
それが自立学習です!


自立学習支援塾 
伸学塾エール

 

《住所》浜松市中区住吉3丁目23-20-2F (ミニストップ隣)

 

『エールFacebook』
↑教室の風景をUPしています
□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□

【”成長”が自信に直結する】

 

エールでは、

模試が終わると、まず直しと確認作業が入ります。

 

生徒達は
『間違い』から成長出来ることを知っているので、

みんな何だかワクワクしているみたいです。

 



模試の直し中です(^_^)
 

「成功体験が大事」ということは、誰もが知っていますが、

同じくらい

「あ、自分出来るようになってきている!!」という

「”成長”体験」

も重要だと考えています。

 

「今まで出来なかったことが、出来るようになってきている!」

という自覚が、更なる成長を促進させていきます。

 

生徒達を見ていると、常に実感しています。


 

 

 

□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□

エールにはお子様が自分の力で
成績を確実に上げる方法があります。
それが自立学習です!


自立学習支援塾 
伸学塾エール

 

《住所》浜松市中区住吉3丁目23-20-2F (ミニストップ隣)

 

『エールFacebook』
↑教室の風景をUPしています
□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□

 

 

読者登録してね

やるべきことを”見える”化させる
 
以前ブログに書いた計画作りと並行して
オススメしたいのが、「To Doリスト」の作成です。
 
「To Doリスト」とは今日やるべきことを書き出したもので、
特段にフォーマットはこだわりません。
 
 
上記のようにネット上にたくさんフリー素材があります。
 
印刷したものに箇条書きにしておいて、
終わったものから線を引いて消していきます。
やり残しがあれば、翌日のリストにもう一度入れておきましょう。
 
こうしておけば、やり忘れなどの”抜け”が無くなります。
また、一つずつ消すたびに小さな達成感
感じられるでしょう。
 
コツとしては、
リストを書く時「英単語」とか「数学基礎問」だけでなく、
「英単語問題集〇ページ~〇ページまで」
「数学基礎問〇ページを3回解く」というように
細かく書いた方が実行しやすいですよ(^_-)-☆
 
読者登録してね
 
□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□

エールにはお子様が自分の力で
成績を確実に上げる方法があります。
それが自立学習です!


自立学習支援塾 
伸学塾エール

 

《住所》浜松市中区住吉3丁目23-20-2F (ミニストップ隣)

 

『エールFacebook』
↑教室の風景をUPしています
□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□

 

【大切なのは色、NGなのはやっぱり…】
 
スムーズな入眠のためには、
室内ライトの色も重要です。
 
 
白色蛍光灯やブルーライトなどは、
脳を覚醒させる効果があります。
というわけで、
入眠前は昼光色、
オレンジの光に切り替えましょう。
 
更に言うと、
カーテンやベッドカバーは
パステルカラーがオススメ。
 
 
赤・黒・白などはリラックスしにくいのに対し、
パステルカラーはリラックスし易いのだそうです。
パジャマもそちら系統にした方が良いですね。
 
そして、絶対NGなのが、テレビとスマホ。
とくにスマホの光にはブルーライトが含まれているうえに、
目と画面の距離が近く、小さい画面に集中するので、
脳が覚醒してしまうのですね。
 
 
寝室にテレビとスマホは
持ち込まない方が良いようです。。。(^_-)-☆
 
□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□

エールにはお子様が自分の力で
成績を確実に上げる方法があります。
それが自立学習です!


自立学習支援塾 
伸学塾エール

 

《住所》浜松市中区住吉3丁目23-20-2F (ミニストップ隣)

 

『エールFacebook』
↑教室の風景をUPしています
□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□

 

勉強後、スムーズに眠りに入るために
 
勉強による興奮状態にある脳をクールダウンして、
入眠モードに入るまでに、約90分が必要といわれています。
 
入浴など寝るまでに1ステップあると、
スイッチが切り替わりやすくなります。
 
というわけで、
オススメなのが
「入浴→
 
お風呂の中で、
その日にやった学習や覚えたことを何も見ないで
思い出したり口に出したりしてみる→
 
寝る前に、お風呂で復習した内容を参考書などで
大まかに振り返る(脳が興奮しない程度に)→
 
読書や音楽などで気持ちを落ち着ける→
 
入眠」
という流れです。
 
眠りに入るまでがスムーズになるし、
睡眠により記憶が整理され、より強化されるので
一石二鳥です。
 
□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□

エールにはお子様が自分の力で
成績を確実に上げる方法があります。
それが自立学習です!


自立学習支援塾 
伸学塾エール

 

《住所》浜松市中区住吉3丁目23-20-2F (ミニストップ隣)

 

『エールFacebook』
↑教室の風景をUPしています
□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□

 

【苦手?いや、そう思っているだけ(^^)】

 

今週初めに掲載されたばかりでしたが、

またもや生徒の作文が新聞に採用されました。

 

国語を最重要視している

エールならではの現象です(╹◡╹)

 

今回は11月24日(土)の静岡新聞朝刊。

 

image

 

同世代の子達のヒントになるような内容です。

素晴らしい体験を、

素晴らしい文章にしてくれました。

 

中学生で、もしも、

現在苦手な科目があるとしたら、

それはただ、

成功体験をしていないだけ。

得意になる素質は、全員がもっています(^o^)

 

 

「こんなに数学が面白かったとは・・・。

エールに来て、人生変わった!」

 

そんな風に言う生徒を

たくさん見てきました。

 

そう。

中学生の学習科目で、

苦手に思うものなんて

無いんですd(^_^o)

 

□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□

エールにはお子様が自分の力で
成績を確実に上げる方法があります。
それが自立学習です!


自立学習支援塾 
伸学塾エール

『エールFacebook』←教室の風景をUPしています
□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□

 

【これからもずっと応援しつづけます】
 
Hilty & Boschのバックダンサーとして、
イベントに参加することになった卒塾生。
昨年、同じオーディションを受けて、その際は不合格だったのですが、
悔しくて、猛練習の末、栄誉を勝ち取ったそうです。
素晴らしい!!
 
そして、
話は勉学の方へ。。。
 
「先日の中間テストで、
数学の上位クラスで一番になりました!」
 
とのこと。
その時の自信に溢れた顔!!!
 
2年前、この生徒が通っていた頃を思い出しました。
 
自らが頑張って頑張って結果を出し、
それを報告するときの顔。
 
そして、塾長もその機会を逃さず褒める。
 
まさにそのやりとりでした。
懐かしかった~(^^)
 
 
実はこの生徒、高校受験時、
第一志望校は不合格となり、
悔し涙を流して、第2志望校に入学した経緯があります。
 
 
本当に合格させたかった。
それくらい凄まじく頑張っていましたから。
 
しかし、それは叶わず、
別の高校に通うことになるのですが、
そこで
「絶対、巻き返してやる!!」
と奮闘したそうです。
同じような境遇の友人たちも巻き込み、
お互いに切磋琢磨し、
公私ともに成功体験をつかみ取ったのですね。
 
 
23年も学習塾をやっていると、
時に不本意な結果に直面することがあります。
それは自分事以上に悔しく悲しい。
 
しかし、
それでも大事なことはそれを受け止め、
前を向いて進むこと。
 
高校受験が終わっても、そこで終わりではありません。
大学受験、入社試験、資格試験など
もっともっと大変な事が待っているからです。
 
それを伝え、
「君がエールで学んできたことは、
一生役立つ学習法
それは絶対間違っていないから!
と送り出して、2年。
 
あの時、不合格になった生徒が、
こうして改めて報告に来てくれるのは、
しっかり実践し、
その通りだったとわかる結果を出した証拠。
 
「先生に聞いてもらいたくて。。。」
 
この言葉、
塾長は、ただただ嬉しい(T_T)
エールをやっていて良かった。
 
□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□

エールにはお子様が自分の力で
成績を確実に上げる方法があります。
それが自立学習です!


自立学習支援塾 
伸学塾エール

 

《住所》浜松市中区住吉3丁目23-20-2F (ミニストップ隣)

 

『エールFacebook』
↑教室の風景をUPしています
□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□

 

【またまた嬉しい報告が!(*^_^*)】
 
こういうことって重なるんですね。
今度は、2年前に卒塾した生徒が
突然来塾してくれました。
 
image
 
「大阪のお土産です。」
とワッフル(^o^)
 
「修学旅行?」
 
と訊ねると、
 
「いえ、オーディションがあって・・・」
とのこと。
 
「オーディション!?何の???」 
 
「ええと、先生、三浦大知さんって知ってますか?」
 
「そりゃ、知ってるよ!超有名なダンサーでしょ!」
 
「そのバックダンサーのユニットで” Hilty&Bosch”って知っていますか?」
 
「ごめん、知らない。。。」
 
その場で検索したところ、
その二人もダンサーとして、
これ以上にないほどの実績を誇っていることがわかりました。
 
「で、その二人のコンサートか何かで?」
 
「いや、そのHilty&Boschのバックダンサーオーディションに先日合格して、
日曜日にリハーサルに行ってきたんです!!(*^_^*)」
 
それってスゴイことじゃないですか!!!

 
感動は、その②に続く。。。
 
□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□

エールにはお子様が自分の力で
成績を確実に上げる方法があります。
それが自立学習です!


自立学習支援塾 
伸学塾エール

 

《住所》浜松市中区住吉3丁目23-20-2F (ミニストップ隣)

 

『エールFacebook』
↑教室の風景をUPしています
□■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□