The Stone Age 稽古場日誌
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2019年04月21日(日)

あなたの手はどうですか。(田中志保)

テーマ:悪い手
先日、May団員達に「ブログルーレットってなんなん?」と聞かれた田中です。
ストーンエイジさん所有の最新機器なので詳細は伏せますが、初めて見た時は震えました。うちも導入を検討しようと思います。

というわけで、2回目の稽古場日記。
遅くなりましたが4/19の様子をお届けします。

アサダさんが「とことん行く」と宣言されていた通り、登場人物達の色々な顔がどんどこ露わになっていく終盤です。台本いただくたびにドキドキです。

あんなことやこんなことが起こる会議室。
「こわい!」と思わず突っ伏す私達。
変な声がでました。

表現が合ってるか解りませんが、発散しているようで発散していかない、内包している感じでぞんぞんします。


明るかった空気の色がじわじわと変わっていって、タイトルの「悪い手」が見えてくる。
そうつながるんだ!と、はっとしました。
これは是非劇場で、お客様にもはっとして頂きたいです。


武田さんの手はしっかりと強く。
ヤマサキさんの手は華奢で繊細な。
ハシグチさんの手はふんわり温かい。

自分の手はとても曖昧な手です。
曖昧さがもどかしくもあります。

4人だけで展開されるお芝居。
4つの角のひとつにちゃんとなれるように、まだまだ悪戦苦闘を続けます。


最後に帰り道を激写。

4人になって…

集合!5人!

そして撮られていた1人。


いよいよ!今週末です。
チケットのご予約はまだまだ受付中です。
ご来場お待ちしております!

The Stone Ageヘンドリックス四人芝居

『悪い手』

脚本・演出/朝田大輝


悪手と分かっていても、もがき続ける女たちの物語。


出演

武田操美(劇団鉛乃文檎)
田中志保(May)
ハシグチメグミ(パイのミ)
ヤマサキエリカ


4/27(土)19:00

4/28(日)12:00/15:00★/18:00

★アフターイベントあり


会場:千日前TORII HALL


前売2000円/当日2300円

学生1000円(高校生以上は要学生証)

リピーター1000円(要半券またはご予約)




2019年04月18日(木)

武田操美です。「悪い手」稽古場ブログ、二回目です!

テーマ:悪い手

「悪い手」稽古場ブログ、本日の様子をお届けするのは、栄えあるブログルーレットにみごと当たった、私、武田操美です 二回目です!!

 

「悪い手」稽古はジョンジョン進んでます。そして、台本もジョンジョン進んでます!

前回書かせていただいた時も、「今回はいつものストーンエイジさんと違って、ダークです」と書いたのですが…、もう、あの時の予想が甘すぎたと反省するぐらい、真っ黒けっけになってきました!!

本当に面白いんです!!!

 

悪女役で、朝田マジックで、超かっこいい女になってきた私たち四人を(本人感想)

ぜひ観にきてやってくださいませ。

 



 

今日の稽古で一番の悪女だったのは、田中志保さんでした。

ヤマサキエリカさんをコロリと騙すシーンが、あまりの恐ろしく、その稽古を見ていた私とハシグチメグミさんは平静を保つために、インディアンダンスを踊っていた程です。(これは本当の本当です。)

 



 

そんな騙されていたヤマサキエリカさんも、負けてはいません、「○○したろっか?」とシレっと言うシーンを横目で見ながら、ゾクゾクさせられ、

 


 

そして、今回、一番のはまり役というか、毎回「いや、絶対こっちの才能ある!すげえ!」と思わせられているハシグチメグミさんの笑顔が、もう…怖いです!

 


 

いやーん、楽しい!

 

本番まであと少し、まだまだ頑張っていきますので、ぜひぜひトリイホールへお越しくださいませ。

 

 チケットのご予約はこちらからできます。

武田操美扱い予約フォーム

https://www.quartet-online.net/ticket/waruite?m=0bcbcaa

 


The Stone Ageヘンドリックス四人芝居「悪い手」


悪手と分かっていても、もがき続ける女たちの物語。


▼脚本・演出

朝田大輝


▼出演

武田操美(劇団鉛乃文檎)

田中志保(May)

ハシグチメグミ(パイのミ)

ヤマサキエリカ


▼日時

4/27(土)19:00

4/28(日)12:00/15:00/18:00


▼会場

千日前TORII HALL


▼料金

前売2000円/当日2300円

学生1000円(高校生以上は要学生証)

リピーター1000円(要半券またはご予約)

 

 

2019年04月17日(水)

岩切千穂です

テーマ:悪い手
こんにちわ!
たまたま稽古場見学に来てたところブログルーレットに当たりました!光栄です岩切千穂です!

この日も、ストーンエイジさんお馴染みのインサイダーゲームから始まりました!
アップなのに役者さんは稽古と同じくらい白熱してはります。。
騙したり騙されたり押したり引いたり、あーみなさん上手。
ほんとに上手。
怖いです。
ほんとに怖いです。
そんな上手で怖い役者のみなさんがお届けするこの「悪い手」…


怖いんです。

みなさん言葉の節々に刃物が見え隠れてしてますよ。もう会話やめましょう!あかんあかん!あーどうなっちゃうの!?

みたいな。

でも人の腹ん中なんてわかんないし、実は人と人はこんなに危うい会話で成立してるのかなぁとか昨日からゾワゾワ

うーん。

あれ。アサダさん。どうされたのですか。
2月、一緒にコントして、みんなを楽しくしていたじゃないですか。なんでこんなにゾワゾワさせるのですか。

アサダさん怖い!

そうかアサダさんは怖い人だったのですね。

うーん。

てな感じでなんだかいつもと違うストーンエイジさん!

「悪い手」

ぜひ!ぜひ!



The Stone Ageヘンドリックス四人芝居
「悪い手」

悪手と分かっていても、もがき続ける女たちの物語。

▼脚本・演出
朝田大輝

▼出演
武田操美(劇団鉛乃文檎)
田中志保(May)
ハシグチメグミ(パイのミ)
ヤマサキエリカ

▼日時
4/27(土)19:00
4/28(日)12:00/15:00★/18:00
★アフターイベントあり

▼会場
千日前TORII HALL

▼料金
前売2000円/当日2300円
学生1000円(高校生以上は要学生証)
リピーター1000円(要半券またはご予約)

▼ご予約

2019年04月15日(月)

見たくないものは見えなくなる:ヤマサキエリカ

テーマ:悪い手
し、聞きたくないものは聞こえなくなる。

twitterなぞ眺めてると、視野が狭くなっているのを実感することがあります。
加減が難しいです、あらゆるものの。
飲み屋でたまたま聞いた「生きたいのと同じくらい死にたい」が最近のお気に入りフレーズです。

ヤマサキエリカと申します。


ストーンエイジさんへの出演は「結婚しようよ」(大阪ver・東京ver)、「アリタケ」に続いて今回が3作品目です。よろしくお願いします!

今回の作品「悪い手」は、ストーンエイジ作品を観たことがある方なら誰もがイメージするようなハートウォーミング要素はあまりありません。ありません、と言い切ってしまっていいと思います。

はじめて登場人物の名前を見た瞬間から、いつもと違うことに取り組もうとしてるのがビンビン伝わってきて、本日の稽古中にハシグチメグミさんが思わず呟いた一言をお借りするならば「オラ、わくわくすっぞ!」という気持ちでスタートしたのでした。

タイトルも不穏ですしね?
「お前とお前は帰ってよし」っていう公演タイトル見たときも自分が「帰ってよし」と拒否られてるような気がしてドキーッとしたもんですが、観てみたらめちゃくちゃハートウォーミングでした・・・が、今回は・・・どうでしょうね?

そんなこんなで私目線で見た「悪い手」共演者をばご紹介させていただきます!

ストーンエイジ常連の武田操美さんは、舞台上でハートウォーミングの権化のように温度のあるあったかい演技をされる印象なのですが、今回は新たな一面が観られます。

今回初共演のハシグチメグミさん、ふだんはオシャレで自然体で味のあるツッコミ担当大臣ですが、役の上では相手役の体温をじわじわ奪っていくような、なんとも怪しい雰囲気をかもし出しています。

ストーンエイジ初出演の田中志保さん、一生懸命で気さくで「悪い」要素が見当たりません。そもそも本当に「悪い」人は、自分のやること悪いと思ってやってないからねっ?!と「悪い」自覚がある私は警戒したいところなのですが(←あっ悪い!)なにせ気さく!一生懸命!ほだされまくってもはやなついています。インサイダーゲームが上手です。「オラ、つええやつと戦いてえ!」と朝田さんが言ってました。ごめんなさい嘘です。

刺激的で楽しいメンバーです。

稽古場ではストーンエイジならではの光景、爆笑しながら皆であーでもないこーでもないと試行錯誤しながらアイデアを出し合いつつ和気あいあいと稽古に励み、家に帰ったら「悪い手」について湯船がぬるくなるまで思いを馳せる日々を過ごしています。

考えるほどに、透明なお湯が、自分から染み出したもので黒く染まっていくような気がしたり・・・なんか例えがキモイな。とにかく黒との境い目をさまよう日々です。

アサダさんは演出席でボソッと「女は怖いな」と言います。おかしいな、書いた本人が怖がっている。
男性が書く女四人芝居というのも、意識して観るとまた味わい深いかもしれません。

この、プールに来たはずが泥沼だった感を、温度の昇降を、お客様と楽しみたい、です。

え、え、え、大丈夫かなこれ。ブログとか書くの久しぶりすぎて、おかしなことばかり書いてしまいました、とにかく最新で最高(にする予定)のストーンエイジ最新作「悪い手」ご期待ください!


稽古帰りに全員横並びで座れた記念写真。
田中さんまで撮影号令届か図。

TheStoneAgeヘンドリックス四人芝居
「悪い手」

悪手と分かっていても、もがき続ける女たちの物語。

▼脚本・演出
朝田大輝

▼出演
武田操美(劇団鉛乃文檎)
田中志保(May)
ハシグチメグミ(パイのミ)
ヤマサキエリカ

▼日時
4/27(土)19:00
4/28(日)12:00/15:00/18:00

▼会場
千日前TORII HALL

▼料金
前売2000円/当日2300円
学生1000円(高校生以上は要学生証)
リピーター1000円(要半券またはご予約)

ヤマサキエリカ扱いでのご予約はこちらから

https://www.quartet-online.net/ticket/waruite?m=0fibddc
2019年04月11日(木)

はじめましての田中です。

テーマ:悪い手
今回初めて参加させて頂きます!
田中志保と申します。
前歯が無い劇団員がいると一部の地域で有名らしいMayから来ました。
(ちなみに現在は前歯あるようです)

いつも客席から観て笑ったり泣いたりしていたストーンエイジさんに、まさか出演させて頂く事になるとは!ほんとに嬉しいです。

お馴染みの皆さんの中、ひとり誰やねん感があると思いますがどうぞよろしくお願い致します。


今回は女性4人が集まって、
鶴を折りつつの会話です。

狭い中にも人間関係があって、だんだんとやりとりの雲行きが怪しくなってきました。
最終的には4人で壮絶などつき合いになるかもしれません。

ですが演じている私達は、ちょっと噛み合わなかったシーンの後に

「私たちは大丈夫!」
「私たちはきっとできる!!」
「できる!!!」

と呪文のように言い聞かせて女の友情を育んでおります。いぇい。



役柄の説明を聞いて思わずえずくハシグチさん。「恋がしたい!!」と笑顔で叫ぶ武田さん。熱心に質問を投げるヤマサキさん。

頼もしいお三方の空気に混じる自分の「誰やねん感」を、作品の中でも生かしていきたいです。


「悪い手」は、"悪手とわかっていても打つことをやめず、もがき続ける女たちの物語"。

世界には完全にいい人もいないし、
完全に悪い人も多分いない。
白黒つかないから人間って解らなくて、ある意味面白いのだと思います。

かぶっている猫を脱ぎつつ、
次の一手を考えます。

ご来場お待ちしております!


The Stone Ageヘンドリックス四人芝居
「悪い手」

悪手と分かっていても、もがき続ける女たちの物語。

▼脚本・演出
朝田大輝

▼出演
武田操美(劇団鉛乃文檎)
田中志保(May)
ハシグチメグミ(パイのミ)
ヤマサキエリカ

▼日時
4/27(土)19:00
4/28(日)12:00/15:00★/18:00
★アフターイベントあり

▼会場
千日前TORII HALL

▼料金
前売2000円/当日2300円
学生1000円(高校生以上は要学生証)
リピーター1000円(要半券またはご予約)

▼ご予約(田中志保取り扱い)

2019年04月08日(月)

ニセ明ニセ人です。

テーマ:悪い手
チェーンソーって個人で使用するなら特に免許などは要らないんですってね。やった〜!!
どうも、仮想空間にのみ存在する人格、ニセ明ニセ人です。

桜も満開。皆様方におかれましてはお花見はお済みでしょうか?私は桃アレルギーのため(桃を食すると死にます) 何故か桜にまで嫌悪感を抱いております。

さて、今回オンナによる四人芝居が上演されると聞き、居ても立っても居られなず稽古場の様子を見てきました。お伝えします。

キャストは武田、ヤマサキ、ハシグチのストーンエイジ経験者に加え、Mayより田中志保さんを迎えての4オンナ。Mayさんと言えば劇団員の前歯がないことで有名ですが、田中さんはありました。

冒頭の武田田中の2人のシーンから流していきます。今回のお芝居は座り芝居が多く、動きが少ないようです。ストーンエイジお馴染みの相撲のシーンはなさそうで残念です。ぜひアフターイベントでオンナ4人による相撲トーナメントを所望致します。

舞台は地域のコミュニティセンター的な建物の一室。ここで千羽鶴を折って送るボランティアをしてるそうです。偽善ですね。鶴よりお金派の私は虫唾が走りました。虫唾って、虫のヨダレって書くんですね。興奮します。



たわいもない会話が続く中、時折各人の事情が見えてきます。私が予想するにラストシーンで全員が肩を取り合い「WE ARE THE WORLD」を歌うと思います。

上演時間は60分を予定してるそうです。あくまで予定。「予定は未定」と作家の朝田氏の背中にはタトゥーが入っているそうです。そんな生き方もいいですね。

本番は月末。平成最後の公演!ご予約よろしくお願い申し上げます!

最後にいつものやついっちゃうぞー!

3!

2!

1!



今から桜の木をチェーンソーで切り倒してきます。アディオス!!!


2019年04月07日(日)

カニカマ美味しい【ハシグチメグミ】

テーマ:悪い手
ご機嫌よう。
The Stone Ageヘンドリックスに再びの起用、どうもありがとうございます。
ハシグチメグミよ。

前回は「お前とお前は帰ってよし」に出演したの。
The Stone Ageファンのあなた、私を思い出して。
ハシグチメグミよ。
初めましてのあなたは今この瞬間名前だけでも覚えてね。
強制的にね。
ノートに30回くらい書いたら覚えられるわよ。



今回のこの「悪い手」という作品。
まだお稽古始まったばっかりだし出口も見えないけど。
誰にでもある「恐いもの見たさ」を絶妙にくすぐってくるのよ。

下敷き、モデルになってるのは実際の死刑囚たち。
いわゆる加害者。
どの事件も連日大きく報道されていたから知ってはいたけど、あらためて調べるとゾッとってしまったわ。
犯行動機はありふれていて、共感してしまうほど身近なものだったから。
何かの拍子で私自身も簡単にそちら側へいってしまうんじゃないかしら。

やだ、恐い。
でも面白い。


「殺す」と「殺さない」の間にある本当に細い細い一線を、頼もしい共演のお三方とお稽古で探っていけたらなぁ…と思ってるの。



連休の序盤は是非トリイホールへお出掛けを!
約60分間と観て頂きやすい上演時間よ。
ご観劇前後にミナミをブラブラしたらいいじゃない!



この朝田さんブス過ぎるので載せとくわね。
肩いわすほど執筆がんばって!


The Stone Ageヘンドリックス四人芝居「悪い手」

悪手と分かっていても、もがき続ける女たちの物語。

▼脚本・演出
朝田大輝

▼出演
武田操美(劇団鉛乃文檎)
田中志保(May)
ハシグチメグミ(パイのミ)
ヤマサキエリカ

▼日時
4/27(土)19:00
4/28(日)12:00/15:00/18:00

▼会場
千日前TORII HALL

▼料金
前売2000円/当日2300円
学生1000円(高校生以上は要学生証)
リピーター1000円(要半券またはご予約)

▼ハシグチメグミがひーひー言って悦ぶ窓口♡
https://www.quartet-online.net/ticket/waruite?m=0cffica

2019年04月03日(水)

武田操美です

テーマ:悪い手

The Stone Ageヘンドリックス四人芝居「悪い手」お稽古しております!

 

「悪い手」第一回、稽古場ブログをお送りするのは、栄えある第一回ブログルーレットにみごと当たりました、私、武田操美と申します!

 

なんてったって、今回は四人芝居、出演者の数も少ないので、もちろんルーレットに当たる確立もグッと高いのですが、それでも!まさか、当たるとは!!

狂喜乱舞です!!!

 

と、いうことで、早速「悪い手」の様子をば…、

{0E2501F0-3AC8-4C77-8EA9-926E8E50A21F}

 

いつもは、優しくて温かくい朝田さんの台本ですが、今回は

なんと! ダークです!

 

そして、演出も…、

台本上はいつもの朝田節の面白トークが繰り広げられる中、「そこは、台詞を喋ってないこっちで、○○していてください。とかいう指示に、出演者全員「それはこわいーーー!」と悲鳴を上げる程、ダークです!!

 

いやーーん、続きが楽しみー!

 

顔が狸系だからか、手足が短いからか、まさか太っているからか、理由は定かではありませんが、今まで数える程しか「悪女」役が回ってこなかった私としては、これまた狂気乱舞です!!!

そして、共演のお三人も、どこからどう見ても「悪女」役に向いてそうにないおもしろ三銃士なので(個人的意見、勝手な命名、ご容赦ください。)

 

いやーん! これはぜひご覧いただきたい!

 

今回、初共演の田中志保さん。可憐です!

{5EBB690F-2C68-44F5-AF39-7C116BF4A4EC}
写真左

 

前回親子役った二度目の共演、ハシグチメグミさん。絶対物凄く黒田福美に似ています!

{29038FEE-C0CC-422F-8033-793E5AB87634}
写真右

 

ご一緒するのは三度目の、ヤマサキエリカさん。ドラマーで、ルーパーでもあります!

{40C42735-41EC-4A62-9D1E-A8358852F851}
写真右から2番目


 

こんな四人でお送りする、「悪い手」

お時間ございましたら、ぜひぜひご来場くださいませ。

 

チケットのご予約はこちらからできます。

武田操美扱い予約フォーム

https://www.quartet-online.net/ticket/waruite?m=0bcbcaa

 


The Stone Ageヘンドリックス四人芝居「悪い手」


悪手と分かっていても、もがき続ける女たちの物語。


▼脚本・演出

朝田大輝


▼出演

武田操美(劇団鉛乃文檎)

田中志保(May)

ハシグチメグミ(パイのミ)

ヤマサキエリカ


▼日時

4/27(土)19:00

4/28(日)12:00/15:00/18:00


▼会場

千日前TORII HALL


▼料金

前売2000円/当日2300円

学生1000円(高校生以上は要学生証)

リピーター1000円(要半券またはご予約)

2018年12月20日(木)

吉沢です。

テーマ:クリスマス「聖しこの夜と」
こんなに早くストーンエイジさんに出演させて頂けるなんて!
ありがとうございます。

よみちゃん(西原希蓉美さん)も書かれてましたが、12月のこの時期に「聖しこの夜と」を上演するの、ほんとに素敵。
参加できてすごく嬉しいです。
絶対観てほしいです。


よみちゃんと上田さんのシーンを見てると、すごく愛おしくなります。
誰かを想うことって、素敵だなーって。
改めて考えさせられます。

武田さんが今回も似顔絵を描いてくれました。
前より可愛くなってる!笑
やったね!

「聖しこの夜と」是非観に来て下さい。
ライブとイベントもめっちゃ楽しそう!

The Stone Ageヘンドリックス
クリスマス短編「聖しこの夜と」

▼出演
西原希蓉美(満月動物園)と上田裕之(イズム)
奥井隆一(MC企画)
武田操美(劇団鉛乃文檎)
吉沢紗那(スクエア)
&The Stone Age

▼日時
12月22日(土)
①18:45〜 短編「聖しこの夜と」
②19:30〜 イベント&ライブ
③20:15〜 短編「聖しこの夜と」

▼会場
千日前トリイホール

▼料金
①②または②③
前売2000円/当日2300円
学生1000円(要学生証)
①②③通し券
前売3000円/当日3300円
学生1500円(要学生証)

【吉沢予約窓口】
https://www.quartet-online.net/ticket/1222?m=0cbgfdb
2018年12月19日(水)

普通の夜のようで普通じゃない夜、寒いけどあったかいそんな夜。 西原

テーマ:クリスマス「聖しこの夜と」
私はクリスマスが本当に大好きなのです。
街はキレイで、それをキレイやなぁと思ってる人がいて、寒いけどあったかい。
そんなクリスマスが大好きなのです。

そして、
この作品に出会えて、
クリスマスのこの時期にこの作品ができて、
本当に本当に幸せなのです❗❗❗❗
 

今日の稽古では、みんなで話をしました。
本当にいた人のお話を色々と話し合いました。
みんなでディスカッションした後の稽古では、
本当にいた人として物語を生きている感じが
スゴくて何と表現したら良いのかわからない不思議な感覚がしました。
普通の夜のようでいて、
普通じゃない夜、
みんなも、そんな夜を繰り返してて、

この作品で
クリスマスが
あったかいものになれば嬉しいです😌

{C0BE5B1F-696C-4576-8FDB-79A6369D2252}



劇場でお会い出来るのを楽しみにしています😉✨

{B629CD59-F2CB-4B10-B481-F432C871013C}

The Stone Ageヘンドリックス 
クリスマス短編「聖しこの夜と」

▼出演
西原希蓉美(満月動物園)と上田裕之(イズム)
奥井隆一(MC企画)
武田操美(劇団鉛乃文檎)
吉沢紗那(スクエア)
&The Stone Age

▼日時
12月22日(土) 
①18:45〜 短編「聖しこの夜と」
②19:30〜 イベント&ライブ
③20:15〜 短編「聖しこの夜と」

▼会場
千日前トリイホール

▼料金
①②または②③ 
前売2000円/当日2300円
学生1000円(要学生証)
①②③通し券
前売3000円/当日3300円
学生1500円(要学生証)

▼ご予約 西原希蓉美扱い



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ