酢豚

テーマ:

久しぶりに酢豚にしました。干しシイタケ2枚を水で戻しておき、豚肩ロース豚カツ用2枚(194g)を食べやすく切って、酒3g、醤油5gで下味をつけておきます。

 

ピーマン2個とパプリカ半個を切って、人参は小さめの乱切りにしておきます。砂糖、酢、醤油、酒、創味シャンタンの粉末を合わせた合わせ調味料をつくっておきます。

 

フライパンに少し多めの油を熱し、片栗粉をまぶした肉を揚げ焼きにして一旦取り出して余分な油は取り出してから、野菜を炒めて肉を戻して炒め合わせます。 

 

テフロン加工が痛んでいて、肉を揚げたときにくっついているので干しシイタケの戻し汁を加え、炒め煮にするようにしてくっつきをそぎ落としながら加熱しました。

 

全体に水分を飛ばすように炒めていたら水溶き片栗粉を加えなくてもよさそうだったのでそのまま仕上げて料理の重さを量りました。

 

プランターに植えたモロヘイヤと買ってきたオクラ一パックをさっと茹でて包丁で叩いて「だしわりつゆの素」で和えたお浸しも作り、サクランボを添えました。

 

作った料理の栄養成分は、

食品名、可食部(g),エネルギー(kcal),たんぱく質(動物性たんぱく質),脂質、カリウム、リン、塩分

しいたけ 乾 6 10 1.1   0 118 17 0.0
青ピーマン 65 21 0.6   0 124 14 0.0
赤ピーマン 50 15 0.5   0 105 11 0.0
ぶた肩ロース脂身付 194 491 33.2 33.2 37 582 310 0.2
たまねぎ りん茎 112 41 1.1   0 168 37 0.0
にんじん根  皮むき生 45 16 0.4   0 122 11 0.0
上白糖 26 100 0.0   0 1 0 0.0
キッコーマン生しょうゆ 29 27 2.1   0 113 46 4.1
創味シャンタン 0.9 2 0.1   0 0 0 0.4
AEONりんご酢 23 7 0.0   0 1 1 0.0
かたくり粉 5 17 0.0   0 2 2 0.0
オリーブ油 13 120 0.0   13 0 0 0.0
酢豚 520 867 39.1 33.2 51 1334 451 4.7

 

 

写真は作った料理の全量です。出来上がりの酢豚520gから190g食べました。

 

夕食の栄養計算は、

夕食の目標摂取量   413 15.7 11.7   758   1.4
でんぷん米0.1 85 306 0.1   4 5 14 0.0
もち粉 5 19 0.0   0 0 0 0.0
酢豚 190 317 14.3 12.1 19 487 165 1.7
オクラとモロヘイヤのお浸し 20 7 0.6   0 61 14 0.1
さくらんぼ 国産 12 7 0.1   0 25 2 0.0
夕食計   656 15.1 12.1 23 580 195 1.8

昨日は簡単にしゃぶしゃぶ用の薄い牛肉(122g)をさっと炒め、さらし玉ねぎに焼肉のタレをかけた物をメインにして、炒め物と缶詰利用のスープで済ませました。

 

ズッキーニは縞に皮を剥いて輪切りにして、生椎茸、トマトを用意します。桃屋の瓶詰のきざみニンニクと油をフライパンに熱して炒めて軽く味塩胡椒して料理の重さを量りました。

 

キャンベルのオニオンスープ缶を小鍋に空け、薄切りにした玉ねぎと表示の倍近い水を入れて火にかけ、オニオンスープを作りました。

 

作った料理の栄養成分は、

食品名、可食部(g),エネルギー(kcal),たんぱく質(動物性たんぱく質),脂質、カリウム、リン、塩分

キャンベルオニオンスープ缶 305 107 2.7   0 0 0 4.6
たまねぎ りん茎 50 19 0.5   0 75 17 0.0
オニオンスープ 854 125 3.2 0.0 0 75 17 4.6
ズッキーニ 果実 190 27 2.5   0 608 70 0.0
生しいたけ 菌床栽培 83 16 2.5   0 232 72 0.0
トマト 果実 118 52 0.8   0 248 31 0.0
桃屋のきざみにんにく 3 6 0.2   0 0 0 0.3
オリーブ油 11 101 0.0   11 0 0 0.0
S&B味付き塩コショウ 1 1 0.1   0 0 0 0.7
ズッキーニのソテー 353 203 6.0 0.0 12 1088 173 1.0
[和牛肉]もも脂身付き 122 316 23.4 23.4 23 390 195 0.1
オリーブ油 5 46 0.0   5 0 0 0.0
牛肉のソテー 105 362 23.4 23.4 28 390 195 0.1

 

 

写真の牛肉は私が食べた56gです。硬くならないように火を入れたので柔らかくおいしくいただきました。少しカロリーを足すために夫が飲んでいた赤ワインを飲みました。

 

夕食の栄養計算は、

夕食の目標摂取量   625 15.6 11.7   972   1.9
でんぷん米0.1 85 306 0.1   4 5 14 0.0
もち粉 5 19 0.0   0 0 0 0.0
牛肉のソテー 56 193 12.5 12.5 15 208 104 0.1
赤たまねぎ りん茎 25 10 0.2   0 38 9 0.0
焼肉のたれ生姜味 13 19 0.7   0 29 11 0.8
オニオンスープ 96 14 0.4   0 8 2 0.5
ズッキーニのソテー 30 17 0.5   1 92 15 0.1
ぶどう酒 赤 108 79 0.2   0 119 14 0.0
夕食計   657 14.5 12.5 20 500 169 1.4

地震の被害にあわれてライフラインが止まっている子育て中のお母さんや患者さん達のことを思うと胸が痛みます。復旧には時間がかかるようで、3日や1週間の備蓄くらいではやはり間に合わないのかもしれません。

 

低たんぱく質の食事療法のための治療用特殊食品はそのままでは食べられ無いものも多く、水とカセットコンロ、予備のガスボンベ、固形燃料、エネルギー補給用のゼリー、ジュースなどは最低限でも備えて置く必要があります。でんぷん米やでんぷん麺などを1か月分くらいは備えて、ライフラインが止まっても調理できる環境にしておくことが大事だと改めて思いました。

 

さて、昨日はブリの切り身(160g)を買ってきました。食べやすく切って、シメジ1パックをほぐし、大根おろしを作っておきます。

 

フライパンに油を熱し、ブリの両面とシメジを香ばしく焼いて、「だしわりつゆの素」と水半カップ弱くらいと輪切りの赤唐辛子を入れ、全体に絡めて最後に大根おろしを加えて火を止めました。

 

後一品はポテトサラダです。ジャガイモと人参を茹でて、潰したジャガイモ、人参、赤玉ねぎにリンゴ酢をかけて、市販のドレッシングとマヨネーズ、ケイパーを混ぜて作りました。

 

作った料理の栄養成分は、

食品名、可食部(g),エネルギー(kcal),たんぱく質(動物性たんぱく質),脂質、カリウム、リン、塩分

じゃがいも 塊茎、生  332 252 5.3   0 1361 133 0.0
にんじん根  皮むき生 78 28 0.6   0 211 20 0.1
赤たまねぎ りん茎 60 23 0.5   0 90 20 0.0
AEONりんご酢 7 2 0.0   0 0 0 0.0
玉ネギドレッシング 12 16 0.2   1 0 0 0.5
ケイパーcaper 5 1 0.1   0 2 1 0.4
QPマヨネーズ 55 367 1.5 1.5 41 10 18 1.1
ポテトサラダ 532 690 8.3 1.5 43 1674 192 2.0
ぶり 生 160 411 34.2 34.2 28 608 208 0.2
ぶなしめじ 165 30 4.5   1 627 165 0.0
かいわれだいこん 14 3 0.3   0 14 9 0.0
オリーブ油 13 120 0.0   13 0 0 0.0
だしわりつゆの素 27 30 1.2   0 36 20 2.2
だいこん 根、皮むき 80 14 0.3   0 184 14 0.0
ブリのおろし煮 442 608 40.5 34.2 42 1469 415 2.3

 

 

写真の白い皿が私が食べたブリのおろし煮145gです。「だしわりつゆの素」は万能です。間違いなくおいしくいただけます。

 

夕食の栄養計算は、

夕食の目標摂取量   483 14.5 11.9   812   1.5
でんぷん米0.1 85 306 0.1   4 5 14 0.0
もち粉 5 19 0.0   0 0 0 0.0
ブリのおろし煮 145 200 13.3 11.2 14 482 136 0.8
ポテトサラダ 15 19 0.2 0.0 1 47 5 0.1
夕食計   544 13.6 11.3 19 535 156 0.8