WBA1位クリス・ユーバンJr vs 29戦28勝アワディジャン 「結果」 ミドル級10回戦 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

10月16日(日本時間17日)、英・ニューカッスルのニューカッスル・アリーナのリングに登場した、WBA世界ミドル級1位でオフィシャル・チャレンジャーのクリス・ユーバンクJr(英)=30勝(22KO)2敗=は、ミドル級10回戦で、ワニック・アワディジャン(独)=28勝(11KO)1敗=と対戦。5回終了後、アワディジャンの棄権によるTKO勝ちを収めた。ユーバンクJrは12月にビッグな戦いに臨むことを明かしている。

 

ミニボクシンググローブ・ぺアセット ミニボクシンググローブ・キーリング

イベントバナー