6/5 イベンダーホリフィールド EX・8R ケビン・マクブライド | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

58歳の元統一世界ヘビー級&クルーザー級王者イベンダーホリフィールド(米)が、6月5日(日本時間6日)に米国で開催されるテオフィモ・ロペスvsジョージ・カンボソスJrをメインとするTriller FightClub興行でリング復帰。8ラウンドのエキシビションマッチでマイク・タイソン(米)に最後に勝った男。ケビン・マクブライド(アイルランド)とグローブを交える。タイソンとの対戦を希望するホリフィールドが、10歳若いマクブライド相手にどんな動きを披露するのか注目。

 

【ミニ・ボクシンググローブ】   ペアセット キーリング