11月 WBC 「新階級創設」 リミット224ポンド | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

WBCマウリシオ・スライマン会長は、クルーザー級とヘビー級の間に新階級を創設する事が理事会で承認されたことを宣言。クルーザー級リミットは190ポンド(86.18キロ)に引き下げられ、新たに224ポンド(101.60キロ)を上限とするクラスが11月に設けられ、ヘビー級は224ポンド以上となる。この紛らわしい決定は、今の所、ファン、関係者から支持されていない。今後、他団体が追随するのかに注目。

 

【ミニグローブ入荷!】   ペアセット キーリング