12/14 ジェイコブスvsチャベスJr 「スーパーミドル級」DAZN興行 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

マッチルーム・USAと契約する元IBF&WBA世界ミドル級王者ダニエル・ジェイコブス(米)の再起戦は、スーパーミドル級で、元WBCミドル級王者フリオ・セサール・チャベスJr(メキシコ)を相手に、12月14日(日本時間15日)に米国開催のDAZN興行で予定されている。同日はエストラーダvsヤファイのスーパーフライ級王座統一戦と、モーリス・フーカー(米)の復帰戦もセットされる。チャベスJrだけに、すんなり決まるとも思えませんが、今後に注目。