元4階級制覇王者マイキー・ガルシア 「DAZNとマルチ契約か!」 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

元4階級制覇王者マイキー・ガルシア(米)にDAZNと契約する、マッチルームUSAのエディ・ハーンが接近。マルチ契約締結に向け、具体的な条件に付いての折衝が行われている。ガルシアは3月に5階級制覇を狙い、IBF世界ウェルター級王者エロール・スペンスJr(米)に挑戦したが、12回判定負けで初黒星。しかし、その後もボブ・アラムが接触する等、タレント性は健在。ウェルター級でマニー・パッキャオ(比)との対戦も期待されており、PBCの逆襲もありそうで今後に注目。