カネロ・アルバレス 「ハイメ・ムンギアにオファー!」 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

WBO世界スーパーウェルター級王者ハイメ・ムンギア(メキシコ)をプロモートする、フェルナンド・ベルトランは、9月14日(日本時間15日)に次戦を予定するサウル・カネロ・アルバレス(メキシコ)擁するゴールデン・ボーイ・プロモーションから、対戦ォオファーがあったことを示唆。ムンギアはカネロとの第3戦が来年にずれ込みそうな、ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)の次の対戦相手候補にも名前が挙がっており、今後が注目される。