BOXING MASTER/ボクシング マスター

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

ロンドン五輪フライ級銅メダリストのマイケル・コンラン(英)が、フェザー級6回戦でがケニー・グスマン(米)=3勝(1KO)無敗=と対戦。3階級制覇を目標にプロ転向したコンランは、家族で米・カリフォルニア州に移住。今年3月のプロデビュー以来、3戦全KO勝ち。

 

 

コンランのマネジャーは、元世界ミドル級ランカーのマシュー・マックリン(英)。

 

 

コンランがスイッチを交えながら、グスマンに攻勢を仕掛ける。

 

 

コンランのトレーナーはオスカル・バルデス(メキシコ)、ジェシー・マグダレノ(米)らを指導するマヌエル・ロブレス。

 

 

グスマンも必死の応戦を見せたが、コンランの正確なパンチでダメージを被って行った。

 

 

この日、コンランが多用したオーソドックス・スタイルからの右フックでグスマンはダウン。

 

 

よく立ち上がったグスマンだったが、ここで試合はストップ。

 

 

TKOタイム2回2分59秒。

 

 

4戦全KO勝ちとしたコンランの次戦は、12月9日(日本時間10日)に米・ニューヨークで開催される、ロマチェンコvsリゴンドウ興行のアンダーカードとなる。今後のステップアップに注目。

WOWOW 世界のビッグマッチを観るなら、エキサイトマッチ! WOWOW

【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります