BOXING MASTER/ボクシング マスター

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

WBA世界スーパーウェルター級正規王者デメトリアス・アンドラーデ(米)は、10月21日(日本時間22日)に米・ニューヨーク州ベローナで、ミドル級12回戦に出場。23勝(11KO)無敗1分のアランテス・フォックス(米)とグローブを交える。アンドラーデは、HBOと3試合の契約を結んだことが伝えられ、今後は同じHBOファイターの統一ミドル級王者ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)との対戦も期待される。

 

 

同日はWBA世界スーパーフェザー級スーパー王者ジェスリール・コラレス(パナマ)が、18戦全勝(15KO)の同級4位アルベルト・マチャド(プエルトリコ)との防衛戦に挑む。

 

 

コラレスは米国第一戦となった7月のロビンソン・カステリャノス(メキシコ)戦では、脆さを付かれ2度のダウンを喫し、薄氷の負傷判定勝ち。ファイトマネーも7万5千ドル(約820万円)と安く抑えられていた。今度は上昇が見込まれるが、それほどではないと思われる。しかし、マチャドに勝てばビッグマネーを稼ぐ機会に恵まれるだろう。

WOWOW 世界のビッグマッチを観るなら、エキサイトマッチ! WOWOW

【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります