RSレポート・パッキアオvsハットン・ラスベガス発! | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:
これぞボクシング!アジアの英雄マニー・パッキアオ(比)の放った左フック一発で、英国のヒットマン、リッキー・ハットンはキャンバスに深々と沈んだままピクリとも動かない。背筋がゾとするようなKO劇。

2日(現地時間)米ラスベガス・MGM/グランドガーデンで行われたIBO(世界ボクシング機構)&リング誌認定Sライト級タイトルマッチ12回戦、王者リッキー・ハットン(英)vs挑戦者マニー・パッキアオ(比)の一戦は、パッキアオが2回2分59秒KO勝ち。

現地ラスベガスから、世界を駆け巡る音楽家志望・”人間の証明のテーマ”ジョー山中 氏を尊敬する山田純夫 氏からのフォト・レポートをお届けします。



国家斉唱も気合が入る比国陣営。パッキアオのファイトマネーは1200万ドル(約12億円)。



オイオイ!さっきベルト掲げてたおじさん。もしかして、寝てないか?(~~)



王者ハットン。気合は十分。



余裕と威厳を兼ね備えた挑戦者パッキアオ。

リングサイドカメラマン席は、英国人で埋まった。比国からのメディアはリングからかなり離れたブースに置かれた。

「まるで英国でやってるようなものですよ」

★坂田健史再起第1戦・6月14日(日)後楽園ホール"チケット"・サイン入り・ミニグローブプレゼント中!

ブログランキング
★EVER LAST ”思ってたよりも良い” ミニグローブ!→  ★イーバンク銀行なら”振込手数料ゼロ”


いよいよ試合開始。



本物のSライト級ハットンは前に出る。後退するパックマン。



ジャブでヒットマンをストップせんとするパッキアオ。

★坂田健史再起第1戦・6月14日(日)後楽園ホール"チケット"・サイン入り・ミニグローブプレゼント中!
BOXING MASTER/ボクシング マスター-未設定
★EVER LAST ”思ってたより良い” ミニグローブ →  ★イーバンク銀行なら”振込手数料ゼロ”


ペタしてね




しかし、前進を止めないハットン。ナチュラル・ウェイトのプライドか。

なおも強引に出るハットンのインサイドに、パッキアオの右フック一閃。



次の瞬間、ヒットマンはキャンバスに落ちていた。リングサイドは驚きの表情!



「最初のダウンであせりましたよ」

山田氏も震えたという、見事な右フック・カウンター。 - パートⅡへ続く ー

毎日の”励み”に、応援よろしくお願い致します→  にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへにほんブログ村  【TOP】 【目次】

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります