BOXING MASTER/ボクシング マスター

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


NEW !
テーマ:

日本スーパーフェザー級12位の山元浩嗣(ワタナベ)選手が、9月24日(日本時間25日)、メキシコ(場所未定)で、WBC世界同級4位にランクされる、元世界2階級制覇王者ジョニー・ゴンサレス(メキシコ)と対戦する。

 

 

試合日には35歳となっているジョニゴンは、3階級制覇のチャンスを狙って、今年3度目のリング登場となる。61勝(51KO)10敗。

 

一方の山元選手はキャリア12年目を迎えた32歳で、今度が4度目の海外遠征試合。戦績は19勝(3KO)12敗2分。

 

元王者相手に、思い切った戦いを期待!。

 

応援、深く感謝です! ミニグローブキーホルダー赤 ミニグローブキーホルダー青 ミニグローブキーホルダー桃 ミニグローブキーホルダー黒 ミニグローブキーホルダー金  ミニグローブキーホルダーMEX

 

【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

21日(日本時間22日)、米・ニューヨーク州コニー・アイランドのフォードアンフィシアターで行われた、IBF世界ウェルター級挑戦者決定戦。同級2位エロール・スペンスJr(米)と、同級6位レオナルド・ブンドゥ(シエラレオネ)の一戦は、スペンスJrが6回2分6秒KO勝ち。

 

 

両選手、慎重な立ち上がりから、速いジャブ、ボディ攻撃など、手数で抜けだしたのはスペンスJr。そして迎えた6回、スペンスJrの左アッパーでブンドゥはダウン。ここは立ち上がったが、右フックで再度キャンバスへ沈んだところで、ジョニー・カラス(米)主審はノーカウントで試合をストップ。

 

豪快なKOで指名挑戦権を獲得したスペンスJr(26歳)は、21戦全勝(18KO)無敗。この日の報酬は25万ドル(約2500万円)。キャリア初のKO負けを喫した41歳のブンドゥは、33勝(12KO)2敗2分。3万ドル(約300万円)の報酬を獲得している。

 

応援、深く感謝です! ミニグローブキーホルダー赤 ミニグローブキーホルダー青 ミニグローブキーホルダー桃 ミニグローブキーホルダー黒 ミニグローブキーホルダー金  ミニグローブキーホルダーMEX

 

【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

WBO女子世界ライトフライ級王座決定戦。前OPBFライトフライ級王者竹中 佳 (高砂)vsWBOアジア・パシフィック同級王者ルイス・ホートン(豪)。20日、兵庫県三田市駒ケ谷運動公園体育館。

 

IMG_2738.jpgIMG_2729.jpg

 

試合開始。

 

IMG_2916.jpgIMG_2917.jpgIMG_2978.jpg

 

サウスポーの竹中選手は距離を取って戦いたかったが、ホートンはそれを許さず接近戦に持ち込み、左右のフックを打ち込んだ。

 

IMG_2981.jpg

IMG_3081.jpgIMG_3191.jpgIMG_3209.jpgIMG_3230.jpgIMG_3268.jpg

 

最終ラウンド、ホートンの右で竹中選手はダウン。しかし、よく立ち上がり最後まで奮戦した。

 

IMG_3293.jpgIMG_3294.jpgIMG_3337.jpg

 

新王者はホートン。スコアは98-91、96-93、97-92の3-0。

 

IMG_3362.jpgIMG_3355.jpg

 

パワーの差を見せつけて新王者となったホートンは、7勝(3KO)無敗。竹中選手はこれが初黒星で、11勝(3KO)1敗。

 

応援、深く感謝です! ミニグローブキーホルダー赤 ミニグローブキーホルダー青 ミニグローブキーホルダー桃 ミニグローブキーホルダー黒 ミニグローブキーホルダー金  ミニグローブキーホルダーMEX

 

【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

WBO世界ミニマム級王座決定戦。同級1位加納 陸 (大成)vs同級2位高山勝成(仲里)。20日、兵庫県三田市駒ケ谷運動公園体育館。加納選手が勝てば、元世界2階級制覇王者井岡弘樹(グリーンツダ)氏の持つ、18歳9ヶ月10日を5日更新する国内最年少王者の誕生となる。

 

IMG_1996.jpgIMG_2026.jpg

 

国内最多、16度目の世界戦となる33歳の高山選手が勝てば、6度目の世界王座獲得。

 

試合開始。

 

IMG_2118.jpg

 

加納選手が左ストレートを決め、上場の滑り出しを見せた。

 

IMG_2161.jpgIMG_2192.jpgIMG_2208.jpg

 

2回から高山選手は距離を詰め接近。簡単にペースは渡さない。

 

IMG_2215.jpgIMG_2221.jpgIMG_2266.jpgIMG_2280.jpg

 

第3ラウンド。偶然のバッティングで高山選手が左目上の古傷をカット。

 

IMG_2361.jpg

 

高山選手は、ここからペースアップ。「向こうが思いの外、出てこなかったので、こちらから行ってやろうと」。

 

IMG_2390.jpgIMG_2402.jpgIMG_2434.jpg

 

高山選手の右が加納選手を捕らえる。

 

IMG_2462.jpgIMG_2477.jpgIMG_2497.jpgIMG_2501.jpg

 

試合は完全に高山選手のペースとなった。

 

IMG_2513.jpgIMG_2559.jpgIMG_2567.jpgIMG_2575.jpgIMG_2593.jpg

 

この試合2度目のドクターチェック。ダンレックス・タップダサン主審は、ドクターの勧告を受け入れ試合をストップ。勝敗は負傷判定に持ち込まれた。

 

IMG_2596.jpgIMG_2603.jpg

 

「自分も加納選手も、納得するまで戦いたかった」

 

IMG_2625.jpg

 

勝者は高山選手。

 

IMG_2635.jpg

 

スコアは59-56、58-56、59-55の3-0。WBO立会人はレオン・パノンチーヨ(ハワイ出身・タイ在住)。

 

IMG_2677.jpgIMG_2675.jpg

 

日本人最多を更新する6度目の戴冠を果たした高山選手は、 「彼にはまだ未来がある」と敗者を気遣いながらも、「自分と戦うのはまだ早すぎたかな」と貫禄を示した。

 

33歳の返り咲き王者高山選手は、31勝(12KO)8敗1分。国内最年少王者誕生ならなかった加納選手は、10勝(5KO)2敗1分。

 

応援、深く感謝です! ミニグローブキーホルダー赤 ミニグローブキーホルダー青 ミニグローブキーホルダー桃 ミニグローブキーホルダー黒 ミニグローブキーホルダー金  ミニグローブキーホルダーMEX

 

【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

20日、兵庫県三田市駒ケ谷運動公園体育館で開催された、WBO世界ミニマム級王座決定戦。同級1位加納 陸 (大成)vs同級2位高山勝成(仲里)の一戦は、高山選手が6回負傷判定勝ちで新王者。スコアは59-56、58-56、59-55の3-0。

 

IMG_1343.jpg

 

好スタートを切ったのは地元の加納選手。サウスポースタイルからの左ストレートでリードしたが、大ベテランの高山選手は、2回から距離を詰めてペースを渡さない。第3ラウンド、偶然のバッティングで高山選手は左目上の古傷から出血。

 

しかし、高山選手はここからさらにペースアップ。5回には右ストレートを再三好打し、加納選手を追い込んだ。そして迎えた第6ラウンド58秒、高山選手の出血が酷くなり、ドクターの勧告に従いレフェリーは試合はストップ。

 

33歳の返り咲き王者高山選手は、31勝(12KO)8敗1分。国内最年少王者誕生ならなかった加納選手は、10勝(5KO)2敗1分。

 

応援、深く感謝です! ミニグローブキーホルダー赤 ミニグローブキーホルダー青 ミニグローブキーホルダー桃 ミニグローブキーホルダー黒 ミニグローブキーホルダー金  ミニグローブキーホルダーMEX

 

【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)