笹塚駅より徒歩6分 ソフトな整体とゆったりアロマトリートメントで40代からの美姿勢へ導くサロン 【アンソレイユ】

笹塚駅より徒歩6分 ソフトな整体とゆったりアロマトリートメントで40代からの美姿勢へ導くサロン 【アンソレイユ】

肩・背中・脚、そしてお顔に、お疲れ・むくみを溜め続けていませんか? ゆっくり過ごせるプライベートサロンで、痛くない整体マッサージ、小顔にリフトアップ、全身浄化のアロマトリートメント。めぐりが良い身体と笑顔がもっと輝く表情へ!

 

こんにちは。

整体・アロマでゆったりゆるめて、いくつになってもしなやかに動ける身体へ。

京王線 笹塚の小さなプライベートサロン 「アンソレイユ」 の原田です。

 

 

 

 

今週の寒さ。

 

厳しいけれど、冬もクライマックスが近づいているように思います。

 

 

そういえば、もう少ししたらあの香りがしてくる頃かなと思っていたら。

 

 

 

 

 

通りがかりの植え込みに、沈丁花のつぼみがたくさん。

 

 

 

少しだけ開花もしていました。

 

 

もう漂う香りをかいだよ! 

という人もいるかな?

 

 

 

春はしっかりと近づいておりますね~。

 

 

 

それでも、まだこう寒いと、

身体も縮こまりがちですよね。

 

 

 

普段、ストレッチなんてしないな~

身体をあまり動かさないよ~

 

 

という人ならなおさら、コリも冷えも

溜まっているのでは?

 

 

 

そういう実感がない人も、

いやない人こそ、

自分の身体のチェックを

ぜひしてくださいね。

 

 

 

チェックといっても難しいことじゃなく、

いつもあまり動かさないほうに

身体を動かしてみたり、

ふだんあまりしない姿勢を

とってみればいいだけです。

 

 

たとえば・・・

 

 

バンザイして、腕をまっすぐ、

耳の横まで上げられる?

 

 

肩をしっかり後ろに引いて、

肩甲骨を寄せられますか?

 

 

身体を傾けずに片足を上げられますか?

 

 

立って前屈したときの柔軟性は?

 

 

手でどこかにつかまらずに

イスから立てるかな?

 

 

床や畳の上で両脚を前に伸ばして

座った時、膝を曲げずにいられる?

 

 

・・・・・・・・・・・・・

 

 

などなど、おうちの中で特別に

動かなくてもできるチェックはたくさん。

 

 

歩き方なども、

 

歩幅が狭く、足が上がっていない

とぼとぼ歩きじゃないかな、

 

膝が曲がったままでは?

 

靴のかかとが外側ばっかり減ってない?

 

 

とか、すぐに観察できますね。

 

 

 

私は仕事柄、

身体が凝り固まって

滑らかに動かず、

きれいな姿勢を楽に保持できない方に

毎日のようにお会いしています。

 

 

上にあげたチェックをしたら、

 

 

腕は斜め前にしか上がらないなあ

 

バンザイすると肘が曲がっちゃう

 

壁につかまって片足あげても、

身体がぐらつく~

 

 

イスからでも畳の上でも、

立つときはヨイショ、ってどこかに

つかまって、腕の力に頼るわ~

 

 

となりそうな方が圧倒的です。

 

 

20代の方でも多くがそう。

 

 

だからこそわざわざ整体や、

オイルトリートメントを受けに来てくださる

わけですものね。

 

 

 

優しく身体をゆるめ、

骨盤調整をすることで

しづらかった動きはほとんどの場合

施術前より、ずっとやりやすくなります。

 

 

でも、当然のことながら、

いきなり身体が

ものすごく柔軟になったり、

長い間に作られた姿勢や動き方の

クセがまるでなかったかのように

完璧に解消されるわけではありません。

 

 

 

特に、ここは一時的にでも急には

変わらないな、というのは、

膝の裏の硬さ

 

 

 

 

脚を前に伸ばした「長座」のときや、

仰向けに寝たときに

膝と床にかなりのすき間が出来てしまう。

 

 

長座をしようとすると

身体が倒れてしまって、

後ろに手をつかないと保っていられない。

 

 

 

だとすると、

 

 

普通に立っているときも、膝はゆるんで

曲がってしまっているかもしれません。

 

 

おそらく、

腿からふくらはぎまで脚の背面全体も

伸展力が衰え、硬くなっているでしょう。

 

 

そして、脚だけでなく、

姿勢を保持するためには

しっかり働いてほしい身体の後ろ側の

筋力も弱まっているかもしれません。

 

 

すると骨盤も立てづらく、

体幹の力は衰え、

全体としては背中が丸まった、

「老化した姿勢」にどんどんなっていって

しまいます。

 

 

・・・・・・

 

なんて、

脅かすみたいな言い方になってしまいましたが、

 

 

そういう私も、日々伸ばしたり動かしたりを

心がけないと、

そうでなくても、もともとが硬いので

(若い時にろくに運動してこなかったし!)

 

あっという間に、ギシギシいいそうなほど、

脚の後ろ側も背中も、

「伸び感ゼロ」って感じになってしまうんです。

 

 

 

ヨガマスターやバレリーナほどに

柔らかくはならなくても、

 

 

少なくとも、ある程度の柔軟性を

維持したいのですよね。

特に膝裏、

そして脚の後ろ側全体については。

 

 

すると、骨盤も立てやすくなるし、

股関節の動きも良くなって、

歩き方も、身体の動きも楽になります。

 

肩や背中にも無駄な力が

入りづらくなって、

深い呼吸のためにもグッド!

 

 

姿勢の美しさ、

血行の良さも保てます。

 

 

ということで。。。

 

膝裏、脚の後ろ側全体、

硬くしてる場合じゃないな、

と思っていただけたでしょうか?

 

(筋力キープももちろん大事!

お尻と脚の筋肉って、40代でも

知らぬ間に落ちちゃってる!という人も

多いです)

 

 

 

「今のところ硬くないですよ~」

という方も、ここは早くからの身体の

老化を防ぐポイントですので、

ときどきチェックしてくださいね。


 

 

さて、膝裏、脚の後ろ側を硬く縮めない

ためのストレッチ。

 

 

 

まずは、

立った状態で前屈をしてみましょう。

 

このとき上半身(とくに肩、腕、首)の

力は、だら~~んと抜いて。

 

手を頑張って床に近づけるのではなく、

脚の後ろ側が伸びている感じ、

ピリピリ、っとくる感じを味わいます。

 

 

 

床に座っての長座の姿勢も

とってみましょう。

 

膝の曲がり具合、床からの

浮き具合はどのくらいでしょう?

 

手の平を入れるのはちょっときつい、

くらいなら柔軟性は良い感じです。

 

 

伸ばしづらいなあという方、

後ろに手をついて、少し脚を開き、

両足を左右にバイバイするように

振って、脚をリラックスさせて。

 

 

足先だけでなく、脚の付け根から

動かすといいですよ。

 

 

 

さて、再び立ち上がりましょうか。

 

 

壁を使ってストレッチをしましょう。

 

 

壁に向かって立ちます。

脚を前後に開き、前の膝は曲げ

後ろの脚は伸ばします。

 

腕は肩の高さで壁につきましょう。

 

 

肘を軽く曲げて壁を押しながら、腰をぐっと前へ。

 

この時息はゆっくり吐き、お腹やお尻には

力を入れます。
 

 

それからまた肘を伸ばして壁を押し、

膝の裏をストレッチします。

 

5つ数える間に息を吐きましょう。

 

腰は反らさずに。

 

背中を伸ばして、お腹の力は抜かずに

腰を前に出してください。

 

反対側もやりましょう。

 

 

 

長座からのストレッチをもう一つ。

 

 

片脚は前に伸ばし、片脚は膝を曲げて

その膝は外側に。

 

4の字のような、旗旗みたいな形ですね。

 

 

そこから上半身を倒します。

 

 

大事なのは、顔を無理に脚のほうに

近づけるのではなく、

 

上半身は丸めないで、

脚の付け根から、紙を折るように

胸を腿に近づけていくイメージ。

 

 

(4の字の脚にはしていませんが、こんな感じね)


 

すると、脚の後ろ側、膝裏の伸び(硬さ)が

よく感じられるでしょう。

 

 

手は床に軽くついてもいいと思います。

 

 

反対の脚も同じようにやってくださいね。

 

 

 

ストレッチ ストレッチ ストレッチ ストレッチ ストレッチ

 

 

身体は全体がつながっているので、

日頃からなるべく、

全身をゆるめ、動かすように

心がけるのが

もちろん一番大切です。

 

 

その中で、部分部分の動き、硬さも

チェックしていき、自分が今できる範囲で

エクササイズしてくださいね。

 

 

 

ひざ裏柔らか、脚のびのび、で、

早くからの老化を防ぎ、

姿勢美人で、40代も50代も60代も

その先もいきましょう!

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

渋谷区笹塚 アンソレイユ
女性専用・完全予約制

【営業時間】 10:00 - 19:30 (最終受付)
<120分以上は19時最終受付>

最新ご予約状況
お客様の声
メニュー
アクセス (笹塚駅より徒歩約6分)
ご予約フォーム (24時間受付)
お問い合せフォーム (24時間受付)
TEL 03-6677-9023  (8:30-18:00受付)
(施術・接客中、時間外、休日は留守番電話となります。お名前、メッセージをお残しくださいましたら、こちらよりご連絡させていただきます。)

 


笹塚、幡ヶ谷、初台、明大前、下北沢、代々木上原、中野、方南町、新宿、渋谷、世田谷、杉並、市ヶ谷、吉祥寺、調布、下高井戸、桜上水、八幡山、久我山、本八幡などからお越しいただいております。

 

体、頭、お顔の疲れ、むくみ、姿勢の乱れを、やさしいタッチの整体、リフレクソロジー、アロマトリートメントで改善!

 




テーマ:

 

こんにちは。

整体・アロマでゆったりゆるめて、いくつになってもしなやかに動ける身体へ。

京王線 笹塚の小さなプライベートサロン 「アンソレイユ」 の原田です。

 

 

 

 

2月に入ったら、しんしんとした

冷え込みと、春のような陽気が

行ったり来たりしていますね。

 

 

節分の日は冷え冷えでしたねえ。

 

(節分のお豆、年の数は厳しいので(^^;、

今年は超簡単にこれを福茶ということにして

いただきました。)

 

 

そして翌日の立春は気温が急上昇。

 

 

この激しい変動はこれからも続くようです。

 

 

着るものやお部屋の温度を調整して、

体調管理、気を付けてくださいね!

 

 

 

2月ってまだまだ寒々しい時期だし、

28日と短いですし、

「ニッパチ」とかいって、世の中的にも

なんとなく「合間感」が強いというか・・・

 

 

 

あ、私は2月生まれなので、

好きで大切な月でもあるのですが、

その割になんとなく影が薄い月の

ような気もしてました。

 

 

そんなことない? かな?

 

 

もしかしたらこれまでの自分の過ごし方が

漫然としちゃってたのかもしれません。

 

 

でも今年は妙に、

節分、立春のあるこの2月を

清々しくスタートして、もっとしっかり

日々実感しつつ過ごしたいなという

気分になったんですよね。

 

 

それで、大人になってからはあまり

やった記憶のない豆まきなども

やってみたわけです(笑)

 

 

 

いつもよりちょっと念入りに掃除して、

大きな声は出しづらいので、

ささやくような

「鬼は外」「福は内」でしたが。

 

 

たぶん日本で1,2を争うくらい小声の

豆まきだったと思います(笑)

 

 

(ちなみに外にまく分の豆は懐紙に

包み、玄関のドアを開けた足元と、

ベランダに一晩置いておくという方式を

とってみました。)

 

 

(鬼にダメージを与えられたどうかは不明です(^^;)

 

 

これまでも月の始まりは、ちょっとは

新鮮な感覚にはなっていましたが、

すぐに日々はまたあいまいに

流れていってしまいがち。

 

 

今年はなんでだかわかりませんが、

そんな感じを打破したく(おおげさ)

節分、立春を妙にしっかりと味わいたい

気分になりました。

(って、豆まいただけですが。)

 

 

 

節分とかお正月のような、全国的な

変わり目やイベントではなくても、

 

 

自分にとって

「新たな気分になる」

「リフレッシュ感がある」

 

 

そんな日や出来事って、意識しだすと

けっこうたくさんあるんですよね。

 

 

そのシーズン初めての果物を食べる

ときとか、

毎日変わっていく月の形だってそうだし、

新しい知識を手に入れた時も、

花瓶の花を活け替えた時も、

小さなスタートの瞬間になるかも。

 

 

どちらかというと、こうしたことを

自分の中でいちいち特別に取り上げる

というのはオーバーなような、

さらっといきたいわけよ、みたいなとこが

あったのですが、

年をとってきたせいなのでしょうか(笑)、

ちょっと変わってきたのですね。

 

 

 

こうした小さな「New」を楽しむこと、

よくやってますよ、という人は、

暮らし上手な女性の中にはけっこう

多いかもしれません。

 

 

お客さまに気付かされ、教えられる

こともよくあります、そういえば。

 

 

 

いつもよりちょっとだけでも濃い目に、

ていねいに味わい、楽しむことで、

その時の呼吸の質も良くなってるはず。

 

 

身体にも精神的にも、深くゆっくりと

新鮮な空気を行き渡らせ、

硬く縮こまりっぱなしになることも

防いでくれそうです。

 

 

すると、その後続く日々の流れも、

くっきりとして、実感も強くなる。

 

そんな気がします。
 

 

2月に入って新しいお客さま方と、

かなり久しぶりのお客さま方のお越しが

続いていることもあってか、

こんな思いが湧いてきまして、つらつらと

綴ってみました。

 

 

今日は久々の雨と、雨上がりのしっとりと

した空気、そして夕映えが新鮮だったな~。

 

 

深呼吸して味わいました。

 

 

お休み明けをまた気分新たにスタート

できそうです。

 

 

 

あなたにとってもまた新しく良い一日と

なりますように。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

渋谷区笹塚 アンソレイユ
女性専用・完全予約制

【営業時間】 10:00 - 19:30 (最終受付)
<120分以上は19時最終受付>

最新ご予約状況
お客様の声
メニュー
アクセス (笹塚駅より徒歩約6分)
ご予約フォーム (24時間受付)
お問い合せフォーム (24時間受付)
TEL 03-6677-9023  (8:30-18:00受付)
(施術・接客中、時間外、休日は留守番電話となります。お名前、メッセージをお残しくださいましたら、こちらよりご連絡させていただきます。)

 


笹塚、幡ヶ谷、初台、明大前、下北沢、代々木上原、中野、方南町、新宿、渋谷、世田谷、杉並、市ヶ谷、吉祥寺、調布、下高井戸、桜上水、八幡山、久我山、本八幡などからお越しいただいております。

 

体、頭、お顔の疲れ、むくみ、姿勢の乱れを、やさしいタッチの整体、リフレクソロジー、アロマトリートメントで改善!

 



 

こんにちは。

整体・アロマでゆったりゆるめて、

いくつになっても

しなやかに動ける身体へ。

京王線 笹塚の

小さなプライベートサロン 

「アンソレイユ」 の原田です。

 

 

 

 

凍えるようなウィークディから、

今日はぐっと気温が上がって

過ごしやすかったですね。

 

 

陽だまりの窓際で深呼吸したり、

身体を伸ばすと気持ち良くって、

気分もほぐれます。

 

 

やっぱりお日さまの温かさって

ありがたい~

そしてほんとに心地よい!

 

 

 

 

 

そんなとき、部屋の中に

「いいなあ~」と感じられる香りが

漂っていたりすると、心身ともにさらに

リラックスできますよね。

 

 

うちのサロンでは、

アロマトリートメントを受けた方には

その日使ったブレンドオイルを

小さなケースに移して

お持ち帰りいただいています。

 

 

施術前に私といっしょに

ご自分で選んでいただいた精油を

使ったものなので、

その日のご自身にとって、

 

「ああ、これはいいわ~」

 

と感じられた香りということですね。

 

 

 

こうして施術の度にいろいろな精油の

香りを体験し、ご自宅では持ち帰った

ブレンドオイルを手やお顔や体に

塗ってみる、ということを繰り返して

いるうちに、

 

 

「自分でも精油を買って、

取り入れてみようかな」

 

 

となる方、とても多くて、

 

 

「朝や寝る前に香らせるのが

習慣になりました」

 

 

「ネット見て、化粧水作ってみたの!」

 

 

「芳香剤は苦手だったけど、精油だと

嫌な匂いの残り方もなくていい」

 

 

なんてお話を聞くこともずいぶん

増えました。

 

 

 

そんな新習慣のきっかけになれた

のだとしたら、とてもうれしいです。

 

 

 

 

 

いまや「アロマ」「アロマテラピー」という

言葉はすっかり定着しましたね。

 

 

アロマテラピーとはなにか、というと、

 

 

「植物の成分を抽出した精油

(エッセンシャルオイル)

を使って、心身のバランスを整える

自然療法(代替療法)」

 

 

というのが概ね一般的な定義のようです。

 

 

ただ不調を和らげるだけでなく、

精神的にも癒しを与え、

日常の生活を豊かにしてくれるもの。

 

 

そんなイメージも今では浸透している

のではないでしょうか。

 

 

 

植物から抽出した純度100%の天然の

オイル(=精油、エッセンシャルオイル)

によるものだけではなくて、

 

 

花や樹々から漂う香り

 

朝のコーヒーの香り

 

好きな人が付けている香水

 

なんの匂いかわからないけれど、

街を歩いていたら漂ってきた

いいなあ、と感じる香り

 

 

こうしたものに癒されることも、

広い意味では「アロマテラピー」といって

いいんじゃないかなあ。

 

 

個人的には、

ご飯の炊ける匂い とか、

よそのおうちから漂う夕ご飯の匂い

なんかにかなり「アロマ効果」を

感じます(笑)

 

 

 

なんにせよ、

「香りに癒される」

という経験があったり

(ほとんどの人にありますよね)、

 

 

「自分にとってほんとに良い香り」

をもっと暮らしに取り入れたいな、

という人には、良かったらぜひ、

 

 

植物から抽出した純度100%の天然の

オイル(=精油、エッセンシャルオイル)

 

 

も使ってみてほしいと思います。

 

 

(※「アロマオイル」という言葉は必ずしも

植物から抽出した純度100%のものを

表さないので、私はアロマテラピーや

サロンでの施術に関する話の中では

基本的には使わず、「精油」と言うように

しています。)

 

 

 

人の五感(視覚、触覚、聴覚、嗅覚、

味覚)の中でも、嗅覚の刺激は脳へ

伝わる速度が一番早く、

わずか0.2秒以下。

 

香りには心身を一瞬でシフトする

力があるのです。

 

 

香りの刺激が伝わる脳の部位は、

快・不快を感じる部位と大変近いため、

食欲、生殖欲、睡眠欲などの

本能行動や、

記憶や喜怒哀楽といった情動は

嗅覚の影響を強く受けます。

 

 

そんなパワフルなものを日々の

生活の中に取り入れるなら、できるだけ

質の良いもの、自分の心身に

よりよく合うものにしたくありませんか?

 

 

 

香水や芳香剤は使ったことはあるけど、

いわゆる「ほんもののアロマ」は

自分で買ったことはない、

これから手に入れて使ってみたい、

という方に、

 

最初にこれだけは知って

おいたほうが良いと思うことを

いくつかお伝えさせていただきますね。

 


 

* どこでどんなものを買うか

 

植物から抽出された純度100%の

「精油」は、

なんらかの混ぜ物が加えられていたり、

合成された香りのオイル(アロマオイル、

フレグランスオイルなどの名称で販売

されているもの)とは区別されます。

 

 

ですが、精油もその他の「アロマ製品」も、

日本では雑貨扱いとなっています。

 

 

そのため、「アロマ」と名のついたものが、

インテリア用品のお店や100円ショップでも

販売されているんですね。

 

 

合成されたアロマオイル全てが

絶対的に悪いとは思いませんが、

部屋に蒸気にして香らせたり

(吸い込むことになる使い方)、

肌にも触れる可能性のある使用法を

考えているのであれば、ここはちょっと

気を付けていただいたほうが良いと

思います。

 

 

 

また、精油であっても雑貨店でも

買えますが、使い方や注意しなくては

いけないことについて、そこの店員さんが

正しく答えられるかどうかわかりません。

 

 

ということで、アロマテラピーについて

ある程度専門的に学んだことがない方は、

一つ一つの精油の特徴や、禁忌事項も

わかっていて、質問に答えてくれる

専門知識のある店員さんがいる

アロマテラピー専門店で、精油や

アロマ用品を買うことをおすすめします。

 

 

 

専門店であれば、置いてある精油の質も

良いと思われますし、保存などもちゃんと

しているはずなので、ずっと安心です。

 

 

 

「近くにそんな専門店はないから、ネットで

買いたい」

 

という人ももちろんいますよね。

 

 

その場合も、専門店や精油のメーカーが運営

しているオンラインショップで購入するか、

同じものを他で買うとしても、

まずそういうサイトで、

扱っている精油やそのメーカーの

ポリシーついての詳しい説明をよく

読んで選ぶと良いと思いますよ。

 

 

 

* してはいけない使い方と

基本的な禁忌事項を知ること

 

 

精油は植物の中に含まれている

ときより、成分が数十~100倍ほど

濃縮されています。

 

 

すっごく濃いわけです。

 

ですからその作用もとてもパワフル。

 

体質やその時の体調や、使い方によって

皮膚や体に強い刺激を与えてしまう

可能性もあります。

 

 

まず、どんな精油でも基本的に

原液を直接塗布したり、飲んだりはNGです。

 

 

マッサージオイルとして使うときは、

ホホバオイルやマカデミアオイル、

スィートアーモンドオイルなど、

「キャリアオイル」といわれる植物油で

必ず希釈します。

 

 

(※私個人は、唯一ラベンダー精油だけは

炊事中にうっかりとちょっとしたやけどを

してしまったときには、1滴弱くらいの

原液をやけどした直後に患部に付けます。

これはほんとに即効性がすごくて。

とてもメジャーな使い方ではありますが、

あくまでも個人の責任で試して下さいね。)

 

 

お風呂に入れるなら、粗塩に混ぜて。

(竹や木やガラスなどの清潔な棒を

使いましょう。)

 

 

濃度の基本はキャリアオイルの分量に

対して1~2%くらいまでが

とくに慣れないうちは良いでしょう。

(お顔だけに使うなら0.1%~1%位)

 

 

精油ビンを傾けて垂れる1滴が

大体0.05mlですので、これをベースに

計算してください。

 

 

ただこれも精油によって刺激の強さ、

香りの強さなどが違いますので、

専門の書籍や信用できると思われる

サイトで作り方を調べたり、専門店の

店員さんやアロマセラピストに

聞いてくださいね。

 

 

また、健康状態や精油の特性によって

使わないほうが良い精油、やアロマ

テラピー自体が出来ない場合もあります。

 

 

たとえば、妊娠初期は精油の使用は避け、

安定期でも使う精油のセレクトや濃度には

注意が必要。

 

 

ほかにも、授乳中、高血圧、低血圧、

敏感肌、腎臓の障害がある、敏感肌、

乳幼児、使用後に日に当たる・・・

 

 

こうした状況によって、使うべきではない

精油があります。

 

 

 

「この精油を使ってみたいけど、注意する

ことはないかな」

 

 

と、まず考えて、

買う前に必ず専門書籍やお店の人

などに確認しましょう。


(ここで列挙しても良いのですが、

すごく長くなってしまうのと、

聞いたことないわ~、という精油も

きっとたくさん出て来てしまうので、

すみません、ここでは省略しますね。)

 

 

 

ここまで読んでいただくと、

「なんかアロマテラピーって面倒ね」

って思われるかもしれません。

 

 

でも、禁忌や注意事項は手軽に

手に入るアロマの専門書や、信用できる

サイトで調べられますし、そんなに

複雑なことはありません。

 

 

(大まかな注意は日本アロマ環境協会の

こちらのページなどもご参考にどうぞ。)

 

 

 

 

自分の部屋の中で、自然が生み出した

香りや力を感じ、味わえることや、

 

 

数えきれないくらいの種類の中から

あれこれ試しながらいくつかの精油を

選んで、「自分だけの香り」を作れる

という喜び。

 

 

それは面倒くささをはるかに超える

アロマテラピーの魅力だと思うんです。

 

 

私は香水も大好きなのですが、

精油とアロマテラピーに出会ってから、

自分でブレンドしたものを使う楽しさと、

香水や合成の芳香剤などと比べて、

基本的に後々まで匂いが強く残らない

ということにとくに引かれ、

はや二十年以上になりました。

 

 

ずっと親しんでいても、日々お客さまの

選ぶ精油に、

 

 

「おお、これとこれを合わせるとこんな

素敵な香りになるんだー!」

 

 

「そうか、この精油の薬理作用に

こっちも加えるとまたいいのねえ」

 

 

と、目からウロコがしょっちゅう。

 

 

精油のブレンドの無限の組み合わせの

可能性がほんとにおもしろいです。

 

 

そして、精油の香りに包まれることで、

アロマトリートメントだけでなく、整体でも

お客さまの身体のリラックス度や

柔軟性が良くなっていくことがとても

多いことにも、毎回のように、

 

「香りの力は偉大だわ~」

 

と感動してしまいます。

 

 

 

 

あなたにとって、

 

好きな香り

心地よい香り

愛する香り

 

は、どんな香りでしょう?

 

 

精油に限らず、心と身体をゆったりと

ゆるめ休めて、またエネルギーが湧いて

くるように、どうぞ香りのパワーを

積極的に楽しんでくださいね。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

渋谷区笹塚 アンソレイユ
女性専用・完全予約制

【営業時間】 10:00 - 19:30 (最終受付)
<120分以上は19時最終受付>

最新ご予約状況
お客様の声
メニュー
アクセス (笹塚駅より徒歩約6分)
ご予約フォーム (24時間受付)
お問い合せフォーム (24時間受付)
TEL 03-6677-9023  (8:30-18:00受付)
(施術・接客中、時間外、休日は留守番電話となります。お名前、メッセージをお残しくださいましたら、こちらよりご連絡させていただきます。)

 


笹塚、幡ヶ谷、初台、明大前、下北沢、代々木上原、中野、方南町、新宿、渋谷、世田谷、杉並、市ヶ谷、吉祥寺、調布、下高井戸、桜上水、八幡山、久我山、本八幡などからお越しいただいております。

 

体、頭、お顔の疲れ、むくみ、姿勢の乱れを、やさしいタッチの整体、リフレクソロジー、アロマトリートメントで改善!

 




テーマ:

ご訪問ありがとうございます。
 
 
 
笹塚 優しくゆるめてよどみのない身体と美姿勢に導くサロン の原田悦子です。
 
 
---------------------------------
 
 
当サロンは完全予約制です。
 
 
下記の空き状況をご確認の上、ご予約くださいませ。
  
 
◆ 午前=10~11時 / 午後=13~14時以降 (最終受付は19時30分 (120分以上コースは19時) のご来店を目安にご予約時間をお選びください。
 

 ★ 午前早めのお越し(9時半からなど)をご希望の場合は、場合によりご相談に応じますので、お問合せくださいませ。

 

 

〇 ご予約受付中です。  

△ = コース(の所要時間)、ご来店時間によりご予約可能です。

X  =  キャンセルが出た場合にご予約可能です。

 

 

 

※ 「○○時~」 = ○○時以降のご来店でご予約可能
 
 
【2月】

 

18日(月) 午前 X 午後 △

 

19日(火) お休み

 

20日(水) 午前 X  午後 X

 

21日(木) 午前 X  午後 〇

 

22日(金) 午前 X  午後 〇

 

23日(土) 午前 〇 午後 X

 

24日(日) 午前 X  午後 〇

 

 

25日(月) 午前 X 午後 〇

 

26日(火) お休み

 

27日(水) 午前 X 午後 〇

 

28日  (木) 午前 〇 午後 △

 

 

【3月】

 

1日(金) 午前 X  午後 〇

 

2日(土) 午前 〇  午後 X

 

3日(日) 午前 〇  午後 〇

 

 

4日(月) 午前 X  午後 〇

 

5日(火) 午前 X  午後 〇

 

6日(水) 午前 〇  午後 〇

 

7日(木) 午前 〇  午後 X

 

8日(金) 午前 X  午後 〇

 

9日(土) 午前 X  午後 X

 

10日(日) 午前 〇  午後 X

 

 

 24時間受付OKのカンタンご予約フォームはこちらです。 

 

 

(ご予約方法の詳細については、コチラのページをご覧くださいませ。)

 

 

 

初めてご予約されるお客様へ↓↓

 

 

 ご予約は前日までにお願いいたします。前日がサロンお休みの場合は前々日までにお願いいたします。)
 
 
 メニューに表示の施術時間プラス1時間~2時間がご滞在時間の目安となります。カウンセリング、お着替え、フットバス、ティータイムなどのお時間は別途となりますので、お時間の余裕をもってご予約くださいませ。


  サロンまでの詳しい道順は、ご予約確認メールをお送りする際にお知らせいたします。(笹塚駅から途中までの道順はコチラをご覧ください。)
 
  

 
 ご変更・キャンセルのご連絡は、突発的に不都合になられた場合を除き、2日前までにお願いいたします。  
 
 
 
 メニューの所要時間によっては、ご希望時間以外をご提案をさせていただく場合もございます。 

 

 

 上記の日程以降の予定はコチラをご覧くださいませ。 

 

 

 

(上記空き状況は基本的にご新規の方向けの予定となります。)

 


 
 
 
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
 
渋谷区笹塚 アンソレイユ
女性専用・完全予約制
 
【営業時間】 10:00 - 19:30 (最終受付)120分以上は19時最終受付
 
お客様の声
アクセス
◇ メニュー
◇ ご予約フォーム (24時間受付)
◇ お問い合せフォーム (24時間受付)
◇ TEL 03-6677-9023(8:30-18:00受付)<br><br>(施術・接客中、時間外、休日は留守番電話となります。お名前、メッセージをお残しくださいましたら、こちらよりご連絡させていただきます。)
 
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 
 
笹塚、幡ヶ谷、初台、明大前、下北沢、代々木上原、中野、方南町、新宿、渋谷、世田谷、杉並、市ヶ谷、吉祥寺、調布、下高井戸、桜上水、八幡山、久我山、本八幡などからお越しいただいております。
 
体、頭、お顔の疲れ、むくみ、姿勢の乱れを、やさしいタッチの整体、リフレクソロジー、アロマトリートメントで改善!

 

こんにちは。

整体・アロマでゆったりゆるめて、いくつになってもしなやかに動ける身体へ。

京王線 笹塚の小さなプライベートサロン 「アンソレイユ」 の原田です。

 

 


 

2019年もはや1か月が過ぎましたね。 

 

 

 

早かったですか? それとも長かったかな?

 

 

 

寒さが体にこたえる!という人にとっては

長いな~、早く春になってほしい!

という日々でしょうか?

 

 

 

そうはいってももう立春は目の前です!

 

 

暦の上ではまもなく春なんですよね。

 

 

 

今日はお客さまに、

 

 

「ロウバイが咲いてるのを見たのよ」

 

 

と教えていただき、早春の気分を

早くもおすそ分けしてもらったような。

 

 

 

12月頃と比べたら、日もずいぶん長くなりました。

 

 

 

都会にいても、そんな自然の中に

季節の変化は見つけられますね。

 

 

 

そして、普段から自分の身体によく気持ちを

向けていると、そろそろ真冬とは違う感覚に

気付きはじめた人もいるかも。

 

 

 

2月の始め頃は、

寒さで縮み硬くなった身体が

春の準備を始める時期です。

 

 

 

裸木に固いつぼみが徐々に出て来て、

ゆっくり、少しずつ開いていくように。

 

 

 

 

中にはそろそろ、

 

後頭部がのあたりが開いていく感覚や、

 

肩甲骨と背骨の上のほう(胸椎)が

ゆるんでいく気配

感じ取っている人もいるかもしれません。

 

 

 

2月に入ると、

 

「なんだか頭の後ろがちょっと痛いのよね」

 

と、普段は頭痛の悩みも、身体に特別の

トラブルもない方が

おっしゃることがけっこうあるんんですよ。

 

 

後頭部がゆるんでくる過程で感じるのかな、

と思います。

 

 

 

そういう方は普段から背骨にも骨盤にも

けっこう弾力があり、

身体の動きも決して悪くないことがほとんど。

 

 

 

むしろ順調に季節のリズムにのってきている

サインかな、と思います。

 

 

 

 

こうした変化に加えて、

スムーズに春への移り変わりを乗り切るのに

重要なのは、

 

 

2月から3月初めころにかけて、

骨盤が徐々に開いていくこと。

 

 

 

この時期はいわゆる「三寒四温」、

寒い日と暖かい日が数日ずつ交互に

やってきて、だんだんと暖かくなりますが、

 

 

 

骨盤もそのリズムにのって、

ゆっくり少しずつゆるみ、また締まり、

を良い感じで繰り返していけると、

春の訪れとともに、

冬の間溜め込んだ老廃物を、

しっかりと外に出すことができます。

 

 

 

 

冷え切った身体や、

 

関節も筋肉も硬く姿勢が崩れた身体、

 

呼吸が浅い身体だと、

 

 

骨盤も硬いままだったり、

アンバランスだったりで、

季節のリズムと身体のリズムをうまく

合わせることが難しく、

疲れが溜まりやすく、

肌や体型にも影響が出やすいようです。

 

 

 

春はデトックスの季節!

 

 

 

頭も含めて全身をゆったりゆるめて、

溜まった汚れをすっきりと追い出せる

ようにしておきたいところ。

 

 

 

内臓の面からいうと、

活動のエネルギーを産生する春は、

老廃物が増加し、

血液が汚れやすくなることで、

その浄化のために肝臓がフル回転!

 

 

 

肝機能のほうもお疲れマックスに

なりやすい季節です。

 

 

 

それが「抜けない春の疲れ」のもとに

なるので、ケアしてあげたいところです。

 

 

 

身体は一部分をある日一回ケアしたから

といって、すぐ変わるものではありませんが、

 

 

仕組みやつながりをちょっとずつでも

知っていくと、いたわったり動かしたり、

そのためのアクションが少しずつでも

習慣にしやすくなるので、お話ししたこと、

ここからご紹介すること、

よかったら参考にしてくださいね。

 

 

 

冬に固く締まった頭や背中、骨盤を

春に向けてゆるみやすくして、

肝臓の疲れをいたわるために

良いことをいくつか。

 

 

 

* 頭と首の緊張と疲れをとる

 

蒸しタオルを利用しましょう。

 

水で濡らしたタオルを電子レンジで温め、

乾いたタオルで包みます。

 

これを後頭部に当てます。

 

背もたれのある椅子に座って、タオルを

置いてから頭を当てるといいですよ。

 

 

 

* 目に蒸しタオル

 

肝臓が酷使されていると、

血液をたくさん必要とする「目」が

とても疲れやすくなります。

 

パソコンやスマホを見過ぎないように

するといった予防がまず第一。

 

そして疲れを定着させないように、

蒸しタオルでもいたわってあげましょう。

 

 

 

* 胸を開く

 

肩甲骨が柔軟に動く身体。

これは季節を問わずキープしたいですが。

 

冬は寒さで肩の周りに力が入りますね。

ここをゆるめて胸が開けば

呼吸も深まり、周りの骨や筋肉が

柔軟になる上に全身が活性化されます。

 

 

 

まず、軽く手を握り肘を曲げて両腕を

肩の高さに上げます。

 

 

肘を後ろに引き肩甲骨を寄せ、

口からゆっくり息を吐きましょう。

 

 

あごは少し上を向けても大丈夫。

首や肩に力は入れないようにして。

 

 

肩甲骨をしっかりと真ん中に寄せ、

胸を開いて吸って、吐いて。

じゅうぶん吐いたら力を

ストン、と抜きます。

 

 

ゆるんだなあ、と感じるまで、

一連の動きを繰り返してくださいね。

 

 

 

* 丹田や仙骨を温める

 

お腹が冷たかったり、

腰に強い冷えを感じているようだと、

骨盤全体も硬く緊張し、

動きも悪い可能性が高いです。

 

 

普段から適度に身体を動かし、

股関節周りをよくストレッチしたり、

湯舟に入浴して巡りをよくしておくことを

一番に心がけていただきたい。

 

 

寒い時期、冷えの自覚が強い方は、

おへその下と

お尻の上の真ん中の骨の上に

カイロを当てて温めましょう。

 

 

 

 

* ゆるめる手浴

 

身体を動かしたり、ちょっとひねったり

してみて左右に大きな違いが

あるときは、動きが悪いほうだけ

手や肘をお湯で温めてあげるのも

おすすめです。

 

 

洗面器だけでできるので気軽ですね。

 

 

もちろん、両手ともやってもいいし、

足浴もいいですよ。

手首や足首を温めると、全身の調整を

しやすくなります。

 

 

 

大さじ一杯の粗塩に好きな香りの精油を

1,2滴たらし、よくかき混ぜます。

(粗塩だけでもOK。)

 

 

これをお風呂より少し熱めのお湯を入れた

洗面器に溶かし、手首までつかります。

 

 

お湯の中でグーパーなどして、末梢まで

循環を促しましょう。

 

 

ポットにお湯を準備しておいて、

ぬるくなったら途中で足して

調整してください。

 

 

10分から15分くらいよく温めたら、

水分をふき取り、片方ずつゆっくり手首を

回して動きを確かめてみましょう。

 

 

 

 

* 肝臓の位置に精油入りオイルをすりこむ

 

キャリアオイル(ホホバ、マカデミアナッツ

など、精油を希釈するための植物油)

10mlに6滴くらいを入れてかき混ぜ、

右胸の下から脇にかけての位置に

すり込みます。

 

 

おすすめの精油は、

 

浄血作用があるといわれる

レモン、ジュニパー、ユーカリ、

コリアンダーなど。

 

解毒にはジュニパー、フェンネル、ラベンダーなど。

 

強肝作用が期待されるカモミール、レモン、

ローズマリー、ペパーミント、サイプレスなど。

 

 

この中から好みの香りのものをブレンド

してもよいし、これらを含むマッサージオイル

としてアロマショップで販売されているものを

利用してもよいと思います。

 

 

オイルも精油もめんどうだなあ~、

という場合は、

静かに仰向けに寝て、肝臓の位置に

手を当てるだけでも良いんですよ。

 

 

この時、当てた手の平に集中し、ゆっくりと

呼吸をしてください。

 

 

 

この「手当て」をする前に、上で紹介した

蒸しタオルや肩甲骨寄せ呼吸や

手浴をしたり、お風呂に入ってからも

よいです。

 

 

 

 

2月は寒さが厳しいというイメージが

ありますが、「春に向かってエネルギーが

じわじわと動き出す時季」でもあります。

 

 

 

あなたの身体もこのリズムにのって

いけるよう身体を温め、ゆるめ、

柔軟な骨盤と元気な肝臓で

春を迎えましょう!

 

 

 

 

最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

 

 

 

渋谷区笹塚 アンソレイユ
女性専用・完全予約制

【営業時間】 10:00 - 19:30 (最終受付)
<120分以上は19時最終受付>

最新ご予約状況
お客様の声
メニュー
アクセス (笹塚駅より徒歩約6分)
ご予約フォーム (24時間受付)
お問い合せフォーム (24時間受付)
TEL 03-6677-9023  (8:30-18:00受付)
(施術・接客中、時間外、休日は留守番電話となります。お名前、メッセージをお残しくださいましたら、こちらよりご連絡させていただきます。)

 


笹塚、幡ヶ谷、初台、明大前、下北沢、代々木上原、中野、方南町、新宿、渋谷、世田谷、杉並、市ヶ谷、吉祥寺、調布、下高井戸、桜上水、八幡山、久我山、本八幡などからお越しいただいております。

 

体、頭、お顔の疲れ、むくみ、姿勢の乱れを、やさしいタッチの整体、リフレクソロジー、アロマトリートメントで改善!

 



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス