世界一わかりやすいスピリチュアル 100問100答

世界一わかりやすいスピリチュアル 100問100答

興味を持てば持つほどにモヤモヤと立ちのぼる「?」に直面するスピ女子・まぁちゃんが、
蛇の道はヘビに聞け──スピリチュアル専門家マナブー先生と人気セラピストもっさんに、にあらゆる角度から100問100答、疑問をぶつけていきます。毎週土曜更新中。

Amebaでブログを始めよう!
{ED60D9C9-75BF-4111-B8B1-AD60C88D2BD7}

「エソテリック・ヒーリング」年間講座が、エソテリックの本質部分を探求するリトリートとなって、石垣島の白保ウイークリー古民家「Le Lotus Bleu」で5月末~6月頭にかけて初開催されました。


「エソテリック・リトリート2016 in 石垣島 」 こんなだったよ! 気になるその様子を
参加者のひとりとしてブログ主の個人的感想つきで今回から何回かに渡りお伝えしようと思います。


こちらリトリートの講師は「秘教」、アリス・ベイリー研究の第一人者・おなじみ神尾学先生(こちらのブログ、マナブー先生です)に加え、補完代替医療コーディネイター/ホリスティック・カウンセラーであり伝統医療研究に造詣が深い藤池百合子先生のおふたり。

ボディワーク、講義、瞑想、そしてフリータイム!
動いて、学んで、遊んで 三昧の日々。 果たしてどんな内容? 
気持ちを同じくするひとびとが集い、新しい「場」が整うと、参加者にはどんな体験がおきたのでしょう?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


2016年5月30日~6月5日(参加者は前半だけ、後半だけ、1週間滞在の3パターン)に渡るエソテリック・リトリート。石垣島の美しい海、太陽と自然に囲まれ、初講義は到着日夜から。

{6D201A62-F932-4113-ACCE-CF86906372D4}

DAY1 夜 神尾先生タイム 
リトリートの目的のひとつでもある「健康増進=心と体を浄化する」にはなにが必要か? についてエソテリック/秘教的な条件をお話。その後、人類への課題をわかりやすく解説している「スライブ」の映像を1時間ほど鑑賞。A・ベイリー著「宇宙の火」抜粋テキストから、先の映像とも関連した「第三ロゴス」の紹介がありました。スピリチュアルというと、やさしくお願いを叶えてくれるようなイメージがあるのとは真逆。映像もテキストも社会、経済、回転、トーラス構造など神尾先生の講義ならではの硬派な言葉が並びました。

{7FB5CB6C-190E-4651-8659-2D5EA9F5DF13}



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この「健康増進=心と体を浄化する」のに必要な秘教的な条件こっそりお教しえしますと、、、

①太陽を浴びる 
②添加物の無いような、オーガニックな食事
③質のよい睡眠 
④水を飲む、水を浴びる、海に行くなど、内からも外からもたっぷり水と接する  

だそうです! 意外とふつう、、、、(笑

お天気に恵まれたので毎日「太陽」はいっぱい。

南国の気候に合わせ、汗をかいたら一日何度か気軽にシャワーも浴びました。

フリータイムはシュノーケルなど海遊び。

宿での飲み水は、現地スタッフのマチコさんが毎日用意してくれた「おいしいお水」「麻炭ウォーター」「しゅわさかさん」「日替わりフレッシュハーブ水」と「炭酸水」。
その日の体調や気分で、自分に合うお水を直感でセレクトして過ごしました。

開催期間中の朝ごはんはお宿のご主人パトリックさんお手製フレッシュスムージーと、アメリカンブレックファースト。お弁当やケータリングは、現地石垣島のサンクチュアリさんやマクロビオティックのポコアコポさんに特別に作っていただいた八重山の伝統食をアレンジしたメニュー、、、どれも滋味深く、栄養がしっかりからだに沁みました。

{A747C312-BB94-49BD-B087-E5D0D15BE71F}

{5BB488DC-5DB2-48F2-AB50-2773BBB3B184}


水に親しみ、おいしいものを頂いて、からだと頭を使えば、夜はぐっすり。。。。

日常の疲れや溜まったいろんな汚れが取れてくると、自然に頭もからだも楽にすっきり。
どんどんワークや講義への興味や集中も高まった感じがしましたよ。

水、食、太陽、睡眠、ほんとうに大事ですね!! 

リトリートだからこそ可能な「限られた時間」のなかで心身を浄化してリフレッシュ、健やかに整えること、、、
これは1週間をとおして、ほんとうに「石垣島」という土地のパワーが頼もしい後押しをしてくれたと思われます。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

さて次回のブログでは
リトリート中毎朝おこなった「からだを動かす」ワークショップ。

「セラピスタイチ」のレポートです。




{CA303A47-BC1D-428B-8DC1-831694A4A0C9}


↓もろもろリンク↓

エソテリック・リトリートとは? http://ameblo.jp/spibi/entry-12162302779.html

白保ウイークリー古民家「Le Lotus Bleu」http://www.lelotusbleu.asia/

マクロビオティックカフェ&ランチ ポコアコポ  http://cafe-pocoapoco.com/index.html 

{C712B6F0-1972-4F7A-8FC3-80F599B25E0F}

問51 もうすぐ出発!!   

太陽と海と星空の石垣島へのエソテリック・リトリートとは?

 

代々木でのエソテリック・ヒーリング連続講座も早くも2年目突入しました。この世界最先端のヒーリングを現在学ばれている方は延べ150人以上になり、ますます盛り上がりを見せています。

 そんなタイミングで、エソテリック・ヒーリングから広がる「秘教(エソテリック)」の世界が本や講座の世界から飛び出し、より深く理解&体感できるリトリートとなって、開催されます。


この初リトリート、いったい何が行われるのでしょう、、、

みなさんの疑問にお答えしていきたいと思います♪


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 

リトリートってなんですか?

 

リトリート、、、最近よく聞くこのおしゃれな雰囲気のこのフレーズ。

確かにどんな意味か説明するのは難しい、ということで改めて調べてみると、、、、

 

goo辞典より引用

リトリート【retreat】

 退却。撤退。後退。 

 隠居。避難。また、隠居所。隠れ家。避難所。仕事や家庭などの日常生活を離れ、自分だけの時間や人間関係に浸る場所などを指す。 

 http://dictionary.goo.ne.jp/jn/231420/meaning/m0u/%E3%83%AA%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88/

 

なるほど!! 

 

答51 今回の「エソテリック・リトリート」とは、つまりは、


「仕事や日常を離れて自分と向き合い仲間や先生方とのエソテリックな学びに浸る時間&空間」

ということです!!

 

 

どこで開催するのでしょうか?

 

場所は東京を離れ、美しい珊瑚の海と自然の南の楽園 石垣島へ。

5月末から6月のこの時期は、季節的にも最高のコンディション。

宿泊先は、100年の歴史有る古民家をリノベーションしたお宿

「Le Lotus Bleu Ishigaki  ルロチュスブルー石垣島」です。

ホームページ http://www.lelotusbleu.asia/

FBページ https://www.facebook.com/lelotusbleuishigaki/

 

まさに石垣の自然に囲まれた「隠れ家」。

日常の喧噪を離れ、落ち着いた雰囲気のなかで過ごす贅沢な時間が味わえます。

そして、1歩外に出れば、透明な海とあたたかい太陽の光と緑濃い自然。

身もこころもすっかり洗われ、癒されることに違いありません。


 

 毎日なにするの?

 

実は堅苦しい勉強ばかりではなく、、、からだを動かすプログラムや、ふたりの講師による魅力的な講座、そして自由時間、夜のお話会などがバランスよく充実しているようです。

 


具体的な1日の様子を教えて!

 

1日のスタートは、朝日を浴びてのからだ&こころつくりから始まります。

マナブー先生の「セラピス・タイチ」で気持ちよくからだをリフレッシュ。リラックスしつつもしっかりとグラウンディングした身体で、ゆったり「瞑想タイム」。

 

朝食後は、もうひとりの講師「藤池百合子(↓下記に詳しい情報あり)」先生による座学の時間。

チベット医学やホメオパシーなど、1日1テーマごとにエソテリックの学びを多角的に深めます。

 

昼と午後は、ゆったり木陰で本を読んだり、海辺でシュノーケル、アクティブに石垣島のおすすめスポットを巡ったり、お友だちとランチなどなど、、自由に過ごします。

 

夕方からは、マナブー先生のエソテリック講座です。

普段の講座では聞くことのできないようなディープな内容も盛りだくさん。連続講座への理解もしっかり高まる内容になっています。

 

夕食を済ませたあとは、カジュアルな「お話会」の時間ももうけられています。

日頃聞きたかったことや、シェアしたいことなど、みんなで気軽におしゃべりしながら、リトリートならではの交流を深めます。

 

藤池百合子先生って?

 

補完・代替療法コーディネーター/ホリスティック・カウンセラー

伝統医療研究家(主にチベット医学)

Almana Japonic Beauty(旧 高輪自然美容研究室)主宰

オーガニック・ホリスティックコスメ「Flana」開発責任者

 

 

藤池百合子先生の名前を、初めて聞く方もいらっしゃるかも知れませんが、藤池先生はスピ100ブログでも実はお馴染み! お若いながらスピリチュアルに関してはとても造詣が深い、素敵な女性です。 


スピ100ブログ参考記事↓

問45 これからの時代、未病や不調に、どう向き合う? その③
http://s.ameblo.jp/spibi/entry-12130451579.html


 今回のリトリートでは、専門であるフラワーエッセンスの智慧やチベット医学の学びをふんだんに盛り込んだ独自の視点でのエソテリックな講座を開催します。ヒーリングや代替医療に興味があり、表面的な知識や、テクニックに飽き足らず、その奥にあるより深淵な世界を知り、根源的な問いに答えていきたい方におすすめです。

 

 

 ここだけ最新情報があれば教えて!


その1

マナブー先生、最近AABライブラリーから翻訳出版されたばかりのA・ベイリー著『宇宙の火』から、「神の3つの働き」を瞑想の題材するようです。

太極拳~セラピス・タイチのワークをはじめリトリート全体の流れを絡めながら、大自然の成り立ち、自分自身の存在についての理解を『宇宙の火』と瞑想で、グ~ンと深めていくことが狙いとか。このリトリートならではの特別な体験ができそうです。


その2

美味しいご飯の情報も解禁♪

基本食事は各自ですが、日程により昼食には、ご近所の美味しいヴィーガンやマクロビのお店からリトリート限定のお弁当の提供があったり、夕食には、BBQ懇親会やケータリング打ち上げ会の日もあるようです! 

 

 

おまけ   ブログ主からの今回のリトリートおすすめポイント!


情報ならネットを開けば、だれでもたくさん手にすることができます。食べ物だって、コンビニに行けば破棄されるほどに大量あり、着る物もファストファッションなど安価にだれでもおしゃれが楽しめる。。。

それは「豊か」な反面「得る」ことばかりが先行した、ある意味、過剰なエネルギーに取り囲まれた状態。

 そんな、飽和気味の日常にいま何が必要かを考えてみると、、、


「心身の余分なもののデトックス/浄化」──それにともなう

「自分(魂)に向き合う時間」と「本質的な癒し」というキーワードが浮かび上がります。

 

誰しもが立ち止まり、余分なものを整理整頓したり、ひとときでも静かに自分と向き合う時間や、こころが穏やかになる癒しを、実は必要とわかっています。でも、仕事や雑事に追われる毎日の生活のなかではなかなか目を向けることすら難しい。。。

けれどこれらこそ、いまのわたしたちにとって、最も必要とされるもののひとつではないかと思えます。

 

そこで今回のエソテリック・リトリートです。

喧噪から遠く離れ、自分の「場」を純粋に整えることで、

「自分(魂)に向き合う時間」

に回り道することなく、まっすぐアクセスすることが可能になります。


からだの疲れを取り、浄化や癒しに最適な海と豊かな自然というシチュエーションはもちろん、スピリチュアリティを高めることに最適化したプログラムは、「気づき」を優しく助けてくれるはずです。

そして参加者それぞれの「癒し」と「魂」の旅へと、導いてくれことと思います。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 ※エソテリック・リトリートは、交通の手配(往復の飛行機)が確保できれば、今からでも参加可能です。コースは滞在期間に合わせ3つから選ぶことができます。

 

Aコース:5月30日(月)~6月2日(木)  3泊4日 75,000円(内税)

Bコース:6月2日(木)~6月5日(日)  3泊4日 75,000円(内税)

Cコース:5月30日(月)~6月5日(日)  6泊7日 130,000円(内税)

価格には滞在中のワークショップ/宿泊費が含まれます。(交通費/食費は各自別途)

 

 

↓詳しくはホリスティックヘルスケア研究所↓

[160530] 【初開催】530()~:62()エソテリック・リトリート in 石垣島

http://holiken.net/?pid=99726171

{82962215-3B0F-4195-999F-9B39F59FFD48}

{21DA69C8-13D7-4CFE-99B1-D49628CE540A}




問50 触るだけでなにがおこるの?  teate セラピーってどんなセラピー? 
答50 手をあてることにより全身の歪みを整える心身調整法 ──「世界一やさしい整体」です



ウーン。。。

わたしもteate セラピーは勉強中なのですが、それでも

「世界一やさしい整体」── いったいどんなことが「teate セラピー」のなかでされているのか、その心身への影響は? 

と問われると、説明が難しいし、分かり難いですよね。

 

ということで、今回改めて

「teate セラピー無料説明会」(3/27開催)に参加してきました。



経験者でも未経験者でもOKとのことだったので、参加者はさまざま。

ヨガの先生でアジャストに使えるタッチの方法が知りたい方、teate セラピーを前に受けたことがあり興味を持った方、teate セラピー1日集中講座参加済みの方、teate セラピー入門コース修了者などなど。

teate セラピーへの理解度や経験が異なるメンバーでした。



説明会内容をちょっと紹介しますと

前半は、有本先生(もっさん)によるオリジナル資料に基づいての「teate セラピー」解説

ロバート・c・フルフォード博士のお話、からだをパーツで考えないホリスティックな捉え方、「治癒」への考え方など。



後半は、teate セラピーのペアワーク

簡単ながら、実際の施術体験をしていくことで、ほんの短い時間でも自分や相手の呼吸やからだに変化が現れるのを確認。



といった内容で、講座後は個人的な疑問にも答えてもらえる質疑応答などもありかなり充実していました。
これが無料なのは嬉しいし、実は「参加者特典♪」もあるんですよ。



無料講座で得た知恵をふまえ、最初の疑問に戻りますと、、、



「世界一やさしい整体」──いったいどんなことが「teate セラピー」のなかでされているのか、その心身への影響は?



の答えを、わたしなりに答えるなら



わたしが従来から知っている整体は、やはり「揉み」「ストレッチ」中心。
けれど、それだけでは解決しない不調には、身体と心を「ゆるめる」という方ベクトルの整体もある、ということなのかな と思います。


大きな筋肉ではなく、繊細な関節にアプローチしているというところ、「非侵襲性のタッチ」であるところ──teate セラピーはごく安全に「ゆるめる」ことが得意なセラピーだと思いました。

これは受け手としては、従来のスタンダード「揉まれる」ことが苦手な方にもおすすめな整体ですよね。

「ゆるまる」ことで、クライアントさんの自己治癒力がアップして、リラックス&ストレスリリース。こころがほぐれていけば、気づきも生まれてくる。気づきが生まれると? 。。。そうです、そうなると自分のペースで、どんどんからだもこころも素直に変化してくるようになるんです。


必要なければ「揉まない」整体/teate セラピーは、
「新しい整体」として、これからもっとセラピー界でも、一般の方にも広がっていく施術法なんじゃないでしょうか──。


セラピストとしての幅を広げたい。
セラピストではないけど、セラピーにチャレンジしたい。
やさしいセラピーを受けたい。
ちょっと興味を持った方は↓

無料説明会&入門コース&1日集中講座 詳しくは↓



4/9(土)無料説明会 ~はじめてのteateセラピー講座 
http://holiken.net/?pid=100664314

4月9日(土) 10:00~11:30
ヨヨギラウンジ byアンダーザ ライト
http://www.underthelight.jp/yoyogi/
〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-53-4 奨学会館別館2階


4/16(土)トラウマを癒すやさしいタッチセラピー  teateセラピー入門コース
http://holiken.net/?pid=99339472


5/7(土)teateセラピーの基礎を学ぶ 一日集中講座
http://holiken.net/?pid=100758449





Photo credit: TheAlieness GiselaGiardino²³ via Foter.com / CC BY-SA
問49 気(エネルギー)を体感するには? どんなクラスがおすすめですか?
答49 今年よりスタート! 気功指導歴20年 鈴木くみ先生の気功クラスが一押し!!



「気」──日本人ならもはや、聞いた事がない方はいませんよね。
あるのはあるらしい、見えないエネルギーの代表格「気」

スピリチュアル関係、エネルギー医学やエネルギー系セラピー、ヨガや太極拳、日本の武術などに興味がある方なら、特になじみ深いものです。

でも、、、、
「気」をご自身で体感したり、その正しい運用方法を知っていたり、実践して元気を感じたりしている方は、意外と少ないのではないでしょうか???


それはほんとう~~にモッタイナイ!! 


けれど興味はあれど、まったく知らない教室に飛び込むには勇気がいりますよね。
特にこのジャンル。確かに「怪しい道」へ続いている場合もなきにしもあらず、、、、。


そこでおすすめなのが、気功指導歴20年 鈴木くみ先生の「気功クラス」です!!!





ブログ主まぁちゃんも、このクラスに参加してから絶賛「気功」ブーム継続中


簡単にそのクラス内容ご説明しますと、、、、


毎回、
前半は季節によって変化する、身体やこころの動きをバランスよくしていくメニューで、身体の土台つくり

後半は仏さまに感謝の気持ちを捧げる「拝仏功(はいぶつこう)」という連続した動きの中で気功をしていく、演武のムーブメントの練習を行っています。


もう1時間半があっと言う間です。


終わったあとはうっすら汗からだが芯からホカホカ目がパッチリ
肌も風呂上がりのようなくすみの取れたしっとり輝く顔になるんです。
しっかりとでも、軽く立てる感じになります。

(わたしの場合はその日の痛みとかも和らぎます)

不思議ですね~。

マナブー先生 曰く

くみ先生の気功はとても素晴らしく、ヒーリング、ボディワークやセラピーを学ぶなかでの実践への身体つくりや感覚つくりに最適」とのこと。

ご興味あるかたぜひ

動きはシンプル。男性でも女性でも年齢も問いません。
チャーミングで可愛いくみ先生に会いにくるだけでも、ものすごーく癒されます~♪

鈴木くみ先生HP http://ksuzuki-kikou.jimdo.com

次回の詳細は
http://www.organic-seitai.jp/school/






問「「トランス・ヒマラヤ密教入門 講座」 紹介講座ってどんな内容?」
答「難解なアリス・ベイリー著作を読みこなし自分のものにするための独自メソッドと、参加者全員で瞑想ホリスティックリーディングを体験できる講座です。」


このたび、
アリス・ベイリーを読みこなす~「トランス・ヒマラヤ密教入門」紹介講座
ブログ主も初参加してまいりました。


講座内容は、わたしのおおかたの予想を裏切り、、、


前半は「難解なアリスベイリー著作をどう読むか」
神尾学先生自身の読書方法「ホリスティックリーディング」を公開&じっくり解説。 

後半は「トランス・ヒマラヤ密教入門」の解説
本を直観で読む体験型の「瞑想ホリスティックリーディング」に参加者全員で挑戦。


というような内容でした!

「トランス・ヒマラヤ密教入門」はもちろん、容易には読みこなせないアリス・ベイリーの著作に取り組むにはどうすればいいのか。
興味はあっても多くの方がつまづくこの難関を突破するための読書テクニックや、
内容を自分の腑に落としこむアイディア
「マナブー先生オリジナル目線」で紹介してもらえたのは、
いつもの講座とはひと味異なり、とても楽しい。


紹介講座前半──
参加者ディスカッションを通じて、みなさんの読書の方法や悩みをシェア。
集中力に頼らないでもいいとはどういうこと?→レコーディングする。
読むコツ→ホリスティックに捉える。
などなどは目からウロコのアイディアが。
すいすいと理解する方法があって、しっかり身につけるにはコツがあると思いました。
これは今後の講義を聞くときでも、役立ちそうです。

紹介講座後半──
4月からスタートする講座のテキスト「トランス・ヒマラヤ密教入門」に描かれている世界観をオリジナルのイラストを用いてわかりやすく解説してもらった後、参加者と神尾先生交えて「トランスヒマラヤ密教入門」を題材にした「瞑想ホリスティックリーディング体験」!!!

通常のエソテリック・ヒーリング講座などの各種先生の講座には
「実践がほぼ無い」のをふまえると、
「先生や参加者と一緒にリーディング体験できる」というのは、
わたしにとっても、参加されたメンバーにとっても、とてもいい経験になりました!

「ホリスティックリーディング」は新しい読書体験、その内容をこっそり紹介しますと。。。。
参加者全員で、意識を高めたみじかい瞑想後に「トランス・ヒマラヤ密教入門」の読解(リーディング)して、その感想を話合いましたが、わたしをふくめ、みなさん本や活字、言葉に対して今までにない「新鮮な感覚」があったようで、それぞれのお話がとてもおもしろかったです。

アリスベイリーをこれから学ぶにあたり、その全著作読み解きに、役立つ「ホリスティックリーディング」そして「瞑想ホリスティックリーディング体験」は、「トランス・ヒマラヤ密教入門」の方には本講座では語られないプレ講座として、
「エソテリック・ヒーリング講座」受講の方にも、役立つ体験的な学びとしておすすめかと思いました。

そして、なんと参加者全員への、サプライズなお土産ありますよ!

4月は 4/5(火)@ハロー貸会議室 代々木

詳しく&お申し込みはコチラ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

4/5(火)  13:30~16:00 
アリス・ベイリーを読みこなそう
~『トランスヒマラヤ密教入門』への誘い~
http://holiken.net/?pid=99080153


/////////////////////////////////
4月よりスタート本講座
アリス・ベイリーを基礎から学ぶ~
『トランスヒマラヤ密教入門』解説連続講座

第1期 火曜昼コース
http://holiken.net/?pid=98934574

第1期 水曜夜コース
http://holiken.net/?pid=98935401

第1期 土日祝コース
http://holiken.net/?pid=98937158




Photo credit: EverExplore via Foter.com / CC BY-NC-ND

Ameba人気のブログ