こんにちは冨永のむ子です。

 

顧客や上司の言うなりになりつつ仕事を必死でさばき、

何とか生き延びるような働き方と、

 

周囲やお客様に喜んでもらい心地よい充実感や、

やりがいを感じながら成長し続ける働き方。

 

どちらを選びたいですか?

 

 

誰もが後者を望むと思うんだけど、

それができている人はとても少ないみたい。

 

でもその違いは、

才能や運などではなく、

自分の意識の置き所にあるので・・

 

今日はそこをお伝えしますね。

 

 

先日、定期的に通っている

気功の先生のところへいきました。

高校生の長男の学校が休みだったので親子で。

 

私はメンテナンスだから30分くらい。

 

彼は久々で、あちこち滞っていたらしく1時間以上。

時間は半分でも価格は同じです。

私は文句は全くありません。

 

気功の先生は78歳 もう何十年もそのやり方・・・、

時間を切り売りするのではなく、

必要な手当てを施す、

というやり方で続けていらっしゃり

全国各地から通っている方もいらっしゃいます。

 

(みなさんとてもお元気ですが、

メンテナンスとセルフケアを学びにいらしてますね)

 

 ・・・

起業家であっても、そして会社員であっても、

先生のように「どうしてもあなたじゃなければ!」と

指名され続ける働き方をしている人に共通していること・・・

 

カンが良い方はもうお分かりですかね。

そう、それはタイトルに書いた

「時間でお金を得ようとしていない」こと。

 

ビジネスをする上で時間の管理はとても重要。

特にセラピストやコーチなど

時間の枠で予約をいれていただく商売だと、

決めた時間内に仕事を収めることも

大切なことというか基本ですよね。

 

 

でもそれはそれとして、

一方で何でも安易に時間換算しない方がいい。

 

時間ではなく、

意識の置き所は「価値」・・・

結果に置くべし!ですね。

 

 

とにかく「仕事は価値を出してなんぼ」

という意識を持ち、

時間でお金をもらおうとしないこと。

 

(コスト管理上の目安にするとしても、少なくとも気持ちはね)

 

時間でお金をもらおうとすると、

価値や問題解決に向ける意識が薄くなります。

 

そしてそう思ったが最後、

時間が延長した日にゃー、

損をした気持ちになるかもしれません。

 

それでは時間を切り売りしているだけの

学生アルバイトの感覚と変らない。

 

プロフェッショナルとは少し・・

いやかなり意識の次元が違うんですよね。

 

(だからってバイトやパートなら

手を抜いていいと言いたいわけじゃない)

 

 もちろん自分にとっても相手にとっても時間は有限、

時間管理だってめっちゃ大事!

 

でも大事だからこそ価値優位でやってみた上で

時間もあわせていくという順番かな。

 

そうすれば結果的には、

決まった時間内で質の高い仕事ができるようにもなります。

 

でも最初から意識を時間に置くと、

価値を発揮できるようにはなかなかなれません。

 

価値が出せなければリピートはない。

 

でも価値を出そうとする中で時間切れ、

という場合はリベンジはありえます。

 

だって相手は価値を期待してお金を払ってるんだもの。

 

相手にとって

【あなたがどれだけ時間をかけたか】は関係ないの。

 

受け取った価値でしか

判断されないくらいに思った方がいいのです。

 

がんばっているつもりなのに

会社や顧客に評価されない

 

とか、

 

リピートしてもらえる商売にもかかわらず

事業が立ち上がらない、

 

とか、

 

いいことやっているはずなのに

なかなかファンが増えない

 

という方は、

 

そこが抜け落ちている可能性があります。 

 

だから頑張っている割に売り上げが安定せず苦戦し、

必死で目先の集客や売り上げ確保に走り、 

 

最悪はキャンペーンとかなんとかいって、

安易な値下げ作戦や、強引な営業に走ってしまったり・・・・・。

 

そんなのしんどいし、人としていやじゃないですか? 

 

だったら、とにかく、

価値、効果を出す、結果を出す、

ということに意識を向けてみてください。

 

今できているかとか、

すぐに実現できるかどうかは関係ないの。

 

最初からできる人なんかいないんだから。

 

でも少なくても

意図しない限りできるようにはなれない。

 

飛び立ってはじめて上昇気流に乗れるようになる。

 

 

漕ぎ出さない限り船が出ることはないしー!

 

 

あなたが効果を出そうと意図したら、

おてんとうさまはその意図を汲んでくれます。

 

あなたが船を漕ぎだしたら神が風を吹かせる。

 

 

時間内に問題が解決しない場合でも、

少なくとも解決の糸口が必ず見つかるはずです。

 

そしてもしも時間が足りないことがわかれば、

時間を増やし同時に価格も検討すればいい。

 

 

あなたが真剣なら魂のお客様にはそれが伝わるから

次につながっていきます。

 

 

例えば体質改善など一定期間必要なことが

納得できたら通い続けてくださるはずです。

 

効果や結果を出すことって、

もちろん最初から完璧にはできないし、

不慮の事態はいくらでも出てきます。

 

だから稼働時間以外に、

お客様の知らないところで

練習や勉強や調査などが必要となり

たくさん時間がとられるかもしれません。

 

 

その時、あなたはそれを損だと思う? 

そして手を抜こうとする?

 

もし損だと思うなら・・・・

その考えこそが、未来永劫ずっと苦戦し続ける状態を引き寄せます。

 

だって、自分が損だと決めたら

損以外のなんにもならないからさ。

 

でも、損どころか実は、

自分のした努力はすべて自分の血肉になる。

そして後から全部返って来ます。

 

 

 

でも、時間で自分を売ってしまったら、

時間内にやれることをやればいいや、

という感覚になりがち。

 

仕事の質はあがらないし、

期待した価値が得られなければ、

お客さまはついてきてはくれません。

 

せっかく一生懸命なのに、それは悲しいよね。

 

意識の置き所が違うだけで

3年後、5年後には、その差は歴然とするはずです。

 

だから大事なのは、今どこに意識を向けるか! です!

 

意識を向けるだけだから、

特別なことじゃない、

気合や精神論でもない、実は誰にでもできます。

選択するかしないかだけです。

 

3年後、5年後、10年後の自分の働き方、

生き方を、今のあなたが選んでいるってことです!

 

そうか!と思ったら、

ぜひ目の前のお仕事で効果や目的を意識してみてくださいね!

 

多分それだけで、あなたの何かが変わるはずだから!!!

 

それに、そうやって働いた方が、

ずっとずっと楽しいし気分が良いはずだから!

 

 

・・・・

 

起業家のみなさま。

指名され続ける事業を提供することこそが、あなたの使命。

 

心がけやコツはもちろん

 

使命そのものを見出すサポートが必要という方は、

よろしければ私たちをお使いください。

 

2月25日スタートの 起業家版 自分の神話塾 4期生

お席まだあります。

http://www.jibunnoshinwa.com/?page_id=8980

 

ピンと来た方、かけこみもお待ちしてますねー。 

 

起業はしないけど、

 

自分を活かしながら働きたいと思っている方は、

自分の神話塾へどうぞ。

 

こちらは41期生 3月21日(土) 開講です。

https://www.jibunnoshinwa.com/?page_id=2845

 

お待ちしていますねー。

 

それでは今日はこのへんで、

 

お読みくださってありがとうございます。

 

感謝をこめて

 

冨永のむ子

 

 

自分の神話の歩き方無料メールマガジン バックナンバーより

 

 

 

 

天から与えられた使命を生きる
自分の神話の歩き方 メールマガジン(購読無料)
※携帯メールアドレスは文字化けする場合がありますので、
PCのアドレスでのご登録をオススメします。

天から与えられた使命に目覚めるセミナー一覧

 

こんにちは冨永のむ子です。

 

 

先週配信したメルマガ加筆してアップしますね。

先週は祝日も含めてで毎日

起業家の方のサポートに明け暮れていた一週間でした。

 

 

夕陽がおつかれさまと言ってくれたー。

 

 

色んな想いの方とたくさん話をし、

お伝えしたいことがいっぱい湧いてきておりまして・・

順番にお届けしていきますね。

 

 

起業するしないはおいといて、

すべての人には、自分にしか果たせないお役目があります。

 

 

そしてお役目を果たすとは、
自分を生きるってこと。



自分にしか生きられない、

自分ならではの人生を生きる。

 

自分を表現するということです。

 

表現という言葉は、

アーティストなど、

特別なパフォーマンスを

イメージするかもしれないけれど、

そんなだいそれたことだけではない。

 

 

自分が好きなものを食べる、

自分が好きな服を着る、

自分が行きたいところに行く・・・

そして、

自分がやりたいことをする、

自分が伝えたいことを伝える・・・

 

 

それすなわち自己表現なり。

 

あなたの感性で生きるってこと。

 

(感情じゃなくね・・この違いはまた別の時に)

 

自分の感性で生きたら

そこには自分らしさが自然にあるのです。

 

 

そしてそれを表現していくこと自体が、

お役目を果たすことなんですよね。

 

自分で表現したいことを、

趣味や組織の中でではなく、

自分でやりたいならば、

 

そんなあなたには、

他の誰でもない、

あなたならではの事業の形が必ずあるはずです。

 

 

それを表現することが、

あなたのミッション。

 

魂の計画です。

 

だったら、

自分がしたいようにやらなきゃ!

 

 

人まねではなく、みんなに受けるからでもなく、

ブームだからとかでもなく、

 

自分が一番やりたいように!  

自分が一番心地よいように! 

 

自分が一番納得できる形で!

 

 

この【自分が納得できる形で】っていうの、

とっても大切だと思う。

 

 

事業を展開し続けられるかどうかは

自分の中で納得感があってこそだもの。

 

人からあてがわれたマニュアルを

 

鵜呑みにしたら絶対に続かない。

心も体も拒否モードになりますね。

 

 

事業のことを書いたわけではないけれど、

SNSの使い方についてブログにアップしたばかりの記事も

参考になるかも・・よかったらどうぞ。

 https://ameblo.jp/soullifelabserendip/entry-12575113986.html

 

 

事業を立ち上げる時っで、

何をどうしたらいいかがわからない分、

世間の情報にふりまわされたり、

万人に受ける方法を知りたくなりがちです。

私もそうでした。

 

 

でも、世間の神話にまみれ、

万人受けしようとすればするほど

うまくいかないし苦しくて枯渇するだけ!

 

せっかくやりたいことやってるはずなのに、

苦しいだけなんて・・・

 

そんなの意味ないじゃん。

 

だったら、世間の情報より自分の納得感を大切に、

堂々と自分の考えで動ける状態に自分を整えるべし!なんです。

 

私の経験からも。

 

 

自分が整っていたら、

天の道具として無理なく自然に使ってもらえるし、

自分も楽しくまい進できるから。

 

 

そうなるためには常に、自分の頭で考え、

自分の心に問いかけることが大事ね。

 

コンサルでも友人でも、

他人の言葉をうのみにしてたら、

脳みそ退化するしハートは閉じる一方だし、

 

何よりもったいないのは天からの応援が入らないことかな! 

 

 

だってあなたが、

【かみさま】より【ひとさま(他人)】を選んでいる以上、

かみさまは撤退するしかないのでー。

 

こちらどうぞ

【要するに、かみさまと ひとさまと、どっちをボスにするかなんです】

 

  

世間の成功法則や、集客のマニュアルを鵜呑みにして、

自分は何も考えていないという人がとっても多いけど、

あなたの成功法則は、あなたの中にしかないから!

 

あなたはあなたの感性が響くやり方を見つけるしかないの。

 

私と夫が起業塾でするのは、

万人にあてはまる成功マニュアルをあてがうことではなく、

 

あなたの中にある、あなただけの成功法則を引き出すこと。

 

 

仮に万人にあてはまる成功マニュアルがあったとしても、

あなたの琴線にふれなければ続かないし、

やりたくないことしていても幸せではないもの。

 

それで仮にお金儲けだけうまくいったって、

本当の意味で成功って言えないじゃん。
 

だから、講座やセッションの時には

【で、あなたはどう思うの?】と何度も聞きます。

 

特に、【これでいいんでしょうか?】みたいな

人任せな言葉が出て来た日にゃー、

 

そのまんまお返しします。鏡のごとく!(笑)

 

 

これは神話塾でも同じ。

 

【あなたはどう思うの?】という問いかけは、

自分の意見を持たないで生きて来た人にとって、

はじめはかなりしんどいことかもしれません。

 

 

でも起業は最大の自己表現だから、

自分の意見が出せ無い状態でうまくいくはずないんです。

 

だから、あなたの中からあなたの答が出せるようになるまで・・・、

 

あなたの中にいる内なる神が目覚めるまで、

しつこくしつこく関わらせてもらいます。

 

 

みんな本当に素晴らしい想いや、

その人にしかない才能があるのに、

世間に主導権渡してしまっているがゆえに花開くことができずに、

くすぶってるんだもの、そんなのもったいなすぎる! 

 

 

だから、スッポンのごとく、

しつこく食い下がらせていただきますんで・・・、

 

塾生のみなさま、ご愁傷様ってことで・・

あきらめて頑張って、逆に食らいついてくださいましね。

 

 

・・・もはやスッポンに食いつかれないとダメかも・・

というくらい、

 

他人の成功神話に翻弄されて

心も売り上げもぼろぼろな起業家のあなた。

 

 

スッポンに食いつかれて目を覚ましてみたい、

というドMなあなた、

 

いやいや、私の方こそ、

スッポンとなって

冨永のむ子に食らいついてやろうじゃないかという方

(が最近増えていて、実はドM な私は嬉しい!)

 

 

起業家版 自分の神話塾でお待ちしています。

 

あなたならではの、

あなたにしか果たせない事業を

一緒に作り上げていきましょう。

 

2月25日 4期生 開講です。

 

もう少しお席ありますので、お待ちしていますね!

 

http://www.jibunnoshinwa.com/?page_id=8980

 

 

 

そして、起業はしないけど、

世間のマニュアルうのみにせずに

自分のやりたいように生きていきたい! 

 

自分の人生に心から納得して生きていきたい!という方、

 

【自分の神話塾】でお待ちしています。

 

こちらは41期生 3月21日(土)開講です。

次回の週末開催は9月以降です。

早く取り組んだら早く自由になれるよ! お待ちしています。

 

http://www.jibunnoshinwa.com/?page_id=2845

 

 

 

 

自分の神話の歩き方無料メールマガジン バックナンバーより

 

 

 

 

天から与えられた使命を生きる
自分の神話の歩き方 メールマガジン(購読無料)
※携帯メールアドレスは文字化けする場合がありますので、
PCのアドレスでのご登録をオススメします。

天から与えられた使命に目覚めるセミナー一覧

こんにちは冨永のむ子です。

 

はい

 

幸福感をまとおう その1

からの続きです!

 

服の話ね。

 

今月初めの自分の神話塾の実践会の時に、

 

空輸で届きたてのインドの手仕事たちを

手に取っていただきました。

 

 

今回はワンピとチュニックが中心。

 

服好きもあるけど、

それぞれの人に

似合うものは波動でわかります。

 

そして、

一応イメージコンサルタントを

していたこともあるので

その理由を理屈で説明もできます・・・

 

 

が・・・、

そんなことより着てみたら一目瞭然!

 

 

だからバンバンおすすめします。

 

売りつけたいわけじゃなく

 

(預かっているだけなんで、

この気楽さが心地よい!)

 

 

服の力を借りて、

自分の中にある美しさや素敵さ、

あらたな可能性に気づいて欲しいし、

 

何よりも幸せを感じて欲しいから

 

似合うものに出会って、

自分に優しくなるきっかけになったら、

って思っています。

 

実践会の日にある方に、

「もっと幸福感をまといましょうよ!」

 

って私が手渡したのは、

グリーンのチェックのノースリーブのワンピ

 

塾の日にもいつもお仕事モードの

紺やグレーのかっちりさんだったので、

いつかそれを言おう言おうと思ってたんだけど・・。

 

「こんなの手に取ったことないです!」と

言いつつも、試着して鏡を見たとたんにっこり!

 

 

あまりにお似合いで本人もびっくりして即決していました。

 

自分の素敵さににっこりしていた

その笑顔はほんと素敵だった。

 

 

見た目で自分をご機嫌にする。

服の力、あなどれません。

 

 

別に高級品やブランド品を

身につけたり、やたら着飾れってことじゃなくてね。

 

 

塾や講座にいらっしゃる方々は、

みんな女神級に心の美しい方ばかり。

 

 

でも、その美しさが表に出せていない

ご自分が封印している方がけっこう多い。

 

 

男性顔負けに仕事をするために、だったり、

 

自分に自信がないがゆえに、

人から浮きたくないために、だったり、

 

見た目に気を使うことを自分に許していないため、だったり

 

 

理由はさまざまですが、

 

自分の好きなモノや似合うものがわからなくなっている、

つまりセンサーが閉じている状態

 

だから塾ではセンサーを開くために

さまざまな角度からアプローチをするんだけど、

 

身に着けるものはその一つとして大きいですね。

 

 

神話塾で出す宿題の一つに、

 

服に限らず、

食器でも文房具でも、

 

自分が

好きで

似合ってふさわしいものを

日々選び続けてもらう。

 

というのがあります。(みんなやってます?)

 

好き、だけでもないのがポイント。

 

 

選ぶものはもちろん、

高級なものじゃなくていいの、

自分の気分が上がれば100均だっていい。

 

 

ちなみにクリスマスの時期のひとり家ランチで使った

ツリー型のお皿は3COINS 

カップは引き出物でいただいたWedgwood。

 

 

プチプラのお店で見つけたお気に入りと、

清水から飛び込んだものが

混在できるようになったら、

それはかなりいい感じね。

 

 

「価格」や「ブランド名」という

他人の神話ではなく、

 

自分のセンサーでモノが選べるということだから、

 

自分で自分を幸せにする力がひとつ

ついたってことね。

 

 

まあ、

ややこしく考えずに、

 

幸福感をまとう、

という意識で選ぶだけでも、

全然変わるかも。

 

 

そうしたら、

自分が自分を大切にする力がつくことはもちろん、

 

 

これまでは何気なく身に着けていた衣類が、

あなたをご機嫌にする味方たちになるかもよー。


 

 

名古屋から神話塾に通ってくださったかわゆい女子。

 

とってもキュートでしょ?

もともと服好きで、

いつも可愛いものをお召しだったけど、

 

 

若干暗めのエネルギーを感じていたので、

これからの彼女を応援する波動の服を

おすすめしてみました。

 

 

まあ、彼女はかわゆいから何でも似合うんだけどさ・・

 

「自分では絶対に選ばない!」って喜んでました。

 

こんなに可愛い彼女、

自分なんてって人の目を恐れ気味でしたが、

今回、写真の掲載許可を頼んだら

 

「モデルやりますやります!」と

喜んで出てくださって、

 

それが私も嬉しかったです!

大きな進歩ね!

 

あ・・、自分の神話塾は

ファッションコンサルの場ではないし、

やたら消費を促すつもりは全くありません。

 

でも、あなたを幸せにする波動を身に着ける、って

とても大切なので、

 

手を変え品を変え、

必要ならこういうこともさせてもらっています。

 

(結果無意味な消費も減るし)

 

自分のすべてを受け容れられたら、

何だっていいんだと思うけどね。

 

こういうセリフもあるしね。

 

槇村さとる 「リアルクローズ」より

 

ほんと自分のすべてを受け容れられたら、

何でもありなんですよね。

 

 

あなたも、

 

見た目から中身まで、

あなたの全部を受け容れて、

天に使ってもらいません?

 

天から与えられた使命を生きる 自分の神話塾 41期生は 3月21日(土) 開講です

 

起業家版もよろしく。

 

起業家の方は、

見た目と中身の一致は絶対条件だし、

伝えたいことにふさわしい見た目でいるのも大事ですからね!

 

どちらも、お待ちしてますねー。

 

 

自分の神話の歩き方無料メールマガジン バックナンバーより

 

 

 

 

天から与えられた使命を生きる
自分の神話の歩き方 メールマガジン(購読無料)
※携帯メールアドレスは文字化けする場合がありますので、
PCのアドレスでのご登録をオススメします。

天から与えられた使命に目覚めるセミナー一覧

こんにちは冨永のむ子です。

 

しとしと雨の湘南です。

 

自分の神話の歩き方講座終了!


寒暖計の数値の割に体感気温は低めですが、

名古屋からはるばるおいでくださった方が・・。

ありがとうございます。

 

 

地球のことを思うと複雑ですが、

古民家サロンはかなり冷え込むので

暖冬で、ずいぶん助かっています。

 

 

昨年は大寒波だったから

オイルヒーターとエアコンだけだと

猛烈に凍えまして。

 

とにかく寒さをしのぐことばかり

考えるようになり、

 

ニットを重ね着して

下はあったかパンツとタイツ!

 

みたいな、

毎日スキー場にいるような恰好で、

だんだん体も心も機嫌が悪くなってきたので、

今年は石油ストーブを導入。

 

凍える心配がないので、

服装が自由に、

そして気持ちも自由になりました。

 

服って見た目以上に、

心身に及ぼす影響は大きいのです。

 

 

だって「衣料は医療」だから。

 

自分が身にまとうものの波動はとても大切ですね。

 

「ボロは着てても心は錦」という言葉は、

心が錦な人には当てはまると思う。
 

どんな服を着ていようと、

自信や慈愛に満ちた素敵な人、

確かにいますよね。

 

でも逆の場合は・・

心の状態が・・・かなり服装にあらわれます。

 

たとえば・・

 

 

派手で華やかを通り越して、

デコレーションケーキみたいに

盛りすぎな人・・。

 

自営業の人に割と多くて、

仲間内みんな盛りすぎだから、

麻痺しちゃってる・・・、

 

心の奥の不安を

服で覆い隠してるんですよね。

しかも集団で。

 

心がちらかっている。心の肥満状態。

 

(※素の状態が、派手で華やかでかっこいい人も

もちろんいるけどね)

 

とか、

 

常にかっちり戦闘モードの人、
しっかりものだけど、実はナイーブで
心も鎧をまとわずにはいられない場合が多い。

 

(かつての私もそうでしたがー)

 

 

セオリー通りの着こなししかできない人は、

マニュアルに囚われ魂が退屈状態。

(実はイメージコンサルタントにありがち)

 

 

え?部屋着? 

という感じで講座にいらした方・・・、

断捨離に囚われて、

女性らしさまで断捨離しちゃったみたいでした・・・・、

 

という感じで・・・

 

何を選ぶか、は

自分をどう扱っているかに直結しています。

 

それは服に限った話じゃなく、

食べるものも、暮らし方もなのですが・・・。

 

 

服は自己表現につながりやすいから、

特に女性にはわかりやすいのかな。

 

 

無難という殻に閉じこもっていると、

黒やグレーを選びがちだけど、

 

それは黒やグレーという色に

失礼だと思うんだよね。

 

 

どんな色も、

自分が意志や意図をもって選んだら、

猛烈な威力を発揮するはずだから。

 

 

黒を意志をもって選んだ代名詞はシャネル。

 

黒は強く潔いパワーがある色。

 

かっちょいー。

 

写真がモノクロしか見つからなくて残念だけどっ💦

 

 

ちなみに

私はチャコールグレーが、

猛烈に肌映りがいいので、

ワードローブにチャコールグレー率が高いのですが、

 

「チャコールグレーでいいや」

じゃなく、

「チャコールグレーがいいの」

 

という気持ちで選んでいます。

 

 

服の立場からしても

そうやって選んだほうが、

服も喜んで活躍してくれるんじゃないかな。

 

 

無難に、という理由で

黒やグレーやベージュなどを選ぶと、

 

暗くて老けて見えるだけ。

 

その安易な選択が、

自分のエネルギーを下げてしまうし、

せっかくもっている黒やグレーの力は

生かされずもったいない!

 

紺もしかり。

 

安易な気持ちで手に取ると、

 

制服やリクルートスーツ的なエネルギー・・、

みんなと同じでいいです私、

という発信になる。

 

でも、

実は紺って黒よりも若々しい印象の色だし、

ネイビーブルーは

なんといってもマリンの代名詞。

 

そのつもりで使ったら

潮風をまとう気分にもなれるよ!

 

 

ファッション雑誌には

 

「モテ服」とか、

「あなたがパーティーの主役!」

 

みたいな言葉が多いから、

 

ついつい

「人からどう見られるか」になりがちだし、

 

雑誌の狙いは消費を促すことだから、

 

それらの口車にまんまと乗ったら

自分軸も財布の中身も吹っ飛んでいくばかり。

 

でも、

自分が身に着けるものなんだから、

 

人からどう見えるか、よりも、

 

自分が嬉しいかどうか、

自分が心地よいかどうか、

自分が幸せかどうか、が先!

 

 

それは、

自分をどう扱ってあげたいかだから・・・。

 

 

そして自分が嬉しくて心地よいものは

絶対に自分に似合うよ!

 

 

結果まわりも良い気分になる、

いいことづくめでしょ。

 

・・・・と、ここまで書いて、

まだ書きたかったこと

書いていないことに気づきました・・。


巻物みたいになっちゃうんで、

 

続きます・・・。

 

興味の湧いた方・・・

幸福感をまとおう その2へどーぞ!