答えはどこに?(249) | おつな社労士、おおつじつよしの、つれづれブログ

おつな社労士、おおつじつよしの、つれづれブログ

42歳で脱サラ。サムライ業として独立。
独立して初めて会社に守られていた事を痛感。
まさに、親の心を知らない子供でした。
ヒトの事で悩む経営者と従業員を助けたい。
そんな
おおつじ社労士オフィス 大辻剛
のつれづれなるままのブログです。(ジローの二男)


テーマ:

答えは身近にある
というお話です。

少子化と言われて久しいです。

人材不足をよく耳にします。

やっと入社したと思ったら、すぐに辞めた。
若い人が来ない。
いい人が来ない。

一方で、
大手には何百人もの応募があるとか。

だからと言って、
給料や福利厚生で同じ待遇というわけにもいかず
いったいどうすれば・・・。

といった悲鳴です。

そういうときは、
身近な人に訊いてみましょう?

ウチの会社で働いている理由は?

大手に移らない理由です。

さらに言えば、
いっぱい応募があっても
いっぱい辞めている
という所にまで目が行っていませんよね。

それだけ
会社の中の競争もキツイんです。

実は、
会社の魅力を一番知っているのは
長く務めている人だったりします。

チルチルとミチルが探し求めた
幸せの青い鳥も、
結局
身近なところにいましたよね。

今回は、この辺で。

ジローの二男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス