(社) Sea Light Wellness Center のブログ
(社)Sea Light Wellness Center の公式ブログにようこそ!

 「人間も、動物も、植物も、地球も、宇宙も、すべてはつながっている!」


今まで、「心理カウンセリング想月」として活動してきましたが、長年の夢が叶いました!

「瞑想・祈りの部屋~うみあかり~」が完成! 

そして、2019年10月より一般社団法人化して、世界に向けて新たにメッセージを発信していきま

す。


すべての人が、

「ご自分の輝きに気づいていく過程をサポートする」

ことを、これかも大切にしていきます。


クライエントさんよりたくさんの学びをいただき、私達スタッフも日々成長しています。

そんなことをこのブログでは、シェアしていきます。


自分を愛すること、大切にすることにより、

より大きなものとのつながりを実感します。

Sea Light では、そんなワークショップ・勉強会・セミナーを提供していきます。


心理カウンセリング・NHA(こころを育てるアプローチ)・ホリスティックヒーリングの3本柱を

もって、様々な癒やしの情報や自己啓発のメッセージを発信していきます。



静岡市 (社)Sea Light Wellness Center

Sea Light のホームページは作成中

想月ホームページは、こちらをご覧ください。

NHA Japanのホームページは、https://nhajapan.com/


代表 山本麗子
Reiko


心理カウンセラーの川合仁美
川合仁美

著書:「きせきーのぼるは小学5年生」
子どもから大人の方まで、カウンセリング を提供しています。

Hitomiのブログ:https://ameblo.jp/sogetsu-kosodate/






  • 10May
    • 知っておくべき、誰かに「相談する」というスキル

      こんにちは。心理カウンセラーのちなみです長引くコロナ禍。罹患されてしまった方、経済的なダメージを受けられた方、様々なかたちで被害を受けられた方々には、心よりお見舞い申し上げます。当たり前の日常があっという間に変わってしまい、この先の展望が見えづらい今のような状況では、「この先、いったいどうなるんだろう・・」「いつまでこの状態が続くのか・・」「どれだけ我慢すればいいのか・・」など、行き詰まった、暗い考えが頭を駆け巡ることが多くあるかもしれません。ただ、こういった考えにずっと浸っていると、「自分にはもうどうすることもできない」「頑張ったってこの先いいことなんてあるわけない」といった悪い思い込みや決めつけがおこり、気分は落ち込み、まるで先が見えない暗いトンネルに入り込んでしまったような、絶望的な思考に陥ってしまうことがあります。それは、とてもつらいことです。そんなときは、誰かに相談する ことが、とても役に立ちます。しかし・・相談したって、今の状況が変わるわけじゃない。意味ないんじゃないの??と、おっしゃる方がいるのも事実です。でも、ちょっとまってください!確かに、相談したからといって、コロナがすぐなくなるわけではありません。今までの生活が、すぐ元通りになるわけでもありません。なぜ私が誰かに相談することをおすすめするのかというと、相談することであなたが自分自身の未来に希望の光を見出すことができるからなのです。真っ暗なトンネルの中で絶望的な思考に陥っている間は、未来に希望の光を見出すことはできません。本当はたくさんある問題解決への道も、その間は全然見えなくなってしまっています。とてももったいないことです。相談の目的は、お金を貸してくれるとか、法律の相談に乗ってくれるとか、ただ他者が問題解決の方法を導いてくれることだけではありません。自分の中にあるいろんな気持ちを吐き出して、共感してくれる誰かが一緒にいてくれることで、相談中に自分のなかで新しい気づきが生まれたり、考えが整理されたりします。未来への希望の光を見つけるプロセスとして、これがとても重要なのです!人は、希望の光を見出すと、自分自身で立ち上がることができるようになります。つまり、相談することで、自分の中にある「答え」を自分で見つけ、問題解決に向けて自ら行動することができるようになるのです。「相談する」というあなたの勇気ある行動によって、たとえ現実は変わらなくても、あなたの見ている世界が変わり、あなたの大切な未来が大きく動き出すでしょう私は、誰かに「相談する」というのは、一種のスキルであると思っています。スキルである以上、「私にはできない」ことはなく、誰でもやればできるものだと考えます。「相談したって、どうせなにも変わらないよ!」と決めつけず、気持ちがつらいときは、ぜひ誰かに「相談する」というスキルを使ってみてください。最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。ちなみ↓↓↓今すぐ相談したい!という方はこちらをクリック↓↓↓https://so-getsu.com/

    • コロナ・こころの無料相談 開始! 告知にご協力を!

      いよいよ2020年5月11日より、心理カウンセリング想月(一社 Sea Light Wellness Center)では、「コロナ・こころの無料相談」を開始します。日本・世界どこにいても、ラインの通話かお電話でご相談にのれます。今、こころにストレスを抱える方が多い状況を踏まえ、私達にできることを考えました。9.11テロ事件の時に、NYで被害に遭われた方のこころのケアのプログラム・日本総領事館での無料相談ボランティアなどの経験を生かし、この度無料相談のサービスを立ち上げました。当カウンセリングオフィスのカウンセラーを中心に、こちらで研修を受けたボランティアによって活動していきます。情報を必要としている、一人でも多くの方に届くようにSNSなどを使った情報拡散のご協力をお願いします。①以下のYoutubeの動画をご覧下さい。②もし趣旨にご賛同頂けますようでしたら、以下お願いします。③FBのページなどで、一言コメントを付けて、ご友人にシェアしてください。④特に、趣旨にご賛同頂けそうな、公益活動にご興味のある個人・NPO団体さんなどいらっしゃいましたら、メッセンジャーで個別にご紹介お願いします。⑤もし更に詳しい情報をお知りになりたい方は、ホームページや、プレスリリース、ちらしをご覧下さい。HP: https://so-getsu.com/free-counseling/hotline/

  • 17Apr
    • ”勤務し始めて、早10年!”

      心理カウンセリング想月(一社Sea Light Welnness Center)で、長年勤務してくれるHitomiさんが感想を書いてくれました。代表の私にとっても、hitomiさんがいてくれることで、自分自身が成長し、楽しく大笑いをしながら仕事をしてこれました。長く続けてこれたのはHitomiさんのおかげです。いつもありがとう。

  • 09Apr
    • ”子どもたちのために、今、できること”

      おとなも子どもも、今はストレスを抱えやすい緊急時です。ぜひ、子どもさんにどのように対応したら良いのか、この記事を読んで参考になさって下さい。まずは、親自身のケアです!そして子どもへの共感の大切さをわかりやすく説明してくれる仁美さん。ありがとう。

  • 04Jan
    • なぜ読書会なの?

      みなさま、新年あけましておめでとうございます。想月カウンセラーの沙織です。想月に勤めて気づけば3年目になりますが、ブログは初投稿です。なかなか重過ぎる腰が上がらず、SNS投稿を避け続けてここまで来ましたが…2020年も始まり、数秘のMIWAさんによると私にとって今年はの年とのこと。(のもつメッセージは始まりと行動力!ダダダン!!)色々と始めてみようかと思案し、とんでもなく遅ればせながらSNSの世界に飛び込みました。もうひとつ、今年始めてみようと思ったことの一つに読書会があります。なぜ読書会なの?と聞かれることも多いので、何回かに分けてこのブログで読書会の魅力を伝えられるといいなと思っております。理由としては、読書が単純に好きということが、ことさら大きいのですが、読書って、読んでいる最中やその後に、たくさんの内的対話をする体験だなと思うのです。内的対話と聴くと「自分ってダメだ…」などのネガティブな声を想像する方もいると思うのですが、読書中の内的対話って知的好奇心や想像力に満ちたもので、時には気づきを与えてくれるものだと感じることがあります。読んでいて、ただただ清々しい心地の良い気持ちにさせてくれたり、自分の気持ちを代弁しているかのような内容に出会えたり未知の世界を知ることができることもあるし、目を背けたくなるような出来事を知ることもあり…その中でたくさんの感情や思考が出てきて、それを味わえることが読書の醍醐味だななんて思います。映画もそうなのですが、観た後に、あれどう思った?一体どういうことだったの?と誰かと共有したくなることがあると思います。そう感じることが、読書のあとにも起こり、他者と共有することで、より深く自分の中に落ちていく体験ができることがあります。そんな体験が安心してできる場所内的対話を安全に共有できる場所自分の好きなことや想いの丈を存分に語ることができる場所そんな場所が作りたいなと思い、読書会を開こうと思いました。2020年2月22日㈯の10:00-11:30読書会を開催します。ご興味のある方はぜひご覧ください↓https://www.reservestock.jp/page/event_series/51090お読みくださりありがとうございました。SAORI

  • 24Dec
    • 疲れた時の極上の癒し~の画像

      疲れた時の極上の癒し~

      私は長年マッサージに通い体を癒してあげることを定期的に行っています。指圧、整体、鍼灸はり、レイキマッサージ、そしてアロマセラピー、ハワイのロミロミ、カルフォルニアのエサレン、スウェディッシュマッサージ、タイマッサージ、リフレクソロジーなど、様々な療法にお世話になってきました。服の上から気軽に受けられるマッサージもいいものですが、素肌の上からオイルでマッサージしていただく感覚は最高です。特にアロママッサージはエッセンシャルオイルの香りの効果もあって、ふか~くリラックスできます。16年ほど前、昔の“クプ”さんのところで出会った「ともちゃん」(現:Aroma花香の梶山智美さん)には、長年お世話になっています。彼女はお花のように繊細で優しいこころの持ち主で、いつもクライエントさんに温かく寄り添いながらマッサージをしてくれます。私が特におススメしたいのが、「エッセンシャルオイルを使った化粧水」です。なぜかというと、オーダーした人のことを思いながらダウジング(ペンデュラム)を使って、その人のためだけ特製の化粧水を作ってくれるからです。だから、同じ人がオーダーしても毎回香りが違うのです。(保存料など一切入っていない手作りのものなので、短期間で使い切らなければなりません)→→→直接ともちゃんに問い合わせください。この度、数秘・カラーの久高美和さんとコラボで、ともちゃんが2020年1月にイベントをやります。新年にあたって、2020年のメッセージを取りながらそれにぴったりあった自分の香水を作ります。ご興味のある方は、ぜひこちらをご覧ください。 (午前の部と午後の部があります)

  • 23Dec
    • 自分の方向性を確かめたいとき

      世界には、たくさんのDivination Tool (天とつながりメッセージをもらう道具)があります。古い歴史をもつ「占星術」「数秘術」「マヤ歴」「タロット占い」などがありますよね。どれも道具(ツール)として、使い手が高い精神的レベルにいればいるほど、パワフルに愛をもったメッセージとして、私たちに天からの道しるべを教えてくれることになると思います。私は、セラピールームプリズムのMiwa さんの「数秘・カラー」のセッションを人生の節目節目で受けるのが好きです。目では見えないかもしれないけれど、個人の持って生まれた運気のながれ、世界のエネルギーの変化など、微妙に絡み合って、私たちはすべてと共鳴しあいつつ生きているのだと思います。Miwa さんの「数秘・カラー」のセッションは、これからの自分の方向性を見定めるときにとても有効です。私も毎回受けたメッセージを頭の片隅におきながら、物事を決めたり、判断したり、タイミングをみたりします。みなさんも参考にしてみては、いかがでしょうか?ちょうど、年の初め1月にワークショップが開かれます。2020年のメッセージを聞けます。詳しくは、こちらから 午前の部と午後の部があります。

  • 12Dec
    • ”眠れなかった夜にやってみたこと”の画像

      ”眠れなかった夜にやってみたこと”

      眠れないときってみんなありますよね。ぜひhitomiさんの役に立つヒントをご参考にしてください。私にとっててきめんに効果のあるやり方は、毎晩、レイキと瞑想をすることです。これをやることで私は非常にリラックスできます。その他も、一つ一つ部屋の電気を消していくイメージをしたり、PCの電源を落とす(音をリアルに思い出しながら)イメージをしたりします。何かを考えてしまって眠れないときは、とりあえず神棚にあげて、「神様になんとかしておいてください!」と(無責任に、笑)お願いするイメージをすることです。みなさんは、どんな工夫をしていますか?麗子

  • 10Dec
    • 「知らなかった~、麻のパワー!貴重な精麻!」の画像

      「知らなかった~、麻のパワー!貴重な精麻!」

      麻は、日本文化の中で古来から神聖なもの、神様に捧げるものとして扱われてきました。私たちが見慣れている神社のしめ縄やお飾り、神社の鈴をならすひもも麻で作られているそうです。つまり、麻は私たちと神さまをつなぐアンテナみたいなものですね。だから天皇家のまつりごとなどには欠かせないものとなります。神ごと、見えない世界へとつながるツールとして使うため、日本人のこころに麻があると言われるゆえんだそうです。しかし、この麻、実はとても貴重なものになります。まず作る麻農家さんが少ない! しかも麻薬取り締まりのため免許制になっている!この以下の写真の下のほうの太めの「精麻」を作るのは、本当は大変な作業なんだそうです(その上のものは編んだもの)。そもそも、ここまで長いものをとるということは、成長が遅めの麻を長い時間をかけて大きくなるまで待たなければなりません。その麻をはいで繊維だけ取り出し乾燥させてと、すべて手作業なので非常に手間がかかる作業です。その大変貴重な「精麻」を使って作るのが、今回の「一年の穢れを払う“精麻”でラッキーチャーム作り」のイベントです。今回使う精麻を作っている農家さんは、こちらです。こんな風にシンプルな麻のひもになるように編んでいきます。できあがったら、ご自分のお気に入りのペンダントの石などをつかって、ネックレスとして使ったり、手首に巻いて願掛けブレスレットのようにもできます。糸がやわらかく触ってもチクチクしません。邪悪なエネルギーから身を守り、ご縁をつなぐ、自分のお守りを作ってみませんか?きっとこのお守り・ラッキーチャームがあれば、来年強くなれそうな気がする!ご興味のある方は、こちらをご覧ください。

  • 16Nov
    • すっごく楽しいこと!

      みなさんに私の、大好きな、すっごく楽しいことをシェアします!なぜかというと、来春早々、おもしろそうなイベントが目白押しだからです。ぜひ、みんなにトライしてもらいたいのが、「ドラマセラピー」という演劇の手法を使った、こころを豊かにしてくれる方法です。日本では、まだセラピストの数が限られていますが、一生懸命に活動されていっしゃる方々がいます。私は、去年一年間、静岡の中野左知子さんから「ドラマワークファシリテーター」の講座を受けました。これが、本当によかった!!! 自分がイキイキと自由になれて、思いもよらない表現ができたり、気づきがあったり。私にとっては、ものすごく「ストレス解消」にもなり、また「こどものように遊ぶ楽しさ」を体験させていただいた、貴重な機会でした。サチさんは、みんなを温かく見守りつつ、必要なところで手をさしのべてくれる、私も長年知っている素晴らしいセラピストです。来年の1月2月で行われる静岡ワークショップのテーマは、「ミラクル」なんだそうです。ぜひみなさんもご自分のミラクルを引き寄せる体験になりますように~。詳細は、https://www.sachinakano.com/news/2020/ https://ameblo.jp/dramatherapy/entry-12543603205.html?frm_src=thumb_module をご覧下さい。もう一つは、槐 那おみさんの東京のドラマセラピーです。こちらは、「パーソナルパワーを呼び覚ます!」ワークだそうです。なおみん自身がパワフルなセラピストさんですよ~。詳細は、https://ameblo.jp/naomi-joy/entry-12545673925.html?frm_src=favoritemail年始めにこんなワークを受けながら、新たな気持ちで一年を始められるのは、こころ・からだ・スピリットにとって良いことだと思います。麗子のオススメです~。

  • 09Nov
    • なぜ「ホリスティックヒーリング」なのか?の画像

      なぜ「ホリスティックヒーリング」なのか?

      その当時、私はNYのルーズベルト島(マンハッタンの隣)に住んでいた。コロンビア大学で修士号を取得し、結婚をして一人目を出産したばかりだった。あの日、まだ夜中の授乳で朝は朦朧としている私のところに、夫が突然泣きながらやってきた。「大変なことが起きてしまった!」あわてて、テレビを見ると、ビルから煙が出ている映像。人々がパニックになっている様子。しばらくすると、なんと飛行機が隣のビルに突っ込んだ!「へ~!うそ!これ映画?」と内心思っていた私。出産後の私をケアしに来てくれていた私の両親は島の先端まで歩いていき、マンハッタンの世界貿易センタービルから煙が上がるのを見つめた。その後、何日もプラスチックの溶けたような臭いがただよった。そう、9.11同時多発テロ事件が起きたあの日。世界の意識が変わったあの日。私も大きな変化を遂げたあの日。心理療法士だった私は、それからテロ事件後のこころのケアの活動に携わることになった。あの日たくさん亡くなった消防士さんの残されたご家族、それを支援する人たちの支援、在米日本人たち、などなど。そんな中で特に勉強を重ねたのは、「トラウマ」「PTSD」を体験した人のケアだった。そこで、私が学んだのは、それまで大学院で、またその後の研究所で学んできたカウンセリングの手法・理論だけでは、太刀打ちできない!ということ。特に古いタイプの精神分析的なアプローチを学んできた私は、いかに自分が役に立たないか実感する羽目になってしまった。そこで、気づいたのは、「こころ・からだ・スピリット」にアクセスするやり方をしなければ、ならないということ。はりや灸、マッサージ、レイキ、様々なエネルギーヒーリング、など世界には自己治癒力を促す方法がたくさんあることを知った。もちろん自分の専門は心理療法だが、たくさんの兄弟姉妹たちのようなほかの手法たちへの尊敬の念を持ち、いつかもっと学びたいと強く思うようになった。これが私が「ホリスティックヒーリング」と私の出会い。あれから18年。今までオメガインスティテュートなどでたくさんの世界中のヒーリングと出会ってきた。それから本当に良いものをセレクトして日本に、アジアのみなさんに紹介していきたい。そして日本に戻り暮らして約15年たつ今、日本やアジアにもたくさん素晴らしい教えやメソッドがあると実感。それを欧米に紹介していきたい。そんな思いで立ち上げたのが「一般社団法人Sea Light Wellness Center」。これから、世界を舞台にメッセージを英語と日本語で発信していきます~!

  • 17Oct
    • ”「ない」「足りない」という思考”

      hitomiさんのこの投稿、ホントホント!とうなずきながら読みました。私も時間が足りない、という思考よくでてきます。でもそんなとき、「今」に本当に在れていないんだろうな~って思います。毎日の瞑想で、ここを変えることを私も練習している最中です~。難しいけれど、常にゆったりとして、感謝と、豊かさと、余裕のなかに、在れることを目指して、さらに練習していきたいです。Reiko

  • 16Oct
    • 法人化しました!の画像

      法人化しました!

      前回ブログを書いたのは、なんとかなり前の6月7日でした!だいぶ間が空いてしまいましたが、それは前回のデトックスをがんばってやっていたからです。自分の思考をデトックスしていたら、やりたいことがどんどん見えてくるようになりました。毎日の瞑想を通して、自分がどの方向へ行きたいのかが、パワフルに見えてきて、この4カ月あまりで、法人化することになりました。2019年10月に、一般社団法人Sea Light Wellness Center として、想月から生まれ変わりました!過去にNPO法人を運営したことがあり、その体験と想月での日本で経営してきた15年余りの体験を活かしてこの法人にしました。収益事業も公益事業も両方やりたかったからです。これからは、  心理カウンセリング部門として「想月」は残ります。  NHA部門としてNHAを広めていく活動も継続します。  それに加え、ホリスティックヒーリングを紹介する部門や、公益事業をしていく部門ができます。中心にある思いは、  「動物も人間も地球も宇宙も、みんなつながっていている!」このOnenessの意識を持ちつつ、ホリスティックヒーリングに関する様々な手法や考え方を紹介していきます。もちろん、従来の心理カウンセリングとNHAを広めていくことも継続していきます。現在、静岡市にある想月のオフィスの下を改築中です。大き目のお部屋ができるので、これからは瞑想、グループワーク、講演会、ワークショップなどを開催していきたいと思っています。ここまで、これたのはDr.Joeのワークのおかげです。感謝。これからを楽しみにしていてください~!代表理事:山本麗子

  • 07Jun
    • ”ただいま、心のデトックス中です!”

      実は、hitomiさんとともに、私も古い思考をデトックス中です。私も、でるわ!でるわ!!自分のことを非常にポジティブ人間で幸せ感を感じて生きていると思っていたので、とにかくびっくり!まだ無意識にはこんなに自分を縛る思考があったんだ~~~!毎回瞑想をする度に、クリーンになって楽になっている感じです。そして瞑想をでるころには、毎回ワクワク新しい未来に向かって意識が鮮明になります。パワフルですよ~~~。Dr. Joe Dispenza オススメです。(でも理系が苦手の方には、初めの章がつらいかも、その場合は、映画をまずみるといいですよ)その映画は、超次元の成功法則 What the bleep do you know? というDVD(日本語版あり)です。

  • 24May
  • 23May
  • 10May
    • 声の瞑想

      目を閉じて、自分の出す音を感じる。そのバイブレーション(振動)を感じ、音を発するのをやめたあとの、余韻を体で感じる。その時の自分の気分によって音が微妙に変わる。高い音がでにくいとき、低い音だけを出したくなるとき、体からわき出てくる踊りたい感覚を感じるとき。そして、周りの人の音・振動を感じる、部屋全体に響く感じを感じる。まるで音のシャワーに包まれる感じ「声の瞑想」を終えるといつも、エネルギー的に浄化された気がする。自分の本当の部分とさらに深く繋がる感じや、癒やされる感じがする。これは、からだとこころの健康のためによいものだな~と実感です。想月では、ドラマセラピストの中野左知子さんに「声の瞑想(ヨガオブボイス)」を開催してもらっていました。その時の私の体験です。実は、6月に左知子さんの先生のシルビアさんがアメリカから来日します。歌がうまい・へたとかは全く関係ありません! 周りの人を全く気にしなくて大丈夫。シルビアさんののワークショップ、興味があったら以下をご覧下さい。さちこさんが通訳します。ぜひ会いに来てくださいね!詳しくはこちらをご覧ください。(クリックしてくださいね)早割は5月15日までです!

  • 20Apr
  • 19Apr
  • 01Dec