岡山で赤ちゃんの寝返りする方法を教えるオンライン無料相談室

岡山で赤ちゃんの寝返りする方法を教えるオンライン無料相談室

岡山で赤ちゃんの寝返りする方法を教えるオンライン無料相談室SKIP(スキップ)の佐々木祥子です。寝返りは赤ちゃんがしっかり育つ発達の入り口です。実はハイハイにも影響があるのです。寝返りしない理由、ハイハイの大切さなどお伝えします。お気軽にご相談くださいね。

岡山で赤ちゃんの寝返りする方法を教えるオンライン無料相談室 の佐々木祥子(さちこ)です。



ご訪問頂きありがとうございます。







お口のことや歯並びは、「おぎゃ〜!」と産まれた時から始まっていて。

何か対策できることはないかなと。

受講してくださった歯科衛生士さんがいらっしゃいました。



例えば、緊張感の強い赤ちゃんであれば、本来のお口の空間が、筋肉の圧迫を受け、狭い状態に。



空間がしっかりある。

空間が潰れて、狭くなっている。



この二つの環境でミルクを飲んだり、歯が生えてくるということ。



空間がしっかりあるは、ミルクをしっかり飲むことができ、歯も伸び伸びと生えることができる。

空間が狭くなっているということは、ミルクを飲む力が弱くなり、狭い中で歯が生えていくので。

歯並びが悪くなるだけでなく、生え切らない歯もあるそうで。



赤ちゃんの緊張感というものは、何も良いことを生みません。

デメリットだらけなのです。

赤ちゃん自身も心地良くない状態だし、ママの子育ても大変という方向に傾いていきます。



ベビーリンパケアを発信し始めて思うこと。

なるべく早い時期にこのケアに会ってもらいたいということ。



そして、赤ちゃんや、子供と関わる専門の方が、以前と今の赤ちゃんや子供達の変化に気付いていて。

何か良い対策はないのかな?と思ってらっしゃいます。



私自身も保育士として子供と関わる中で、思うこと。

ベビーリンパケアはそう言ったことにアプローチできるなと思っています。



そして、お会いした方々は、このブログの色々な記事を読んでくださっていて。

参加を決めてくださったそうです。



それをお聞きしてとても嬉しかったです。



赤ちゃんの気持ち、子供の気持ちをこれからもしっかり発信していければと思っています。



無料メール講座





寝返りする方法がわかるオンライン無料相談室


最後までお読み頂きありがとうございました。



岡山で赤ちゃんの寝返りする方法を教えるオンライン無料相談室 の佐々木祥子(さちこ)でした。




■SKIP(スキップ)情報
岡山県赤磐市桜が丘東1丁目1-938
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】土・日
086-995-1713
(講座中の場合は折り返し連絡致します)

♦︎初めての方へ
♦︎メニュー
♦︎お客様の感想
♦︎アクセス方法
♦︎お問い合わせ
♦︎ベビーリンパケアとは
♦︎講師日記
岡山で赤ちゃんの寝返りする方法を教えるオンライン無料相談室 の佐々木祥子(さちこ)です。



ご訪問頂きありがとうございます。







子ども達と関わる中で一番重視していること。

それは全身を使って遊ぶということ。

部分的ではなく、全身をバランス良く動かし遊ぶこと。



その時に体に緊張があったり、低緊張の場合、使いたくても上手く使えません。

顎から手足のぼしきゅうへの連動が上手く行っていないのが理由です。

連動が上手く行ってないということは、体にたちまち緊張感が生まれ。

動かそうと思っても可動域に制限がかかったり。

機能的な動きができないので、思った動きにはならなかったり。

連動さへ取れていればできることが取れていないことでできないになるのです。



なので、リンパケアの考え方や関わり方を用いて全身運動と並行して。

顎からぼしきゅうへの連動をとっていき、筋肉をふっくら弾力のあるものにしていきます。



大人でもそうですが、一度身に付いたもの特に動作や習慣の修正は難しいもの。

直ぐに慣れている動きで動作をとってしまいがちです。


それを正しく動かせる動作に遊びや関わり、日常の習慣と合わせて。

総合的に身に付くようにしていきます。



歩き出すと、この修正が必要になり、大きくなればなるほどその修正には。

獲得して使ってきた動き分時間が必要だったりしますが。



歩くまでに顎からぼしきゅうへの連動を良くしていくと。

立った時良い筋肉の状態でいられるので正しい動きができやすくなります。



私自信、赤ちゃんや子どもの体の動きについて伝える中。

同じ人間ですから、顎からぼしきゅうを連動させる動きをとても意識できるようになりました。



手をあげる一つとってみても、あげる方向や上げ方、意識の向け方で。

機能的になるか、そうでないかの違いが出てきます。



この使い方が、肩や背中の痛みの原因かと感じることもあって。

体の使い方を知るだけでも体は整っていく。

そんなふうに思います。



そして子ども達と体を動かしていると、ある程度の運動は日常に必要だって強く思います。

肩甲骨を動かす。

大腰筋を動かす。

顎を動かす。

歩く、しゃがむ、掌を使うなどなど。



正しく動かしてこそ、それが健康であったり、美容に繋がると。



子ども達は、全身運動をしながら、正に育っていっています。

よく、一定の動きをさせるより、外で好きに体を動かした方が身体能力は上がると言われていますが。

本当にその通りだと思います。



全身運動、楽しめてますか?




最後までお読み頂きありがとうございました。



岡山で赤ちゃんの寝返りする方法を教えるオンライン無料相談室 の佐々木祥子(さちこ)でした。



寝返りする方法がわかるオンライン無料相談室

無料メール講座


スキップホームページ

■SKIP(スキップ)情報
岡山県赤磐市桜が丘東1丁目1-938
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】土・日
086-995-1713
(講座中の場合は折り返し連絡致します)

♦︎初めての方へ
♦︎メニュー
♦︎お客様の感想
♦︎アクセス方法
♦︎お問い合わせ
♦︎ベビーリンパケアとは
♦︎講師日記
岡山で赤ちゃんの寝返りする方法を教えるオンライン無料相談室 の佐々木祥子(さちこ)です。



ご訪問頂きありがとうございます。






先日、給食調理員をしている友達から。

気軽に外食できないから、ご飯食べにおいでよ!

と久しぶりに、同級生と集まりました。



コロナがあって初めて会うくらい会えていなかった。

実際、外食も殆ど行かなくなったし。

とりあえず、人が集まる場所には本当に行かなくなって。



それに加えて、人と関わることも減って。

考えたら、家族と職場の人以外会ってないんじゃない?というくらい。



だから、こうして会えることってとっても貴重だなと思えてきた。



今、職場では県外へいくことへの自粛がかかっています。

施設なので、私一人の問題とは行かなくて、リアルな講座もできないでいます。



コロナが落ち着いたらと延期になっている講座もあります。



ズームではOKなんですが、リアルで受けたい!その気持ちもわかります。



私自身、リンパケアのブラッシュアップや新しい技術も学びたいと思っているところ。

久しぶりに友達に会ってリアルっていいなと思いました。



ランチ、とっても美味しかった。




他の友達が買ってきてくれたケーキも美味しかった。

本来の美味しさもあるけれど、一緒に食べるがきっと更に美味しくするんだよね。



職場はしっかり目の夏休みに入りました。

こんなに休みがあるなら、旅行でも、いや海外にでも。

そんな発想が浮かびそうですが、今はそこは無しの状態。



今の状況を体験しながら、3年後とかどんなふうに世の中が動いているんだろう。

と、かつて体験したことのない世の中を感じながら思ってます。



県外での講座は、ホテルやら、会場やら、新幹線の切符の予約やらと。

色々していた頃が懐かしくも。



3年後、こんなこともあったと思い返すか、さほど変わらないか。



どんな未来があるのだろう。

この状況を予想さえしていなかったので、また違った未来に出会うのかもしれない。



3年後、ブログでどんなことを綴っているだろう。

そんなことを考えた、今朝です。




最後までお読み頂きありがとうございました。



岡山で赤ちゃんの寝返りする方法を教えるオンライン無料相談室 の佐々木祥子(さちこ)でした。



寝返りする方法がわかるオンライン無料相談室

無料メール講座


スキップホームページ

■SKIP(スキップ)情報
岡山県赤磐市桜が丘東1丁目1-938
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】土・日
086-995-1713
(講座中の場合は折り返し連絡致します)

♦︎初めての方へ
♦︎メニュー
♦︎お客様の感想
♦︎アクセス方法
♦︎お問い合わせ
♦︎ベビーリンパケアとは
♦︎講師日記
岡山で赤ちゃんの寝返りする方法を教えるオンライン無料相談室 の佐々木祥子(さちこ)です。



ご訪問頂きありがとうございます。







ベビーリンパケアのすごいところは、筋肉を良い状態にしてあげられるということ。



これ、子育てに関してなかなかない概念だと思っています。

病院でも、状態だけで、そこへのアプローチはないのが現状。



でも確実にそこでもがいている赤ちゃんがいるなと思ってます。



赤ちゃん自身、ちょっとした心地悪さを感じながら、こんなものかときっと生きている。

ママは、それを見て悩んだり、子育てって大変と思ったり。



筋肉が良い状態でない赤ちゃんに会った時、なんとなく表情の乏しさを感じたりします。

それは、元気な大人と不調がたくさんある大人のなんとなく受ける印象の違い、そんなものかもしれません。



実際、リンパケアに出会った私は、とても元気そう!と言ってもらえることが多くなりました。

以前がどんな印象だったのか!?

頑張って元気アピールしてたのに!という感じです。



リンパケアの関わりで動けるようになった赤ちゃんは表情がグンと変わります。

「ありがとう!」

活き活きとしてこっちを見て笑ってくれる姿からそう言ってくれているように聞こえたり。



私は赤ちゃんの変化にとても感動します。

今まで思うように動けなかったのが、動けるようになった喜び!

それをとても感じます。



そう思うと、筋肉へアプローチできるリンパケアを多くの人に知ってもらいたい。

これが赤ちゃんに届くといいなと思います。





そしてこれは、赤ちゃん自身が自分で克服できないことでもあるから。

時期が来たらもあるかもしれませんが、良い状態でないまま成長していく。



それが姿勢だったり、手の不器用さだったり、病気になりやすかったりと。

その時のなんとなくの違和感は、未来に繋がっているのです。



だから赤ちゃんの時から筋肉からくるなんとなくの違和感を解決し、今を心地良く過ごしてもらいたい。



そして、良くなる方法があるのでね。

だから伝えたいと思うのです。




最後までお読み頂きありがとうございました。



岡山で赤ちゃんの寝返りする方法を教えるオンライン無料相談室 の佐々木祥子(さちこ)でした。



寝返りする方法がわかるオンライン無料相談室

無料メール講座


スキップホームページ

■SKIP(スキップ)情報
岡山県赤磐市桜が丘東1丁目1-938
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】土・日
086-995-1713
(講座中の場合は折り返し連絡致します)

♦︎初めての方へ
♦︎メニュー
♦︎お客様の感想
♦︎アクセス方法
♦︎お問い合わせ
♦︎ベビーリンパケアとは
♦︎講師日記
岡山で赤ちゃんの寝返りする方法を教えるオンライン無料相談室 の佐々木祥子(さちこ)です。



ご訪問頂きありがとうございます。







昨日は海が見たくなって波の音が聞きたくなって。

海までドライブしてきました。




自然の音や風がとても気持ち良く癒されました。

山育ちの私は、海が見えたり、波の音が聞こえるところに住んでみたい。

そんな願望が昔からあります。



でも実際は、山で育った私が不便を感じていたように。

海には海の不便さがあるのでしょうか。



交通の便さえ整っていればいいんでしょうがね。

昨日から夏休みに入りました。

皆様、良い週末、おやすみを。




最後までお読み頂きありがとうございました。



岡山で赤ちゃんの寝返りする方法を教えるオンライン無料相談室 の佐々木祥子(さちこ)でした。



寝返りする方法がわかるオンライン無料相談室

無料メール講座


スキップホームページ

■SKIP(スキップ)情報
岡山県赤磐市桜が丘東1丁目1-938
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】土・日
086-995-1713
(講座中の場合は折り返し連絡致します)

♦︎初めての方へ
♦︎メニュー
♦︎お客様の感想
♦︎アクセス方法
♦︎お問い合わせ
♦︎ベビーリンパケアとは
♦︎講師日記