働き女子のBeauty Food Life
  • 23Mar
    • お知らせ

      ビューティーフードがきっかけとなり、食の大切さや食が与えるパフォーマンスの違いを伝えていきたいと始めたこのブログ。あっという間に3年が経って、その間に様々な出会いもあり、私のやりたいことや発信したいことが食にとどまらなくなってきました。これからもっともっと自由に羽ばたくために、ブログをリニューアルして進化していきたいと考えています。よろしかったら今後も以下からお付き合いください

  • 26Jan
    • 大人の遠足 2020年の新年ランチ会しました!の画像

      大人の遠足 2020年の新年ランチ会しました!

      「前向きに人生を楽しむぞ!」な方たちが集う佐和子と佑香の大人の遠足。2020年初のイベントは明治神宮への参拝とGENTLEでのヴィーガンコースのランチ会でした。まずは明治神宮へお詣り。はじめましての方もいらっしゃったのですが、参道を歩いているうちにすっかり打ち解けましたね~。こういうのがおとなの遠足の良いところこれまでのお礼と、今年もしっかりお守りいただけるようにお願い。タイミングよく節分の福豆もいただくことができました~。途中ファーマーズマーケットものぞきながら表参道のGENTLEへ移動して・・・いよいよメインのランチ会です!はぁ、素敵な空間・・・ランチから参加の方も迎えて、今回は総勢17名。個室を借り切って大人数でいただくご飯、楽しみです。しかも今回は加藤シェフのご厚意で、お飲み物もついています。昼間からワイン  ウフッお料理は前菜からデザートまで、すべてがヴィーガン・グルテンフリー。動物性のお肉やお魚はもちろん、牛乳などの乳製品や卵も使われておりません。まずは前菜から。しいたけのカルパッチョと大豆ミートのミートボール。ミートボールは期待通りに美味しかったのですが、ここでみんなの感動をかっさらったのが”生しいたけ”「シイタケって生で食べられるんだ~」「美味しい!!もう食べたくない!」 ??    (食べたらなくなっちゃう・・という意味らしい)いろいろな感想が飛び出し、皆様一口目からなかなかの盛り上がりです。このシイタケ、本当に味が濃くてびっくり!しっかり生産者さんを厳選しているシェフのこだわりですよね。シャンパンもすすみます~次はグルテンフリーパスタ。このパスタ、松の実が効いていて私はとっても好き♪お食事をいただきながら皆さんの自己紹介を兼ねた「今年やりたいこと宣言」をしました。「人生は楽しんでいいと解ったからもっと楽しむ!」とか「いろんな経験をする!」とか長年やろうやろうと思っていたことがあり、「今年こそ!!」と宣言される方もいらっしゃいました。私はね、ここに集まっている素敵な方々の影響もあり、もっともっと私ならではの発信をしていきたいなと思っているんですがまだまだはっきりとした言葉にできなかった・・・さて、お料理もメインにさしかかり・・発芽発酵玄米と真空非加熱カレー。このカレー、火を通していないんですって!!個人的にはブロッコリーの下のホウレンソウ味が好き皆さんの宣言がひと段落したところで佐和子さんのご紹介ということもあり、贅沢にも総料理長の加藤シェフがお料理の説明に来てくださいました!っていうか、もうミニセミナーのようになっていましたね(笑)人が口にするお料理へ込めた加藤シェフの熱~い想い。「料理で人を健康にも病気にもできる」と。最近なあなあになりつつあった私の食生活。身近な食の課題を再認識して、改めて自分で選んで何を口にするのか考えさせられる時間になりました。なんて、まじめにお話をうかがいつつも・・・目は運ばれてきたこちら待ってました!!加藤シェフのスイーツ!!!!!卵も乳製品も使用していないケーキたち。チョコタルトの材料はなんとアボカド!え??全然わからない~~~赤い丸はビーツチップでした。今回もテーブルのあちこちでそれぞれにその時に必要な気づきや欲しかった情報などを交換できていたようでそういう繋がりが生まれるのを見られることが私はとっても嬉しい私にももちろん素敵な出会いや情報交換がありました~。うん、これからもさらに皆さんと楽しいイベントをしていけたらいいな。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!宣言通り楽しい一年にしていきましょう♪なんとなんと新月だったそうで、みんなの願いきっと叶いますねそしてお忙しい中ご対応してくださった加藤シェフ、ごちそうさまでした!!!

  • 19Jan
    • やっとご縁がつながりました!!の画像

      やっとご縁がつながりました!!

      宮古島滞在中のお気楽ドライブで来間島に行ってきました。ここ、2年前にも来たのですが、お目当てのレストランも、立ち寄りたかった雑貨屋さんもすべてclosedだった経験があり。実は最初は宮古島の別のお店に行く予定が、1軒目も2軒目も閉まっているという悲しい現実。うん、宮古島だからね。お正月だからね。同じように「え~、閉まってる」とやっているレンタカーに仲間意識を感じつつふと思いついて来間島のお店に電話してみたところ・・「ランチ、やってますよ」 とのことでならば!!と、ブイ~ンと橋を渡って行ってきました。やったぁ!やっと観光スポット行ける♪橋を渡ってまず目につくのがお目当てのお洒落なカフェYACHA YACHA(ヤッカヤッカ)ほんとだ!!開いてる♪♪風がちょっと強かったのでテラス席ではなく、窓から外が眺められる席でランチをいただきました。本日のランチプレートは県産豚の生姜焼き。お野菜もたっぷりだし、沖縄らしい紅芋サラダの甘さにほっこりここはスイーツメニューも魅力的なのですが、もう一つ立ち寄りたいお店があるので我慢して・・・向かい側にある複合施設「あおぞら」へ。あ、ヤギさんがいる♪お尻だけでごめんなさい。こちらにもう一つ気になっていたスムージーのお店があります。迷っちゃうほどのラインナップ!さんざん悩んだ挙句、有機豆乳を使ったスーパーフードスムージーのブルベリー&ローカカオをいただきました♪ブルーベリー、ローカカオ、マカ、有機豆乳、有機アガペヤッカヤッカもAOSORAパーラーも、3年前から来たかったお店。やっとご縁がつながりました!さらに併設の雑貨屋さんをのぞくと、とってもあたたかい雰囲気のやちむんのお茶碗を発見!お店の方にうかがうと、人気の作家さんの作品で数日前にこちらにやってきとのこと。これまた何かご縁的なものを感じ、お茶碗と湯飲みとお揃いで購入しました。宮古島の最初の2軒が閉まっていたからこそ出会えた器たち。うれしいな満足なお買い物を終え、せっかくなので島を一周。あまりに誰もいない畑の中の道を楽しくドライブ。サトウキビ畑のむこうは海!これまで行ったことのなかった来間島の奥まで探索し、みんなと合流するためあちら側(宮古島)へ向かいます。YACHA YACHA(ヤッカヤッカ)沖縄県宮古島市下地字来間126-3https://cafe.miyakojimacity.jp/AOSORA PARLOR沖縄県宮古島市下地来間104-1http://aosoragr.com/aosoraparlor.html

  • 17Jan
    • 宮古島のパワースポットへの画像

      宮古島のパワースポットへ

      宮古島の旅の続きです。3年ほど前から宮古島へ行くと必ず訪れる場所、パワースポットとして知る人ぞ知る新庄定吉さんの石庭です。空港からも近い場所にありながら、ガイドブックなどには掲載されていないためほとんど人にも出会いません。今回も貸し切りこのお庭、今は亡き新庄さんがたった一人で長い年月をかけ、庭に埋まった巨石を掘り起こして積み上げた場所なのです。重機などは用いずにテコの原理を使ったりしながら人力で・・というのだから脱帽です。このお庭の中でも特に好きなのが地球のヘソがある太陽のサークル。この立札の通り、サークル内では靴を脱ぎはだしで入ります。午前中に行ったので、まだ芝が朝露でしっとり。芝生に座って空をながめると・・・雲に覆われていた空に青空が!!訪問前にこのお庭の話をしていたら、「宮古島はムー大陸の一部だったんだよ。」なんてことも聞いたりして本当かどうかはおいておいても、そういう視点で眺めると積み上げられた石がまるで遺跡のように感じられて神秘的。南国の植物がいい感じに生い茂り、大昔のお庭に迷い込んだよう。時代が遡ったのか、全く違う世界へワープしたのか、楽しい想像を膨らませてお庭を一周しておこうと歩き始めるとあら、宇宙人もきてるのね。いろいろと楽しませていただいたうえに、今回は持参したパワーストーンたちもご挨拶させていただきしっかりとパワーチャージいたしました!一年前にこのお庭で何考えてたっけ?なんて思いを巡らせると、いろいろな事がだいぶ進んで遠くまで来たなぁと感慨深く。やはりパワーをいただいたおかげなのかな。また来年訪問出来ますように。〈新庄定吉さんの石庭〉沖縄県宮古島市平良字下里2309個人のお宅のため、訪問の際は管理されている方にお声がけくださいね。拝観料をお支払いして、お庭の地図をいただきます。

  • 13Jan
    • 菌賀新年?! 2020年も発酵ライフ♪の画像

      菌賀新年?! 2020年も発酵ライフ♪

      宮古島から戻りまもなく1週間。少しずつ滞在中のことをブログに書いていきたいと思います。ところで、皆さんはミキという飲み物をご存じでしょうか?漢字では「神酒」と書き、神様にお供えしたり豊年祭で振舞われたりする伝統的な飲み物で、米や麦や粟などを発酵させて作られます。最近は缶や瓶に入って清涼飲料として販売しているミキもあるので、沖縄旅行に行った際にチャレンジされた方もいるかもしれません。私も以前ドロッとした甘いジュースのようなミキをいただいたことはあったのですが・・・今回はなんと昔から伝わる製法で作られている、発酵したままのミキをいただくことができたんです!!サーターアンダギーとみきの店んきゃぎさまち宮古島市の公設市場の中にあります。岐阜県出身で来間島(宮古島から橋でつながった島)に嫁いで20年のヨーコさんが、来間島伝統製法の「ミキ」を島のおばあから受け継いで伝えているお店。意外とフォトジェニックな素敵な店構え。「これ砂糖いれてないんだよ」「発酵中のミキも見る?」と見せていただいたのがこちらキャア!!ぷくぷくしてるお米と麦麹を約36時間発酵させるんですって!より手間暇かけた甘酒のようなイメージかしら・・まあ36時間というのは目安で、さらに発酵が進んだお酒のようなものが好きな人はもっと時間をかけるそうなので、地域によっても家庭によってもいろいろなミキが作られていたんでしょうね。ここでは南国らしく島のフルーツも加えた「みきスムージー」をいただけます。ん?この看板、ミキのいろいろな特徴が書かれていますが、「君の名は」って・・・はい、調べてみました!!ミキは米や穀物を口に含んで噛んで吐き出したものを発酵させる口嚙み酒が原型だったようです。「君の名は」にもでてきましたよね、口嚙み酒。物語の中だけかと思ったら、こんな形で出会うとは・・・びっくり。さてさて注文です。せっかくなので南国気分たっぷりのフルーツにしたいところですが・・お正月で仕入れができていないとのことで、マンゴーやパイナップルが品切れ一番人気のドラゴンバナナスムージーと芋のみきをいただきました。あまりの美味しさに、飲んだ後に写真撮っていないことに気付くドラゴンバナナはフルーツの甘みも加わってとっても飲みやすいスムージー。子供たちにも大人気でした!一番人気なのわかる♪芋のスムージーもとってもシンプルでやさしい美味しさ。自然の甘みを感じたい方にはおススメです。沖縄伝統の発酵食品。宮古島に行かれた際にはぜひぜひ行ってみてくださいね!!サーターアンダギーとみきの店  んきゃぎさまち住所:宮古島市公設市場1階電話:090-1121-9689営業時間:13時~18時 (不定休)https://www.facebook.com/nkyagisamachi/

  • 12Jan
    • 2020年のテーマは始動!!の画像

      2020年のテーマは始動!!

      遅ればせながら、あけましておめでとうございます。今年も年始は恒例の宮古島へ行っていました。元旦の早朝発の飛行機だったので、まさに初日の出に照らされる富士山を眺めての旅立ち。しかも飛行機には可愛いヤンバルクイナがついていました毎年恒例の兄弟姉妹で宮古神社へ初詣。宮古島での初詣はまるで夏祭りの雰囲気なんです♪これまでのお礼や今年の抱負などを神様にご報告して引いたおみくじはなんと「大吉」でした!!やったぁそんなラッキーもあってか、伊良部島へわたる橋からはウミガメも挨拶にきてくれましたよ。1週間ほどの滞在中お天気もとても良くてそれだけでも「宮古島に歓迎されている♪」とうれしかったのですがお家のテラスから見るサンセットがまるでショーのようにすばらしく夕日を眺めながら幸せを感じる大切な時間になりました。海についた瞬間「ジュッ」って聞こえてきそう(笑)今日の太陽は沈むけど、明日また新しい気持ちで昇ってくるんだよね。毎日がその繰り返し。新年だからって新鮮なありがたい気持ちになっているけど、実は毎日この気持ちを持ってもいい。毎日新しい太陽が昇ってきて、毎日新たな自分になる。そのたびにリセットして「よし、今日はコレやるぞ!」みたいな。そんなことを考えながら沈む太陽を見送っていたら、新しい太陽も迎えたくなたので、早起きして日の出も見に行っちゃいました。太陽が昇る直前のピンクに染まる空。ビーチにおりていく砂の道は、夜の間にひんやりと冷え切ってなんだかとても神聖な雰囲気でした。雲と木の間からだけど、ご来光。実は宮古島に来る前から、今年はいろいろとまた新しいことにチャレンジしていきたいなと考えていたのですが兄弟姉妹で話す話題が「これからどう生きていく」なんて話題になり「あんなことしよう」「こんなことしよう」とワイワイ盛り上がりました。身近な人たちが同じような前向きパワーで新年を迎えていることにすごくワクワク。私にとっても、家族にとってもそしてこれを読んでくださっている皆様にとっても2020年が夢に向かっての始動の年になりますように!また一年、よろしくお願いいたします!!

  • 23Dec
    • セドナを振り返ってみたら…の画像

      セドナを振り返ってみたら…

      今年もあと少し。年始に書いたやりたいことリスト100を見直しながら、出来たことにチェックをしていく楽しい作業をしています。意外と気づかないうちにやってしまっていて「おおー!」という感じ😆来年のリスト作成も今から楽しみです♪そうそう、1年前というとパワースポットと言われるセドナから帰ってきて、2019年はどんな変化が起こるのかな?とワクワクしていた頃。これといって目に見えるような大きな変化があったわけではないですが、セドナで出会った方々やセドナに行ったからこそつかながったご縁に大きく影響された1年だったなぁと改めて感じます。人との出会いって本当に不思議。今年夢中になって読んだ本「聖なる予言」には、『目の前に現れる人には意味があるから、それこそ目があったら迷わず話しかけて』みたいな表現がされていて、さすがにそれは出来ないなぁなんて思っていたけど…そのくらい、出会う人には意味があって、その時その時の私にとって有難いヒントを頂いているなぁと実感できた日々でした。そしてそのご縁は人だけにとどまらず…例えばセドナで購入したパワストーン。大きめの物(といっても私のはかなり小さい💦)はお部屋にストーンコーナーを作って飾り、触ったり眺めたりしていたのですが、セドナならではの石として紹介されたペイソンダイヤモンドだけはどうしたものか、大切にしまったままになっていたのです。セドナのそばのペイソン村でわずかに採れるというペイソンダイヤモンド。貴重なものなのでお値段も他の物とは違い、それでも記念にとショーケースの中からすごく小さい物を購入。でも他のストーンと一緒にお部屋にそのまま出しておいたらコロコロどこかへ行ってしまいそうで…そのうち「小さい物だから身に付けられるアクセサリーにしたいな」と考えるも、いったい何処へ頼んでよいかわからずならばいっそ自分でなんとかワイヤーでくくりつけようかと、ワイヤーアートのスクールを調べてみたりしたのですが良さげなところがない!!そんな事を一人悶々とやっている時、これもまたセドナのご縁から繋がって、とっても素敵なワイヤーアートをされている方をご紹介いただきました!Web Shopを覗くと素敵なペンダントがいっぱい💕💕そうそう、こういう感じがいいの♪オーダーメイドもしていただけるとのことで、早速お願いして、クリスマス前に出来上がってきたのです✨ルビーのビーズと淡水パールがついて、とーってもエレガントに変身。眺めているだけでも女性性が上がりそうで幸せ〜💕こちらはWeb Shopで一目惚れしたカイヤナイトのペンダント。カイヤナイトは『自分を把握するためにひとつ上の視点を持つことを容易にしてくれる』そうで実は今の私にピッタリ!!カイヤナイトのおかげで今の状況なのか…今の状況になるからカイヤナイトがやってきたのか…こういうのが石との出会いなんですね。CELESTIAL CAVEの橙香さん、ありがとうございました!ペイソンダイヤモンドつながりのカイヤナイトとの出会い。セドナつながりの素晴らしい方々との出会い。なんだ、やっぱりすごい変化起こってるじゃない!セドナパワーおそるべしです!!

  • 16Dec
    • 藤沢のharukucchiiさんでランチ♪の画像

      藤沢のharukucchiiさんでランチ♪

      今日は朝の5時起きで藤沢へ。お家をでたらまだ月が出ていてびっくり〜空の色の変化を楽しめて、早起きもなかなか良いもんです♪始業前にと依頼をされた研修会をして、問い合わせの対応していたらあっという間にお昼じゃないですか!!って本当は狙ってたんだけどね(笑)せっかくなので藤沢にあるビーガン対応のお店にうかがいました😆💕💕kiboko の奈緒子さんに頂いたSustainable Eatery Mapにのっていて気になっていたハルクッチイさん。入り口はクリスマスの飾り付けもあってとっても可愛い😍おススメされるままに玄米プレートをいただきました。菊芋とポルチーニのスープ自家製豆腐ぬか漬け低温調理の玉ねぎヒジキとクミンのエスニック風こんにゃくの竜田揚げ玄米ブロッコリーとカリフラワーお野菜とフムスのディップサラダ一品一品が美味しくて、とっても幸せ💕コンニャクの竜田揚げは味がしっかりと付いていて、大好きになりましたー😍他にも美味しそうなメニューが色々。デザートも全て乳製品や卵不使用とのことでとっても惹かれたのですが…「ダメだ、これ以上幸せ時間したら本気で事務所に戻る気が無くなる」と思い諦めました😭次は3時のオヤツを狙うぞ!!美味しいご飯とほんわか優しいお店の雰囲気に癒されたので、東京の戦場に戻りまーす。

  • 24Nov
    • アサヤビネガーさんでワインビネガーについて学んだよ♪の画像

      アサヤビネガーさんでワインビネガーについて学んだよ♪

      秋のオトナの遠足を開催しました!誰かが「やりたい」って言ったこと、「みんなでやったら面白そう」と思いついたこと、「ここいいよー」とオススメ出来るところへ日常から離れてお出かけするオトナの遠足企画。今回は山梨県にあるワインビネガーの醸造所、アサヤビネガーさんへうかがいました!!まずは笛吹市にある一宮工場へ。ちょっと時期が遅かったので、実際にぶどうを絞っているところはみられませんでしたが、私達がイメージできるように杉山社長が熱〜く説明してくださいました!山梨の地元で採れたぶどうが原料になるのですが、その品種は様々でシャインマスカットや巨峰、ピオーネなどがふんだんに使われるそうです。アサヤビネガーさんのワインビネガー作りでは、まず原材料のブドウを果実と茎に分け、果実から果汁を絞り、その果汁に酵母を加えてアルコール発酵させワインもろみを作ります。そのワインもろみに酢酸菌を加えて酢酸発酵させ、ワインビネガーに。さらにその後長期熟成させるとやっと商品となるワインビネガーのできあがりです。原料としてアルコール発酵されたワインを購入するところもある中で、このワインもろみから手作りされているのは、清澄する前の濃厚な状態を保ったまま酢酸発酵に移行できるだけでなく、余計なものを添加しないためでもあるんですね。お話をうかがっているだけで、杉山社長のブドウとビネガーに対する熱い想いが伝わってきました!さて次は山梨市にある本社へ移動して、もう少しビネガーのお話と、味比べと、ハーブビネガー作りです。今回の参加者は女性が8名。みんなでワイワイと♪4種類の味比べ。熟成ワインビネガーは本当にまろやか!!!ふだん比較なんてしないのでわかりませんが、輸入ワインビネガーは「なにこのツンツン、トゲトゲ!!」とビックリでした。そしてスウィートビネガー桃も美味しい。熟成ワインビネガーに山梨の桃の果汁を加えてあるそうで、これはアイスクリームにかけよう!とお買い上げ決定。さらに今回はハーブビネガー作りもさせていただけるとのことで、摘みたてローズマリーと、ジュニパー、もう一つ赤いのは何だったかな?? 熟成ワインビネガー(白)に入れました。これをカルパッチョにかけても、オイルと合わせてお野菜のドレッシングにしても良いとのことで楽しみ♪さて、ここまででもアサヤビネガーさんのワインビネガーのすばらしさが伝わっているといいのですが、実は本題はここから。こちらのオシャレな瓶、何だと思いますか?ワインビネガーの最高峰、バルサミコ酢なのです!!シリアルナンバー入りのこのバルサミコ酢、パッケージもかわいいし、もったいなさすぎて開封できないって方もいるとか。その気持ちわかりますこちらのバルサミコは、この1瓶になんと原料のブドウが20kg。その旨味をギュッと濃縮して、6年間専用の樽で熟成させたものなのです!味見させていただきましたが、味の奥深さが半端ない!!ではいよいよその熟成樽の見学に。日本国内ではなかなかこのバルサミコ作りのノウハウがないそうで、樽も社長自らイタリアで購入。7種類の素材の樽のメンテナンスなども試行錯誤されながら作られているそうです。熟成中のバルサミコ、樽によって香りが違うことを確認!せっかくだから樽と一緒に写真撮影も。ワイン樽とは周りの木の厚みが違うのわかるかな??ここまででも十分に贅沢気分なのですが、今回は特別にビーガンのお弁当もお願いしちゃいました。なんとアサヤビネガーさんの、あのバルサミコが使われているのです!!メニューは、車麩の味噌カツ風、キノコのマリネ(バルサミコ)、レンコンの黒ゴマ炒め、人参ラペ、ほうれん草のひじき和え、切り干しとルッコラのサラダ、南瓜と生麩の煮物、春菊ソースのパスタ、雑穀米ごはん。小さなお弁当箱に美味しいおかずがギュッとつまっていて、すごく幸せを感じるランチタイムになりました。ビーガンにこだわらない方も参加していましたが、皆様から大好評!!東京でも食べられたら最高なんだけどな~。しっかり学んでお腹もいっぱいになったところで、絶景風呂として有名な「ほったらかし温泉」にもより道しました。お天気良くて、富士山もしっかり見られてサイコーだったね!ご参加いただいた皆様、楽しい時間をありがとうございました!アサヤビネガーの杉山社長はじめスタッフの皆様、お世話になりました!そして、今回アサヤビネガーさんとのご縁をつないでいただいたルミさん、いつもありがとうございます!!これからも楽しいこといっぱい、みんなで実現させていきましょう♪アサヤビネガーさんの情報はこちらから。

  • 11Nov
    • フルーツパーラーでランチ♪の画像

      フルーツパーラーでランチ♪

      お久しぶりです。会社の仕事がものすごくバタバタでプライベートのやりたい事もたくさんあるのになかなか進まない今日この頃。土日も会社のパソコンとにらめっこで「何が働き方改革じゃー」って叫びたくもなるけど会社の仕事も好きでやってるところがあるから仕方なしでもこんな時こそ大切にしたいのが食なんですよね。忙しく働くにも、髪を振り乱しながら走り回る中でもちょっとした美しさをキープしてくれるのはやっぱり何を食べて身体を作っているかだし身体が元気じゃないと心もついていかなくなっちゃうから。前回のブログで触れたビーガンの素敵な女性と再びお会いする機会がありました。会社のイベントにお越しいただくのですが、会社が用意するメニューがビーガン対応しているわけもなく帰り道に会社の営業さんにビーガンとは何かを説明しつつ、飛んでくる質問がまた新鮮で最近プロフェッショナルな方々に囲まれていて忘れていたけれど、世の中まだまだ菜食やらビーガンやら理解されていないんだなぁと再確認したのでした。こういうところにこそ私のお役目があるのかも?!さて、彼女に「もっと完全ビーガンやりましょうよー」と言われた言葉が残っていたので、今日はビーガンランチできるお店を探しました。パッと飛び込んできた看板はフタバフルーツパーラー!!岡田シェフのビーガンスイーツが有名ですが、ランチメニューもあるのね。あまり時間もなかったので、フルーツカレーをいただきました。スパイスもきいていて美味しい!!ベジフルパワーで、本日の山場の60人超セミナーも無事に終了出来ました♪

  • 17Oct
    • ステキな出会いの画像

      ステキな出会い

      今日は台風後に始めて電車で多摩川を越えました。河原に流れ着いたものがたくさんあって、本当に凄かったんだなぁと感じます。川を渡って本日のお仕事先の横浜へ。ご一緒した女性がとってもステキで、紹介された時から「好きな雰囲気だなぁ」とドキドキしていたのですが、なんとビーガンなことが判明!!会社のお仕事でも食でつながる方達が出てきて、すごくウキウキ気分になりました。人生何がどうつながるかわからないから、一つ一つの出会いを楽しみたいですね。そんなステキな彼女の影響を受けて、ランチはサラダボウル🥗

  • 14Oct
    • 甘~いのがお好き?の画像

      甘~いのがお好き?

      こんにちは。台風の被害がとんでもないことになっております。どうかこれ以上の被害になりませんように。さて、先日Facebookに社食で展示されていたこの写真を載せたところ、思った以上の反響をいただきました。この展示、そもそもが糖質の摂りかたについての説明用だったようですが、私が特に注目してほしかったのは清涼飲料水の砂糖の量なんです。せっかくなので昨年の専門学校でお話したことをまとめてみました。そもそも糖質って何?砂糖と何が違うの?というところですが、糖質というのは炭水化物の一種です。炭水化物のうち食物繊維でないものが糖質で、さらに糖質は単糖類や二糖類の糖類とそうでない多糖類に分けられます。ブドウ糖や果糖は単糖類、皆さんが気にしている砂糖は二糖類になります。多糖類はオリゴ糖やでんぷんなどですね。単糖類というのはもうそれ以上加水分解されない糖質ということで、摂取すると血糖値がすぐに上がります。二糖類はその単糖が2つ結合したもの。多糖類は3つ以上の糖質が結合しているので分解に時間がかかり、体への吸収も緩やかです。では最初の写真のスティックシュガーへの換算ですが、どのようしているかというと・・・たとえば写真に出ているCCレモンの栄養成分表示を見てみます。炭水化物が100mlあたり10g。ペットボトル1本は500mlなので、含まれる炭水化物は50gになります。これはスティックシュガー1本あたり3gの炭水化物で計算すると16.6本分に相当するわけです。ならば500mlのお水を用意するので、16本のお砂糖を溶かして飲んでみましょう!!いや、きっと甘すぎて飲めないです。ではなぜジュースになると飲めてしまうのか?レモンの風味やシュワシュワとした炭酸が爽やかさをアップしてくれているからなんでしょうね。ん?そもそもそんな大量のお砂糖は溶けないのではないかって??CCレモンの原材料を見みると・・・原材料表示はその食品に含まれる成分の多い順に表記をされていますので、糖類として主に果糖ぶどう糖液糖というものが使われています。これはデンプンを加水分解して、ブドウ糖からなる液糖の構造を変化(異性化)させた異性化糖に分類されるのですが、まあ簡単にいうとコーンシロップです。ジュースなどの飲み物では溶けにくい砂糖の代わりに、この液体のコーンシロップが重宝されているようです。ただこのコーンシロップ、原材料のトウモロコシはほぼ輸入品。しかも遺伝子組み換えのトウモロコシが多く使われているのです。そう、日本が世界ナンバーワンの遺伝子組み換え食品の消費国であるのは、こういうところで摂取しているからなんですよね。写真だけ見るとスティックシュガーの換算本数でびっくりしてしまうものもありますが、甘さを砂糖でとっているフルグラや、そもそものりんごや野菜の甘みであるリンゴジュースや野菜ジュースは、まだマシかな・・なんて視点で見ていただけると良いのかなと思います。久しぶりにビューティーフードコーディネーターっぽい内容になりました(笑)

  • 22Sep
    • 自分の言葉が未来を作るの画像

      自分の言葉が未来を作る

      先週末に参加したパーティー。会場はおもちゃのコレクターとして有名な北原照久さんのお宅でした。三浦半島の佐島にある白亜の邸宅として知られる北原邸。お天気にも恵まれ、海や空とのコントラストも素晴らしかったです。早めに到着したので、皆さんがお庭に出てくる前に独り占め!!お庭先端の、パワースポットとして知られている場所にも立ってきました。パーティーを主催されてるエッセイストの浅見帆帆子さんのご挨拶で乾杯♪ビュッフェのご飯をいただきながら、おしゃべりも弾みます。久しぶりの方達にも会えて、嬉しいといいつつ…、私は早々にご飯を切り上げて館内散策へ。だって、本当にこの建物すばらしいのです。昭和初期に建てられ、もともとは竹田宮別邸だった建物なのですが、レトロモダンっていうのかな?至る所にこだわりと、時代を重ねながらも丁寧に補修されてきた歴史を感じられて味わい深い。玄関入るとまず出迎えてくれるのが、こちらのロビー ザ ロボット。なんと世界に7体しかないそうです!リビングからはこの眺め。今でこそ珍しくないですが、昭和初期にこの湾曲したガラス窓を作った設計の方にも職人の方もすごいと思う!こちらはゲストルーム。個室の壁もさりげなくカーブ。そのまま海に出られるボートハウス。今は建築基準法でこんな作りはできないそう。そして海とつながるプールはぁ海好きの私にはため息しか出ません。お天気予報が曇〜雨だったので水着を持って行かなかったら、素晴らしい青空になり。諦めきれない私は足だけプール♪この場所の氣がいいからか、建物が愛情をたっぷり注がれているからか、はたまた集まっている方達の波動が良いからか到着してからずーっと心が弾むようで、すごく私らしくのびのびとすごせました!メインはいつも沢山の気づきをいただける、帆帆子さんや北原さんのお話。今回特に心にのこったのは『身体は食べたもので作られる心は聞いた言葉で作られる未来は自分の話した言葉で作られる』というもの。ひとつめの『身体は食べたもので作られる』というのは、ビューティーフードでも伝えていること。何事もまずは身体が健康でないと何も始められないから、これは望む未来を引き寄せるために の基本の基本だなぁと改めて確認出来ました。二つめの『心は聞いた言葉で作られる』というのは、本を読んだり講演会で色々なお話を聞くことはもちろんですが、実はもっと大切なのが日常的に耳にする言葉なのかもと感じました。やっぱり普段からポジティブな言葉が多い方達と一緒にいると、自然にワクワクやる気に溢れてくるものね。そしていちばん重要なのが三つめの『未来は自分の話した言葉で作られる』ということ。これはなかなか実践が難しいけれど、20年間この白亜の邸宅に住むんだと言い続けて実現してしまった北原さんが言うのだから説得力大!!これからもっともっと言霊の力を意識して生活していきたいなぁ。そしてそこに意識をする人達が増えたら世界はどんどん変わっていくんじゃかいかなぁなんて思ったのでした。とっても楽しく素晴らしい気付きを頂けた一日でした。

  • 15Sep
    • 天の采配は素晴らしいの画像

      天の采配は素晴らしい

      「いやー、意識の力ってすごいなぁ」と実感することが、この10日間くらいで起こりました。ある事が「もしかしたらうまくいっちゃうかも」と思える予感があってあれ、でもそうなるとあれが心配だなこっちはどうしようかなうーん、私にはやっぱり難しいかなモヤモヤ…まさにマイナスの良くない方向に思考が引っ張られて一日はい、それは無かった事になりましたチャンチャンあぁー、って一瞬落ちましたがじっくり自分の思考を振り返ると結局のところそれを望んでいたわけではないという事がわかりさらになんでこれが起こったんだろう…なんて考え始めたら、本当に自分が求めている変化に気付いちゃいました。こういう事が起こらないと気付けなかった気持ち。そしてその変化もどちらかというと自分から起こす事ではないので、突然起こった時でも受け入れる準備をしておきなさいって事かなと思っています。本当に日常生活で起こる事に無駄な事は1つもない。その一つ一つに自分がどこまで気付けるか、ですね。今日は海辺でガーデンパーティー。美味しそうなお料理も楽しみです♪

  • 04Sep
    • 本物のちからの画像

      本物のちから

      会社に併設されている美術館。前は土日に会社に行く用事があったりして、そのついでにのぞいていたのですが最近は働き方改革で、土日に会社に入るのもすっかり厳しくなり…。このままでは観そびれてしまう!!ということで、営業帰りにサラッと寄り道。今はマイセン動物園展というのをやっています。おぉ!馬かわいい😍ドレスの模様や小物がとっても細かくて、その世界観に引き込まれます。そしてなんとも緻密で見とれてしまったのがこちら。細かいのに、小鳥が今にも動き出しそう♪この作品を観ている時に、お隣にいた方達が「これ、どうやって洗うんだろうね?」「洗わないんじゃない?」「え?使わないの?」なんてやり取りをされていて、思わずニヤリ。たった10分未満の見学でしたが、本物の作品たちが出している波動が良いのか、ものすごく気持ちよくて、「私も丁寧な仕事しよっ」って素直に思えました。食べるものそうですが、普段どんな物達と付き合うかって実は日常生活に意外と影響与えている気がします。1つを間に合わせで済ませると、その「まあいっか」というのがどんどん広がっていって、自分自身が「まあいっか」な存在になってしまうような。とはいえ、生活全てを「本物」に囲まれて…なんてできないので、こういう本物に触れる時間を少しでも大切にしていきたいなぁと思うのです。美術館がついてる会社、本当に有難い。展覧会は今月で終わってしまうので、もう一回くらい寄り道しようと思います。

  • 03Sep
    • もっともっと自由に働きたい!の画像

      もっともっと自由に働きたい!

      今日は移動の合間にフードコートでサクッとランチ。こういうところにもお野菜をモリモリといただけるサラダ専門店が出来ていて有難い!!ベジトスサラダというのを頼んだら、焼き豆腐やレーズン、グラノーラも入っていてボリューム満点でした♪周りを見渡すと、沢山の人がパソコンを広げてお仕事してる。中にはパソコンを見せ合って打ち合わせをしていたり、スマートフォンに向かって英語で話しかけていたり。うん、ほんとどこでも仕事ってできる時代よね。働き方の感覚で、時間を拘束される事が仕事みたいに定義している人もたまにいるけれど、これだけ働き方のスタイルが自由になってくるとそういうのもそのうち無くなるかな。早く会社の制度も「時間ありき」でなくなると良いんだけれど…それぞれが居心地の良い場所で、気持ちよく集中してお仕事ができる世界。さらにもっともっと自由になって、仕事と遊びの境目がなくなる世界を目指したいなぁ

  • 02Sep
    • 情報をキャッチしちゃったら、流れに乗ろうの画像

      情報をキャッチしちゃったら、流れに乗ろう

      先先週末から、この先にどんな事をしていこうかとイメージがムクムク♪♪不透明な部分も多いけど、フッと入ってくる情報にアンテナをはりながら、取りかかれるところからやってみよう!!と、息巻いていたら…なんと会社のお仕事もホイホイと進んでいく。普段はお客様都合になる事が多くて、こちらが進めたいタイミングで動くとは限らないのだけれどあ、それも動く?こっちも動くの?って感じ。これは、色々と停滞していた物が流れ始めましたねー。こういう時、最初はルンルンしていても途中でふっと我に返ってこんなに一度に始めて大丈夫かな?あれにもこれにもお金使いすぎてないかな?欲張りすぎて中途半端にならないかな?とかつい不安になって、自分でブレーキをかけちゃったりするのですが今回はそんな自分の思考も観察しながらとりあえず取り掛かってみようと思うのです😊あぁ、楽しみ♪ワクワクしながら急遽訪問することになった営業先で。禅カフェでの営業ランチ昆布と干椎茸でお出汁をとったけんちん汁が、優しいお味でホッコリでした♪さあ、午後も頑張りますよー!!

  • 24Aug
    • 次の目的地を決めるの画像

      次の目的地を決める

      次のステップに進みたいなぁと思いながら停滞気味だった私。会社の仕事も充実していてそれなりに楽しいしこの先に控えている楽しみなイベントも冬休みまで決まったし誰かから「最近どう?」って聞かれても「楽しいよー」と答えると思う。でも、ここ数ヶ月なんとなく行き先が分からずに停滞している感覚が拭えなかったのです。時間も仕事も自分で舵を取らずに流されている感じ。目の前の雑用に追われるだけで時間を消費しているような…そんな中で色々なご縁から活躍されている女性起業家の方達のお話を聞き、とても刺激を受けました。そうそう、こういう感覚・雰囲気で仕事をしていきたいんだった!女性ならではのフラットな世界を広めたいんだった!ものすごいワクワクの気持ちがあふらてきて、次の目的地を真剣に考えて、私も一歩を踏み出していこうと前をむけました。いろんな世界の人と会って、エネルギーをいただくって大事だなぁ。ランチタイムはゆるりとグルテンフリーのお店で。米粉のケークサレをいただきました。皆様も良い週末を。

  • 22Aug
    • 営業ランチ♪ ナチュラルクルーの画像

      営業ランチ♪ ナチュラルクルー

      前は色々ランチのお店を載せてたのに最近無いねぇ、とご指摘いただき久しぶりに営業ランチ二子玉川で見つけたナチュラルクルーさん。入口もステキで好きな雰囲気。バッチリランチタイムと重なっていたので店内は満席でしたが、運良くカウンター席に座る事が出来ました。メニューはベジプレートセットと薬膳味噌カレー、丼ぶりの3種類。ベジプレートはメインを大豆ミートの唐揚げと、テンペの竜田揚げ、ひよこ豆のコロッケから選ぶ事ができました。迷った結果、テンペの竜田揚げを甘酢あんで。もちろん玄米とお味噌汁もついてきます。沢山のお惣菜が嬉しい😆テンペもホクホクでとっても美味しかったです♪さらに暑い季節のちょっとしょっぱめのお漬物もサイコー!幸せ気分で駅に着くと、ホームから見えた川。ああ、仕事を忘れそう…じゃなくって💦午後もお仕事頑張りまーす。

  • 18Aug
    • 東京に戻りました!の画像

      東京に戻りました!

      夏休みの終了が近付き、東京に戻ってきました。10日間の夏休み。思い返せば、今回はエネルギーチャージがテーマだった気がします。まずは海。台風が近づいていて、そもそも波のパワーがすごいこともありましたが、海水浴をしているときに感じるあの「海に遊んでもらっている」感は素晴らしい!今回も一回ほど波にまわされて、海水が鼻から入って口から出るみたいなひどいことになったけれど、それでもすがすがしくて気持ちいいのあぁ、これで綺麗になった・・・なんて感じてる。そしてなんといっても有難かったのが子供たちのエネルギー!!興味のあるものに向かっていく好奇心や、何でも全力で取り組むパワー。一緒になって遊んで(子供たちにはなぜか大人ではなく、友達に分類されているのでね)ヘトヘトでしたが、たくさん笑ってエネルギーチャージ♪さらにそれぞれの個性とふれあって、好きに自由にのびのびとやればいいんだよねと再認識しました。山の家へ移動中に見えた富士山。山の家の裏を流れるいつもの川。のろのろ台風の長雨ですっかり増水。それでもいつものお魚たちの生活があったりいつもより大型の鳥が遊びにきていたり素直に自然って素晴らしいな~と感じる瞬間が多かったです。雨続きで集中して本を読む時間もあったのですがたまたま持って行った本が自然からのエネルギーについての本で「あ、シンクロ♪」と思いながら楽しめました。さ、エネルギーチャージはバッチリ。お休み前に取り掛かった仕事を早く進めたい気持ちもあり実は明日から会社に行くのもワクワクなのです

topbanner