ベッド(敷寝具)のサイズについて | グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

「あなたに合ったより良い眠り」を届けるために。
静岡県三島市のウメナ寝具本店(国道136号線沿い)が発信するBLOGです。
店長でsleepdesigner(睡眠健康指導士)の杉本圭が睡眠と寝具の関係性を主に寝具販売の現場に立っている専門家ならではの情報を贈ります。


テーマ:
突然ですが、質問です。


ベッドの「ダブルサイズ(Dサイズ)」の「幅」が何cmか知っていますか?




ダブルという名称からシングルサイズ(Sサイズ)の倍の大きさだと思っている方が時々います。


その気持ちは凄く良く分かりますが、残念ながらダブルサイズは倍じゃありません。


シングルサイズの1.4倍です。


シングルサイズの幅が100cmなので、ダブルサイズの幅は140cmになります。


この幅、大人2人がなんとか眠れる幅なんです。大人が2人で快適に眠ろうと思ったら1人80cmの幅が必要と言われています。つまり2人で160cmの幅が必要なんですね。このサイズはクイーンサイズ(Qサイズ)と呼ばれます。


ちなみにセミダブルサイズ(SDサイズ)と呼ばれるサイズの幅は120cmです。この名称も紛らわしくてダブルと付くので2人で眠れると思っちゃいますが、1人60cmの幅しかないのでかなり厳しいのです。セミダブルはワイドシングルって呼んだ方が良いよなっていつも思います。


サイズ感を図に表すと下の様な感じです。




掛ふとんはこの幅に50cmをプラスして考えて下さい。丈は掛ふとんの場合210cmが基本ですね。


もちろん寝室の大きさも関係しますが、快適な睡眠を得たいのであれば1人1台の寝具を使いましょう。


サイズはシングルがオススメです。ベッドや布団といった寝具の種類や生産量が一番多く、カバーやパッド等の補助寝具も同じく色々選べます。そして生産量が多いので価格も比較的安いです。


それに季節への対応もしやすいです。1つの寝具を2人で使うと、体質の差から1人が快適に使えない時期が生まれる可能性があります。


後、洗濯したり干したり等のお手入れもシングルの方が簡単ですからね。


相談は電話やメールでも受け付けていますので、お気軽にどうぞ。

【電話番号】055-977-2200(営業時間内にお願いします。)

【E-Mail】info@umena.biz(48時間以内の返信を心掛けています。)




■一緒に読んでほしいBLOG記事
当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2016年12月28日)
『熟睡できる敷寝具のサイズ(幅)』


by sleepdesigner:圭(睡眠健康指導士・ダウンプロフェッサー)


【2019年3月の最もアクセス数の多かった記事】
●当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2015年10月13日)
『寒いはずなのに布団を蹴るのはなぜ?』



◆当店Webサイト(ホームページ) ⇒ 快適な睡眠を求めて『ウメナ寝具』


◆当店Facebook ⇒ ウメナ寝具本店(マニフレックス正規販売店マニステージ三島)
Facebook開設

◆当店Instagram ⇒ ウメナ寝具本店(マニフレックス正規販売店マニステージ三島)


≪店舗情報≫
住所:静岡県三島市梅名371-8(国道136号線沿い)
電話番号:055-977-2200
FAX:055-977-7756
E-Mail:info@umena.biz
営業時間:10時~19時
定休日:毎週水曜日(祝日の場合は営業)※年末年始は臨時休業します。


★ウメナ寝具通信~2019春号~発行しました。
メインテーマ【春にちょうどイイふとん「真綿の掛ふとん」】


●ウメナ寝具通信を全て見たい方はこちら
当BLOG ⇒ ウメナ寝具通信(2019年3月7日)
『「ウメナ寝具通信~2019春号~」発行しました』

sleepdesigner(ウメナ寝具店長)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ