プレイステーションクラシックに収録の全20タイトルが判明、予約は11月3日から、他 | 忍之閻魔帳

忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:

▼今週発売の新作ダイジェスト

 

    

10月29日発売■Book:ゲームボーイパーフェクトカタログ

10月29日発売■ETC:セガハード microSDHCカード メガドライブ

10月29日発売■ETC:セガハード microSDHCカード セガサターン

10月29日発売■ETC:セガハード microSDHCカード ドリームキャスト

10月31日発売■CD+DVD:Flamingo / TEENAGE RIOT / 米津玄師

10月31日発売■Blu-ray:Aimer with スロヴァキア国立放送交響楽団 “ARIA STRINGS"

11月02日発売■Blu-ray:孤狼の血

11月02日発売■Blu-ray:友罪豪華版

11月02日公開■ムビチケ(Eメール):ヴェノム

11月02日公開■ムビチケ:ヴェノム フィギュア付き前売り券(セブンネット限定)


▼プレイステーションクラシックに収録の全20タイトルが判明、予約は11月3日から

 

 

外観はほぼそのまま、御丁寧に外箱まで当時のデザインを再現し

サイズだけ小さくした本体にコントローラー2個を同梱、

ソフト20タイトルを収録してお値段9,980円という

なかなかリーズナブルな価格設定で期待値も高かった

「プレイステーション クラシック」の全20タイトルが判明した。

 

【公式】「プレイステーション クラシック」内蔵ソフトウェア全20本発表!

 

<世界共通の収録タイトル>

 

・闘神伝

・ファイナルファンタジーVII インターナショナル

・I.Q インテリジェントキューブ

・JumpingFlash! アロハ男爵ファンキー大作戦の巻

・メタルギア ソリッド

・ミスタードリラー

・バイオハザード ディレクターズカット

・女神異聞録ペルソナ

・R4 RIDGE RACER TYPE 4

・スーパーパズルファイターIIX

・鉄拳3

・ワイルドアームズ

 

<日本版のみに収録されているタイトル>

 

・アークザラッド

・アークザラッドII

・アーマード・コア

・グラディウス外伝

・XI [sái]

・サガ フロンティア

・Gダライアス

・パラサイト・イヴ

 

<北米/欧州版のみに収録されているタイトル>

 

・Cool Boarders 2

・Destruction Derby

・Grand Theft Auto

・Oddworld: Abe’s Oddysee

・Rayman

・Syphon Filter

・Tom Clancy’s Rainbow Six

・Twisted Metal

 

お蔵入りになった未発売ソフトがあるでなし

(私的には)あっと驚くタイトルが無いまま

先行抽選予約を締め切ったあたりで

おそらく権利関係で難航しているのだろうとは思っていたが、

ある意味予想通りのラインナップに落ち着いてしまった。

 

【関連記事】プレイステーションクラシック、12月3日発売より抜粋。

 

初代プレステはセガサターンとのシェア争いが熾烈だったために

ソフトのマルチ展開も多く、独占タイトルをどれだけ出せるかが勝負だった。

PS以降のソフトは人気作であれば最新ハードでリメイクされたものが出ていたりもするので

初代「バイオ」を有り難がるユーザーも多くはいないであろうし

「PSならでは」で、かつ「今遊んでも面白い」を満たすタイトルの選別は難しい。

 

収録タイトルのインパクトは、

「ニンテンドークラシック」2種類や「NEOGEO mini」と比較しても弱い。

が、これは致し方ないことだろう。

ファミコンやスーファミ、ネオジオは既に時代が一周していて

昔を懐かしむための下地が出来ているのに対し、

プレイステーションは名前を引き継いだまま現代まで続いている生きたブランドであり

過去作品のHDリメイクや人気シリーズをまとめた作品のリリースにも積極的だ。

「メタルギア ソリッド」も「バイオハザード」もリメイク済み、

「クラッシュバンディクー」は全部入りをリリース済みとなれば

どうしたってインパクトは弱くなってしまう。

 

また、「DQ」「FF」を筆頭に他社の人気ブランドを次々と招き入れた

当時のPSはまさに「全てのゲームは、ここに集まる」状態だったが

「スーパーロボット大戦」と聞けば私の世代はGB・FC時代からのシリーズと思うし

「ときめきメモリアル」を我が物顔で持って来ようものなら

「それはPCエンジンの看板だろう」と突っ込みを入れられることは必至。

 

有名クリエーターや作曲家やイラストレーターがゲーム制作に関わることも増え、

権利問題が複雑化したことで収録が難しいタイトルも多かったに違いない。

とはいえ、「プレステってなんかいいよな」の空気を創り出した立役者である

パラッパもクラッシュも不在で、一体何のプレステクラシックなのかとも思う。

サンタの格好をしたパラッパとクラッシュが

ソニー陣営のクリスマスを盛り上げていた頃、マリオの存在感は確かに薄れていた。

あの頃の勢いを感じさせるタイトルが、この中には少ない。

(入っていないとは言わない。が、やはりどう見ても少ない。)

 

1本あたりのソフトが妙にボリューミーなのもよろしくない。

この手の商品は数分遊んで懐かしんだら

あとはオブジェのような扱いで良いのであって(少なくとも私はそうだ)、

そんなにたっぷり&こってり遊ばせてくれなくて良い。

このラインナップで手軽に遊べるのは「ドリラー」と「鉄拳3」「I.Q」「XI」ぐらいで

RPGの比率が高過ぎる。

RPGにしても「アーク」を2作とも入れるぐらいなら

1本は「ポポロクロイス物語」に出来なかったのだろうか。

「GT」「みんGOL」「ぼくのなつやすみ」など、自社の人気シリーズを

軒並みハブっているあたりからして、もしかして第2弾を予定しているのかと勘繰ってしまう。

 

というわけで、手軽さとプレステらしさを考えた私なりのラインナップを

最後に書いて終わりにしたい。

 

<プレステクラシック収録タイトル8本>

 

・ファイナルファンタジーVII インターナショナル

・I.Q インテリジェントキューブ

・メタルギア ソリッド

・バイオハザード ディレクターズカット

・鉄拳3

・ワイルドアームズ

・アークザラッドII

・アーマード・コア

 

<入れ替え希望の私の選んだ12本>

 

・パラッパラッパー

・クラッシュバンディクー2

・リッジレーサーレボリューション

・Dの食卓 コンプリートグラフィックス

・ポポロクロイス物語

・影牢 〜刻命館 真章〜

・みんなのGOLF

・風のクロノア door to phantomile

・やるドラ ダブルキャスト

・ロックマンDASH2

・ぼくのなつやすみ

・ミスタードリラーグレート

 

予約開始は11月3日。

売れるのは売れるだろうが、このラインナップなら思ったほど過熱しないような。

まぁ、レトロジジィとしてはそのほうが有り難い。


<映像系サブスクリプションサービスはこちら>

FODプレミアムロゴ

★「FODプレミアム」月額888円でドラマ・バラエティが見放題

★「Hulu」映画・ドラマが月額933円で見放題。無料視聴体験受付中

★「dTV」12万作品が月額500円で見放題。無料視聴体験受付中

★「U-NEXT」見放題+最新作のレンタルにも対応。無料視聴体験受付中


▼Kindleセールまとめ

 

31%OFF■Kindle:【合本版】ビブリア古書堂の事件手帖 全7巻

【終了未定】★Kindle:映画化記念 ビブリア古書堂の事件手帖 特集

 

【11月01日終了】★Kindle:50%OFF インプレスグループセール2018

【11月01日終了】★Kindle:40%OFF 幻冬舎 電本フェス「リターンズ」

【11月01日終了】★Kindle:最大78%OFF NHKきょうの料理&関連書フェア

【11月01日終了】★Kindle:最大50%OFF ビジネスパフォーマンスを上げる!

【11月01日終了】★Kindle:30%OFF わかる、哲学フェア

【11月01日終了】★Kindle:30%OFF 日本語・文章力上達術フェア

【11月01日終了】★Kindle:50%OFF以上 ヒット記念!!「義母と娘のブルース」フェア

【11月01日終了】★Kindle:30%OFF 幕末・明治維新を読む・知るフェア

【11月01日終了】★Kindle:50%OFF こっそり買いたい本

【11月01日終了】★Kindle:30%OFF以上 お金・投資・資産 入門フェア

【11月15日終了】★Kindle:216円均一 お料理本100冊フェア



 

sinobiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス