2018年10月4週公開の新作映画&10月4週発売の新作 | 忍之閻魔帳

忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:


▼先週を振り返る

 

 

11月07日発売■Amazon:Kindle Paperwhite 防水 Wi-Fi 8GB

3,300円引き(9,800円)■Amazon:Kindle Paperwhite 現行モデル

12月27日発売■NSw:ディアブロ III エターナルコレクション

12月27日配信■NSw:ディアブロ III エターナルコレクション オンラインコード版

 

先週は防水機能を搭載した最新Kindle Paperwhiteと、

持ち運び可能なSwitchで遊べる「ディアブロIII」が人気。


▼「楽天イーグルス感謝祭」開催中

 

【10月19日20時〜26日1時59分】楽天イーグルス感謝祭

【10月19日20時〜26日1時59分】楽天イーグルス感謝祭(楽天ブックス)

 

お買い物マラソンよりスーパーSALEに近い規模で開催中。

 

【10月23日23:59までポイント10倍】■NSw: Nintendo Switch ネオンブルー/レッド

【10月23日23:59までポイント10倍】■NSw: Nintendo Switch グレー

 

楽天内のヤマダがセール期間中にポイント10倍還元を実施中。

そのため楽天ブックスではなくヤマダ販売分のSwitch本体が

リアルタイムランキングで1位を独走している。

Switch本体で10%といえば3,230ポイント。これはデカい。

ただし感謝祭と同期間ではなく、ヤマダは23日までなのでお間違えのないように。


▼「iPhone XR」26日発売

 

予約受付中■ソフトバンクオンラインショップ

予約受付中■auオンライン

予約受付中■docomoオンライン

 

【関連記事】iPhoneXS・XR発表、14日予約開始、21日発売へ

 

★Amazon iPhone関連製品ストア

 

価格面やカラバリの乏しさを理由にXS、XS Maxを見送った方は

チェックしていたであろうiPhone XRの予約が26日発売。


▼Kindleセールまとめ

 

 

【10月25日終了】★Kindle:50%OFF以上 Kindle 6周年記念キャンペーン

【10月25日終了】★Kindle:50%OFF以上 Kindle 6周年 コミックまとめ買い

【10月25日終了】★Kindle:Kindle Unlimited 3ヶ月299円キャンペーン

【10月25日終了】★Kindle:30%OFF 文春新書 創刊20周年記念フェア

 

Kindleの6周年を記念して開催中の30,000冊を超える書籍の大幅値下げセールと、

月額980円の定額読み放題サービスが3ヶ月で299円(約90%OFF)で体験できる

お試しキャンペーンがどちらも25日で終了

 

<継続開催中のセール>

【11月01日終了】★Kindle:30%OFF 日本語・文章力上達術フェア

【11月01日終了】★Kindle:50%OFF以上 ヒット記念!!「義母と娘のブルース」フェア

【11月01日終了】★Kindle:30%OFF 幕末・明治維新を読む・知るフェア

【11月01日終了】★Kindle:50%OFF こっそり買いたい本

【11月01日終了】★Kindle:30%OFF以上 お金・投資・資産 入門フェア

【11月15日終了】★Kindle:216円均一 お料理本100冊フェア


▼2018年10月4週公開の新作映画

 

10月26日公開■映画:旅猫リポート

 

「阪急電車」「図書館戦争」などで人気の有川浩の同名ベストセラーを

「曇天に笑う」「BLEACH」の福士蒼汰主演で映画化。

余命宣告された青年が共に暮らしていた愛猫の引き取り手を探して

縁の人のもとを訪れて回るロード・ムービー。

(余命宣告の部分はややネタバレだが、予告編で「最後の猫」とあるので敢えて書いた)

共演は広瀬アリス、大野拓朗、山本涼介。主人公の相棒である猫のナナには高畑充希。

監督は「植物図鑑」「覆面系ノイズ」の三木康一郎。

「のぞきめ」まではB級ホラー専門だった三木監督も

気がつけばすっかりこちら路線に転向したな。

 

脚本は山田洋次の片腕とも言われる平松恵美子。

「小さいおうち」「母と暮せば」「家族はつらいよ」など

山田監督の近作はほぼ全てを手掛ける他、

「さよなら、クロ」「ひまわりと子犬の7日間」など、

動物系の映画で脚本を書いている。

来年公開の「あの日のオルガン」でついに監督デビューの予定。

 

試写で観せていただいたので、後日改めて紹介予定。

 

 

 

10月26日公開■ムビチケ(Eメールタイプ):旅猫リポート 一般

10月26日公開■ムビチケ(Eメールタイプ):旅猫リポート 小人

発売中■Book:旅猫リポート (講談社文庫) / 有川浩

発売中■Book:旅猫アルバム


10月26日公開■映画:オズランド 笑顔の魔法おしえます。

 

波瑠と西島秀俊のW主演によるお仕事エンタテインメント。

憧れていた超一流ホテルに就職したのもヒロインが、

配属先の地方の系列遊園地に落胆しつつも、現地でやりがいを見つける姿を描く。

監督は「劇場版 SP」「BORDER」「コールドケース2」など

刑事モノを多く手掛けてきた波多野貴文。

 

10月26日公開■ムビチケ(Eメールタイプ):オズランド 笑顔の魔法おしえます。

 

本編ではなくデザインにどうこう言うのはどうかと思いつつ

このチラシとポスターで人が来ると思ったのだろうか。


10月26日公開■映画:serch/サーチ

 

行方不明になった一人娘の捜索のためSNS上で手がかりを探していた父親が

今まで知らなかった娘の顔を見つけてしまうサスペンス。

主演は「スター・トレック」シリーズのジョン・チョー。

監督はこれが長編デビューとなるアニーシュ・チャガンティ。

失踪した娘を捜す父、知られざる裏の顔と聞けば中島哲也監督の「渇き。」で、

PC画面の映像のみで進行するサスペンスと言えば2014年公開の

ホラー映画「アンフレンデッド」が想起されるので、

宣伝文句で言われているほど斬新な設定ではない。

特にホラーの中ではYouTubeやFacebookを使った

”SNSホラー”がジャンルの一角を形成するほど本数が存在している。

 

配信中■Amazonビデオ:アンフレンデッド 字幕版

 

亡くなったはずの同級生のFacebookが更新され、

チャット中の友人が次々と悲劇が襲う新感覚ホラー。

公開当時は随分と騒がれた。

ちなみに、「アンフレンデッド:ダークウェブ」のタイトルで

今年7月に海外では続編も公開。日本はどうなるのだろう。

ストレートでも良いので出して欲しい。

 


▼今週発売の書籍

 

 

10月25日発売■Book:Pen+ 完全保存版 1冊まるごと、神田松之丞

10月25日発売■Book:smart 2018年12月号 本革サイフ付き

 

「smart」の付録には痛い目に遭わされることもあるが

今回の二つ折り財布は良さげ。980円と安いのもいい。

ご近所買い物専用の小銭入れにするか。

 

★Amazon 来週リリースの注目作品の売れ筋ランキング(書籍全般)


▼今週発売のゲーム

 

10月26日発売■PS4:レッド・デッド・リデンプション2

10月26日発売■PS4:レッド・デッド・リデンプション2 スペシャル

10月26日発売■PS4:レッド・デッド・リデンプション2 アルティメット

【10月23日23:59までポイント10倍】■PS4レッド・デッド・リデンプション2(ヤマダ)

 

「グランド・セフト・オートV」の製作陣によるロックスター待望の新作。

この手の作品が苦手な私も前作は遊んだ。

オンラインはただの標的とされて凹んだが、本編はすこぶる楽しめた。

各バージョンごとの特典違いは以下の通り。

ヤマダ電機の楽天は23日までポイント10倍なので、

ヤマダを利用している方ならばそちらがお得。

 

<スペシャル・エディション>

・【ストーリー】銀行強盗ミッション&ギャングの隠れ家

・【ストーリー】ダップル青毛のサラブレッド

・タリスマン&アクセサリーゲームプレイボーナス

・ゲーム内マネーボーナス/割引あり

・「ヌエーヴォパライソのガンマン」コスチューム

・追加の武器の無料利用

・スペシャル・エディション限定地図

 

<アルティメット・エディション>

・【ストーリー】銀行強盗ミッション&ギャングの隠れ家

・【ストーリー】ダップル青毛のサラブレッド

・タリスマン&アクセサリーゲームプレイボーナス

・ゲーム内マネーボーナス/割引

・「ヌエーヴォパライソのガンマン」コスチューム

・オンラインキャラクター用ボーナスコスチューム

・ランクボーナス

・黒栗毛のサラブレッド

・キャンプ用テーマ「サバイバー」を無料で利用可能

・ストーリーモード&オンラインの両方で使える追加武器を無料提供

・アルティメット・エディション限定地図

・コレクション用のSteelBook


 

10月23日発売■PS4:ストリートファイター 30th インターナショナル

10月23日発売■NSw:ストリートファイター 30th インターナショナル

 

格闘ゲームブームの火付け役となった「ストII」を始めとする

「ストリートファイター」シリーズの30周年エディションがPS4とSwitchで発売。

公式通販サイトのイーカプコンでは

オリジナル特典山盛りの「コンプリートエディション」

「ヒストリーエディション」「アルカナエディション」など

価格で3段階に分けた限定版を販売。

 

icon

10月25日発売■PS4/NSw:ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクションicon

10月25日発売■PS4/NSw:イーカプコン公式HP内 特設ページ


10月23日発売■XB1:Xbox One S 1TB Minecraft マスター コレクション同梱版

10月23日発売■XB1:Minecraft マスター コレクション

10月23日発売■XB1:Minecraft スターター コレクション

 

MSはどこまでもマイクラ頼みだな。


 

▼今週発売の新譜

 

10月31日発売■CD+DVD:Flamingo / TEENAGE RIOT / 米津玄師

 

今週発売になっていた米津玄師の新譜は1週間ズレて来週に延期。


 

10月25日発売■CD+DVD:Here We Go / 小西真奈美

 

そういえば最近あまり女優業をしているところを見かけない

小西真奈美が細々と音楽に精を出していたことは知っていたのだが

何とメジャーでフルアルバムを出すらしい。

YouTubeに動画があって、これが予想を裏切る仕上がり。

だいたいこの系統の女優は安田成美が大貫妙子を

小林麻美が松任谷由実をプロデューサーに迎えてアンニュイ路線で攻めるのが

常套手段だったのに対し、KREVAを迎えた彼女は女優のイメージの延長線上ではなく

歌手業は歌手業として別の魅力を開花させている。ちょっとフルで聴いてみたい。


10月25日発売■CD:アン・ルイス・グレイテスト・ヒッツ・ウィズ・カヴァーズ

 

「六本木心中」のCD発売から25年が経過した

歌謡ロックの大御所アン・ルイスの自選ベスト&カバーアルバム。

1枚目は代表曲を網羅したベストで、2枚目は山下達郎、竹内まりや、吉川晃司、中崎英也ら

アンと縁のあるアーティスト達がカバーしたバージョンに

本人歌唱による代表曲の英語バージョン収録している。

 

 

発売中■CD:REBIRTH Self-cover Best / アン・ルイス

発売中■CD:Pink Christmas~Pukkalicious CHEEK IV~ / アン・ルイス

 

1995年にパニック障害を患ってから表立った活動はなくなってしまったが

2005年にはセルフカバーを、2007年にはスタンダードのカバーを中心とした

クリスマスアルバムをリリースしていて、私はどちらもCDで所有していたりする。

アンは日本の歌謡界がもっとも煌びやかであった時代の中でも異色の存在で、

今巷を騒がせている沢田研二の女性版といってもいい活躍ぶりだった。

病気さえなければ、今もその無二の歌唱力を武器に歌っていたに違いない。

「REBIRTH」は、加齢によって少しだけ荒んだボーカルが絶妙な渋味となり

「クレイジー・ハート」のジェフ・ブリッジスのような

老いたカントリーミュージシャンのようなカッコ良さがあって今も愛聴している名盤。

往年のヒット曲を懐かしむのもいいが、病気と闘いながら必死で作った「REBIRTH」も

一度聴いてみていただきたい。


▼先週の言いそびれ

 

12月07日配信■Amazonビデオ:東京BTH

 

稲垣吾郎・要潤・勝地涼の共演による「東京BTH」が

Amazonプライムビデオにて12月7日に配信決定。全10話が一挙配信になるらしい。

「やっぱり猫が好き」や「THE 3名様」でも知られているように

この手のシチュエーションドラマは個性のあるメンツが3人揃うかが鍵。

その点この人選はかなり良いと思う。期待大。

 

発売中■CD:IVKI / 椿鬼奴

発売中■Amazonミュージック:IVKI / 椿鬼奴

発売中■iTMS:IVKI / 椿鬼奴

 

発売日にどこにも売っていなかった椿鬼奴の「IVKI」が

ふと訪れたタワレコに1枚だけあったのでようやく買った。

冗談抜きで、思っていた以上に良かった。

 

タイトルの「IVKI」とは、本作のコンセプトである

架空のアニメ作品「超空のギンガイアン」に登場する

ヒロイン伊吹・レッドスターにちなんでいる。

プロデューサーに堂島孝平を迎え、マキシに収録された楽曲全てが

「ギンガイアン」で使用されている楽曲を想定した「ミニサントラ」になっている。

2期に分けてOPとEDが用意されていることは

後から見つけたこちらのインタビューを読まずとも聴けばすぐにわかった。

 

林原 長年アニメの業界に浸かって生きてきた私が、それだけ触発された企画だったんですよ。

だからアニメファンのお客さんたちにも「聴くべき!」って堂々と言えるし、

私の脳の中には「ギンガイアン」が確実にあったし。

どうせ実現しないだろって中途半端なものを作るんじゃなくて、

実現しようがしまいが、やりたいからやるんだっていう熱さに

もすっごい刺激を受けました。いいチームに関われて幸せだったなと思います。

 

最後に入っているのが、「ギンガイアン」の名場面ダイジェストの台詞集で、

これがまた強烈。

プロデューサーの藤井隆は自身のアルバムのプロモで架空のCM集を作ってしまった

変人(褒めてます)であり、その才能がこのCDでも爆発している。

大真面目に作られているから、きちんとカッコ良いし、ちゃんと面白い。

芸人にここまで本気のものを出されては、本家のアニソンは立つ瀬がないな。



 

sinobiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス