ソレルのニットで作った、ソレル タンクトップってどんな感じでしょうか? | シルクふぁみりぃブログ

シルクふぁみりぃブログ

 シルクふぁみりぃの店主が日々の出来事や、新製品の情報など色々なことをお知らせしております。

 

シニアの自動車事故が後を絶ちません。

ニュースでは毎日のように報道されています。

私も自分では若いつもりでも65歳……ガーン

 

車が無いと何をするにも困る場所に住んでおります。

十二分に気をつけたいですが、そろそろ駅に近いマンションなどへの住み替えも、検討する時期に来ているのかも知れません。

 

家系に認知症はいなくて、90歳前後の最期まで元気に動き回っていた祖母、伯母、母を持っています。(これはホントに嬉しいことです!)

でも全員、ホントによく歩いていたので、それが出来ていない自分を感じます。

 

ところで本題ですが、ソレルは、デトックス効果抜群の生地です。

シルクとコットンがきっちりと重なっているためでしょうか。

 

ソレルショーツを着用すると、ホントにシルク部分がデトックスで薄くなってくれます。

 

そんな時は、シルクに「ありがとうネ!」って言いたい気持ちになるのです。

 

この生地で作ったソレル系のショーツは、うちのスタッフにも大人気です。

局部に当たる生地のフカフカ感ですねニコニコ

極細シルクで編み上げたニットが、心地いいのです。

 

 

左の写真がソレルショーツです。

右の写真がソレルレースショーツです。

 

ソレルふんどしショーツも夏にはとっても人気です。

実は、私も夏は愛用しています。

 

昔、初めてシルクのショーツを作ったときでした。

それは編み上げスパッツからの変形の絹コットン1分丈ショーツです。

こちらも内側シルクで外側がコットンでした。

 

やっぱり子宮の真下なのですが、パカっと穴が空くのです。

ソレルショーツは完全に袋編みになっていて、二重(ふたえ)になっています。

(シルクが薄くなっても穴にはならず、形は保たれて長く履けるのです)

でも絹コットンショーツは両面が交差して編まれているので、シルクだけが無くなっても穴になってしまうのでした。

 

子宮に毒素がたまるって当時の私は知りませんでした。

 

「このショーツを履くと穴が空くけども、その度に月経痛が軽くなりました!」

 

そんなメールを沢山いただいて、徐々にわかってきたのです。

 

ソレルの生地でトップスも……というお声はよく頂いておりました。

でも、この生地を編み上げるのはゆ〜っくりで難しいのでトップスまでは縫えなかったのです。

 

ソレル カシュクールブラも人気ですが、今回タンクトップが縫い上がって参ります。

 

価格は¥2,840 になる予定です。

 

内側のふかふか感は最高です。

まぁ、このニットの良さはショーツの方が、より分かるかも知れません。

外側も最高級の極細スーピマ コットンを使っています。

 

生地が高いので、少し価格が高い製品になりますこと申し訳ないです。

いつも、お読みくださってありがとうございます。

 

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
できましたら、クリックよろしくお願いします!!
いつもありがとうございますベル

 

にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ

こちらもできましたら、よろしくお願いします。