シルクふぁみりぃブログ

 シルクふぁみりぃの店主が日々の出来事や、新製品の情報など色々なことをお知らせしております。


テーマ:

今日も雨の奈良県です。

気温も低めですね。

 

風邪を引いている人も周りで増えています。

どうぞ、お気をつけくださいね。

 

 

人生うまくいかない時があるように、製品作りにもうまくいかない時があるものです。

そんな製品の一つになってしまったショーツがあります。

 

オリーブショーツの行方を、多くのお客様からご心配いただいておりました。

覚えておられるでしょうか?

 

参考ブログ  01  02  03

 

まずは出来上がってくる普通のオリーブショーツからご紹介します。

 

 

 

右下矢印そして腹巻付きショーツはこちらです。

 

 

 

右下矢印こんな形のショーツなんです。

 

 

足口がヒラヒラしております。

これが、アウトレットの原因なのですガーン

 

 

 

Q、なぜヒラヒラなのか!?

 

ゴムを入れないとゆるゆるに広がってしまうからです。

(ホントはそれが一番のアウトレット理由です!

作るときには、広がるとは思っていなかったのです!)

でも、実際にゴムは入れられず、外側に縫い付けています。

 

Q、でも、なぜヒラヒラしているのか?

 

伸縮する生地の伸びに合わせてゆったりとゴムを付けるからです。

生地が伸びていない時は、ヒラヒラしてしまいます。

 

つまり、あまりにスマートすぎる方には、このヒラヒラが残ってしまう可能性があります。

太ももの太さが50センチ以上ある方へオススメのショーツなのです。

 

右下矢印今は在庫がなくなっているオリーブフレンチ袖と合わせてみました。

 

 

右下矢印オリーブキャミとセットにして着用してみました。

 

オリーブはなめらかな生地で、内側のシルクが輝く感じです。

程よく伸縮があります。

 

今回、ショーツがアウトレットになってしまいましたが、良い製品になってくれていたら……と少し悲しい気持ちもあります。

 

もうオリーブショーツはこれが最後で後に続かないからです。

そして、アウトレット価格になります。

 

オリーブショーツ   ¥1800(予定価格)→¥1080

 

オリーブ腹巻ショーツ ¥1580(予定価格)→¥892

 

こんな価格で販売させていただきます。

今回限りで終了になります!

 

お試しくださる方は標準体型以上の方という設定がありますが、よろしくお願い致します。

では、これからも末長くよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
できましたら、クリックよろしくお願いします!!
いつもありがとうございますベル

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

本当に、申し訳ないお知らせになりますガーン

 

これまで17年間同じ金額設定をしておりましたが、今回少し上げないとダメになってしまったのです。

 

今まで宅急便でのお届けは全国一律で260円いただいて参りました。

 

その金額の由来は簡単なものでした。

 

「もし、自分が送料を支払うとしたら、いくらなら大丈夫かな?」

 

そんな私の単純な思いだったのです。

 

よくお客様からお尋ねいただいておりました。

 

「こんなに安く配達してくれる業者さん、すごいですね!」

ってね!

 

でも、実はそれ以上の金額は弊社でなんとかしていた訳なのです。

 

関西・東京はプラス250円、それより遠いとプラス500円・700円、沖縄・北海道はプラス1000円〜1300円程度をシルクふぁみりぃで負担させて頂いて参りました。

 

でも、絹糸やウールの高騰などで利益が圧縮されて、頂戴する送料を少し上げないと経営が難しくなってきたのです。

 

本当に申し訳ないのですが、8000円未満のご購入に関しまして100円だけ上げさせていただきます。

 

なので全国一律8000円未満のご購入の場合360円頂くことになります。

 

今まで8400円以上で送料無料でしたが、今回代わりにと言ってはなんですが、8000円未満で無料なり、ハードルを少しですが下げさせて頂いた形になりますます。

 

本当に申し訳ございません。

 

またメール便におきましても130円から160円に変更させていただきますこと、ご容赦お願い致します。

 

スタッフ松田がHPのトップページで詳細を書かせていただいております。

私の説明では、わかりにくい方のために下にコピペさせていただきます。

 

長音記号1 長音記号1 長音記号1 長音記号1 長音記号1 長音記号1


いつもシルクふぁみりぃご愛顧くださいまして、誠にありがとうございます。 

送料につきまして大幅な値上げの要請があり、お客様には心苦しいお願いとなりますが 
送料を改定させて頂くこととなりました。 

これまでは、できるだけリーズナブルにお届けをしたいと思い、260円を超える送料は弊社で負担させていただいておりました。
しかしながら今回、大幅な送料値上げの要請を受け、弊社の企業努力のみでコストを吸収し 
現状維持でご提供していくことが困難な状況となってしまいました。 

現状、在庫を十分に揃えられずまとめてお買い物をしていただけない等 
ご迷惑をおかけしております中、大変申し訳ございませんが 
2017年11月1日ご注文分より送料を下記の通り改定させて頂きます。 

今回の改定でお客様のご負担が大きくなってしまいます事を心よりお詫び申し上げますとともに、 
送料値上げに関しましてご理解いただき、今後とも変わらぬご愛顧のほど賜りますよう 
よろしくお願い申し上げます。 

---------------------------------- 
2017年11月1日午後2時以降ご注文分より 

【宅急便】260円 →  360円 

【ネコポス便】130円 →  160円 

なお、心ばかりのお詫びではございますが、 
送料無料対象価格は、8,400円から8,000円に引き下げさせていただきます。 
---------------------------------- 

お客様にはご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。 
これからもたくさんの方に喜んでいただけるよう、スタッフ一同精一杯取り組んでまいりますので 
どうか末永くよろしくお願い申し上げます。

 

長音記号1 長音記号1 長音記号1 長音記号1 長音記号1 長音記号1

 

勝手なお願いで申し訳ございません。

 

シルクふぁみりぃでは編み上げ中も多く、なかなか一度にご要望の製品が揃わないです。

何度かに分けてご注文いただけるように、送料の大半をこちらで負担する形にして参りました。

 

2017年11月1日午後2時以降ご注文分から送料が100円上がってしまいます。

 

どうぞ、これからもシルクふぁみりぃを、末長くよろしくお願い致しますニコニコ

 

もしお時間のある方、本日の8番目の孫のメッチャ笑顔を見て頂けますか!?



 

来週の水曜日に出来上がってくる製品たちのご紹介も次回からさせていただきます。

 

例えばオリーブショーツのアウトレット製品情報や、内側シルクパイルのアウターにお使いいただけるボトムスのご紹介です。

そして、高級ウールを使った絹ウール無縫製腹巻スパッツ、すごい着用感のシルクウールレッグウォーマーなどです。

 

スタッフもみ〜んな待っていました。

ご紹介できることが、とっても嬉しいです。

 

いつもお読みくださって本当にありがとうございます。

これからも、よろしくお願いいたします!!

 

 

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
できましたら、クリックよろしくお願いします!!
いつもありがとうございますベル

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

今朝の東京の気温は12℃だとか。

12月の気温ということです。

 

奈良県でも16℃です。

10月半ば過ぎで、こんなに冷え込んだら冬服がまだ出てなくて困ります雪の結晶

 

昨日、ちょっと考えて伝えていたサンプルが編み上がってきてくれました。

 

カシミヤシルクのなめらかさと、風合いを肌にしっかり感じたい。

おしゃれだけでなく、実用を兼ねて……。

 

そんな思いで、考えついた製品なのです。

第一号サンプルとして編み上げてきてくれたのです。

 

でも、製品化は思案中……!

案外、糸量が多く要って価格にもろに反映します。

 

 

右上矢印肩をすっぽり包み込み込んで、ふんわりフリフリにできるほどの余裕が無かったです!

 

ネック部分をもう少し短くしても大丈夫そうです。

 

形が可愛くないですね。

まるでビール瓶の上半分みたいガーン

 

 

フカフカで、シルクのなめらかさとカシミヤの温かさを兼ねていますが、どうでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

ネックにしっくりなじんで肩へのラインに添いますので、温かさは抜群ですが、全体に長いのでホールガーメントでは時間もかかり、糸量も多くて価格が上がります。

 

原価的に考えるとリーズナブルに……とはいきません。

 

モノ作りは楽しいのですが機械の制約や、コストのことを考えると難しいですね。

 

私としては、ネックを試作品の1/2〜2/3くらいに抑えて、肩から下をメローでフリフリにショールの感覚に仕上げたかったのですが、この機械で編める幅がこれで精一杯だったのです。

(外に出しても、かわくてステキな雰囲気に仕上げたかったのです!)

 

モチロンセーターを編める機械を持っている工場に依頼すれば大丈夫ですが、そちらは編上げ加工賃がすごく高くなります。

 

そして、その機械だと幅広が編めても細く編むのが苦手で、ネックも太くなってしまってこのサイズが出ないのです。

 

これら色々な制約や、ハードルを乗り越えて、いつも出来上がってきてくれる製品達に感謝ですニコニコ

 

今回は、少し難しい設定で流れてしまった製品のご紹介でした。

また、来年くらいに色々なハードルを乗り越えて、産まれ出てくる可能性も……!!

 

同じ糸のカシミヤシルク ウォーマーは今、編み上げてくれています。

こちらは、ホントにリーズナブルに販売できそうで嬉しいです。

 

では、いつもお読み下さってありがとうございます。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
できましたら、クリックよろしくお願いします!!
いつもありがとうございますベル

いいね!した人  |  リブログ(0)