こんなに凄すぎるカシミヤストールって違反です……!! | シルクふぁみりぃブログ

シルクふぁみりぃブログ

 シルクふぁみりぃの店主が日々の出来事や、新製品の情報など色々なことをお知らせしております。


テーマ:

 

もうすぐ「もったいない袋」のご応募方法のご紹介と、同時開催のアウトレットセール商品のご紹介が始まります。

 

その前に、ちょっとお伝えしたいことがあるのです!!

 

いつも糸を提供してくださっている糸商さんからの提案なんです。

このストールを手渡された途端に私は衝撃を受けました!!

 

透けて見えるくらい薄いカシミヤは何度も見たことがあります。

でも、これだけのなめらかさと風合いは私も初めてなんです。

 

 

サイズは100㎝×210㎝です。

 

もっちりした優しい風合い!!

 

全部を覆ってくれて、薄くて軽いのに温かい不思議!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼は染めていない生成サンプルを持って来てくれたのです。

色を選んで1色30枚以上で染めて貰えますが、そのためには編み立てを始めて数ヶ月かかるとか。

(高級品のため、在庫を数十枚しか持っていないとのこと!)

 

正直なところ、このままのお色もいいので、生成だけでも先に販売したいと気持です!

(少し沈んだ淡いベージュです!)

 

価格は原価で1万円を軽く超えています。

ビーカー染めや色々な諸費用をかけても本当に作りたいのか?

 

諦めようと思う気持ちと、この感触を作らないでおけないって気持とが交錯しています。

(ま、自分が是非是非欲しいっていう感じでもあります!)

 

このストールについていただいた説明は……!!

 

・使用原料について 
2/200番手という非常に細い糸を紡績するために 
内モンゴル地方でも1500m以上の高地で放牧されている 
カシミヤ山羊の毛をさらに厳選して1頭から150~200g程度しか 
採取出来ない良質の原料を使用しています。 
カシミヤは繊維1本1本が細ければ細いほど複雑に絡み合うため 
外気を遮断し、放熱を抑えるという役割を果たしてくれます。 

・ 製品について 
極細のカシミヤ糸を使うことにより 
空気のような軽さと、膨らみ感、かさ高感を演出しています。 
また、手洗いすることによってさらにソフト感と膨らみ感が出てきます。 

 

こんな説明をいただきました。

やっぱり違うなぁって感じです。

厳選した素材で、その中でもより厳選して編み上げていることが分かります。

 

これだけのボリュームがあるのに、たためば小さくなってバックに入るサイズに!!

持ち歩きにも、いい感じなんです。

 

作るなら、どんな色に染めたいのか……!?

数ヶ月かかるなら、来季になる形になります。

 

どうしましょうか?!

まだ、しばらく思案が続きそうです。

 

ご意見お待ちします。

 

想定価格は¥16,800くらいになりそうです。

(生成だけなら、少しお安くなりますが!)

デパートで、販売するときには数万円になるそうです……!!

(今、ここまで高いストールは売れないので難しい時代です)

 

いつもお読みくださって、ありがとうございます。

また、ご意見をお待ちしますニコニコ

 

とりあえず、生成だけでも先に販売したい気持ちもあります。

 

いつも、お読み下さってありがとうございます。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
できましたら、クリックよろしくお願いします!!
いつもありがとうございますベル

 

にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ

こちらもできましたら、よろしくお願いします。

シルクふぁみりぃさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります