クィーンウールで編み上げるジャガード靴下は、とってもオシャレでステキな靴下です。(画像追加あり) | シルクふぁみりぃブログ

シルクふぁみりぃブログ

 シルクふぁみりぃの店主が日々の出来事や、新製品の情報など色々なことをお知らせしております。


テーマ:

 

今日は少し過ごしやすい気温になっています。

これも台風の影響でしょうか?

 

雨も時折ポツポツしていて、植木に水を上げるかどうか迷いました。

(結局曇ったままの想定もあるので、水やりは頑張りました!)

 

強い台風13号がまた東北へ進路をとっているようです。

14号もすでに発生しているとか。

 

これから本格的な台風シーズンです。

豪雨に対する心構えを変えていく時期にきている気がします。

 

地震は全く予想できません。

(常々家族で話し合って、集合場所を決めるとか、家具を固定するとかは必要なことです!)

 

でも、豪雨は早めに安全な場所への避難が可能だからです。

50年に一度という豪雨があったなら、100年に一度という豪雨も想定内に入っています。

 

決してこれまでの常識や感覚を信じ過ぎず、無駄足になっても避難するという選択を選んでいただきたく思います。

 

 

こんな色々大変な時期ですが、秋冬に向けて新しいデザインの製品が生まれてきそうです。

 

シルクふぁみりぃでは、今まで特に靴下には関しては、デザインは二の次三の次にして参りました。

ひたすら着用感と素材に特化して決定してきたのです。

 

でも、やっと最近ですが

「履いて楽しい、オシャレなデザインの靴下も欲しい!」

と思い始めたのです。

(思い始めた時期が早いか遅いか、どうでしょうねぇ?)

 

オシャレなだけの靴下は巷に溢れています。

 

素材も靴下にするにはもったいないくらいの糸を使って!

毛玉も最低限になるよう、それでいてフカフカ、まるでカシミヤを履いてる感覚。

ゆったりしながら、落ちてこないステキな雰囲気のジャガード靴下。

 

欲張って考えたら、クィーンウールで編み上げる方向に行き着きました!!

それも、今風の機械で編み上げるのではなくて、昔活躍していた編み機でゆっくりと編んでもらうのです。

 

最新式の高速回転の機械だと、どうしてもふんわり柔らかくはアクリルなどの化繊じゃないとできなくて……。

表面も形もとってもキレイには作れるのですが……。

天然素材での風合いは、うまく出せません。

 

効率を考えると、かなりロスもあるのですが、時間をかけてゆっくりと編み上げてもらう方向で考えています。

 

試作品が編み上がってきましたが、カメラウーマンのえりちゃんが、

今は「ふるさと納税」のセット写真で忙しいので、とりあえず私が撮りました!!

 

スマホなので、どうぞご容赦くださいね。

また、撮ってくれましたら追加画像として入れさせていただきます!!

 

追加画像入れさせていただきます!

 

 

 

 

 

 

バックの色を変えて!再度撮りました。

同じ靴下でも、バックの色で全然雰囲気が変わりますね。

 

クィーンウールのブックと一緒に!!

 

1足に付き、3色を使っていて、ブラウン系とグレー系の2種類を作ろうかと思っています。

まずはグレージュ+アースブラウン+マスタードです。

 

次はライトグレー+チャコール+デニムネイビーです。

 

ゆったりと履けて、オシャレな雰囲気の靴下って私もほしいです。

それが、すごく良い糸で編まれていたら、ホントに嬉しいです。

 

価格はある程度しそうですが、1足あれば楽しく履けそう♪

また、決定したカラーの試作品も編んでくれます。

 

どうぞ、よろしくお願い致します。

いつも、お読みくださってありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
できましたら、クリックよろしくお願いします!!
いつもありがとうございますベル

シルクふぁみりぃさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります