第21回ハセツネ日本山岳耐久レースに行ってきました!!! | 秀岳荘の小野ブログ

秀岳荘の小野ブログ

秀岳荘の楽しい愉快なポイントをコソッとブログにてご紹介したり自分のプライベートフィールド情報を投稿致しますのでよろしくお願いいたします。


テーマ:

こんにちは、秀岳荘の小野です(*^.^*)

10月13日~14日にかけて2回目の参加となるハセツネに行ってきました!!!

3年前の悔しい気持ちをなんとか振り切りたいと思い地味に練習で走ってました。


秀岳荘の小野ブログ

前回は初めてだったのでスタート会場の異様な雰囲気に飲まれタジタジでしたが・・・

今回は4時間も前に着いてゆっくり会場を楽しむ事ができました。

やっぱりレース前は余裕が無いとダメですね


秀岳荘の小野ブログ

昨年度チャンピオンのダゴタ選手や奥宮選手が参加者と一緒に写真撮影(*^.^*)

お祭り気分に花が咲きます、ここではザ・ノース・フェイスの横山さんやパワーバーの滝川さんにご挨拶を

させていただき気分が盛り上がってきましたね(*^.^*)

今回はサロモンの古守さんの計らいでチームサルモン(猿)で参加させていただいております(・_・?)


秀岳荘の小野ブログ

いろいろあり、全身をサロモンで固めてスタート準備

ここだけ見ると外国の招待選手並みなので少し恥ずかしかったかな・・・   (・_・?)

まずは秀岳荘スタッフで記念写真をパチリ!!!


秀岳荘の小野ブログ

今回の目標は71.5キロを15時間以内に走りぬくことにしているので、朝の4時にはゴールしなくては・・・

自分なりに時間を調整してきたので後悔は無く、あとはやるだけ、ここまで来ると楽しいですね

まずは大事なスタートポイントに向かいます!!!


秀岳荘の小野ブログ

ハッと思ったら東井さんと伊藤さんを発見、あいさつをしながらスタートポイントを確定

ここがまさかの絶好ポイントになるとは後で気づきました(*^.^*)

流されるようにスタート位置まで移動前進したときには最前列から50mほどの場所で

本当に幸運でした\(^▽^)/


秀岳荘の小野ブログ

スタート直後のダッシュや山道に入っても大きな渋滞に巻き込まれることなくノンストレスで

第1救護所に到着、途中1回ほどハデに転んでしまったがアドレナリンが出ているせいか

その時は大丈夫でしたね!!!  

とにかく走れていることに感謝、感謝だったと思います。


秀岳荘の小野ブログ

途中でお会いしたモンベルの真崎社長(間違っていたらごめんなさい)やマムートの西川さんの声援を受けながら誰もが目指すハセツネを走っている自分に少し酔いながら・・・・

71.5キロを刻みながら最後まで辛くはなかったです、ただ転倒の影響か第2救護所から・・・

右ひざに激痛が走り極端にペースダウンしてしまい、第3救護所からは痛みで走れなくなり

なんとか完走はしたものの50~100人ぐらいは抜かされちゃったかな・・・w( ̄Д ̄;)wワオッ!!


秀岳荘の小野ブログ

後ろから来るランナーの気配を感じながら少し前で道を譲り迷惑をかけないようにしながらも

前進を繰り返しなんとかゴール!!!

タイムは予想以上に良く14時間2分\(^▽^)/

はっきり書きますが、やはりスタート位置のおかげだと思います、

もう少し標高差に対するトレーニングを積めば1時間は縮められる感触は十分にあったと思います


秀岳荘の小野ブログ

でも、なんだか3年前から引きずっていた呪縛から解放された感がありホットしましたね

レース中、ずっと考えていた「折れない心」は全選手が持っていたと思います

今回のレース参加に対し実行委員会の皆様、サロモンスタッフ、北海道トレランチーム、会社で留守番をしてくれていたみんなに感謝、感謝ですね(*^.^*)

次回も機会がありましたらトレーニングを今以上に積んで挑みたいと思います!!!

ありがとうございました!!!

秀岳荘の小野さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス