この、外耳炎は、すでに長いこと立っています。

耳の外耳のヒダはボクボクとあかくごつごつしており、皮膚自体が厚くなって苔癬化しています。

耳道そのものも狭くなって、痛みとかゆみで犬はイライラしています。

また、独特の甘く饐えたような匂いがあります。