アトピー性皮膚炎の減感作療法 フレンチさん | 昭和動物病院Blog

昭和動物病院Blog

山梨県昭和町の昭和動物病院のBlogです。
症例や様々なことをアップしています。


テーマ:
減感作療法を始めて5カ月経過のものです。
この子は、アトピーが非常に強く効果が出るまで時間がかかりました。
そして、皮膚のバリアー機能を保持するためにスキンケアが欠かせませんでした。かなり根気のいる仕事ですが、オーナー様の協力のもとここまで皮膚が回復しました。本当に喜ばしいことです。
ももちゃんの表情も明るくなっています。
くび
あんなに厚かった皮膚が薄くなりしっとりしています。ひっかき傷もみられません。
メラニンも薄くなっています。
拡大くび 
拡大です。発毛もみられます。
あし 
あしも毛が生えてきました。指間の腫れも引いて手の形になってきました。