正太のゴリ押し



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
July 01, 2018

映画「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」

テーマ:MOVIE


こんにちは、ショウタ・そろそろ改め
ショウタ・チューバッカです。
身長は220センチです。
年齢は190才です。ウーキー族です。
相棒はもちろん!ハン・ソロです。

シリーズとしてはエピソード8まで。
ボクを含め全世界に熱狂的なファンを持つ「スター・ウォーズ」

そのスピンオフ作品が
この「ハン・ソロ」
ハン・ソロの半生をそろっと描いた(略してハンソロ・・ウソです😁)映画です。
舞台は旧三部作エピソード4の約10年前

シリーズ屈指の人気を誇るハン・ソロは、
いかにして愛すべき悪党<ハン・ソロ>となったのか!?
スター・ウォーズのヒーロー伝説のはじまりを描く、ノンストップ・アクション大作。
銀河一のパイロットを目指すハン・ソロと、
生涯の相棒チューバッカ、
そしてミレニアム・ファルコン号との運命の出会いとは?
やがて彼は、謎の美女キーラらと共にカリスマ性を持つベケットのチームに加わり、
“自由”を手に入れるために莫大な金を生む“危険な仕事”に挑む!

40年に渡ってハン・ソロと言えばハリソンフォード。
今回そのハン・ソロ役に選ばれたのが
オールデン・エアエンライク。

3000人の応募の中から半年に渡る
6次審査を勝ち抜いて見事に射止めました。
撮影中にはハリソンフォードとも面会し励まされ太鼓判を押されました。
みずみずししいハンソロに注目です。

監督はバックドラフトやアポロ13,ビューティフルマインド、ダヴィンチコードシリーズでお馴染みの
ロン・ハワード。

実はエピソード1「ファントムメナス」の監督をする計画もあったけど頓挫した歴史があります。
今回20年ぶりに念願叶ってのスター・ウォーズ作品を手掛けることになりました。

まだまだキレイなミレニアムファルコン号や
自分を女性と思っている新しいドロイド
L3-37などガジェット?も楽しいです。

アクションはもちろん、
勧善懲悪だけではないヒューマンドラマになってるし、ラブストーリーでもありますよ。

是非、映画館でご覧ください。

映画「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」は絶賛公開中です。

June 06, 2018

命日

テーマ:DIARY
今日は龍二の命日だから、この曲でも聴こう。
この曲を含むアルバム「Subhuman Race」のツアーで鹿児島でSkidrowがライヴやったのが今から25年ぐらい前
上半身裸で1列目で暴れてた龍二は、セバスチャンに誘われてステージに上がり更に暴れた😄☺
その模様がKTS・鹿児島テレビの深夜音楽番組
、ぱじゃま倶楽部で放送されたなあ。
そんな昔話を思い出しながら
龍二が死んで7年。
お~い大阪は梅雨入りしたぞ!
そっちはどうだい?
さあて、今日も喋り倒してこよう。

May 08, 2018

今日の戦利本~宇宙兄弟

テーマ:BOOK

宇宙兄弟のスゴさは、単行本の事もしっかり考えてくれていて、
一冊の中で、1つのドラマを終わらせまた新たな大問題を起こし、メチャクチャ気になるちょうどいい塩梅で終わるそのボリュームバランス。
フードで言うとこの絶妙のポーション加減にあると思います。
今巻も最初はアットホーム。そこからじわじわと来て一気にボカン!
更にそこから・・

アッパレな面白さでございました。
April 24, 2018

今日の戦利本~キングダム

テーマ:BOOK

記念すべき50巻。
まだまだ勢いが止まらない。
一進一退の攻防
紙一重な戦い
スケールのデカイこの漫画も映画化が決まったそうで。
果たしてアリか?ナシか?😁

楽しみは尽きません❗😄☺


April 04, 2018

今日の戦利本~約束のネバーランド

テーマ:BOOK

第二章に入ったこちら。
目指すは、ゴールディ・ポンド
え~そんな事になってるの?❗
ザワザワがず~っと止まらないまんがの最新巻
April 03, 2018

今日の戦利本~BEASTARS

テーマ:BOOK

マンガ大賞2018 大賞受賞作品

動物版青春ヒューマンドラマと聞いて
一瞬、「どっちやねん!」と突っ込んでしまったが
読めば納得。
動物の学園物語。
肉食と草食の動物が共学してくるいる学園
もうこの時点でアイデアの勝利

細かい所まで設定がしっかりしていて
キャラも濃く一気に引き込まれてしまうオモシロさ。
これが週間少年チャンピオンで連載されているのもスゴい!

March 30, 2018

映画「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」

テーマ:MOVIE

1967年、フランスのマンガにあたるバンド・デシネで

初めて発表され、40年以上の歳月を経て完結した

原作を基に作られました。

スターウォーズにも多大な影響を与えたといわれる作品。

映画を観ると確かにこれが60年代から連載されていたら、

宇宙や未来を舞台にしたエンタメ作品は少なからず

何らかのインスパイアを受けているだろうなと思えるストーリー

であり設定です。

 

とにかくスケールがデカいです。

キーワードは「宇宙で、ブッ飛べ」

確かにブッ飛びまくってます。映像レベルもここまで行くともう

説明不可能です(笑)

どこをどう切り取っても宇宙そのものです。

フランス、中国、アメリカ、アラブ首長国連邦、ドイツの共同制作。

お金がかかってます。

フランス映画史上最高額という製作費です。

それもこれも監督のリュックベンソンの力のなせるわざ。

更に出演者が豪華なのもリュックベンソンパワーの賜物です。

チョイ役でイーサン・ホーク出したり

ハービーハンコックやリアーナを俳優で起用したりと見せ場がいっぱい。

ていうか最初から最後まで見せ場だらけ。

アバターを昭和とするなら今作は平成!

と言えるぐらいの技術の日進月歩ぶりを体感できる映画でした。

 
いろんな惑星の生命体が登場しますが、テーマはとてもシンプルで
アクションでラブストーリーなんで楽しめますよ。
とにかくとんでもない規模なんで映画館のデッカイスクリーンで
ポップコーン食べてコーラ飲んで何も考えずスカッと観るにはピッタリ。
春休みにいかがですか?
 

映画「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」は今日から全国で公開されています。



March 27, 2018

井筒部屋千秋楽打ち上げ祝賀会

テーマ:SPORTS
大阪に春の訪れを告げる大相撲春場所が
一昨日千秋楽を迎え
横綱・鶴竜が見事に優勝を果たしました。
その鶴竜関がいる井筒部屋のパーティーに縁あって参加させていただきました。



鶴竜にとって春場所は大関を決めた場所であり、横綱を決めた場所でもありとゲンのいい場所。
ありがたい事に
その優勝し横綱昇進を決めた春場所後のパーティーにも参加させてもらっていて4年ぶりに
お会いすることができました。
応援している人たちが多く詰めかけ
和やかなムードのパーティーでした。


角界で様々な問題が起こる中、ケガを抱えながら横綱の重責を果たし、見事に優勝した鶴竜関。
去年の絶不調のときは引退もよぎったそうですが、そういった不安を一掃し
一人横綱という大事なそしてゲンのいい春場所で優勝したことで更に来場所以降の活躍が期待されます。

これからもしっかりと応援したいと思います。
おめでとうございました!



March 15, 2018

映画「リメンバー・ミー」

テーマ:MOVIE
ディズニー・ピクサー映画が大好きで過去の作品ほとんど網羅してますが、その中でもかなり個人的上位に来るような感動的な作品がいよいよ明日から公開されます。

舞台はメキシコ。主人公のミゲルは音楽が大好き。
町の伝説的なスター、故エルネスト・デラクルスのようなミュージシャンになることを夢見ていた。
しかしミゲルの家族は昔に起こったある事件がきっかけで、音楽を演奏するどころか、音楽の話すら禁止されていた。
ある日、古い家族写真をきっかけに伝説のデラクルスが自分の先祖ではないかと思ったミゲルは
死者の日(メキシコで10月末から3日ある故人の魂を迎える祭礼行事。日本のお盆よりはもっとポップらしい)に
デラクルスのお墓に飾られていたギターを手にする。その瞬間先祖が暮らす「死者の国」に迷いこむ。日の出までに元の世界へ戻らないとミゲルは永遠に家族と会えなくなる。
そして出会ったガイコツのヘクター。彼はミゲルを助ける代わりにある願いを託そうとする。
大事なカギとなるのがミゲルが好きな曲「リメンバー・ミー」
果たして二人の運命は?

家族の絆、音楽の持つパワー、募る思い
シンプルなテーマなのに圧倒的な映像美と
ストーリー展開でかなり涙腺がヤバかったっす。

生死をテーマにしてるのに大人はもちろん、子供も楽しめる映画になってるのが流石、ディズニー・ピクサー

これだけでも大満足なのにこれに同時上映で
「アナと雪の女王 家族の思い出」も観ることができるなんてお得すぎです。
春休みにピッタリの素晴らしい映画
「リメンバー・ミー」は明日
3月16日金曜日から公開です!

家族で観て欲しい映画ですよ!


March 15, 2018

今日の戦利本~闇金ウシジマくん

テーマ:BOOK

あ~もうすぐ、終わってしまう。
裏社会をしっかり取材して描かれるリアルな設定&物語
毎回、若干ブルーな気持ちになりながらも
読みたい気持ちを抑えられないオモシロさ。

回想シーンも終わります現実になっていよいよクライマックスがみえてきた。

ウシジマくんの未来はいかに?
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス