ShopUの店長日記ブログ

ShopUの店長日記ブログ

個人的なちょっとした日常のことなども、
気軽にアップしていきますね。

ダイヤルを回して出力電圧を可変することができる可変型の交流変圧器です。

 


AC100Vを入力すれば、0V~約11Vまで出力することができます。

 


高い電圧を出力する交流電源は結構ありますが、低い電圧の手頃な交流電源はあまりなかったので、かなり前に中古品で購入した物です。低電圧での実験をする場合に倉庫から出してきては使っていました。

いつか、ちゃんとしたケースに入れてスイッチなども装備した電源装置にしようと思っていたのですが、なかなか工作するヒマがないため、ついついこのままのカタチで使い続けていました。そこそこ古い物と思いますが、最近は使用する機会もなくなったので断捨離で処分販売します。必要な方はご使用ください。

 


入力 AC100V
出力 AC0-11V ダイヤル可変式
サイズ 横110×縦80×高さ105mm
重さ 約1.8kg
※その他、詳しい仕様は一切不明です。m(_ _)m

 

ショップユーYahoo店で販売しています。
↓↓
【中古部品】可変トランス AC 0-11V
https://store.shopping.yahoo.co.jp/vshopu/u216-2401.html

ショップユーでは販売終了していましたが、リクエストをいただいたので、再入荷しました。

 

Solid Year社製の日本語キーボードです。

 

パソコンとの接続端子は丸型のPS/2接続となっています。
※現在主流のUSB接続ではありませんのでご注意ください。

 

キーボード本体をギリギリまで削ぎ落としたようなデザインで、非常にスリムです。

※写真ではカラーがホワイトに見えますが、実際の製品の色はアイボリーです。

 

キーボードの奥行きが少ないため、フルキーボードながら省スペースです。

真上から眺めると、そのスリムさが良くわかります。机が狭いけど、フルキーボードを使いたいという方にはおすすめです。

 

キートップの印字などは、指先にざらつく仕上がりで、決して高級なキーボードではないのですが、キーの打鍵感はなかなか良く味わいがあります。

キースイッチは、最近の主流であるメンブレンスイッチ+ラバーキャップの構造ですが、非常に静かで、しっとりとしており、まるでカチカチ鳴らないリニアなメカニカルスイッチに近いタイプ感です。

クリック感は少なめで柔らかいです。強く押し切ると「トン」と鉄板に当たる音が出ますが、普通に押し切った時は「カシュカシュッ」という感じで底打ち音が出ません。

普通に連続打鍵すると「シュトトトトッ」という打鍵音で、強めに連続打鍵すると「シュタタタタッ」というような感じになります。


このキーボードは、以前、JUSTYブランドのJKB-109Sとして販売されていた時期があり、この独特のタッチ感が好まれた人気キーボードでもあったようです。
 

 

日本語109キーボード
メンブレンスイッチ ノンクリックタイプ
カラー:アイボリー
キーボード:W434×D142×H32mm 重量:約970g

 

 

 

 

いやぁ~、中田敦彦による本の紹介動画、おもしろいわぁ~~、(^O^)

 

↓↓

 

【時間術大全①】スマホ中毒から解放されて時間を取り戻す(Make Time)


【時間術大全②】スマホを空っぽにして邪魔を消去(Make Time)


GoogleとYouTubeの一員だった人が書いて話題になっている人気本

 ↓↓

 ↑↑
この本の紹介をした動画なんですが、とくに
「無限の泉」であるスマホを、
「空っぽ」にしてしまおう、という提案が、すこぶる気持ちよい。


あまりにも、良かったので、さっそく試しています。
↓↓
Before

※1年くらい前の私のスマホのホーム画面。今のiPhoneに乗り換えた時のスクリーンショットです。
↓↓
After


いまの状態。シンプル・イズ・ベスト、気持ちよいです~。(^o^)v

デジタル温度計用の温度センサーです。

 

 

 

ケーブルの長さは約60cmです。

 

センサー部分はステンレス製、防水仕様です。 

 

2ピン(XH2.54mm)コネクタが付いています。 

 

温度が25度のときに、抵抗値が10KΩとなる仕様(NTC 10KΩ)です。 

 

NTCサーミスタは、温度が高くなると抵抗値が低くなる特性です。 

 

デジタルLED温度計 青色(商品番号2164-1901)や、デジタルLED温度計 赤色 センサーネジ止め式(商品番号2213-1101)で使われているものと同じタイプ(NTCサーミスタ 10KΩ)の温度センサーです。差し替えて使用できます。 

 

ビニール袋入りです。1個単体のバラ売り品です。 

 

 

 

Tプラグオスと4.0バナナオスを接続できるように変換するケーブルです。 

 

全長約20cmの短めのケーブルです。 

 

Tプラグ(オス)と4.0mmバナナ(オス)のコネクタです。 

 

線径16AWG×全長15cm 

 

パッケージは写真のようにビニール袋入りとなります。 

 

こちらで販売しています。

↓↓

ショップユー楽天市場店
Tプラグ→4mmバナナ変換ケーブル 全長20cm
https://item.rakuten.co.jp/vshopu/2216-2001/

電子工作や教育実習用に最適なコンパクトサイズの直流電源です。

 

こちらで販売しています。

↓↓ショップユーYahoo店

【中古】サンハヤト 実験用直流電源 DK-910
https://store.shopping.yahoo.co.jp/vshopu/u216-1901.html

 


出力電圧を1.5〜15Vまで8段階に可変できます、ロータリーセレクト方式なのでさまざまな用途に使えます。

 

【この商品のポイント】
前面パネルに小さなデジタル電圧計を両面テープで貼り付けて、実際の電圧値がひと目でわかるようにしてあります。ショップユーで便利に使っていた愛らしい小型の直流電源装置です。最近使わないため断捨離で販売処分します。擦り傷や使用感のある中古品ですが正常動作します。必要な方お使いください。(店長)

 

 

 

 

 


定格入力電圧:AC 100V 50/60Hz
定格出力電圧:1.5V、3V、3.3V、5V、6V、9V、12V、15Vから選択。誤差±5%
最大出力電流:0.8A
外形寸法:W91×D164×H93mm
質量:1.4kg
適用規格:電気用品安全法対応

こちらで販売しています。

↓↓ショップユーYahoo店

【中古】サンハヤト 実験用直流電源 DK-910
https://store.shopping.yahoo.co.jp/vshopu/u216-1901.html
 

 

※メーカーHP
実験用直流電源 DK-910
https://www.sunhayato.co.jp/material2/ett02/item_926
メーカー価格:12,870円(税込)の品です。

 

豆電球用の口金、サイズはBA9Sです。ソケットではなく、口金そのものの部品です。

 

 

LEDや基板などを組み込みLED豆電球を製作するためのものです。5個入りです。

 

パッケージは写真のようにビニール袋入りとなります。

※この商品はソケットではありません、電球の金具部分となるパーツです。

 

 

Q.
この商品をどの様にすれば、USBバッテリーからバートル2020年式のファンを回せますか?

 

 


A.
お問い合わせいただき、ありがとうございます。?_? あいにく当店は空調服を取り扱っている店ではないので、その「バートル2020年式のファン」がよくわからないためすぐにお答えすることができないのですが… ネット等で調べて何かわかりましたら、ご返事するようにしますね。それでは、しばらくお待ちくださいませ。本日中にはあらためてご返事するようにしますね、ではでは。


Q.
ありがとうございます。空調服バッテリーが高価の為にモバイルバッテリーからの電源確保することを考えています!宜しくお願いします!

A.
空調服の元祖のメーカーは、株式会社空調服の「空調服」ですが、バートルは、後発の空調服メーカーで、商品名は、バートル空調服(エアークラフト)というブランドで展開しているようです。

https://www.9229.co.jp/

 


http://burtle.jp/company.html


両メーカーの空調服のファンの仕様が同じかどうか確認できませんでしたが、このような物を販売しているところがありました。

↓↓

 

 

 

 

この商品の情報によりますと、バートル製の空調服は、ファンのコネクタが「外径4.0mm 内径1.7mm」らしいです。なので、お問い合わせいただいた「DCジャック 3.8/1.4mm」は径のサイズが違うので使えないと思います。

上記のお店で売っている「外径4.0mm 内径1.7mm」のコネクタがついたUSB変換ケーブルを使えばUSBモバイルバッテリーなどの電源で使えそうですね。

詳しい部分について自信がない場合は、このケーブルを売っているお店に念のため問い合わせてご確認の上、購入を検討されれば安心かと思います。ではでは。

まだ6月だが、天気の良いときは、めちゃ暑い!

こんな日の昼食に、カップヌードルは、まるで罰ゲームだ…。

 


そうだ、「氷を入れたら良いかも?」

ふと思って、検索してみたら、とっくの昔から、メーカーの日清食品が提案していた。

↓↓

いつものカップヌードルライトに、氷を入れてキーンとおいしく!! 「夏はICEカップヌードル」
https://www.nissin.com/jp/news/3116



作り方
(1)お湯は、めんと具がギリギリつかるまで!
(2)30秒後、一度かき混ぜ、2分30秒待つ。(合計3分後)
(3)氷を入れて、よくかき混ぜて、完成!

さっそく試してみた。

↓↓

確かに冷たくて、おいしい。

なかなか、グッドだ。(^_^)v

 

で、きょう調子に乗って、焼きそばバージョンに挑戦。

あらかじめ、コップ1杯の氷を用意しておく。

 

まずは普通にお湯を入れて…

 

3分たったら、お湯を少しだけ捨てて…

 

氷を投入。

 

さらに3分間待った。

ちなみに私は麺が伸びるのは平気。というより伸びた麺のほうが好き。

 

開封、ほとんど氷は溶けていた。

 

水分を捨て、フタをあけて、スパイスやソースを投入。

 

よく混ぜれば、冷やし焼きそば、完成。

 

感想は…、

う~ん、熱くないが、冷たくもない。

ひえた焼きそばというよりは、さめた焼きそばかなぁ。

味のほうは、フツー。(^_^;

 

でもまぁ、汗をかかずに食べられるだけ、よしということで。(^_^)/

顕微鏡や天体望遠鏡などにスマートホンを装着するための取り付けアダプターです。 

 

 

さまざまな単眼鏡や双眼鏡、天体望遠鏡、顕微鏡の、接眼レンズの部分にクリップで固定し、スマートホンを装着することができます。 

 

 

スマホを取り付ける部分も縦横方向を自由に変えられるので、お手持ちのスマホに合わせ最適位置に調節することができます。 

 

スマホを装着する部分はパネ式。けっこう強いバネでしっかりと固定できます。 

 

<製品仕様>
接眼レンズの範囲:25~39mm
スマホの幅の範囲:57~85mm
対応範囲:顕微鏡、天体望遠鏡、単眼鏡、双眼鏡など。