西宮の選挙事情と僕の気持ち。 | 西宮の筋肉議員、川村よしとの活動日記。

西宮の筋肉議員、川村よしとの活動日記。

西宮市議会議員の川村よしとです。
仕事やプライベート、トレーニングのことなどを気軽に書いていこうと思います。
こっそり、筋肉議員枠での認知度向上も狙っています(笑)


テーマ:

「なんで西宮北部にもチラシを配るの?」

…と、質問されることがあります。

 

答えは当然、

「西宮だからだよ!!」です(笑)

 

・・・

 

西宮市は、

宝塚を越えて生瀬、名塩、山口などの山間部地域(北部)と、

電車で言うと阪神間に位置する都市部(南部)に分けられます。

 

北部地域は、立地的に宝塚市や神戸市北区や三田市の方が

近いわけですが、色々と歴史的経緯があり、

西宮市になっています。

 

余談ですが、衆議院議員選挙の選挙区は、

西宮市内で南部と北部に分断されて別の区になっています。

 

そういう意味で、

「なんで北部にまで?」という疑問は一定理解できます。

要は「票にならないでしょ?」ということだと思います。

 

選挙で票を取ることだけが目的なら、確かにそうかもしれません。
過去のデータがはっきり教えてくれます。

平成15年(2003年)の選挙までは、

西宮市内を4分割して、

どのエリアで誰が何票取れたのかまで

公表されていました。

コレ、続けていてほしかったですね(笑)

 


画像の第4開票区は、いわゆる西宮北部になります。
北部を地盤にしている候補者以外は、

ほとんど票が取れていません。

ちなみに、第1〜第3開票区がどの辺りなのか分かった方、

相当なマニアです(笑)

 

平成11年にぶっちぎりトップの前市長ですら、

6157票のうち北部では243票ですから、

僕が北部地域にチラシを配るのは、

選挙という観点で考えれば、

砂漠に水を撒くようなものかもしれません…(*´д`*)ハァハァ

 

・・・

 

冒頭の質問に対する答えは、繰り返しになりますが、

「北部も南部も西宮だから」です。

 

現職議員として8年間、選挙の時期でない時も、

西宮に住むすべての方々に、市政に対する僕の考えを伝え続けてきました。

南部だから僕の志政報告が届いて、北部だから届かない。

そんなの、なんかおかしいじゃないですか。

 

データや何やとアレコレ書きましたが、
もう、ここまでくると途中でやめられないんですよね(笑)

選挙の前だけ出てくる人になりたくないし、

ライフワークを途中で投げ出した人にも

なりたくないんです。

 

そういうわけで、

相変わらず西宮全域に現れ続けますが、宜しくお願いします。

 

 

駅立ち後にパーキングでスタッフと朝ゴハンなど(笑)

 

 

それでは、今日はこのへんで。

ありがとうございました!!

 

 

 

 

川村よしと

川村 よしとさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります